大垣設備社長 さん プロフィール

  •  
大垣設備社長さん: 大垣設備社長はこちらです
ハンドル名大垣設備社長 さん
ブログタイトル大垣設備社長はこちらです
ブログURLhttp://happy.ap.teacup.com/ogaki/
サイト紹介文安全・清潔・快適な住環境を創造する大垣設備株式会社の社長の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2008/05/10 16:10

大垣設備社長 さんのブログ記事

  • 国友鉄砲の里資料館、長浜城歴史博物館
  • 先日、滋賀県長浜市に観光に行った際、「長浜浪曼パスポート」を買ってしまいました。市内の観光スポット5ヶ所に入場できる共通入場券です。そのとき2枚使ったので、まだ3枚残っていました。それもあって、昨日も長浜に遊びに行ってきました。[画像]まず向かったのは、市街地からは離れた「国友鉄砲の里資料館」。国友町は長浜市の一部ですが、鉄砲(火縄銃)の生産地として栄えたところです。その中央にあるのが「国友鉄砲の里 [続きを読む]
  • 大垣まつり清酒セット
  • 「大垣まつり」という清酒セットをいただきました。1合ビンが10本入っています。1本1本、大垣祭りの?(やま)のラベルが貼ってあります。ユネスコ無形文化遺産に登録されたことを記念して作られたのでしょう。黒一色のキャップと模様入りのキャップのビンがあります。黒いキャップのビンには、渡辺酒造さんと竹内酒造さんが作った酒が入っています。模様入りキャップのビンは、三輪酒造さんのお酒です。3社とも大垣市内の醸 [続きを読む]
  • 県岐商吹奏楽部サマーコンサート
  • 昨日、県立岐阜商業高等学校吹奏楽部の「第17回サマーコンサート」に行ってきました。会場は、長良川国際会議場メインホールでした。土曜夜の部、日曜昼の部、日曜夜の部と、全部で3回の公演がありました。私が行ったのは、日曜昼の部です。チケットは、近くのセブンイレブンの情報端末で購入しました。1階席の前から10列目が取れてラッキーでした。[画像]余裕をもって行ったはずが、駐車場は地下も屋外も寸前で満車。あわて [続きを読む]
  • 肺がん手術から10年経過
  • 肺がんの手術を受けてから、ちょうど10年になります。先週、大垣市民病院で採血とCTスキャン検査をしたので、今日はその結果を聞きに行きました。執刀医の先生は、いつものように、CTスキャンの画像を何度もスクロールして解説してくれます。ちょっと血管が白く映ったところがありますが、それはガンではなく心配いらないそうです。腎臓に袋状のものがくっついていましたが、前回も心配ないと言われています。甲状腺から、肝 [続きを読む]
  • 岐阜県百年公園のハナショウブ
  • 6月11日、大垣市の曽根城公園の「花しょうぶ祭」に向かいました。しかし、駐車場はいっぱい。路上駐車もいっぱい。そこで、急遽、関市の「岐阜県百年公園」に行くことにしました。そこにも花菖蒲園があるからです。クルマで1時間くらいかかります。ここには、駐車場が2つあります。花菖蒲園に行くのなら、南駐車場が便利です。ところが、北駐車場に着いてしまいました。山越えの道を何十分も歩いて、ようやく谷間にある花菖蒲 [続きを読む]
  • ハッピーリフォーム大相談会
  • 6月3−4日に「ハッピーリフォーム大相談会」を開催しました。梅雨入り間近で、雨が降らないか心配だったのですが、天候に恵まれました。受付で、リフォームの大まかなご要望をお尋ねしました。ここから、リフォームアドバイザーが会場を御案内し、さらに細かく現状やご要望をお聞きしていきました。[画像]向かって右側がタカラスタンダードのシステムキッチンと洗面化粧台です。左側にあるのは、LIXILのアイランド(島)型 [続きを読む]
  • 明日からリフォーム大相談会
  • 明日から2日間、大垣設備は、「ハッピーリフォーム大相談会」を開催します。そのチラシについては、このブログで紹介済みです(5月30日)。その特設会場設営作業がほぼ完了しました。[画像][画像][画像]大垣設備の大型イベントは、実に39回目です。初期は、準備作業のうち大きな部分を私が担っていました。しかし、私の役割は徐々に縮小していきました。チラシ制作を除くと、今回、私がやったのは、○受付票作成○来場記念品 [続きを読む]
  • Fine Life 2017夏号
