パドックの法則 さん プロフィール

  •  
パドックの法則さん: 競馬 勝利の法則!! 〜パドック診断士からの手紙〜
ハンドル名パドックの法則 さん
ブログタイトル競馬 勝利の法則!! 〜パドック診断士からの手紙〜
ブログURLhttp://paddocknohousoku.seesaa.net/
サイト紹介文的中率40%回収率9年連続150%以上を誇る「パドック診断士」の予想を紹介します。
自由文『パドック診断士』って聞いたことあります?

     国家資格?それとも自称?

ある日突然届き始めたパドック診断士さんからの手紙・・・

  最初は半信半疑・・・でも、驚くべき的中率!!

  日曜日の午後3時過ぎにご期待ください!!

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2008/05/23 11:02

パドックの法則 さんのブログ記事

  • 第47回高松宮記念 パドック診断士の馬券術(買い目分析)
  • にほんブログ村パドック診断です。13.12.6.3.17パドック診断自信度:40%。13はバランスの取れた好馬体&歩様もスムーズで、1番手評価はすぐに決まりました。12は牝馬ですが500kgを超える雄大な馬体で、気合い満点で周りを威圧する雰囲気も良かったです。6はいつもパドックで派手さは無いのですが、馬体は万全の態勢が整ったように診えました。3は若い頃は暴れたり入れ込んだりしてましたが、すっかり大人しくパドック周回し良い状 [続きを読む]
  • 第47回高松宮記念 パドック診断士の総括
  • この馬場、雨模様、混戦、ハイペース必至…。大波乱があるのではと考え、勝負しましたが、人気馬で収まってしまいました。にほんブログ村レースはゲートをポンと出た9シュウジが逃げて各馬追走。当然ハイペースとなり、直線に向いたところで好位にいた6セイウンコウセイが早め先頭の強気の競馬で後続を完封勝ち。内ラチ沿いに猛追した3レッツゴードンキが2着争いを制して、3着に1番人気の7レッドファルクスが入りました。馬場が稍 [続きを読む]
  • 第47回高松宮記念 結果
  • 24番人気の割には・・・にほんブログ村【高松宮記念】セイウンコウセイが完勝でG1初制覇 幸「最後まで馬を信じて追いました」スポーツ報知 5番人気の4歳馬セイウンコウセイ(幸英明騎手騎乗)が直線で早々と抜け出して、重賞初制覇をG1で飾った。2着には1馬身1/4差で、内を突いた2番人気のレッツゴードンキ(岩田康誠騎手騎乗)。3着は1番人気のレッドファルクス(Mデムーロ騎手騎乗)が入った。 幸騎手(セイウ [続きを読む]
  • 第47回高松宮記念 パドック診断士の事前予想
  • さあ、今週はいきましょう!にほんブログ村明日の天候が非常に微妙な中京競馬場、メンバーも混沌としており波乱の匂いプンプンの短距離GⅠです。高松宮記念:波乱含み、ハイペース。本命は前走入れ込んで1番人気を裏切った9シュウジ。前々で競馬して逃げ馬を交わして粘り込むレースをするだろうし、それが出来れば馬券になる可能性が最も高いとみて本命視。対抗は差し馬から12メラグラーナ。1200mを連勝し充実、鞍上戸崎騎手も自 [続きを読む]
  • 第65回阪神大賞典の流れ2
  • さて、今日は「阪神大賞典」結果と買い目分析です。にほんブログ村買い目三連複3-4-9を5000円。合計購入額:15000円。結果三連複3-4-9 配当:470円×50=23,500円回収額:8,500円と会心のものでした・・・組み込めないのが辛い・・・とうことで「総括」と「買い目分析」を一気に行きます。【第65回阪神大賞典 パドック診断士の総括】『強い馬が強い競馬で勝ち切る』素晴らしいレースでした。レースは10マドリードカフェが逃げて [続きを読む]
  • 第65回阪神大賞典の流れ
