大垣設備社長 さん プロフィール

  •  
大垣設備社長さん: 大垣設備社長はこちらです
ハンドル名大垣設備社長 さん
ブログタイトル大垣設備社長はこちらです
ブログURLhttp://happy.ap.teacup.com/ogaki/
サイト紹介文安全・清潔・快適な住環境を創造する大垣設備株式会社の社長の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2008/05/10 16:10

大垣設備社長 さんのブログ記事

  • 越乃寒梅 純米吟醸 灑
  • 先日、新潟県に行って、自分へのお土産に地酒を1本買ってきました。「越乃寒梅 純米吟醸 灑(さい)」といいます。お酒のお土産屋さんには、普通の越乃寒梅もたくさん並んでいましたが、酒に詳しい同行者のお薦めで、これを選びました。越乃寒梅は、ひと頃、ずいぶんもてはやされました。地酒ブームのはしりだったかもしれません。私のうろ覚えでは、水島新司の野球漫画「あぶさん」で、絶賛したことがきっかけだったのではなか [続きを読む]
  • 桜前線を追って高山市へ
  • このへんのサクラはとっくに散ってしまいました。でも、飛騨高山だったら、まだ咲いているはず。昨日、調べたら、市街地は満開、郊外はまだつぼみか咲き始めとのこと。一度見たかった臥龍桜(がりゅうざくら)もまだ「咲き始め」。(しかし、今日のTVニュースで「見頃を迎えた」と伝えていました!)そこで、高山市街地に、サクラを見に行くことにしました。でも、わざわざ高山まで行って、街なかのサクラを見るだけではもったい [続きを読む]
  • 組合の活動が新聞に載りました
  • 私は、大垣市指定管工事業協同組合の理事長を務めています。毎月の例会では、開会のあいさつをします。今月の例会では、先月おこなった社会貢献活動への組合員の協力に謝意を述べました。当日、新聞社は来ませんでしたが、市役所の広報担当者が写真を撮りに来てくれたことを報告しました。でも、まだ、その写真を目にしていません。その後、社会貢献委員長さんが、翌日の岐阜新聞に記事が載ったと言うのです。私は、岐阜新聞を購読 [続きを読む]
  • ビブリア古書堂の事件手帖7
  • 全国のビブリアファンお待ちかねのシリーズ第7巻です!三上延「ビブリア古書堂の事件手帖7〜栞子さんと果てない舞台〜」(メディアワークス文庫)が、今年2月25日に発刊されました。前作「ビブリア古書堂の事件手帖6〜栞子さんと巡るさだめ〜」は、2014年12月25日発刊でしたから、2年2か月ぶりです。実は、これでシリーズ最終巻。それにふさわしい題材を用意し、これまでのいろいろなエピソードを拾い上げ、つじつ [続きを読む]
  • ゴースト・イン・ザ・シェル
  • 昨日、大垣コロナで映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」(2D字幕版)を観ました。原作は、日本人のコミック作品だそうです。押井守監督は、劇場版アニメ作品「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」を製作し、この映画はその実写版だそうです。「攻殻機動隊」は、TVアニメにもなっているそうです。そうです続きですが、私は、前知識まったくなしで、本映画を鑑賞しました。完全に人工の肉体に、頭脳だけ移植された女性が主役です。 [続きを読む]
  • 新潟県まで花見旅行
  • 取引先の信用金庫支店の会で、1泊2日のバス旅行に行ってきました。毎年、桜の季節に実施されます。しかし、桜が満開になる時期を2−3月前から予測するのはむずかしくて、必ずしも毎回満開というわけにはいきません。今年は、新潟県まで足を伸ばしました。大垣市より桜のピークが遅いので、一昨日・昨日は、ちょうどいい時期だったと言えます。ただ、雨が降りました。傘を差しての花見になりました。メインの桜の名所は、高田城 [続きを読む]
  • 監理技術者講習
  • 昨日、午前9時から午後4時半まで、監理技術者講習を受講しました。私は、1級管工事施工管理技士と1級土木管理技士の資格を持っています。ほかに建築、電気工事、建設機械、造園について1級施工管理技士資格があります。それらの資格を持った人が監理技術者になれます。監理技術者というのは、大きな建設現場を技術的に統括する役目です。(私は、資格を持っているだけで、そんな仕事に就いたことはありません。)これを維持す [続きを読む]
  • 東寺春期特別公開