  • 大垣設備は、年に4回、無料情報誌「Fine Life」を発行しています。その2017年夏号が完成しました。創刊から通算して第16号です。第1特集は、「夏こそ始めどき!快適シンプルライフ」「整理整頓」と言ってしまえば陳腐ですが、主に衣類の片付けテクニックを紹介しています。第2特集は、「暑い夏こそ『冷え』に注意!」冷房や冷たい飲み物・食べ物に気をつけ、快適に夏を過ごす工夫を紹介しています。「暮らしのレシピ」は [続きを読む]
  • 長浜鉄道スクエア・慶雲館
  • 一昨日、神戸町のバラまつりに入れなかったので、代わりに滋賀県長浜市に遊びに行きました。「長浜鉄道スクエア」は、旧長浜駅舎を利用した鉄道博物館です。3棟からなり、正門から正面にあるのが、「旧長浜駅舎」。現存する最古の駅舎だそうです。明治時代、東京−京都間と並び、日本海と太平洋を結ぶ鉄道建設が至上課題でした。そこで、1884年(明治17年)、敦賀−長浜間が開通しました。(なお、長浜−関ヶ原間はその前年 [続きを読む]
  • 大野町バラまつり
  • 昨日、揖斐郡大野町のバラ公園に行ってきました。大野町は、バラの苗の生産量が日本一だそうです。「バラまつり大野2017」が今月末まで開催されています。朝早めに到着した時には、駐車場はガラガラ、いろいろなお店も開店前準備中でした。可児市の花フェスタ記念公園のバラ園とは規模が違いますが、クルマで20分ほどと近いので気軽に行けます。本当に見頃で、さまざまな色や形のバラの花を楽しみました。丹精込めて育ててい [続きを読む]
  • ハピーリフォーム大相談会のチラシ完成
  • 大垣設備は、6月3−4日、「ハッピーリフォーム大相談会」を開催します。会場は、大垣設備ショールームおよび隣接する平和堂ノースウエスト店の南駐車場内に設ける特設会場です。そのチラシが完成しました。大垣市内は全戸配布、周辺地域には新聞折り込みでお届けします。リフォームをお考えの方は、是非お越しください。[画像][画像] [続きを読む]
  • 大垣市管工事組合の総会
  • 昨日、大垣市指定管工事業協同組合の第58回通常総会を開催しました。私は、理事5名の中ではいちばん若いのですが、7年前からこの組合の理事長を務めています。水道工事屋さんの同業組合です。組合員数は16社なので規模は大きくありません。しかし、大垣市発注の水道工事のほとんどは、この組合員が施工しています。皆、仲間であり、商売がたきでもあります。同業組合は、そうしたものでしょうが。会場は、ロワジールホテル大 [続きを読む]
  • イオンモール大垣に動画広告
  • イオンモール大垣の2階にあるフードコートに広告を出しました。広いフードコートの中に立っている柱のうち3本に、動画広告を映し出すモニターが取り付けられています。これに大垣設備の動画広告が登場するのです。たった15秒間です。でも、一定時間ごとに、放映されます。日曜日の午後1時ころに見てきました。そこで昼食を摂ったのですが、4−5回、見ることができました。こんなぐあいです。実は、音声が付いています。女性 [続きを読む]
  • 大垣祭り
  • 昨日の午前中、十数年ぶりに、大垣祭りに行ってきました。ユネスコ世界文化遺産に登録されてから、初の祭りです。たぶん見物客は普段より多かったと思います。八幡神社前の道路に、東の方からずらっと?(やま)が並んでいました。それらが、1台1台(1輌1輌?)、八幡神社の真ん前で、芸を奉納します。全部で13台あるわけですが、そのうち半分くらいを見ました。動画を撮影しました。YouTubeにアップしました。 [続きを読む]
  • 蘇我の娘の古事記
  • 周防柳(すおう やなぎ)「蘇我の娘の古事記(ふることぶみ)」(角川春樹事務所)を読みました。なぜ購入したのか憶えていませんが、たぶん新聞の書評欄で知ったのでしょう。645年、乙巳(いっし)の変で、栄華を極めた蘇我蝦夷(そがのえみし)、その子入鹿(いるか)が、中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)や中臣鎌足(なかとみのかまたり)らによって討たれました。物語は、そこから始まります。主人公は、入鹿の娘・コダ [続きを読む]
  • 『シーボルトの日本博物館』展
  • 5月5日、名古屋市博物館に行きました。「よみがえれ! シーボルトの日本博物館」展を見るためです。この博物館、はじめて行きました。シーボルトは、江戸時代末期に日本に来て、西洋医学を広めたドイツ人医師です。なぜ、ドイツ人が鎖国の日本に入れたかというと、オランダ政府に雇われていたからです。彼は、医師でありながら、博物学者でもありました。そこで、日本の文物の収集に熱意を燃やしました。ものすごい量の絵画、器 [続きを読む]
