大垣設備社長 さん プロフィール

  •  
大垣設備社長さん: 大垣設備社長はこちらです
ハンドル名大垣設備社長 さん
ブログタイトル大垣設備社長はこちらです
ブログURLhttp://happy.ap.teacup.com/ogaki/
サイト紹介文安全・清潔・快適な住環境を創造する大垣設備株式会社の社長の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2008/05/10 16:10

大垣設備社長 さんのブログ記事

  • 水まわりのリフォーム工事例をアップ
  • 大垣設備公式ウェブサイトに浴室・トイレのリフォーム工事例を掲載しました。排水の下水道への切替工事やエコキュート設置工事も同時に行いました。こちらからどうぞ   ↓[画像]水まわり丸ごとリフォーム工事例も掲載しました。リビングスペースの既存の柱や梁(はり)を露出してみました。いい雰囲気になったと思います。こちらからどうぞ   ↓[画像]その前に、キッチンのリフォーム事例も公開していました。こちらからどう [続きを読む]
  • 関鍛冶伝承館
  • 昨日、関市にある「関鍛冶伝承館」を訪れました。先日、岐阜新聞に、「刃文(はもん)」の展示について紹介記事が出ていたからです。最近、「刀剣女子」とやらが出現し、刀剣ブームのようです。ここは、刀剣好きにはたまらないミュージアムではないでしょうか。刀剣の種類、製造過程や歴史についての説明が詳しいです。刀は、鍛冶職人がいればできるというものではありません。研ぐ人、柄(つか)を作る人、鞘(さや)を作る人、鍔 [続きを読む]
  • 民事訴訟管理センターからのハガキ
  • 社員の妻あてに、「民事訴訟管理センター」からハガキが届きました。こんな文面です。[画像]受け取った本人は、これが詐欺だと知っていたので、問題ありませんでした。よく読むと、かなり矛盾した内容です。民事訴訟が起こされたのなら、裁判所から通知が来るでしょうに。電話番号にモザイクをかけておきましたが、ここに電話すると金を払わされるのでしょうね。「民事訴訟管理センター」を検索すると、国民生活センターのサイトが [続きを読む]
  • 営業・柴田担当工事3件のお客様の声
  • 今日は、大垣設備公式ウェブサイトの「お客様の声」に3件追加しました。いずれも、若手リフォームアドバイザー・柴田が担当した工事についてのアンケート結果です。まず、北方町S様。屋根・外壁塗装をされました。ご子息が柴田の友人なので、なんでも聞きやすかったそうです。こちらからどうぞ    ↓[画像]つぎに、大垣市荒尾町のN様。キッチンをリフォームされました。2年前にはお風呂のリフォームをご用命くださいました [続きを読む]
  • 新・戦争論
  • 父の蔵書の中から、池上彰・佐藤優「新・戦争論 僕らのインテリジェンスの磨き方」(文春新書)が見つかりました。父らしくない本です。世界各地のもめ事について、真の原因やなぜ解決が難しいかを対談形式で解説してくれています。奥付(おくづけ)によると、2014年11月初版ですので、3年は経っていません。しかし、それから現在までの間に、アメリカの大統領は代わりました。この本には、大統領候補としてヒラリー・クリ [続きを読む]
  • 大エルミタージュ美術館展
  • 一昨日、名古屋市博物館で「ゴジラ展」を観た後、近くの三嶋屋本店さんで、きしめんを食べました。前回、名古屋市博物館に来たのは、「シーボルト展」でしたが、そのとき発見したのが三嶋屋本店さん。たまたま入ったら、美味しかったのです。値段もお値打ちです。うどん、きしめん、そばのほか丼物もあります。それから、栄にある愛知県美術館に向かいました。愛知県美術館は、独立した建物ではありません。愛知芸術文化センターの [続きを読む]
  • ゴジラ展
  • 昨日、名古屋市博物館で開かれている「ゴジラ展」に行ってきました。私は、何作かは観ましたが、「ゴジラ・マニア」というわけではありません。[画像]昭和29年の第1作「ゴジラ」から「シン・ゴジラ」までの全作品を振り返る展覧会です。撮影禁止の展示品が多いのですが、いくつかは、フラッシュなしの撮影が許可されています。たとえば、この「ゴジラ・スーツ」。かっこいいですね![画像][画像]ゴジラの顔や姿は、作品ごとに異 [続きを読む]
  • お客様の声を3件掲載
