rfuruya1 さん プロフィール

  •  
rfuruya1さん: 雑感日記
ハンドル名rfuruya1 さん
ブログタイトル雑感日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/rfuruya1
サイト紹介文思いつくまま、感じるまま、 綴っています。
自由文ブログはみんなで8つほど毎日更新しています。

gooのほか、excite、Yahoo、ひょこむ、村ぶろ、FC2,Ameba,livedoorなど

ブログの名前は全て『雑感日記』です。
今年、75歳になりました。
兵庫県三木に住んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供424回 / 365日(平均8.1回/週) - 参加 2008/05/10 05:17

rfuruya1 さんのブログ記事

  • 住めば都
  • ★『住めば都』とは、確かにウマく言ったものである。明石(上ノ丸)で生まれて84年生きてきて、 朝鮮太田ー朝鮮京城ー明石ー仙台ー高槻ー兵庫県三木市 緑が丘と移り住んだが、その間少しだけ会社の社宅に入ったり、後年単身赴任で2年間ほど札幌に住んだこと... [続きを読む]
  • いろいろな意見
  • ★いろいろな意見があっていいと思っている。私自身は、どちらかというと、保守系、右寄り、安倍さんは好きだが自民党がいいとも思っていない。結構、反対意見に寛容で、朝日新聞の論調はもう一つだと思うが、新聞はずっと朝日をとっている。自分とは少々異なる意... [続きを読む]
  • 日本のメーカー 大丈夫?
  • ★ 私も一応は大企業と言われる『川崎重工業』で育ったので、大企業のいいところも弱点も何となく解っている積りである。昨日の土曜日、テレビでこんな番組をやっていた。解説されていたのは中国人だが、日本の大学の先生で、ちょっとお名前は失念してしまったが... [続きを読む]
  • 昨日は忙しかったけど
  • ★ 昨日は、結構朝から忙しかったのだが、なかなか内容の濃いいい1日だった。先日来、Instagram にはまっていて、何でもやりかけると凝ってしまうので4月12日からだから実質1週間だが、すでにフォロワーは1700名を超え、『いいね』も200以上は頂けるよ... [続きを読む]
  • ぶどうと金魚とメダカ
  • ★ 4月も半ばを過ぎた。 昨夜の嵐も過ぎて、春うらら、まさに水ぬるむ春である。 我が家の ガレージの下の小さな池の金魚もメダカも動き出した。 昨年、一昨年と2年続けて金魚がコドモを産んだ。 自然というのはスゴイなと思う。    こ... [続きを読む]
  • アジアマーケット と田崎雅元さん
  • ★ カワサキの二輪事業の中で、田崎雅元さんと言えば =アメリカ というイメージが強いのだが、その田崎さんがこんな メッセージを添えて、何枚かの写真を送ってくれたので、ご紹介したい。KMCからの帰国、KHI(USA)からの帰国後は私もアジアマー... [続きを読む]
  • 三木山森林公園
  • ★ 昨日に続いて、好天だったので、 三木山森林公園を歩いてきた。孫たちがまだ日本にいて、家に Tom ・Love という柴犬がいたころは、しょっちゅう行っていた『三木山森林公園』だが、今回は久しぶりだった。三木にはご覧のように大きな公園が幾つもあるのだ... [続きを読む]
  • Instagram 初心者
  • ★前回 Instagram のことについて触れたのは、4月7日のことだった。何も解らぬままに始めた Instagram ではあったが、1週間経ってみると何となく解ってきたような気がするから不思議である。 何となく、ツイッターと似ていると... [続きを読む]
  • 三木 緑が丘 桜満開です
  • ★今年はちょっと遅かったが4月10日、三木緑が丘の桜は満開です。桜で有名な吉野山は、3万本の桜で有名ですが、毎年、桜の時期になると、桜の名所はあちこちにありますが、一体何本の桜があれば、それは多いと言えるのでしょう?と思ったりします。ひょっ... [続きを読む]
  • Instagram 雑感
  • ★ Instagram がやっとできた。『そんなの簡単じゃないの』と思われるかも知らぬが、普通のカメラとパソコンでは、出来ないのである。私は所謂『スマホ』、電話の通じる『スマホ』は持っていないが、『スマホの残骸』(電話機能は止めてしまったスマホの器械)は... [続きを読む]
  • 忖度 そんたく
  • ★ 『忖度 そんたく』 流行語大賞にもなりそうな勢いで、今年言われている言葉。 http://www.asahi.com/articles/ASK445GRPK44UTIL02T.html?iref=comtop_8_03 その『英訳』が出来ないと 朝日新聞に載っていた。   よく考えてみると、... [続きを読む]