へなチョコ さん プロフィール

  •  
へなチョコさん: へなチョコ的外道楽
ハンドル名へなチョコ さん
ブログタイトルへなチョコ的外道楽
ブログURLhttp://gedoraku.blog25.fc2.com/
サイト紹介文メバルとウナギ釣り大好き!メバルは茨城ウナギは埼玉が中心。サーフィンは通年です。全部下手だけど…
自由文釣りはバス・トラウト・ウナギ・シーバス・ヒラメ・根魚などオカッパリ専門。サーフィンはヘタクソですがこれから上手くなる?予定。キャンプはずぶの素人ですが、備忘録的に色々綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/05/23 23:43

へなチョコ さんのブログ記事

  • 自作渓流ベイトフィネスロッド実釣テスト
  • 先日できたばかりの渓流ベイトフィネスロッドの筆下ろしのためチョロ島君を誘って渓流にいってきた。筆下ろし?って言い方でいいのかな?まぁいいや。今シーズン初の渓流はチョロ島くんの強い希望で琴川ダム上流の琴川源流部へ。ここ最近はずいぶん気温が高かったので薄着で行ったんだけど、夜明け後の琴川は、いや〜寒い寒い。スマホの温度計じゃ6℃だって・・・あまりに寒いんでレインウェアの上着を着込んで釣り開始。ウェーダ [続きを読む]
  • 渓流ベイトフィネスロッド作成-4
  • やっとこさ完成したベイトフィネスロッド。スレッド巻いてアセトンをまぜて軟らかくしたエポキシでコーティング。いつもやってるガイド付けよりチョコット丁寧にやったつもり・・・でも、なんかイマイチね・・・市販品なんかより汚いし、ボコボコしてるし、何よりエポキシが分厚い!ガイドも軽いヤツじゃないので、少し重いロッドになっちゃいました。やっぱりロッドドライヤーが欲しいな〜エポキシを軟らかくしてるって言っても、 [続きを読む]
  • 渓流ベイトフィネスロッド作成-3
  • なかなか進まないロッド制作。週末ごとにチョビチョビ進めてたんだけど、そろそろ渓流に行きたくなったんでGWに集中的に・・・といっても家族サービスの合間だけど・・・まずはロッドの継ぎの部分。折れたところと繋ぐロッドティップ側を長さを調整してカット。印籠継ぎ側のブランクはカットする際にひび割れたりササクレができないように慎重に。マスキングテープで目印兼補強して糸鋸で慎重にカット。印籠継ぎ側からロッドティッ [続きを読む]
  • 渓流ベイトフィネスロッド作成-2
  • ベイトロッドを造ると言ってもロッド自体を造ったこと無いからよく分からん。と言うことでネットでお勉強。FUJIガイドのサイトで拾ったPDFとジャストエースってところの動画が大変参考になりました。とりあえずブランクはある。ガイドはいつもの激安ガイド屋さんで買えばいいか・・・問題はリールシートだ。先ほどのFUJIガイドやジャストエースなんかでもリールシートは売っているようだけど、まぁそれはいい。どこで買えばいいか [続きを読む]
  • 渓流ベイトフィネスロッド作成-1
  • さてさて悩み続けている渓流用ベイトフィネスロッドですが予定外のロッドを衝動買いしてしまったりして、ビンボー父ちゃんのへなチョコのサイフはすでに渓流ベイトロッド購入の余裕はなくなってしまっているわけです。安くていいロッドはないかな〜ってネットを徘徊していると、意外とロッドを自作しているルアーマンが多いことに気がついた。不器用なへなチョコにとってロッドのガイドを付け替えるってだけでも一苦労なのにロッド [続きを読む]
  • 館山湾
  • 久しぶり釣行の第2弾チョロ島くんとの館山湾へ夜中に地磯に入りましたが潮が引きすぎてあまりに釣りがしづらい状況。2gメタルバイブに何かが掛かりましたが手前に寄せたところでフックアウト・・・その後、完全に潮が止まり、うんともすんともいわないので早々に切り上げヒラメが釣れるであろうサーフで仮眠。夜明け前にウェーダーを履き込み朝マズメからキャストをくり返すも異常なし。何もなさ過ぎて眠くなってきたので昼前に納 [続きを読む]
  • 初ソルトベイトフィネス
