黄輪 さん プロフィール

  •  
黄輪さん: 黄輪雑貨本店 新館
ハンドル名黄輪 さん
ブログタイトル黄輪雑貨本店 新館
ブログURLhttp://auring.blog105.fc2.com/
サイト紹介文小説や待受画像、他ドット絵を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2008/05/10 15:48

黄輪 さんのブログ記事

  • 2017年4月携帯待受
  •   2017年4月の壁紙。アルファロメオのスーパーカー、8Cコンペティツィオーネ。いつものようにtwitterで何色にするか、アンケートを募ったんですが、今回は「イタリア車だから赤色にしよう」と、かなり偏った選択肢にしていました。しかしアンケート実施後のTLにて、とあるアルファロメオ愛好家の方のツイートと、それに添付された画像を目にし、黄色も良かったんじゃないかと、ちょっと後悔。次回のアンケートはもうちょっと事前 [続きを読む]
  • イラスト;熊獣人(汎用イメージ)
  • 新企画、第6弾は熊獣人。線画版。以下、種族紹介補足1より抜粋。 熊獣人:全種族中最大の筋力・膂力を有しており、体格も一際大きい。 兵士や格闘家、アスリート向き。と言うわけで軍人風。もっと筋肉質に描きたかったんですが、自分の現在の画力ではこれが精一杯。なお、今回参考にしたのは自衛隊の画像。なので捧げ銃に使ってる小銃も、日本製をモチーフにしています。(大分簡略化してありますが)続いてカラー版。参考画像が [続きを読む]
  • イラスト;兎獣人(汎用イメージ)
  • 新企画、第5弾は兎獣人。線画版。以下、種族紹介補足1より抜粋。 兎獣人:美術センスが非常に優れており、歴史的に有名な芸術品や有名ファッションブランドは、 大抵彼らが関わっている。イラストのイメージはファッションデザイナー。ちなみに(自分の想像上)彼には兎尻尾もありますが、このアングルと尻尾のサイズでは、残念ながら見えません。続いてカラー版。周知の事実だと思いますが、兎で目が赤いのはアルビノ種だけ。一 [続きを読む]
  • イラスト;虎獣人(汎用イメージ)
  • 新企画、第4弾は虎獣人。線画版。以下、種族紹介補足1より抜粋。 虎獣人:高い身体能力と運動神経を持ち、また、食欲旺盛でグルメ。 そのためか兵士や格闘家、アスリートになる一方で、料理人になる者が多い。これまで掲載した虎獣人はこれを含めて4枚。うち3枚が、料理人。(残り1枚も物語の進行によって料理人の道へ)本当に双月世界の「虎」たちは、グルメなようで。続いてカラー版。コックコートは白が基本だと思いますが、 [続きを読む]
  • 2017年3月携帯待受
  •   2017年3月の壁紙。レクサスのスーパーカー、LFA。近年は日本でもよく見かけるようになったブランド、レクサス。知っている人は知っていると思いますが、これは元々、トヨタの海外向け高級車ブランド。トヨタにおけるソアラやハリアー、アルテッツァなどの車種が、レクサスではSC、RX、ISなどと言った名前で販売されています。(なお、LFAはレクサスブランドのみで販売されていました。2017年現在、トヨタからの販売はされてい [続きを読む]
  • イラスト;狼獣人(汎用イメージ)
  • 新企画、第3弾は狐獣人。線画版。以下、種族紹介補足1より抜粋。 狼獣人:体格に恵まれており、また、他の種族には真似できない、非常に強い集中力を発揮できる。 兵士やアスリート、職人向き。双月シリーズで、「狼」+「兵士」で連想したのが、黒炎教団の人たち。と言うわけで教団の僧兵風。続いてカラー版。紺色系で統一してみました。あと、今回は肌をちょっと色黒に。 [続きを読む]
  • イラスト;狐獣人(汎用イメージ)
  • 新企画、第2弾は狐獣人。線画版。以下、種族紹介補足1より抜粋。 狐獣人:知能がズバ抜けて高く、複雑なモノを処理する能力に長けている。 商人や研究者、魔術師向き。前回の追記でぼやいてましたが、狐と狼の描き分けの違いがまだ分かりません。そして「眼鏡どうやって付ければいいんだ問題」。耳について、現時点での対策や考察としては、狼も狐も耳の形はほぼ一緒。ちょっと角度が違う、……と言う感じで描き分けしようと思 [続きを読む]
  • イラスト;猫獣人(汎用イメージ)
  • 以前に公約していた新企画、ボチボチ進めていきます。まずは猫獣人のイメージ。線画版。以下、種族紹介補足1より抜粋。 猫獣人:五感が飛び抜けて鋭く、他の種族が気付けないようなものを悟れることがある。 技術者や発明家、研究者、職人が多い。と言うわけで今回は職人風。続いてカラー版。前回、瞳が単なる線だったので、今回は注力してみました。 [続きを読む]
  • 2017年2月携帯待受
