東京都議会議員 上田令子 さん プロフィール

  •  
東京都議会議員 上田令子さん: 東京都議会議員 上田令子のお姐が行く!
ハンドル名東京都議会議員 上田令子 さん
ブログタイトル東京都議会議員 上田令子のお姐が行く!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/edomam/
サイト紹介文花のお江戸の一大事!呼ばれもしないがお姐参上!今日も頼まれもしない世直しに奔走中〜
自由文東京都台東区上野出身。白百合女子大卒
大卒後高給優遇につられ入った外資系生保で花のOL生活を堪能するも数度の転職を経た経験から働くマザーズと女子たちのために何とかしたいと99年江戸川ワークマムhttp://www.geocities.jp/edoworkmom/
を発足。女子の明るい未来のために東奔西走している内に07年〜011年江戸川区議。13年東京都議会議員に。男子二人の母でもあります。
上田令子.com http://www.ueda-reiko.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2008/05/09 17:18

東京都議会議員 上田令子 さんのブログ記事

  • 自治体連携による保育園待機児童解消を実現
  •  今年3月中旬、杉並区にて世田谷区、練馬区、武蔵野市、三鷹市などの区界で運営される認可保育園で定員や、定期預かりで空きのある保育園が出ているという話を聞きました。待機児童解消に積極的に取り組んでいる自治体なので、保育園の特性上、新たに整備された保育園が多い地域では特に2歳以上の年齢の定員に空きがでるようになって、定期預かりでは0、1歳でも空きがあることも推察されました。確認しましたところ園側としては [続きを読む]
  • 障がいがあってもアカデミックな学びの場を
  •  「折れない心を創りたい」 本日入学式にお邪魔した鞍手ゆたか福祉会「カレッジ早稲田」長谷川正人理事長(写真右)の言葉です。 この「カレッジ早稲田」は、特別支援学校高等部を卒業した人たちに「就労」と「福祉施設」以外の第三の選択肢として「学びの場」を提供する日本で初めての知的障碍者のための大学(福祉型大学)です。福岡を皮切りに長崎、北九州、久留米と開設。さらに26年4月に「カレッジ早稲田」(東京都新宿区 [続きを読む]
  • 幼稚園の保育園参入UPで待機児童対策!
  •  「保育園待機児童対策」はお姐の一丁目一番地の政策です。1994年長男妊娠中にマタハラで転職をせざるを得ず、江戸川区では公立保育園でゼロ歳児保育を(いまだに)実施していないことに苦労をし、1999年働きながら楽しい子育てを!を願い江戸川ワークマムを創設し、江戸川区議会に陳情するも、働く母親の立場で民間も含めた保育の拡充に理解を示す、区議会議員は当時は男女とも皆無で、それであれば、私がなろう!と江戸川区議と [続きを読む]
  • 死者に耳を傾けて…三多摩地区にも監察医務院を。
  •  本日都議会は予算特別委員会は、自民党が「議論が尽くされてない」と会期を延長するのしないのでゴタゴタやってますが、こんな騒然としているなかでも4800に及ぶ都政事業は粛々と続いているのであります。お姐は、厚生委員会の予算調査で先週は缶詰でございました。福祉保健局は、45問80分一本勝負!でありました。 その中でもぜひ皆様に知っていただきたいのが、不自然死(死因不明の急性死や事故死など)について、死因を明ら [続きを読む]
  • 「小池劇場」の真の姿~新任教師過労自殺訴訟上告せず~
  •  2006年、東京都内公立小学校の新人女性教員(当時25歳)が過労自殺した事案がありました。ご両親は、地方公務員災害補償基金(東京都支部長=小池百合子知事)に対して、公務災害と認めなかった処分に対して取り消し訴訟を起こしていらっしゃいました。2月23日その控訴審判決で、東京高裁において、「上司からの手厚い指導が必要だったのに、その形跡はない」とし、女性への支援が不足していたことを指摘。一審に続いて「自殺は [続きを読む]
  • 第1回定例会にて急きょ一般質問登板します!