  • 実は先週の「阪神大賞典」は、パドック診断士さんから「事前予想」「手紙」と貰っていたのに、気付かず、アップできませんでした。期待して待ってくれていた皆様大変申し訳ございませんでした!にほんブログ村ということで、今日は「事前予想」から「パドック診断士からの手紙」を今更ですがアップしたいと思います。【第65回阪神大賞典 パドック診断士の事前予想】阪神大賞典:本命戦、スローペース。有馬記念を制して、もはや現 [続きを読む]
  • 第34回フェブラリーステークス パドック診断士の馬券術(買い目分析)
  • にほんブログ村この週末からいよいよ2017年Jリーグが開幕します。今年は優勝賞金はじめ、Jに落ちるお金が6倍となり、ハイレベルな争いが繰り広げられそうです。特にセレッソはタレントが勢ぞろいし、もしかしたら昇格即優勝というのさえ、あり得るのではないかとワクワクします。一方、長崎の存続も話題になっていますが、どんどんクラブを増やして、すそ野を広げて、日本のどこにいてもプロレベルのプレーが見れる環境をリーグ [続きを読む]
  • 第34回フェブラリーステークス 結果
  • カフジテイクの津村ジョッキーは「騎手人生を左右する」という意気込みで臨んだということで、かなり期待していたのですが・・・にほんブログ村【フェブラリーS】メンバー最速の上がりで追い込んだが…カフジテイクは3着スポーツ報知  中央競馬のG1開幕戦、第34回フェブラリーSが19日、東京競馬場で16頭が出走して争われた。 2番人気のゴールドドリームが直線で鋭く抜け出し、G1初制覇を飾った。鞍上のミルコ・デ [続きを読む]
  • 第34回フェブラリーステークス パドック診断士の事前予想
  • フェブラリーS:波乱含み、平均ペース。にほんブログ村本命馬は9ベストウォーリア。よく言えば抜群の安定感、悪く言えば勝ちきれない馬だが、混戦の今回は大チャンス。根岸Sを叩いて調教も軽快な動き、軸はこの馬。対抗馬は3ゴールドドリーム。前走は若さを見せて完敗も力のある4歳牡馬、デムーロ騎手が調教にも跨がり一発狙う。単穴評価は11ノンコノユメ。こちらもいつも後少し足りない馬だが、東京コースは(4.1.1.0)とベスト [続きを読む]
  • 第67回東京新聞杯 パドック診断士の馬券術(買い目分析)
  • 「2017年日本のランドセルがパリに初上陸!」 らしいです。にほんブログ村先日、なかなか興味深い発表会があった。 「2017年日本のランドセルがパリに初上陸!」 このキャッチフレーズどおり、パリのまん真ん中、高級ブランドのブティックひしめくサントノレ通りのアパルトマンの一室に、ずらりとランドセルが並んだ。 ブランド名は「RANDSELLIER PARIS」(ランドセリエ パリ)。 日本発、パリ仕様のランドセルブランドで、大阪のラ [続きを読む]
  • 第67回東京新聞杯 パドック診断士の総括
  • デムーロ鞍上、素晴らしい調教の動き、超スローペース。2ブラックスピネル、まんまと逃げ切りました。にほんブログ村レースは2ブラックスピネルがまさかの逃げの手を打ち、逃げたかった3マイネルアウラートは2番手で追走。1番人気の7エアスピネルは中段で引っ掛かる事なく折り合い、ペースは1000m通過が62.2秒という未勝利戦レベルの超スローペース。直線でも逃げ馬が止まる筈もなく、まんまと逃げ切り勝ち。上がり3ハロン32.0秒と [続きを読む]
  • 第67回東京新聞杯 結果
  • にほんブログ村【東京新聞杯】ブラックスピネルが逃げ切りで重賞初制覇 Mデムーロ「いい馬、大好きです」 第67回東京新聞杯・G3が5日、東京競馬場の芝1600メートル(良馬場)に10頭が出走して行われた。  3番人気のブラックスピネル(Mデムーロ騎手騎乗)が積極的にハナを奪うと、直線でも脚いろが衰えず、そのまま逃げ切り勝ち。重賞初制覇を飾った。首差の2着は馬場の中央を猛烈に追い込んだ5番人気のプロデ [続きを読む]
  • 第67回東京新聞杯 パドック診断士の事前予想