  •   2017年2月の壁紙。GT-Rと双璧を成すホンダのスーパーカー、NSX。今年は休日が少ない年。日本で制定されている祝日のうち、建国記念日(2/11)、昭和の日(4/29)、秋分の日(9/23)、そして天皇誕生日(12/23)が土曜とかぶっており、休日が例年より4日減ります。その第一弾がいきなり、2月からやって来ます。なんだかげんなり。そう言えば昔、同じようなことをお伝えした気がする……。長くブログを続けていると、こんなこともあるも [続きを読む]
  • 新企画の構想
  • さて、「イラスト練習を再開する」と言ったものの、正直言って現在、これと言って描きたいモノが特にありません。(リクエストはいずれお答えするつもりではありますが……。もう少々お待ちください)そこで、以前にあちこちにお願いしたものの、お断りされたり、OKされた後に音信不通になったりした企画を、自分で消化しようかと思います。「双月千年世界」の種族紹介ですが、これについて各種族のイラストがあればいいかもと考え [続きを読む]
  • イラスト;克天狐(2回目)
  • 4ヶ月ぶりにイラスト描いてみました。天狐ちゃん。ちゃんとした三白眼を描いてみたいなーと思い立ち、そう言う顔してそうなキャラを、自分の作品の中からピックアップしました。そしてカラー版。前回に比べれば、随分Photoshopの真価を発揮できたと思います。レイヤーとか色々。基本的にここ十数年、ドット絵をWindowsに備え付けのペイントで描いていたせいで、「レイヤー機能を使って絵を描く」と言う発想が、まったくありません [続きを読む]
  • 2017 あけましておめでとうございます
  • 新年、あけましておめでとうございます。旧年中、当ブログにご訪問、ご笑覧いただきました皆様、今年もよろしくお願い致します。いやぁ、2016年もなかなかひどい年でした。転職に端を発する数々のストレスフルな出来事で、危うく心を病みかけました。ただ、まあ、その分金銭的には状況が改善され、懐は多少あったかいです。色々買いたいモノを買って、すっかり癒やされましたw言い訳になってしまいますが、昨年のそうした事情のた [続きを読む]
  • 2017年1月携帯待受
  •   2017年1月の壁紙。日産の、いや、日本スポーツカーの代名詞、GT-R。今年の待受はポール・ブリッツさんからアイデアをいただき、「スーパーカー」と「エジプト風の柄」をコンセプトに制作することとなりました。と言うわけで、初回となる1月は国産のスーパーカーから。背景についても、これまで使用してきたパターン柄を一新。エジプト模様を参照に、新たに描いていきます。次回もカラーに関して、twitterにてアンケートを行う [続きを読む]
  • 双月千年世界シリーズ 第一次大修正;完了報告
  • シュウ「今回も『大修正』の進捗状況を説明しますー」パラ「報告および解説はわたくしが」シュウ「そして説明はわたしが行いますー」シュウ・パラ「よろしくお願いします」シュウ「さて、前回(12月18日)時点での進捗率は97.81%でした」パラ「そして今回、ようやくの完了となりました」シュウ「コレが最後の更新報告ですっ」シュウ「進捗率、……は言うまでもありませんね」パラ「めでたく100.00%に到達いたしました」シュウ「 [続きを読む]
  • 双月千年世界シリーズ 第一次大修正;12月18日までの進捗状況
  • シュウ「今回も『大修正』の進捗状況を説明しますー」パラ「報告および解説はわたくしが」シュウ「そして説明はわたしが行いますー」シュウ・パラ「よろしくお願いします」シュウ「さて、前回(12月11日)時点での進捗率は95.79%でした」パラ「残り4.21%となりました。ここで報告に移ります前に、連絡が一点ございます」シュウ「更新報告、次回で終わります。いやー、長かったですねー」シュウ「まずは進捗率をお願いしますー」パ [続きを読む]
  • 双月千年世界シリーズ 第一次大修正;12月11日までの進捗状況
  • シュウ「今回も『大修正』の進捗状況を説明しますー」パラ「報告および解説はわたくしが」シュウ「そして説明はわたしが行いますー」シュウ・パラ「よろしくお願いします」シュウ「さて、前回(12月4日)時点での進捗率は92.76%でした」パラ「残り7.24%となり、終了も目前となってまいりました」シュウ「あと2回か3回、ですかね? ソレでは今回の報告、行きましょー」シュウ「まずは進捗率をお願いしますー」パラ「かしこまりま [続きを読む]
  • 双月千年世界シリーズ 第一次大修正;12月4日までの進捗状況
  • シュウ「今回も『大修正』の進捗状況を説明しますー」パラ「報告および解説はわたくしが」シュウ「そして説明はわたしが行いますー」シュウ・パラ「よろしくお願いします」シュウ「さて、前回(11月27日)時点での進捗率は90.24%でした」パラ「『蒼天剣』の更新も90%を超え、年内終了が現実的になってまいりました」シュウ「今回はドコまで進めたんでしょうか? 報告、行ってみましょー」シュウ「まずは進捗率をお願いしますー」 [続きを読む]
  • 習作;アイロンビーズの型絵(電車)