  • 2017年3月2日(木)午後17時となりました!】 昨日、江戸川区内の新聞購読をされている全戸へ、お姐通信こと「上田令子都議会NEWS」が折込まれました。まだ確認されてない方、ぜひぜひチラシのなかから見つけてご一読をお願い申し上げます。 さて、会派メンバー増員によりまして、質疑時間が増えまして、なんとお姐に一般質問の栄が回ってきました!これまでの質問総数1155問ですので、ネタには困らないので(笑)。超特急便でチーム [続きを読む]
  • インフル受験生に平等なチャンスを!動け文科省。
  • 「今春の高校入試シーズンを前に、文部科学省がインフルエンザなどで体調を崩した生徒の救済策として、別日程での追試験を行うよう求める通知を全国の教育委員会や私立高校に初めて出した」(読売新聞)ことが報道されております。この件については、受験も身近な現役高校生を持つ一人の母親として、東京都の教育政策をチェックする立場の都議会議員としても看過できない大問題として、昨年3月9日の予算特別委員会で、以下の通り疑 [続きを読む]
  • やれば出来る財務局!東京都予算案発表
  •  昨日待ってましたの「平成29年度(2017年度)東京都予算案の概要」が発表されました。詳細は財務局のページこちらをご覧ください。知事の記者会見はこちらです。 かねてより、21局別々の仕様で予算要求を議会側に提示をし、各事業の評価についても非常にわかりづらい予算決算資料につきまして、お姐は、奇しくも小池百合子知事を応援したたったひとりの区長がおいでの豊島区※並にわかりやすく作成することを求めてました。(※ [続きを読む]
  • 東京大改革を進める「都民ファーストの会東京都議団」誕生
  •  本日、昨年夏の東京都知事選挙にて、都議会唯一&いの一番で小池百合子知事応援に馳せ参じ、2013年都議会初当選以来、ブレずに改革マインドをもってともに議会活動をしてまいりました両角みのる都議会議員、おときた駿都議会議員とともに、本日付にて「都民ファーストの会東京都議団」を結成いたしましたことをご報告申し上げます。 都政初の女性かつ改革派首長誕にあって、千載一遇のチャンスが到来しました。知事の進める「東 [続きを読む]
  • 東京発☆都民のための大改革2017!
  •  遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。 本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 ↑blogタイトルのキャッチフレーズにもありますが、今年は夏に、東京都議会議員選挙が予定されておりまして(お姐も任期を迎えます)まさに「花のお江戸の一大事!」で、ございます。 2017年も、呼ばれもせぬがお姐参上!頼まれぬ世直しに奔走! するために、何としてでも勝ち上がってまいりたく、引き続いての右に左にずずずぃ [続きを読む]
  • 体育・部活で命と健康が奪われぬ学校現場に!!
  •  昨夜、13年前部活合宿で江戸川区の高校生の娘さんを亡くされたお母様がこれから教員になる学生さんへ命の授業の特集番組がありました。 このお母様は、つらい事故を乗り越え学校と和解する代わりに、再発防止に向けて今もその高校に関わっているといいます。和解しなくても、勝訴しても淡々とかかわれる理性が学校風土にあってほしいし、二度と愚かな部活のシゴキや認識不足を起こして欲しくないと、同じ江戸川区の母親としてハ [続きを読む]
  • どうなる?!都の医療安全〜管理監督指導体制の実態の巻〜
  •  昨日の独自追跡取材によるテレビニュース「都内で「資格ない」医師が中絶手術」「人工妊娠中絶手術後に女性死亡 「無資格」の執刀医を直撃」吉祥寺にある産婦人科病院において「母体保護法指定医」の資格を持たない医師が手術をし、まだ原因は特定できていませんがわずか一週間後に若い健康だった23歳の女性が自宅で死亡。夫が発見したという、なんとも胸の痛む事案です。さらに皆様においては命を預かるため母体保護法で定め [続きを読む]
  • 都立迎賓施設「延遼館」見直しへ
  •  早いものでもう師走ですね!昨日から第四回定例会が始まりました。小池百合子知事となりまして4か月、100日が過ぎたところで知事の所信表明にて、具体的な成果報告が盛り込まれました。 なかでも就任後100日間の抱負として「延遼館の復元構想の見直し」を言及されました!舛添前知事の負のレガシーをお姐も追及してきたことが形になりつつあると実感し議場で良し!とガッツポーズをこっそりとってしまいました。 実はお姐は知 [続きを読む]
  • 人知れず廃刊になっていた築地市場移転推進マガジン…
  •  本日も豊洲新市場の是非を問い、経済港湾委員会が延々と行われております。今後どう着地するか注目はされるところでありますが、まずは、小池知事になってなかったら一体全体どうなっていたのか、新しい事実が明らかになっていったことを一つ一つ評価して堅実に先に進んでいることに都民の皆様はご理解給われたら幸いです。その証左として議論する議会体質に急変してるということです。かがやけTokyoでは、両角みのる幹事長がメ [続きを読む]
  • 東京都議会公用車使用ランキングが明らかになりました!
  •  突然の出馬そして、想定を上回る大勝利、その後の豊洲市場移転、オリパラ問題で大ナタを振るい「小池百合子劇場」改革の勢い日本中が席巻されております。 そういえば前の知事って誰だっけ?? なんて走馬灯な状況で、舛添前知事の公用車私的利用問題も遠い昔のことのようですが、わずか半年前の大問題であります。 オリパラも豊洲新市場問題も大事ですけれど、のど元過ぎて熱さを忘れぬ女、お姐は「公用車問題」を忘れない。 [続きを読む]
  • 東京都福祉保健局も「殺処分ゼロ」を明言!