  • 大垣設備公式ウェブサイトに、お客様の声を3件掲載しました。まず、水まわりを丸ごとリフォームされた大垣市T様。お施主様と担当リフォームアドバイザーのツーショット写真付きです。工事前、工事中、工事後の写真を掲載したページにリンクしています。どうぞ、ご覧ください。[画像]つぎに、キッチンやお風呂などをリフォームされた大垣市青野町Y様。「金森さんには水回りのリフォームをお願いしただけなのに、家族の心の中まで [続きを読む]
  • ショールーム改装中
  • 大垣設備ショールームは、現在、内装工事中です。床と天井の張り替えが終わったと思ったら、今度は、レイアウトを変更したりしています。ちょっと順番が違うと思うのですが・・・工事中なので、多少、騒音がありますが、営業しています。リフォーム工事現場見学会だと思って、どうぞお越しください!今後、大垣設備は無垢材や珪藻土などの自然素材リフォームを積極的に展開していく予定です。それに備えたリフォームです。優秀なリ [続きを読む]
  • 地学ノススメ
  • NHKテレビ番組「ブラタモリ」の制作チームが、日本地質学会から表彰を受けたそうです。また、タモリ氏は、NHK放送文化賞を受賞しました。私も面白い番組だと思います。タモリ氏の地質や地理に関する知識、洞察力には感心させられます。で、私も地学を勉強し直すことにしました。高校で学びましたが、受験科目ではなかったので、そんなに勉強した憶えはありません。とりあえず読んだのが、鎌田浩毅著「地学ノススメ」(ブルー [続きを読む]
  • 大人のための残酷ギリシア神話
  • 父の蔵書を整理していて目に止まった本がありました。山口椿「大人のための残酷ギリシア神話」(日本文芸社)です。平成11年の初版本です。「残酷」といえば、その通りです。神々も王族たちも、簡単に殺したり、傷つけたりします。しかし、それ以上にエロチックです。ゼウスをはじめギリシアの神々には、性に関する倫理観なんて感じられませんものね。そうそう、この本の副題は、「神と人が織りなす禁断の物語」です。子どもの頃 [続きを読む]
  • ハクソー・リッジ
  • 昨日、モレラ岐阜のTOHOシネマズで、映画「ハクソー・リッジ」を観ました。ネットで調べて選んだ作品ですが、7月20日に公開を打ち切るそうです。見つけられてラッキーでした。シアター入口のポスターには、「世界一の臆病者が、英雄になった理由とは」とありますが、なんでこんなコピーなのでしょう?見終わってからは、違和感をおぼえます。[画像]この映画は、「実話に基づいた」ストーリーなどではありません。最初に「こ [続きを読む]
  • 脚立作業に注意しましょう
  • 昨日、あるリフォーム会社の大垣ショールームの前をクルマで通りました。その建物の壁を見て、ビックリ!建築現場での「悪い例」そのものの作業風景がイラストで描かれていたのです。今朝、そのリフォーム会社のチラシが新聞に折り込まれました。まさに、その「悪い例」が載っていました。こんなイラストです。[画像]脚立(きゃたつ)を使う作業は、建築現場ではありふれています。そして、死傷事故が後を絶ちません。使い方が間違 [続きを読む]
  • 千功成 純米酒
  • 先日、親戚の葬儀で、福島県二本松市に行きました。私の両親は、二本松市の生まれです(平成の大合併前は安達郡岩代町)。葬式の後、市内の岳(だけ)温泉に泊まりました。二本松市は酒どころ。「大七」と「奥の松」の二大巨頭が有名です。どちらも、大垣市内の量販店に置いてあります。しかし、観光ホテルの売店で目に付いたのは、「千功成(せんこうなり)」という銘柄。蔵元は、二本松市内の檜物屋(ひものや)酒造店。飲んだ憶 [続きを読む]
  • 古い小学校同窓会役員名簿
  • 片付けものをしていた母から、「こんなものが出てきた」と、黄ばんだB4版の紙を渡されました。昭和47年4月付けの小学校同窓会役員名簿です。私の名前があったので、捨てずに保管していたそうです。ありました、昭和43年度卒業生を代表する役員だったようです。(今でも役員かどうかは、わかりません。)[画像]よく見ると、面白い名簿です。年度ごとの卒業生の人数、そのうち生存者数、死者数が載っています。私の学年は、9 [続きを読む]
  • 花戦さ
  • 昨日、大垣コロナシネマワールドで、映画「花戦(はないく)さ」を観ました。何かないかとネットで検索して、この映画を知りました。予告編も観ていません。朝9時10分開始の1回だけ上映でした。流行らないということで、早晩、打ち切られるのでしょうか?しかし、客の入りがそんなに悪いわけではないようでした。シアターに入って驚いたのは、女性客の多さ。ふだん私が観る映画は、年配男性客か年配夫婦連れが大多数ということ [続きを読む]
