JUNSKY さん プロフィール

  •  
JUNSKYさん: 観劇レビュー&旅行記
ハンドル名JUNSKY さん
ブログタイトル観劇レビュー&旅行記
ブログURLhttp://junsky07.blog89.fc2.com/
サイト紹介文私のオペラ・コンサート・演劇などのレビューと旅行記です
自由文ウィーン,ザルツブルグ,プラハ,ブダペスト,ベルリンなど中欧の旅行記の連載が充実しています。
ミュージカル鑑賞や映画鑑賞記録もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/05/21 09:42

JUNSKY さんのブログ記事

  • 西日本新聞のコラム『春秋』から!
  • 2017年8月18日(金) 人間が開発したAi(人工知能)ソフトが、動き出すと人間の介入なく、相当複雑な選択肢や手順を自ら判断して次に打つべき最善の手を人間以上の正確さと超速で考えられると言う現実は、将棋ソフトで実証されているが、これを悪用すると大変な事態に成りかねない。 将棋ソフトを開発した当事者が、今Ai がどう云う手順で「その手」を打つように判断したかはフォローできず、解らない、とのこと。 ひとたび Ai が走 [続きを読む]
  • 映画【ハイドリヒを撃て!】を見ました!
  • 2017年8月17日(木) きのうが盆休みの最終日。 KBCシネマで 映画  【ハイドリヒを撃て!】(原題:Anthropoid)     を見ました! 殺伐とした救いの無い『ドキュメンタリー風』映画でした! この手の 一見マイナーな映画なのに、ほぼ満席で100人ほどの入りか?!日本人は『ナチスもの』が、結構好きらしいが、 ナチスファンと云う訳では無い! 母国をナチスに引き渡して英国に亡命したチェコ政権が、レジスタンスの闘 [続きを読む]
  • マクド帝国の創始者を描く映画【ファウンダー】
  • 2017年8月16日(水)きょうまでお盆休み!今日はKBCシネマで、11時15分から上映の映画 【ファウンダー】を見ました!今や世界中に展開するハンバーガーチェーン『マクドナルド』のシステムを考案した創業者兄弟と、品質と家族的経営に拘るこの兄弟とは一線を画してチェーン店拡大路線を走るファウンダー:レイ・クロックとの確執を描くドキュメンタリー風の映画でした!私は全然知らない話しだったので結構楽しめました!観客は半分位 [続きを読む]
  • 福岡県戦時資料展 アクロス福岡で
  • 2017年8月15日(火)・『終戦記念日』きょうは、1945年に天皇裕仁が、ポツダム宣言を受諾することを臣民に告げる『終戦の詔書』を放送した日であり、マスコミ的には『終戦記念日』と称されている。しかし、実際の戦争終結は戦艦ミズーリー号の上で、日本政府代表が連合国と供に署名した日(確か9月5日?)であり、連合国としては まだ戦争は続いていた。日本でも不徹底な部隊もあったようで、昨日のNHKドキュメンタリー では、樺太守備 [続きを読む]
  • 村上春樹作【騎士団長殺し】 と 「南京大虐殺」
  • 2017年8月14日(月)今日の西日本新聞の社説です!何故、文学作品がテーマに? と思って読んだら「南京大虐殺」に触れた作品だから。私は、村上春樹さんの作品は、殆ど読んでいない。なので、村上春樹作【騎士団長殺し】 が「南京大虐殺」を扱った小説であることは、この社説を読むまでは全く知らなかった。「戦場では人は何にでもなる」西日本新聞社説 ー 2017年08月14日 10時32分https://www.nishinippon.co.jp/nnp/editorialist/a [続きを読む]
  • NHK-FM♪【きらクラ】の公開放送収録に参加
  • 2017年8月13日(日)申し込み締め切りの直前に応募ハガキを送り運よく当選した NHK-FM♪の番組【きらクラ】の公開収録に参加して楽しんで来ました!これは抽選に当たって帰って来た入場整理券収録会場は、福岡県春日市にある【春日市ふれあい文化センター】スプリングホール 開演時には殆ど満席になっていました。整理券は1枚で2名参加可能なのですが、列に並んでいる人々は1人で参加した方が多いようで(係員がチェックして1・2と書 [続きを読む]
