地下鉄好き さん プロフィール

  •  
地下鉄好きさん: 13番まどぐち
ハンドル名地下鉄好き さん
ブログタイトル13番まどぐち
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/madoguchi13ban/
サイト紹介文鉄道/バス関連の記念切符/カード/切手/絵はがき/グッズ/駅弁などの記念品を扱うブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2008/05/15 01:50

地下鉄好き さんのブログ記事

  • 北総鉄道 北総線
  • ※電車カード7500形を追加しました。【期間限定の企画乗車券】《ゆくくるきっぷ2006》 北総鉄道が年末年始に発売する企画乗車券の2006年版。北総線1日乗車券のみの『ゆくくるきっぷ』と北総線・都営地下鉄線1日乗車券+京成電鉄本線・押上線京成高砂〜押上間1往復分の... [続きを読む]
  • 更新予定など(2017/4/26書き込み)
  • 【お知らせなど】 多忙につき、今月も更新回数は少なめ…といいつつ、意外と更新しています。 それをやると睡眠時間が一日4〜5時間程度になりますが…《最近更新した内容》 いすみ鉄道 観光急行列車(そと房号、夷隅号) →更新記事。昭和の国鉄形気動車・サポーター制度の2016年夏から新しくなった  会員限定デザインの硬券入場券を追加しました。  収集済・未掲載の記念乗車券・駅弁・菓子・グッズがあるのですが、追いつかない [続きを読む]
  • 伊豆急行 伊豆初日の出号
  • 【指定券・割引券等】《伊豆初日の出号 ロイヤルボックス券(平成22年1月1日)》 伊豆急行線内で車掌に空席があることを確認して貰いロイヤルボックス席に移動しました。その際に購入したロイヤルボックス券です。《下田ロープウェイ 伊豆初日の出号ご利用のお客様へ!              (特別割引チラシ)(平成24年1月1日・平成25年1月1日)》 片瀬白田駅出札口と同駅前にて伊豆初日の出号停車時間中に開設されていた伊豆急 [続きを読む]
  • 北総鉄道 ほくそう春まつり号(東成田発2016年)
  •  2016年の『ほくそう春まつり号』は、9000形を使用して京成電鉄東成田発の快速列車として運行されました。【記念商品(2016年)】《ほくそう春まつり号運行記念乗車券》 D型硬券4枚セットです。【関連記事】《北総鉄道メイン記事》 北総鉄道 北総線《第3種鉄道事業者・乗入・ほくそう春まつり号関連》 北総鉄道 千葉ニュータウン鉄道所属車 北総鉄道 京成線・都営浅草線・京急線乗入 北総鉄道 ほくそう春まつり号(八千代台発2012年 [続きを読む]
  • 銚子電気鉄道 台湾鉄路管理局蘇澳線姉妹鉄道提携
  • 【記念乗車券】《台鐵との姉妹鐵道締結記念切符(2017年4月10日発売)》 2017年4月1日より台湾鉄路管理局蘇澳線と姉妹鉄道提携しました。その記念として大人用・小児用のB型硬券の弧廻手形2枚セットの記念切符が発売されました。台湾の乗車券風に縦型となっています。500セット限定発売。ほくそう春まつり会場の銚子電気鉄道ブースにて収集しました。【関連記事】《銚子電気鉄道のメイン記事》 銚子電気鉄道 銚子電気鉄道線《ひたち [続きを読む]
  • 北総鉄道 ほくそう春まつり号(京成高砂発2015年)
  •  2015年の『ほくそう春まつり号』は、7500形を使用した京成高砂発の急行列車として運行されました。同年以外(東日本大震災発生の2011年は中止)は、千葉ニュータウン鉄道所属車両が京成線内から千葉ニュータウン中央駅まで運行されています。珍しい、自社所属車両による自社線内のみの運行です。【記念商品等(2015年)】《ほくそう春まつり号運行記念乗車券》 B型、D型、カードサイズの硬券です。《ほくそう春まつり号記念乗車証》 [続きを読む]
  • 北総鉄道 ほくそう春まつり号(京成上野発2009・2010年・2014年)
  •  2009年・2014年の『ほくそう春まつり号』は、京成上野発の特急列車として運行されました。2009年は9100形。2010年は9000形。2014年は9200形が使用されました。【記念商品等】《2009年》〔ほくそう春まつり2009来場記念証明書〕 ほくそう春まつり会場で北総鉄道の記念切符・グッズ購入者に配布されたD型硬券。車両はヘッドマーク付きの9100形ですが、2009年のほくそう春まつりヘッドマーク付き定期列車は7500形車輌3編成と7300形 [続きを読む]
  • 北総鉄道 ほくそう春まつり号(京成上野発2017年)