  • 数ヶ月ほど前、母から「電車が大好きな孫(僕にとっては甥)がアイロンビーズをやっているので、型を作ってくれないか」と依頼がありました。ご周知の通り、僕はドット絵師でもあるので、そう言う依頼は大歓迎。で、作ってみたのがこちら。まずは、近所をよく通っている103系。(鉄道関係に詳しい人なら、これだけで僕の住所がある程度把握できるかも知れません。恐ろしい時代ですね)続いて母からのリクエスト、江ノ電300系。そし [続きを読む]
  • 双月千年世界シリーズ 第一次大修正;11月27日までの進捗状況
  • シュウ「今回も『大修正』の進捗状況を説明しますー」パラ「報告および解説はわたくしが」シュウ「そして説明はわたしが行いますー」シュウ・パラ「よろしくお願いします」シュウ「さて、前回(11月20日)時点での進捗率は88.22%でした」パラ「『蒼天剣』の更新も大部分が終わり、残すは第9部のみとなりました」シュウ「果たして今年中に終了できるんでしょうか? ソレでは報告、行きましょー」シュウ「まずは進捗率をお願いしま [続きを読む]
  • 2016年12月携帯待受
  •   2016年12月の壁紙。三菱の軽トラック、ミニキャブ。今年の待受、軽自動車シリーズの最後はトラックにしようと考えていました。「クリスマスプレゼントを運ぶ絵」として。そんなわけで、今年の携帯待受もすべて完成しました。来年のものも考えなくてはいけないですが、まだアイデアなし。なにかしらリクエストがあれば、お応えできるかも知れません。と言うより、リクエストして欲しいです。次回アンケートは未定です。来年度の [続きを読む]
  • 双月千年世界シリーズ 第一次大修正;11月20日までの進捗状況
  • シュウ「今回も『大修正』の進捗状況を説明しますー」パラ「報告および解説はわたくしが」シュウ「そして説明はわたしが行いますー」シュウ・パラ「よろしくお願いします」シュウ「さて、前回(10月30日)時点での進捗率は81.48%でした」パラ「『DW6』掲載を挟み、およそ3週間ぶりの更新報告となります」シュウ「この間、果たして修正は進んだんでしょうか? さっそく報告行きましょー」シュウ「まずは進捗率をお願いしますー」 [続きを読む]
  • DETECTIVE WESTERN 6 〜 オールド・サザン・ドリーム 〜 16
  • ウエスタン小説、第16話。局長の懸念。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -16. アデルたちがフランコビル南でスティルマン議員を拘束してから、10日後――。「クインシー君から報告が来たよ。スティルマン議員は無事、司法当局に引き渡されたそうだ」「そうですか、良かった」 出張から戻って来たパディントン局長から顛末を聞かされ、アデルは笑顔を作って応じた。「これでまた、捜査局とうちとのパイプが太くなるっ [続きを読む]
  • DETECTIVE WESTERN 6 〜 オールド・サザン・ドリーム 〜 15
  • ウエスタン小説、第15話。誰にも語られなかった懺悔。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -15.「Thursday,12.27.1860. 先生は北部連中の言動を受け、大層お怒りになっていた。そして私に大量の資金と兵士、さらには武器を集めるよう指示された。大変な役目を負わされたものだ。 恐ろしくてたまらない。もし万が一、司法当局や政府権力が私を拘束した際、少しでもその責を逃れるために、日記を分けて [続きを読む]
  • DETECTIVE WESTERN 6 〜 オールド・サザン・ドリーム 〜 14
  • ウエスタン小説、第14話。内戦前夜の空白。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -14. スティルマン議員をワシントンへ護送する前に、アデルたちはサンクリストへ寄り道していた。「このままじゃ気になって仕方無いし、F資金についての手がかりだけでもつかんでおきたいんだ。 協力してもらうぜ、議員先生。……ただし、このことは内緒にしてくれ」「それは司法取引かね?」 憮然とした顔で尋ねたスティルマン議員に、ア [続きを読む]
  • DETECTIVE WESTERN 6 〜 オールド・サザン・ドリーム 〜 13
  • ウエスタン小説、第13話。食い違い。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -13.「君たちは?」 尋ねてきた相手に、アデルが先頭に立って答える。「俺たち3人はパディントン探偵局の者だ。こっちの1人は、連邦特務捜査局の人間だけどな」「ふむ」 相手は煙草をくわえたまま、ゆっくりと馬を歩かせ、近付いて来る。「つまり、私を逮捕しようと?」「話が早くて助かるぜ、セオドア・スティルマン上院議員殿」 アデルは馬を [続きを読む]