エリムエコー さん プロフィール

  •  
エリムエコーさん: 牧師雑感
ハンドル名エリムエコー さん
ブログタイトル牧師雑感
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/ibcelim/
サイト紹介文キリスト教会牧師の日々感じたことを思うままに綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供869回 / 365日(平均16.7回/週) - 参加 2008/05/09 08:28

エリムエコー さんのブログ記事

  • 理解されない
  • 他人は自分を理解することはできない 自分の気持ちを分かってくれる人なんていないと、悲観したことがあるかもしれない。 逆に、どうしてこの喜びがわからないのかと、失望したことがあるかもしれない。 しか... [続きを読む]
  • 何一つ無駄にならず
  • ホセア書13:14 わたしはよみの力から、彼らを解き放ち、彼らを死から贖おう。死よ。おまえのとげはどこにあるのか。よみよ。おまえの針はどこにあるのか。復活の春。野に山に庭に、小川のほとりの小道に、いのち... [続きを読む]
  • いずれ明らかに
  • 自分のやってきたことはいずれ明らかになる 神の前で隠れることがでいるものなど何もない。 この世界の一切は、まるで裸のように、すべてが見透かされている。 神とは、すべてを知り極める存在なのだ。 この神... [続きを読む]
  • 明るい輝きが
  • ホセア書11:3-4彼らはわたしがいやしたのを知らなかった。わたしは、人間の綱、愛のきずなで彼らを引いた。イエス・キリストが十字架の上に、すべての罪だけでなく、病ものろいも貧乏も、死もすべてを背負い、解... [続きを読む]
  • 義務と責任
  • 社会人としての責任を果たせ 誰に対しても、支払うべきものは支払いなさい。 社会の一員として、なすべき当然の義務を果たしなさい。 税金を支払い、重んじるべき人を重んじ、敬うべき人を敬いなさい。 ローマ... [続きを読む]
  • 種を蒔けば実りが
  • ホセア書10:12 あなたがたは正義の種を蒔き、誠実の実を刈り入れよ。あなたがたは耕地を開拓せよ。今が、主を求める時だ。ついに、主は来て、正義をあなたがたに注がれる。人生は、蒔いたものを刈り取ります。貧... [続きを読む]
  • 素直にありがとう
  • コリント人への第一の手紙16:13-14 目を覚ましていなさい。堅く信仰に立ちなさい。男らしく、強くありなさい。いっさいのことを愛をもって行ないなさい。聖書の言葉=愛の神のことば。聖書を読むときには、ストレ... [続きを読む]
  • 愛がすべて
  • 愛を持って行動せよ。 たとえ私が天使の言葉を話す能力を持っていたとしても、愛がないなら、そんなものは、やかましいドラやシンバルと同じだ。 また、たとえ、私によげんする力が与えられていたり、目に言え... [続きを読む]
  • 信じる幸い
  • 聖書の一言;コリント人への第一の手紙しかし、神に感謝すべきです。神は、私たちの主イエス・キリストによって、私たちに勝利を与えてくださいました。 ですから、私の愛する兄弟たちよ。堅く立って、動かされる... [続きを読む]
  • 愛は自発的
  • 親切は自発的にせよ ピレモンへの手紙1:14 あなたの同意なしには何一つすまいと思いました。それは、あなたがしてくれる親切は強制されてではなく、自発的でなければいけないからです。 キリスト・イエスの... [続きを読む]
  • 実るほど
  • コリント人への第一の手紙15:9-10 私は使徒の中では最も小さい者であって、使徒と呼ばれる価値のない者です。なぜなら、私は神の教会を迫害したからです。 ところが、神の恵みによって、私は今の私になりました。... [続きを読む]
  • ぶち割れ
  • ホセア書2:15 アコルの谷を望みの門としよう。アコルの谷は、エリコの城壁の外にあり、苦い記憶の場所。イスラエル民族が、40年の荒野の旅を終え、約束の乳と蜜の流れる国に来た時、眼前に立ちはだかる城壁の町... [続きを読む]
  • 知恵の宝庫
  • 賢者から知識を聞き出せ いろいろな経験を積んで齢を重ねた人が心に秘めている考えというのは、多くの教訓に満ちた知恵の宝庫だ。 それが、いかに貴重な財産となり得るかを心得ている者は、経験者の話しを積極... [続きを読む]
  • 希望の門に
  • ホセア書2章15節アコルの谷を望みの門としよう。預言者ホセアは、ゴメルという美人と結婚し、子供も生まれたが、彼女が浮気し男に捨てられ、遊女にまで身を落としてしまいます。その絶望の中で、神はゴメルを買... [続きを読む]
  • ラーメン炊きだし
  • コリント人への第一の手紙15:15 兄弟たち。私は今、あなたがたに福音を知らせましょう。これは、私があなたがたに宣べ伝えたもので、あなたがたが受け入れ、また、それによって立っている福音です。また、もしあ... [続きを読む]
  • 舌に気をつけろ
  • 発言に細心の注意を払え 私たちは、誰もがみな、さまざまな点で失敗をするものだ。 ところが、もし言葉で全く死敗しない人がいたら、その人は、その他すべてを完全に制御できるほど完璧な人だと言っても過言では... [続きを読む]
  • 愛の賜物
  • ローマ1:11−12「わたしは、あなたがたに会うことを熱望している。あなたがたに霊の賜物を幾分でも分け与えて、力づけたいからである。それは、あなたがたの中にいて、あなたがたとわたしとのお互の信仰に... [続きを読む]
  • 異言を語る
  • コリント人への第一の手紙 14:18 わたしは、あなたがたのだれよりも多くの異言を語れることを、神に感謝します。生駒聖書学院て驚いたのは、神学生たちが異言で熱心に祈る姿でした。現在は全世界のクリスチャンの... [続きを読む]
  • 悪事を指摘
  • ハッキリ悪事を指摘する 良くと快楽に身をまかせ、人に言えないような好意に耽るのではなく、むしろ、それらの行為が決して健全な実を結ぶのではないことを、他者にはっきりと指摘してあげられる人になりなさ... [続きを読む]
  • み空の星と輝く
  • ダニエル書12:3 思慮深い人々は大空の輝きのように輝き、多くの者を義とした者は、世々限りなく、星のようになる。この聖書のことばを読み、讃美歌を口ずさみながら。 再び主イエスのくだります日 召さるる幼な子... [続きを読む]
  • 愛されて
  • コリント人への第一の手紙12:31 あなたがたは、よりすぐれた賜物を熱心に求めなさい。また私は、さらにまさる道を示してあげましょう。13:13 こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で... [続きを読む]
  • 黙る賢さ
  • 黙っておくに越したことはない 知恵ある者は、口数が少なく、知識をひけらかすことをしない。 しかし、愚かな者は、よく考えもせずブラベラしゃべるので、結果的墓穴を掘るようなことを言ってしまう。 箴言10... [続きを読む]
  • 天国人
  • ダニエル書12:1-2 その時、かつてなかったほどの苦難の時が来る。しかし、その時、あなたの民で、あの書にしるされている者はすべて救われる。地のちりの中に眠っている者のうち、多くの者が目をさます。ある者は... [続きを読む]