  • 管理人さんのご都合もあり、東海ステークスはスルーとなりましたが、人気薄馬の激走にやられましたね。にほんブログ村明日の東京新聞杯にて、「パドック診断士からの手紙」の投資をスタートしたいと思います。ということなんですが・・・明日は所属するフットサルクラブの初蹴りと総会(新年会)があるので、正直微妙です・・・15時45分なら、ギリかも知れません。東京新聞杯:1番人気馬不安定、中穴狙い。本命馬は10ヤングマンパ [続きを読む]
  • 第34回東海テレビ杯東海ステークス パドック診断士からの手紙
  • 2017年はダート重賞から始動しましょう。にほんブログ村東海ステークス:紐荒れ模様、平均ペース。伸び盛りの4歳牡馬8グレンツェントはダートで凡走が無く(5.2.1.0)。迷わずに本命視だが、鞍上横山典騎手は力ずくで乗るタイプではなく馬の負担を少なくする為に綺麗に乗るタイプのジョッキー、差して来るも届かずという競馬になる可能性は注意しておきたい。対抗馬はディフェンディングチャンピオンで絶好枠を引いた1アスカノロマ [続きを読む]
  • 2017年ご挨拶と戦略ご報告
  • 「パドック診断士からの手紙」をご覧の皆様、新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。にほんブログ村2017年、どのように投資し利益創出するのか、下記ご報告させて頂きます。①基本スタンスとして「馬単」軸の買い目へ…2016年は心のどこかで2015年のマイナス分を取り返そうと「三連単で穴狙い」に偏った買い目だったと冷静に自己分析しました。それも一つの戦術ですが、2017年は馬単を採用し [続きを読む]
  • 2016年全レース成績 総括
  • 年末恒例の「2016年総括」を載せておきましょう。にほんブログ村 開催日 レース     投資額 回収額  利益   累計 買い目 2月21日フェブラリーS 21,000 16,010 -4,990 -4,990 三連単BOX 2月28日中山記念 9,000 3,780 -5,220 -10,210 三連単軸一頭マルチ 3月20日阪神大賞典 17,000 32,400 15,400 5,190 三連複軸二頭流2種・三連複 4月 3日産経大阪杯 15,000 12,810 -2,190 3,000 三連単F 4月1 [続きを読む]
  • 第61回有馬記念 パドック診断士の馬券術(買い目分析)
  • 見ておかないといけないのでしょうね。あのレースを。にほんブログ村では、買い目分析いきましょう。にほんブログ村パドック診断です。6.1.11.14.15自信度70%。→6は前走に比べて後肢の筋肉が更にブリっと膨らんで、力強い踏み込みも良く魅せて、今まで診てきたサウンズオブアースの中で最高の仕上がりだと感じました。この段階で単勝を買わなければと思ったぐらいです。1は良い意味で前走と同じくらいの仕上がりに診えました。テ [続きを読む]
  • 第61回 有馬記念 パドック診断士の総括
  • このブログをやってきて、最高額を投資したのではないでしょうか。今年の悔しさを全て晴らしてやろうと渾身の買い目で勝負しましたが、ガチガチの結果に撃沈しました。にほんブログ村思い切った勝負をして散った清々しさを感じると共に、サトノダイヤモンドに対して一年間能力を認めながらも馬券で利益創出できなかった(特に菊花賞)不甲斐なさに悔しさを感じております。レースは7マルターズアポジーが宣言通り逃げました。2番手 [続きを読む]
  • 「豊 残念!」第61回 有馬記念 結果
  • キタサンブラックと武豊、サトノダイヤモンドとルメールの勝負は、後者に軍配が上がりました。にほんブログ村サトノダイヤモンド最強の輝き世代交代V/有馬記念日刊スポーツ 暮れの中山でダイヤが最強の輝きを放った。菊花賞馬サトノダイヤモンド(牡3、池江)が世代交代を成し遂げた。好位から強気の競馬で王者キタサンブラック(牡4、清水久)をねじ伏せ、クリストフ・ルメール騎手(37)は感涙にむせんだ。来年は凱旋門賞 [続きを読む]