  •  北総鉄道千葉ニュータウン中央駅前で開催される『ほくそう春まつり』の開催にあわせて、京成電鉄本線→京成高砂→千葉ニュータウン中央に千葉ニュータウン鉄道所属車による臨時列車『ほくそう春まつり号』が運行されます。 使用車両は2009年・2012年が9100形、2010年・2013年・2016年が9000形、2014年が9200形、2017年が9800形で、ともに同社北総線小室〜印旛日本医大間の第3種鉄道事業者である千葉ニュータウン鉄道所属の車両(980 [続きを読む]
  • 伊豆急行 踊り子号(JR東日本185系)
  • 【特急券(記念以外)】《伊豆急線内踊り子号特急券(伊東駅・平成7年4月10日収集)》 D型硬券時代の特急券です。《〔伊豆急線内〕踊り子号特急券(伊東駅・平成18年1月9日収集)》 軟券化されてから全種類の収集をしていませんでした。現行の券は既にいくつかの切符系サイトに写真が掲載されており有名な券だと思います。《踊り子号特急グリーン券(特別補充券・伊東駅・平成18年1月9日収集)》 補充券対応の踊り子号グリーン席特急券をお [続きを読む]
  • 東京臨海高速鉄道 振替輸送
  •  2017年4月17日、りんかい線は品川シーサイド駅で発生した信号トラブルにより、一時、全線で運転を見合わせました。勤務地が臨海副都心エリアに変わってから初めてりんかい線の振替乗車票を入手しました。埼京線・りんかい線を通勤で利用していますが、いつもの遅延理由のほとんどが埼京線と湘南新宿ライン・それに並行する路線(宇都宮線・京浜東北線・山手線)の影響によるもの。特に運休や遅延する区間もJR線内に限られるケースが多 [続きを読む]
  • 更新予定など(2017/4/24書き込み)
  • 【お知らせなど】 多忙につき、今月も更新回数は少なめですが、23日は一気に更新しました。 写真データが多数、飛んでしまったので乗車記的な内容は、直近のもの以外は 書けなくなりました。《最近更新した内容》 北総鉄道 ほくそう春まつり号(東成田発2016年) 北総鉄道 ほくそう春まつり号(京成高砂発2015年) 北総鉄道 ほくそう春まつり号(京成上野発2009・2010年・2014年) →新規記事・更新記事など。4年ぶりのほくそう春ま [続きを読む]
  • JR東海 富士山トレインごてんば号(小田急電鉄60000形)
  • 【特急券】 《松田→御殿場(2017年4月8日乗車分・JR東日本新宿駅発行)》 小田急線と御殿場線で別々に特急券を購入しました。前年に373系使用の急行列車として運転された時(下記リンク記事をご参照下さい)に比べると入手は楽でした。乗車した2号車の一部座席は、記念撮影ボードやポスター等の設置スペースとなっていました。――――――――――――――――――――――――――――――――――――――【乗車記念品】《記念乗車 [続きを読む]
  • 西武鉄道、秩父鉄道 SL春の特別号
  •  2017年3月25・26日に開催された西武鉄道・秩父鉄道の臨時SL列車イベント(秩父鉄道パレオエクスプレスの西武秩父駅構内への乗り入れ)では、SLパレオエクスプレスを『SL春の特別号』として西武秩父→三峰口→長瀞の区間で運行しました。25日については横浜高速みなとみらい線・東急東横線・東京メトロ副都心線・西武線でS-TRAINの運行初日で、同列車の元町・中華街駅からSL春の特別号まで、鉄道アイドルの木村裕子さんが乗車されました [続きを読む]
  • 国鉄 ごてんば号
  • 【記念急行券】《東京南鉄道管理局 急行ごてんば号、さよなら記念急行券(昭和60年3月4日)》 昭和60年3月のダイヤ改正をもって廃止された急行ごてんば号(東京〜御殿場)の記念急行券で、東京駅発行。民営化後に臨時列車・富士山トレインごてんば号(2016年は急行、2017年は特急として運行)として、『ごてんば』を含む愛称の列車が運行されました。 記念急行券の裏面には『◎東海号にもご乗車できます。』の記載があります。【関連記 [続きを読む]
  • 西武鉄道 S-TRAIN(土休日運行)
  •  2017年3月25日のダイヤ改正時から、西武鉄道40000系を使用したS-TRAINが運行開始しました。西武線〜東京メトロ副都心線〜東急東横線〜横浜高速みなとみらい線系統のS-TRAINは、土休日に運行されます。 運行開始初日、一番列車となるS-TRAIN1号(元町・中華街→西武秩父)に乗車しました。新型通勤車両40000系お披露目イベント(下記リンク記事参照)では、ロングシートに乗車しましたが、今回はクロスシートです。 西武秩父駅まで2 [続きを読む]
  • 東京地下鉄 S-TRAIN(平日運行)
  • 【列車指定券等】《豊洲駅発行 列車指定券・領収書(2017年3月27日乗車分)》 仕事帰りに利用するため、事前に豊洲発・所沢行き103号(平日復路の二番列車)の列車指定券(写真左)を有楽町線豊洲駅で購入。あわせて領収書(写真右)も下さりました。――――――――――――――――――――――――――――――――――――――【S-TRAIN関連のパンフレット(東京メトロ発行)】《座れる直通列車 S-TRAIN誕生 あしたのメトロ有楽町線(201 [続きを読む]
