みやのひろ さん プロフィール

  •  
みやのひろさん: GO!GO!言語聴覚士
ハンドル名みやのひろ さん
ブログタイトルGO!GO!言語聴覚士
ブログURLhttp://gogost.stnavi.info/
サイト紹介文耳鼻科領域で働く言語聴覚士。仕事のこと、手話のこと、趣味のことを綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 334日(平均1.8回/週) - 参加 2008/05/19 18:22

みやのひろ さんのブログ記事

  • オーダー「見えざるもの」
  • ウィムッシュ!高座の経験を重ねると、いままで見えなかったものが見えるようになってくる。そのひとつにお客さんの反応がある。落語を聞きに来るお客さんの反応は様々。 若い落語家にキャーキャーする女性。目をつぶってじっくり聞く男性。珍しそうに目を輝かせる子供。そして、マクラから演目を当てようと推理を始める玄人おじさん。 「私は落語教室に通っているのですが、この落語教室がそれはまぁ至れり尽くせりで本 [続きを読む]
  • オーダー「補欠要員〜逆襲の館長〜」
  • ウィムッシュ!補欠要因で呼ばれた落語会から数週間後、依頼元から郵便物が届いた。自分に対する扱いが雑だったとは言え、高座でかなりの毒舌をやってしまったことが思い出される。数回深呼吸をし、意を決して開封する。すると、中には一通の手紙とDVDが。 『先日の落語会はありがとうございました。とても楽しい一時を過ごせました。また機会がありましたらよろしくお願いします。』 丁寧なお礼文だ。だが、何だこのも [続きを読む]
  • 陣場山高尾山縦走登山【当日】
  • 陣場山高尾山縦走登山当日!!!5:30起床し、カーテンを開けると外は快晴!絶好の登山日和にウキウキしながら朝食を済ませ駅に移動。八王子駅から高尾駅に移動し、そこからバスで陣場高原下を目指す。6:51高尾駅到着。高尾駅北口陣場高原下行きバスに乗り込むと、登山客は他に1人だけ。前日の大雪が関係しているのか逆走コースだからか登山客が少ない。初心者としては心細くて不安になる。7:40陣場高原下到着。案の定、雪化粧され [続きを読む]
  • 陣場山高尾山縦走登山【前日】
  • 平成29年2月10日、陣場山高尾山縦走してきました!今回の登山で3山目。バリバリの初心者だが、どうしても縦走とやらを経験してみたくて、知名度のある高尾山陣場山縦走コースを選択。本来は高尾山から陣場山に向かうコースらしいが、今回は逆走になる陣場山から高尾山を目指すコースを計画。理由としては、途中で力尽きたとしても高尾山ならケーブルカーで下山できることとやはり登山の後に温泉に入りたいということw今回は初の冬 [続きを読む]
  • オーダー「補欠要員」
  • ウィムッシュ!落語会の依頼が近頃増えてきた。これも自分の実力が認められ出したのだろう。内心、かなり嬉しいことだが、冷静沈着キャラを売り出しているのでクールに装いつつ、本日の会場へ向かう。今回の落語会はスタッフがやる気満々で、事前にポスターを作りお客さんの呼び掛けを行っていると聞いていた。 「本日はよろしくお願いします!」「よろしくお願いします。高座のセッティングは出来ていますので、どうぞご覧に [続きを読む]
  • オーダー「新年初笑い」
  • ウィムッシュ!新年初笑い寄席。2017年の幕開けを飾るのになんとも縁起の良い落語会に出演できることになった。今年1年の落語家生活を占うにもどうしても笑いをとりたい一席。笑いを取りたいが余り、邪道かもしれないが見た目のインパクトで一笑い稼ごうと髪型を鶏冠にしてまで挑む。 会場に着き主催者に挨拶をする。 「今日はよろしくお願いします!」「よろしく! おっ、髪型気合い入ってるねー!」 おお!好感触 [続きを読む]
  • アフィリエイトとは?仕組みは?
  • 『ブログでお小遣いが稼げる』と知ったときは実に半信半疑でしたが、ちまちま続けているうちに意外や意外!副収入と言える額まで稼げるようになりました。ここで一旦初任に返り、ブログのお小遣い稼ぎの方法『アフィリエイト』についてまとめておこうと思います。アフィリエイトって何?アフィリエイトとは、ホームページやブログに企業のサービスや商品を紹介し、閲覧者がサービスに登録したり、商品を購入したりなどの成果があが [続きを読む]
  • WordPressって何?選ぶポイントは?