  • 死体は語る
  • 上野正彦「死体は語る」(文春文庫)を読みました。もとの単行本は、12年間で84回増刷され、累計60万部以上も売れたベストセラーです。文庫本化されたのは2001年で、私が買ったのは2016年9月5日発行の第16刷。まだまだ売れ続けているわけです。読み始めて、すぐ気が付きました。読んだことある!2冊目を買ってしまったようです。タイトルがいいので、引きつけられますね。あとがきによると、著者ではなく、編集 [続きを読む]
  • 台風で東海道線ストップ
  • 4日の午後、名古屋で開かれた経営者向けのセミナーに参加しました。台風が近づいていたので、ヤバイかなと心配していました。以前、名古屋に向かっていたときに雷雨のため東海道線が止まり、尾張一宮駅で何時間も待たされたことがあったからです。しかし、セミナー中はほとんど雨は降りませんでした。会場を出たときには、降っていましたが風は弱く、台風が来ているという実感はありませんでした。丸の内駅から地下鉄に乗って、名 [続きを読む]
  • 福島県二本松市でのお葬式
  • 母の実家で不幸ができました。そこで、母と一緒に福島県二本松市に行くことにしました。年老いた母に何度も列車を乗り換えさせるのは酷だと思い、クルマで行くことにしました。以前は、東海北陸自動車道で富山県に行き、小矢部砺波ジャンクションから北陸道自動車道に乗り換えました。そして、新潟中央ジャンクションから磐越自動車道で福島県に入りました。郡山ジャンクションからは東北自動車道でした。地図で見ると、明らかに遠 [続きを読む]
  • 司馬遼太郎からのハガキ
  • 父が脳梗塞になり、2月22日から1ヶ月間入院しました。87歳になったばかりでした。もともと認知症だったので、退院後はグループホームという施設に入所してもらいました。年老いた母が介助するのは困難だからです。父は、活字中毒でした。蔵書は、自宅内に留まらず、会社の事務所にも山のようにありました。それらを処分することにしました。もう父が読むことはないからです。片っ端から、ひもで縛っていきました。今度の資源 [続きを読む]
  • 国友鉄砲の里資料館、長浜城歴史博物館
  • 先日、滋賀県長浜市に観光に行った際、「長浜浪漫パスポート」を買ってしまいました。たった1000円で、市内の観光スポット5ヶ所に入場できる共通入場券です。そのとき2ヶ所分使ったので、まだ3ヶ所分が残っていました。それもあって、昨日も長浜に遊びに行ってきました。[画像]まず向かったのは、市街地からは離れた「国友鉄砲の里資料館」。国友町は長浜市の一部ですが、鉄砲(火縄銃)の生産地として栄えたところです。そ [続きを読む]
  • 大垣まつり清酒セット
  • 「大垣まつり」という清酒セットをいただきました。1合ビンが10本入っています。1本1本、大垣祭りの?(やま)のラベルが貼ってあります。ユネスコ無形文化遺産に登録されたことを記念して作られたのでしょう。黒一色のキャップと模様入りのキャップのビンがあります。黒いキャップのビンには、渡辺酒造さんと竹内酒造さんが作った酒が入っています。模様入りキャップのビンは、三輪酒造さんのお酒です。3社とも大垣市内の醸 [続きを読む]
  • 県岐商吹奏楽部サマーコンサート
  • 昨日、県立岐阜商業高等学校吹奏楽部の「第17回サマーコンサート」に行ってきました。会場は、長良川国際会議場メインホールでした。土曜夜の部、日曜昼の部、日曜夜の部と、全部で3回の公演がありました。私が行ったのは、日曜昼の部です。チケットは、近くのセブンイレブンの情報端末で購入しました。1階席の前から10列目が取れてラッキーでした。[画像]余裕をもって行ったはずが、駐車場は地下も屋外も寸前で満車。あわて [続きを読む]
  • 肺がん手術から10年経過
  • 肺がんの手術を受けてから、ちょうど10年になります。先週、大垣市民病院で採血とCTスキャン検査をしたので、今日はその結果を聞きに行きました。執刀医の先生は、いつものように、CTスキャンの画像を何度もスクロールして解説してくれます。ちょっと血管が白く映ったところがありますが、それはガンではなく心配いらないそうです。腎臓に袋状のものがくっついていましたが、前回も心配ないと言われています。甲状腺から、肝 [続きを読む]