  • NHK・時論公論 【原爆の日 核兵器禁止条約への思い】(2017/8/9)
  • 2017年8月10日 昨日の72周年『長崎原爆忌』に際しての NHK・時論公論 【原爆の日 核兵器禁止条約への思い】  を御紹介します。 以下の画像は紙智子さんのfacebookより拝借【原爆の日 核兵器禁止条約への思い】 8月9日は長崎原爆の日です。広島、長崎に原爆が投下されて72年の今年は、国連で核兵器禁止条約が採択されて初めての原爆の日となり、多くの被爆者の方々が特別の思いで迎えたと言います。平均年齢が81歳を超 [続きを読む]
  • コミック【赤狩り】 今号のテーマは『ローマの休日』
  • 2017年8月9日(水)ビッグコミック・オリジナル誌に山本おさむ氏が渾身の力を込めて描いている劇画 【赤狩り】 は、引続き連載中です!今週号(とはいえ月2回刊)では、オードリー・ヘプバーンが主演でワイラー監督の映画 『ローマの休日』がテーマでした。 映画 『ローマの休日』が撮られたのは、1952年と書いてありますから、何と65年も前の私が生まれた年と同じ! オードリー・ヘプバーンは、12歳の時に、ナチス支配下のオ [続きを読む]
  • JR HAKATA CITY 前で fumika さんのミニライヴ
  • 2017年8月5日(土)JR HAKATA CITY 前の大屋根の下でKBC【水と緑のキャンペーン】イベントが開催されていて、福岡市早良区出身のfumika さんのミニライヴがありました。15:00から5分ほどのリハーサルの写真は撮れましたが16:00からの本番では開始前に写真もビデオも禁止とのアナウンスが・・・新曲も含めて3曲だけ、僅か15分のステージでした。力強い音程も確かな歌声でした!アンコールも無し。写真はリハーサル風景。 [続きを読む]
  • 7/30 KBCシネマで 映画 【DANCER】 を見ました!
  • 2017年8月1日(火) おとといの7月30日(日)、KBCシネマで天才バレエダンサーを描いた 映画 【DANCER】 を見ました! 映画の冒頭から薬漬けの映像が拡がります。ドキュメンタリーなので、本人自身が公演直前に薬物を摂取しています。これを飲むとハイに成り痛さも忘れるとか・・・ 映画で追っているからには、『違法薬物』では無いのでしょうが、いわば覚せい剤のような効果のある薬らしい。 また、身体のあちこちに入れ墨( [続きを読む]
  • 映画 【残像】をKBCシネマで見ました!
  • 2017年7月31日(月) きのう7月30日(日)KBCシネマで、アンジェイ・ワイダ監督の遺作映画  【残像】 を見ました!スターリニズム支配下のポーランド政府による『社会主義リアリズム』と称する文化統制・画一化に抗して闘うポーランドで実在の前衛画家ブワディスワフ・ストゥシェミンスキを描くドキュメンタリー風映画でした!  画学生たちに慕われるブワディスワフ・ストゥシェミンスキ  (KBCシネマさんによる関連記事のディ [続きを読む]
  • 福岡市民劇場例会 【ラインの監視】 を観る!
  • 2017年7月30日(日)きのうトリアス久山ユナイテッド・シネマで映画を見たあと、ももちパレス大ホールに移動し、福岡市民劇場の例会劇団昴公演 【ラインの監視】 を観ました!ナチス支配下の比較的富裕層の生活を描いたものですが、(実際はナチスから逃れてアメリカ国内に居る富裕層の話し)何度も睡魔に襲われて筋書き良く解らず。最終盤では、家族や仲間を護る為に、密告者と成った知人を殺すことができるか?! を問うような展開 [続きを読む]
  • 第二次大戦中のドイツでユダヤ人音楽家を助けた日本人
  • 2017年7月28日(金) これは、今日の西日本新聞記事の切り取り。 NHKの番組紹介です。スーパープレミアム「玉木宏 音楽サスペンス紀行〜亡命オーケストラの謎〜」「玉木宏 音楽サスペンス紀行〜亡命オーケストラの謎〜」ナチス・ドイツの嵐が吹き荒れる欧州で活躍した音楽家・近衛秀麿。世界最高峰のベルリンフィルで初めて指揮をした日本人だ。彼は、自身のオーケストラを隠れみのに、ユダヤ人の国外脱出を手助けしていたという。 [続きを読む]