  • WordPress(ワードプレス)とは、もともとブログを作成するために公開されたコンテンツマネジメントシステム(CMS)のことです。ネット上でどんどん進化していき、個人ブログ、企業サイト、公共機関のサイトなど、多方面にわたるウェブサイトで利用されるようになりました。世界のトップ1000万ウェブサイトのうち、37%がCMSを使っており、WordPressはそのうち60%のシェア率と圧倒的な人気を博しています。WordPressが流行り始めた頃、 [続きを読む]
  • オーダー「クリスマス会deボランティア落語」
  • ウィムッシュ! 地域の中学校のクリスマス会からボランティア落語の依頼が入った。中学生相手に落語をやるのは初めての経験。どのネタで勝負すべきか、事前に師匠にお伺いを立てたところ、子供相手には動物ネタが良いだろうとのこと。しかし、相手は思春期まっさかり。果たして動物ネタが通用するかどうか。同じくボランティアで来た兄さん姉さんたちと控え室で準備を整え、いざ会場入りする。すると、まさかまさかの中学生、 [続きを読む]
  • オーダー「半襦袢購入」
  • ウィムッシュ!世の中にはまだまだ知らないことが山ほどある。『聞くは一時の恥。知らぬは一生の恥。』ことわざにもあるとおり、聞けば良いものを自分のプライドが邪魔して聞けないことは世の中にはたくさんある。 仕事で地方へ行った帰り、駅前で着物店を見かけた。ひょいと覗いてみると、男物も数点置いている様子。男物を置いている店は貴重だ。ちょうど襦袢を買おうと思っていたので、店員さんに在庫を確認してもらう。&n [続きを読む]
  • オーダー「第3回 落語教室発表会〜終演〜」
  • ウィムッシュ! 開演5分前に師匠から言い渡された出演順の変更。初の大トリが、人数調整という理由であっけなく霧散していく。あまりの事態に数秒間頭が真っ白になってしまったが、しかし、師匠の取り決めは絶対。とりあえず、兄さん姉さんたちに事の次第を伝えて段取りを調整していく。そうこうしているうちに5分はあっという間に過ぎ、トップバッターの演者が高座にあがる。 今回はトリだからと、演目の最終チェックも [続きを読む]
  • オーダー「第3回 落語教室発表会〜開演〜」
  • ウィムッシュ! 待ちに待った『第3回 落語教室』の発表会の日がやってきた。発表会とは、お客さんを入れていままでやった稽古の成果を御披露目する場。要は素人落語会。しかし素人とは云え、客と演者の関係になるので否が応にも緊張感が高まる。 教室からの演者は10人。前半4人が演じ、仲入りを挟んで後半6人が演じる予定。自分の出番は、まさかの大トリ!師匠から今回の落語発表会の締めをまかされるということなので、 [続きを読む]
  • 聴性脳幹インプラントについて
  • 聴神経の障害による難聴については、人工内耳も効果がなく、これまで治療は不可能でした。しかし海外では聴神経よりもさらに中枢にある脳幹を直接に電気刺激し聴覚を取り戻す、という画期的な人工臓器あるようです。それが聴性脳幹インプラント(Auditory Brainstem Implant:ABI)です。ABIの仕組み体の外に設置するスピーチプロセッサと、体に埋め込む電極から構成されます。マイクロフォンで捉えられた音声をスピーチプロセッサ [続きを読む]
  • オーダー「念願の落語デビュー戦!」
  • ウィムッシュ!ついにこの日がやってきた。落語を習い初めてからおよそ1年。ついに、外部での落語会に出演する機会がやってきた 。ここのところ毎日稽古をしたため準備は万端。しかし、やはり外部の落語会ということもあり失敗は許されない。いつもより朝早く起きてネタのチェックに入る。すると、依頼元である落語教室から一通のメールが。メールの内容をチェックすると・・・ 『おはようございます。本日は午前と午後の二高 [続きを読む]
  • オーダー「着物購入」
  • ウィムッシュ!落語を始めてから1年半。いままで浴衣で頑張ってきたが、やはり季節感を無視する無礼に耐えきれず着物を購入することにした。しかし、着物など買ったことがないから買い方がわからない。とりあえず、近所にたんす屋さんがあったので話だけでも聞いてみることに。「あの・・・男物の着物が欲しいのですが」「お客さん! グッドタイミングですよ!」初っぱなからハイテンションで話しかけてくる店員。やばい店に入っち [続きを読む]
  • オーダー「第6回 落語国際大会IN千葉 決勝」
  • ウィムッシュ!平成28年11月19日の予選に引き続き、翌20日の『第6回 落語国際大会IN千葉』の決勝を観戦してきた。決勝では各ブロックを勝ち抜いた精鋭9名と海外の落語家2名を加えた合計11名での戦いになる。決勝というだけあり、皆凄まじいオーラを放っている。 ・・・悔しいが、自分はまだあの域には達していないようだ。 あたりの様子を観察しているうちに開演時間となり、決勝戦が始まる。決勝では持ち時間が15分にな [続きを読む]