  • JR北海道 SL冬の湿原号(ディーゼル機関車代走)
  •  2017年2月9日の運行終了後、牽引する蒸気機関車C11-171号機の車輪に傷が見つかったことにより、同年2月11日から『SL冬の湿原号』の牽引機関車がディーゼル機関車に変更となりました(2月24日はDE10-1690による牽引)。 2017年2月24日、往復とも乗車しましたが、往路は塘路または標茶まで乗車の日本人の団体旅行客、(恐らく)台湾からの旅行者(主に女性のみの2〜3名くらいの小グループ)、同日に川湯温泉で開催された『観光列車フォ [続きを読む]
  • 更新予定など(2017/3/19書き込み)
  • 【お知らせなど】 今月末まではしばらく忙しそうな感じです。 ネタがたまってきたので更新していますが、再び更新がストップするかも知れません。《最近更新した内容》 東京地下鉄 S-TRAIN(平日運行) ⇒新規記事。東京メトロ単独発行のパンフレットを掲載。 JR北海道 SL冬の湿原号(ディーゼル機関車代走) →新規記事。代走に伴い料金補充券で発行された指定席券と写真を掲載。  車内販売品や乗車証明書は、後日、代走では [続きを読む]
  • JR東日本 特急かつうらひな祭り号
  •  JR東日本では、毎年2月下旬〜3月上旬に勝浦市で開催される『かつうらビッグひな祭り』に合わせて臨時列車『かつうらひな祭り号』を運行しています(列車名『勝浦ビッグひな祭り号』として運行された年もあり)。 2017年は2月25・26日及び3月4・5日に・特急かつうらひな祭り1・2号(東京〜勝浦間・485系『リゾートやまどり』)・特急かつうらひな祭り3・4号(大宮〜(武蔵野・京葉線経由)〜勝浦間・253系1000番台)・快速房総の休日号(両国〜( [続きを読む]
  • 更新予定など(2017/3/14書き込み)
  • 【お知らせなど】 かなり久しぶりの更新になります。今月末まではしばらく忙しそうな感じです。 ネタがたまってきたので更新しました。《最近更新した内容》 いすみ鉄道 観光急行列車(そと房号、夷隅号) ⇒更新記事。先月収集した『キハ52-125首都圏色1日フリー乗車券』を追加。  平成26年発売の券の別バージョン。  まだまだキハ関連ではネタがありますが、それは後日に。 西武鉄道 新型通勤車両40000系お披露目イベント [続きを読む]
  • 西武鉄道 新型通勤車両40000系お披露目イベント
  •  2017年3月12日、西武鉄道狭山線西武球場前駅にて『新型通勤車両40000系お披露目イベント』が開催されました。同駅構内では40000系電車の内覧会、記念乗車券・グッズ販売を実施。池袋〜西武球場前間では有料で乗車できる『40000系初運行イベント』(1次受付:抽選、2次受付:先着)が実施されました。 今回は西武球場前発の40000系初運行イベントの予約ができましたので、遅い時間に会場へと向かいました。西武球場前駅に12:09に着 [続きを読む]
  • JR東日本 SL館山、DL勝浦
  •  2017年1月21・22日、JR東日本千葉支社では、館山→勝浦間に『DL勝浦』、勝浦→館山間に『SL館山』を運行しました。なお、SL運転にあわせて臨時特急列車『新宿さざなみ91号』『さざなみ86号』『わかしお92号』が運転されました。※指定券、乗車記念品、弁当等は後日追加します。【一般販売された記念グッズ】 JR東日本リテールネット千葉支社が館山駅および勝浦駅改札外で記念グッズを販売しました。プラ製サボプレートやヘッド [続きを読む]
  • 東武鉄道 ブルーバード号(8000系8198号編成)
  •  2016年1月21日に開催された団体臨時列車ツアー『ブルーバード号で行く!豊岡真澄さんと東上線全線の旅』に合わせて、東上線小川町〜寄居間の定期列車(普通列車)に使用されているフライング東上号塗装の8000系(8198号編成)のヘッドマーク、車体側面のステッカーが、ブルーバード号仕様になりました。団体臨時列車到着後の寄居駅12時27分着、イベント終了後の寄居駅14時34分発小川町行き定期列車が8198号編成でした。ブルーバード号 [続きを読む]
  • JR東日本 SL銚子
  • 【記念グッズ】《SL銚子タッチアンドゴー》 SL館山、DL勝浦の運行を記念して、館山駅・勝浦駅改札外でJR東日本リテールネット千葉支店による同列車の記念グッズ販売が行われました。そこで販売されていたのが、写真の2種類のタッチアンドゴーをセットにしたもの。税込500円の特別価格で、復路(勝浦駅)のグッズ販売時には完売していました。SL銚子のタッチアンドゴーの台紙には同列車のヘッドマークがデザインされています。 SL銚 [続きを読む]