  • 昨日、材料商社さんのお招きで、貸し切りバスで京都に行ってきました。向かったのは、東寺こと教王護国寺。ただいま「2017春期特別公開」開催中です。東寺はサクラの名所です。昨日は、大垣市あたりと変わらず、満開には少し早い状態でした。ここには、「不二桜」というサクラの木があります。他を圧倒する高さのシダレザクラ(枝垂れ桜)です。2006年、ここに移植されたそうです。シダレザクラにしては、開花が早いようで [続きを読む]
  • 小遊三・たい平二人会
  • 一昨日の午後、岐阜市民会館で、「三遊亭小遊三・林家たい平二人会」がありました。小遊三師匠の落語は、2011年6月12日に岐阜市民会館で開かれた「三遊亭円楽・三遊亭小遊三二人会」で聴きました。6年前ですね。たい平師匠の落語は、1年半前の2015年9月26日、同じく岐阜市民会館で開催された「林家たい平独演会」で聴いたことがあります。「笑点」メンバーは、こうやって地方からもしょっちゅうお呼びがかかるので [続きを読む]
  • キングコング 髑髏島の巨神
  • 昨日午前中、イオンタウン大垣内の大垣コロナ・シネマワールドで、映画「キングコング:髑髏島の巨神」(2D吹き替え版)を観ました。舞台は、ベトナム戦争が終わったばかりの頃の南太平洋に浮かぶ髑髏(どくろ)島。この島の周囲は、常時、嵐が吹き荒れていたため、存在が明らかになっていなかったという設定です。地球内部空洞説もからみ、そこには古代巨大生物が棲みついているというわけです。邪悪な巨大トカゲたちを退治し続 [続きを読む]
  • パンクしたタイヤの修理
  • 昨年、11月終わり頃か、12月はじめ頃だったでしょうか。「社長のクルマ、パンクしてますよ。」と、社員のKさん。「えっ!?」見ると、タイヤに釘のようなものが刺さっていました。空気はそんなに抜けていないようで、車体が下がっているようには見えません。運転していても、異状に気が付きませんでした。時期が時期だったので、スタッドレス・タイヤに交換し、パンクした夏タイヤはそのまま会社の倉庫で保管しました。さて、 [続きを読む]
  • 大垣市管工事組合の社会貢献活動
  • 大垣市指定管工事業協同組合(大内博史理事長)は、今日の午前中、年に1度の社会貢献活動を行いました。組合員が4班に分かれ、市内の4つの小学校で、水道水栓(蛇口)のキスコマ(パッキン)を全部取り替え、トイレなどの点検を行いました。今年の対象校は、綾里小、宇留生小、川並小、静里小でした。この活動は、これで5年目です。すっかり、組合の恒例行事として定着しました。大垣設備は、宇留生小学校班の責任者でした。そ [続きを読む]
  • マテウス ロゼ
  • 昨日、酒類の量販店に行き、1か月分近くの飲み物を買ってきました。この店、1階にも2階にも日本酒、焼酎、ワインが置かれています。安くて大量に売れるものは1階にあり、銘柄ものは2階にあるようです。今回は、1階で、安物ばかり買い込みました。ここで目に付いたのが、マテウスのロゼ。酒を飲み始めた頃(というと40年も前になりますが)、有名だったポルトガル産ワインです。丸いビンを押しつぶしたような、特徴のある形 [続きを読む]
  • 県岐商吹奏楽部凱旋コンサート
  • 昨年11月15日のブログで、県立岐阜商業高等学校の吹奏楽部がローズパレードに出場することを書きました。彼らは、年末年始の2週間、渡米し、ローズパレードのほか、ディズニーランドでもパレードに出演しましたし、バンドフェスタやチャリティーコンサートにも参加しました。ローズパレードでの演技・演奏は、高い評価を受けたそうです。ホームステイも経験しました。アメリカで、素晴らしい体験を積んできたわけです。昨日、 [続きを読む]
  • いなべ市梅林公園
  • 昨日、いなべ市農業公園内の梅林公園に行きました。入口に「見頃」と表示されていました。ウェブサイトでも同様の表示です。たぶん、今年の一番の見頃といってもいい時期だったと思います。今年の開花は、遅めです。3年前と1年前にも、ここの最盛期に訪れました。(このブログで調べました。)東海地方で最大級のウメの名所です。たくさんの観光客が来ていました。外国人もたくさんいました。ウメには品種がいろいろあって、まだ [続きを読む]
  • <出雲>という思想
  • 原武史「<出雲>という思想〜近代日本の抹殺された神々」(講談社学術文庫)を読みました。「まえがき」の最初の一文は、「本書は<出雲>に関する研究書である。」ということで、けっこう難しい内容でした。さすが「学術文庫」というだけあります。かつて読んだ井沢元彦「逆説の日本史」シリーズ第1巻では、出雲大社は、オオクニヌシを封じ込めた神社だという主張があったと思います。怨霊のたたりを恐れたからです。本殿は、異 [続きを読む]
  • 映画『チア☆ダン』