  • オーダー「第6回 落語国際大会IN千葉 予選」
  • ウィムッシュ!平成28年11月19日に千葉県文化会館で行われた『第6回 落語国際大会IN千葉』の予選を見に行ってきた。惜しくも事前審査で落選してしまったため、来年に向けての云わば敵情視察。会場に入ると、観客のなかにところどころ緊張している様子の出場者を見かける。出場者は同じ教室の兄さん姉さんから落語歴うん十年の大ベテラン、大学の落研までさまざま。こちとら負け組なので、悔しい気持ちを隠さずに負のオーラを存分に [続きを読む]
  • オーダー「第3回 落語教室5日目!」
  • ウィムッシュ!第3回の落語教室も今日で最後の稽古となる。今日の稽古が終われば次はいよいよ本番の発表会。つまり、今日の稽古で師匠から合格を貰う完成度に仕上げる必要がある。 「本日もよろしくお願いします。」「はい。よろしくお願いします。」 師匠に挨拶をし、教室に入る。 「兄さん姉さん、よろしくお願いします。」「よろしくお願いします。」 兄さん姉さんとも挨拶を交わすが、予習に必死なのか口 [続きを読む]
  • オーダー「第3回 落語教室4日目!」
  • ウィムッシュ!落語教室の稽古も終盤に差し掛かった4日目。残りの稽古日数が少なくなり、師匠にも生徒たちにも余裕がなくなってくる。 「では、後半からお願いします。」 きた。いきなりやってくる師匠の『後半攻め』。今までは出だしのマクラから話始めていたが、いきなり師匠が話し出す箇所を指定することもある。この途中から話始めるのが本当に難しい。マクラも含めて話の流れで内容を覚えているため、途中からだと [続きを読む]
  • 他覚的聴覚検査の研修会に参加してきました!
  • 久しぶりに聴覚系の研修会に参加してきました!テーマは『他覚的聴力検査』!ちょうどABRやASSRを勉強しているところでしたので、今回の研修会のテーマは本当にありがたかった。研修会の内容は前後半に分かれて行われました。前半(講義)・他覚的聴力検査基礎、種類、適用されるケース・ティンパノメトリー・耳小骨筋反射検査・耳音響放射・電気生理学的検査の基礎・聴性脳幹反応(ABR)・聴性定常状態誘発反応(ASSR)・検査音源 [続きを読む]
  • 第11回 千葉県福祉機器展2016に参加してきました!
  • 平成28年11月11日、12日に千葉県我孫子市にあるけやきプラザで開催された「第11回 千葉県福祉機器展2016」に参加してきました!千葉県の福祉機器展ということもあり『地域密着型』っという感じがとても良かった。出展されてた企業も地域の企業が多くて、色々話していると知り合いの名前が出てきたりして面白かったwww第11回千葉県福祉機器展2016(我孫子市イベントページ)福祉機器展を回ってみて、いくつか気になった製品があっ [続きを読む]
  • オーダー「第6回 落語国際大会IN千葉選考結果」
  • ウィムッシュ!落語国際大会に応募しておよそ2週間。待ちに待った合否通知が手元に届いた。「自分の実力はどのくらいか。」この疑問の答えを求めるべく大会に応募した。大会の結果次第ではこれからの落語人生が大きく変えるであろう。この合否通知はその一歩。期待と不安に急かされながら、封筒を開く。 『この度は第6回落語国際大会IN千葉にご応募いただきありがとうございます。』 ドクン。 『プロの師匠方による [続きを読む]
  • 第6回 落語国際大会IN千葉に応募したぜー!
  • どんな分野でも長く続けていればいまの自分の実力を知りたくなってくるのは、自然なことだと思う。自分はどのくらい出来るのか。自分の位置はどのあたりか。しかし、自分の実力を推し量るというのは、とても難しいこと。そう、他人と比べることが出来なければ。。。 『自分の落語の腕前はどんなものか。』 自分もご多分に漏れず、現在の実力を知りたくなった。そして、この疑問に応えるかのように、とっておきの舞台を見 [続きを読む]
  • 第3回 落語教室3日目!
  • 前回の落語教室から一ヶ月ほどあいて3日目の教室が開かれた。前回の稽古では兄さん姉さんの稽古量に圧倒され、自分の実力を出しきれなかった。だが、今回は台本も暗記もばっちり。前回の雪辱を晴らすべく、いざ稽古に挑む。「では、次はみやのひろさんお願いします」「よろしくお願いします」師匠から指名され、高座にあがる。よし。いくぞ。「えー昔っから・・・」順調に枕から本題に入る。今回の話の聞かせ所は『まくし立て』。 [続きを読む]
  • 第3回 落語教室3日目!
  • 前回の落語教室から一ヶ月ほどあいて3日目の教室が開かれた。前回の稽古では兄さん姉さんの稽古量に圧倒され、自分の実力を出しきれなかった。だが、今回は台本も暗記もばっちり。前回の雪辱を晴らすべく、いざ稽古に挑む。 「では、次はみやのひろさんお願いします」「よろしくお願いします」 師匠から指名され、高座にあがる。 よし。いくぞ。 「えー昔っから・・・」順調に枕から本題に入る。今回の話の聞 [続きを読む]