  •  東京都議会は決算特別委員会真っ最中ですが、その間一般会計の7分の1を占める一兆円予算を持つ厚生委員会の事務事業質疑が11月1日にありました。30問一本勝負で臨みまして、まずは、都の動物愛護施策の方向性について一歩前進した言質をとりましたのでご報告いたします。  昨今「ネコノミクスは2兆円産業」などと、もてはやされ、ペットをめぐる経済効果ばかりが注目され、動物たちがモノ扱いとなって、生き物としての [続きを読む]
  • 豊洲市場問題。都の監査機能いきていたの?
  •  豊洲市場地下空間に関する調査特別チームの第二次事故報告書が昨日公表されましたね。平成23年8月の部課長会議で決定されたと位置付け、当時の部長ら現役4人OB4人の計8人(現副知事の中西充氏、部長級で塩見清仁氏(現オリンピック・パラリンピック準備局長)ら現役幹部4人、岡田至氏(現東京都歴史文化財団副理事長)らOB4人)に責任があると結論づけています。 本年9月に、市場問題プロジェクトチーム、豊洲市場地下空間 [続きを読む]
  • 決算審査で問うてみた「東京都は借金を返せるのか。」
  •  本日は、平成27年度各会計決算特別委員会第一分科会の初日で、会計管理局、選挙管理委員会事務局、議会局、財務局の局別審査を行いました。 財務局=財政運営 会計管理局=金庫番 と、東京都の血税と都民の財産(土地や建物・現金)を所管する中枢機構の審査ですから張り切って臨みました。 簡単に言えば、これから福祉の需要は多岐にわたり、量質ともに増えていくのに、その財源はどうしていくの? そもそも借金があるけれ [続きを読む]
  • 小池知事“子どもファースト”の社会的擁護明言
  • 【YAHOO!ニュース掲載記事を転載します】去る9月22日に、社会的擁護下にある「すべての子どもたちに温かい家庭を」をテーマに地方議員を中心に、当事者、里親さん、事業者等で運営し、上田が代表を務める「こども@ホーム」にてレインボーフォスターケア代表・藤めぐみさんを講師に招き、「社会的養護とLGBT」勉強会を開催した。LGBTカップルに対象を広げることによって、里親の人的資源を確保するのみならず多様な価値観を有する [続きを読む]
  • あれだけ騒がれてもザックリしすぎの決算概要に脱力
  •  都議会は明日閉会し、いよいよ決算モードに入っていきます。私は「平成27年度各会計決算特別委員会 第1分科会」←不親切なHPで、何を審査する分科会なのか明記されていませんがこの点も指摘できる私の担当部局は、議会局、財務局、総務局、政策企画局、青少年治安対策本部、会計管理局、主税局、選挙管理委員会事務局、人事委員会、監査委員となっております。 東京都の決算委員会は予算委員会と違い、知事は同席せず、知事部局 [続きを読む]
  • 月額5300万×25年=160億円都庁舎タダ貸し?!
  •  昨日無事に、小池百合子新知事との初の一般質問を無事に終えることができました。動画はこちらですのでぜひご覧くださいませ。また、たくさんの方に傍聴に来ていただき心からお礼申し上げます。空席もあったにも関わらず議会局対応がままならず、中に入れなかった皆々様にはお詫びを申し上げます。(傍聴に来ていただいた皆さんと都民ファーストを誓う)【知事を応援したお姐が再質問したワケ】 知事は、代表質問、一般質問とも [続きを読む]
  • 都庁舎タダ貸しに迫る?!上田令子一般質問本日通告!
  •  昨日、豊洲の第8回地下水モニタリング調査結果※(未だ都HPにアップされてないので巻末参照)で基準を上回る数値が検出、併せて謎の地下空間の検証も小池知事鳴物入りPT会議で進められてます。小池知事 vs 森組織委員長の様相を呈してきたオリパラ3施設の見直しも明らかになってきました! 豊洲・オリパラ問題も重要ですし、もはやここまでくると、どの会派も一斉に集中的に質問することと思いますが、全天候全方位型現場第一主 [続きを読む]
  • 小金井ストーカー刺傷事件を質す&小池知事議会デビュー
  • 昨日から東京都議会第三回定例会が始まりました。記録的な傍聴希望者が殺到し313ある傍聴席がほぼ満席となり、入りきれなかった皆さまは議事堂PRコーナーの大型スクリーンをご覧いただく事態となり、椅子席も足りなくなって立ち見まで出たほどでした。小池知事当選を願いともに街をかけぬけた、ポイントグリーンの皆さまも傍聴席からお姐に手を振ってくれましたが、なんと朝七時半から並んでくださったとのことです。本当にありが [続きを読む]