  • 昨日、公開されたばかりの映画「チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」を観ました。「スウィングガールズ」、「フラガールズ」、あるいは「ウォーターボーイズ」のようなノリの映画です。明るいスポコン・コメディーって感じでしょうか。でも、実話に基づくってのがスゴイ!本当に全米選手権で5回も優勝しちゃったんですって!主演は広瀬すず。「制服が似合う有名人」で、ぶっちぎりの1位だったん [続きを読む]
  • 東京ミュージアムめぐり(2)
  • 昨日の記事の続きです。3月5日の朝、乃木坂にある国立新美術館に向かいました。ここで開催しているのが、「草間彌生展『わが永遠の魂』」です。東京駅でも、こんな看板を見ました。[画像]以前、六本木ヒルズに遊びに行ったときに、そのなかにある森美術館で、たまたま開催していた草間彌生展を観たことがあります。ネットで調べると、2004年の「クサマトリックス」だったようです。そうか、10年以上前か!そのときも強烈な [続きを読む]
  • 東京ミュージアムめぐり(1)
  • 3月4−5日、同窓会に参加するため、東京に行きました。4日の午後0時半ころ東京駅に着きました。同窓会が始まるのは午後5時半。十分、余裕があります。まず向かったのは上野公園。東京都美術館で開催されている「ティツィアーノとヴェネチア派展」を観ました。[画像]といっても、ティツィアーノなんて画家の名前は知らなかったんです。開催中の美術展をネットで調べて、見つけました。ティツィアーノ・ヴェチェッリオっていう [続きを読む]
  • DMMをかたる詐欺(続き)
  • 2月18日のブログで、DMMをかたる詐欺についての日本経済新聞夕刊記事を紹介しました。その手口は、電話をかけて、現金をだまし取るものでした。それに対し、当社の携帯電話にDMMを名乗る者からメールがあったことを紹介しました。手口は違っていました。昨日の日本経済新聞夕刊では、こんな記事が載りました。[画像]この手口こそ、当社へのメールが該当しますね。先の電話詐欺グル−プでは、「かけ子」5人が逮捕されまし [続きを読む]
  • 肝機能は正常値
  • この1年間以上、ほぼ毎日のように酒を飲んでいます。多くが「家飲み」です。外で深酒をしても、翌日もまた飲みました。そんな生活をしていたら、肝臓の数値はどうなるだろうという実験でした。それまでは、週に1回は休肝日を作ろうとか目標を立てて、つらい(?)生活をしていましたが・・・2月16日に受けた健康診断の結果が送られてきました。よかった!肝臓の機能を表す数値に変化はありませんでした。どれも正常値のままで [続きを読む]
  • お客様の声に3件アップロードしました
  • 大垣設備公式ウェブサイトの「お客様の声」に3件アップロードしました。いずれも、昨年12月に完成したリフォーム工事の施主様からのアンケートご回答です。まず、大垣市南若森のK様。築30年のお宅の屋根・外壁塗装工事です。K様からは、これまでにも2−3回ご用命いただいています。わかりやすくアドバイスしてもらえたことを評価していただきました。こちらからどうぞ。   ↓[画像]つぎに、同じく南若森のY様。玄関の [続きを読む]
  • 大垣市役所ロビー展示
  • 今朝、大垣市役所に行きました。正面階段の向かって左側にひな人形が飾ってありました。なにやらにぎやかだと思ったら、7段飾りの両側にいろいろなものがいっぱいぶら下がっていました。「いき粋墨俣つりびな小町めぐり」と染められたのぼりが立っています。ネットで調べると、明日25日から3月12日まで、「つりびな小町めぐり2017」が開催されるのだそうです。大垣市墨俣地区をスタンプラリーで巡ってくださいというもの [続きを読む]
  • 相棒 劇場版?
  • 一昨日、大垣コロナで映画「相棒−劇場版?−首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断」を観てきました。このブログで検索すると、私は前作の「相棒 劇場版?」を2014年5月18日に観ていることが分かりました。3年近く前になるんですね。あのときの杉下右京(水谷豊)の相棒役は、成宮寛貴でしたが、今回は反町隆史。及川光博や仲間由紀恵、六角精児、石坂浩二らも出ています。私は、テレビドラマの「相棒」は [続きを読む]
  • DMMをかたる詐欺
  • 昨日の日本経済新聞夕刊にこんな記事が載りました。[画像](あ、これだ!)実は、当社の事務員さんが社員との交信に使うスマホに、DMMからのメールが届いていたのです。[画像]事務員さんから、どうしたらいいか訊かれたので、放っておくように言いました。課金が発生するようなことはしていないはずです。それに、ちゃんとした会社から送られたメールには見えません。電話をしろというのも変です。やっぱり、詐欺だったんですね [続きを読む]