  • いなべぼたんまつり2017
  • 5月4日、「いなべぼたんまつり」に行ってきました。会場は、いなべ市農業公園です。「梅まつり」が開かれる梅林公園とは離れています。一昨年は、5月6日に行ったら、もう見頃は過ぎていました。今年は、まさに見頃!東海地方最大のぼたん園です!5000本ものボタンが植えられています。そして、しっかり手間をかけられているので、しおれた花はほとんどありません。どんどん摘まれてしまいます。[画像][画像][画像][画像][ [続きを読む]
  • 尾張津島藤まつり2017
  • 5月3日、愛知県津島市の天王川公園に行きました。この時期、毎年のようにフジの花を見に行っています。「尾張津島藤まつり」が開催されていて、イベントが盛り沢山で、非常に多くの屋台も出ています。昨年行ったときは、少し遅くて、見頃は終わっていました。今年は、ネットで「見頃を迎えました」という情報を得て行ったので、バッチリでした。[画像]ここのフジは、「九尺藤」がメインです。2m70cmは、ちょっと大げさですが [続きを読む]
  • シャクナゲガーデン・関宿
  • 昨日、朝、急に思い立ち、ドライブに出かけました。行き先は、ネットで見つけた「赤塚シャクナゲガーデン」。所在地は、三重県津市。渋滞がなければ、クルマで1時間半くらいで行けそうです。ゴールデンウィークなので、そうはいきませんでしたが。ここは、株式会社赤塚植物園が経営しています。同社は、苗木の販売などを行っている大きな会社です。シャクナゲ専門の植物園なのですが、「栽培見本農場」と銘打っています。つまり、 [続きを読む]
  • 越乃寒梅 純米吟醸 灑
  • 先日、新潟県に行って、自分へのお土産に地酒を1本買ってきました。「越乃寒梅 純米吟醸 灑(さい)」といいます。お酒のお土産屋さんには、普通の越乃寒梅もたくさん並んでいましたが、酒に詳しい同行者のお薦めで、これを選びました。越乃寒梅は、ひと頃、ずいぶんもてはやされました。地酒ブームのはしりだったかもしれません。私のうろ覚えでは、水島新司の野球漫画「あぶさん」で、絶賛したことがきっかけだったのではなか [続きを読む]
  • 桜前線を追って高山市へ
  • このへんのサクラはとっくに散ってしまいました。でも、飛騨高山だったら、まだ咲いているはず。昨日、調べたら、市街地は満開、郊外はまだつぼみか咲き始めとのこと。一度見たかった臥龍桜(がりゅうざくら)もまだ「咲き始め」。(しかし、今日のTVニュースで「見頃を迎えた」と伝えていました!)そこで、高山市街地に、サクラを見に行くことにしました。でも、わざわざ高山まで行って、街なかのサクラを見るだけではもったい [続きを読む]
  • 組合の活動が新聞に載りました
  • 私は、大垣市指定管工事業協同組合の理事長を務めています。毎月の例会では、開会のあいさつをします。今月の例会では、先月おこなった社会貢献活動への組合員の協力に謝意を述べました。当日、新聞社は来ませんでしたが、市役所の広報担当者が写真を撮りに来てくれたことを報告しました。でも、まだ、その写真を目にしていません。その後、社会貢献委員長さんが、翌日の岐阜新聞に記事が載ったと言うのです。私は、岐阜新聞を購読 [続きを読む]
  • ビブリア古書堂の事件手帖7
  • 全国のビブリアファンお待ちかねのシリーズ第7巻です!三上延「ビブリア古書堂の事件手帖7〜栞子さんと果てない舞台〜」(メディアワークス文庫)が、今年2月25日に発刊されました。前作「ビブリア古書堂の事件手帖6〜栞子さんと巡るさだめ〜」は、2014年12月25日発刊でしたから、2年2か月ぶりです。実は、これでシリーズ最終巻。それにふさわしい題材を用意し、これまでのいろいろなエピソードを拾い上げ、つじつ [続きを読む]
  • ゴースト・イン・ザ・シェル
  • 昨日、大垣コロナで映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」(2D字幕版)を観ました。原作は、日本人のコミック作品だそうです。押井守監督は、劇場版アニメ作品「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」を製作し、この映画はその実写版だそうです。「攻殻機動隊」は、TVアニメにもなっているそうです。そうです続きですが、私は、前知識まったくなしで、本映画を鑑賞しました。完全に人工の肉体に、頭脳だけ移植された女性が主役です。 [続きを読む]