  • 久しぶりの更新です。我がJrの進学もようやく決まりめでたしめでたし。約3ヶ月ぶりの釣り解禁。リハビリもかねていつものメバリングのポイントへ。お正月に手に入れたREVO LTも初投入。Revo LTはマグネットチューンをしないと2g以下のキャスティングは難しいと聞いていたのでマグチューン済です。ラインは家に転がってたPE0.6号にリーダーはフロロの4lbに。今までPEラインを使う時のリーダーとの結束はオルブライトノットでしたが [続きを読む]
  • ベイトフィネスロッド
  • いろんなロッドを触ってみたくてご近所やそうでない釣具屋さんをヒマを見つけちゃ、徘徊しているわけですが触ってみたいロッドの一つダイワのロッド ワイズストリーム 45ULB-3を触ることができました。感想は、4.5ftのロッドながら張りがあって大変よろしい!ただ、ちょっと硬いかな〜といった感じカタログのスペックだと適合ルアーは1.5g-7gってなってるけどスピニングなら何ら問題なさそう。ただベイトリールだと1.5gでは思いっ [続きを読む]
  • 渓流ベイトフィネス用ロッド
  • 渓流用にREVO LTを購入して以来ヒマをみては釣具屋さんに渓流ベイト用ロッドを見に行っていますが、まだ発展途上の釣りなのか、タマ数が揃ってない感じ。へなチョコは源流域が好きなので、4ft台のロッドでミノーをトゥッチするにあたり、そこそこ張りがありながら3g前後のルアーの重みがしっかりブランクにのってくれてピッチングやフリッピングがしっかり決まるロッド・・・とわ言いつつ、実際の所、ベイトフィネスってやったこと [続きを読む]
  • 渓流ベイトフィネス
  • 2017年が始まりましたが前回の釣行から釣りに行けていません。というのもJrの受験直前に親父が遊びまくっているというのもいかがなものかとカミさんから物言いがつきまして…まぁそりゃそうか…しかたないので今冬は渓流用ミノーの作成にでもチャレンジしてみるかとネットサーフィンの日々いろんなブログなんかを徘徊してると渓流ベイトフィネスと言うネタが、みょ〜にひっかかり、興味がわいてきた。なんか楽しそう(^^)そういえば [続きを読む]
  • メバルシーズン本番
  • 久々のメバリング子供が受験生ともなると必死なJrとカミさん(実はカミさんの方が必死だったりする・・・)を差し置いて親父が遊びに夢中になってるってのもなんだかバツが悪くてね・・・すきを見つけては短時間の釣行で我慢するって感じなんです。そんな感じで比較的都会のメバルポイントへ。そこは大きくても25cmくらいまでしかいないと思うので小メバル狙いで癒されに行ったって感じです。テトラの際狙いで1gのジグヘッドを流し [続きを読む]
  • ヒラメ釣行2回目で53cmの・・・
  • とりあえず喰えるヒラメが釣りたいのメバルももうそろそろいい時期なんだけどとりあえずヒラメが釣りたいんだこの日のために格安ウェーダー買ったし仕事終わりに館山へ目星をつけたサーフは漁港の隣りなので夜はメバルを狙いましょ久々のメバリングは見知らぬ漁港ではじめます。潮は上げいっぱいの2時間前。水面を見ると小魚の波紋が見えてていい感じ。2、3回のキャストでアタリ。なんだかメバルじゃない引き。けどまあまあ大きい [続きを読む]
  • はじめてのヒラメ釣り 〜後編〜
  • 前回からの続きへなチョコならではのへなチョコタックルを手にしてヒラメへGO!といってもサーフなんて今までの釣りでは気にしたこともないので全然わかりません。チョロ島君に道案内してもらいました。ウェーダーは持ってなくて長靴釣行なので、波のおだやかな内房で検索すると岩●海岸 保●海岸あたりでもヒラメは釣れるらしい都心から近いし、はじめてだしってことでここらに決定!初めは14gジグgヘッドにピンクのワームででき [続きを読む]
  • はじめてのヒラメ釣り 〜前編〜
  • 久しぶりの更新です。今年の秋は子どもの学校行事やら台風やらで遊びに行けなくて悶々と過ごしました。といっても渓流が禁漁になって、メバルもまだ早いしへなチョコ的に釣りものがなくって、久々の波乗りに行きたいな〜なんて思ってたのですが、行けそうな時に限って台風が…そんな時にBSの釣り百景でヒラメ釣り(船ですけど)を見ました。ヒラメか・・・・・思い出した!8年くらい前に付き合いでシーバスやろうって時に買った350 [続きを読む]
  • 今年最後?の渓流釣行
  • 家庭サービス期間の8月を乗り越え禁漁までの1ヶ月最低あと3回は渓流に行きたいと目論んでいましたが子どもの運動会やら、体育祭やら、地域行事やらでこれが今年最後の渓流釣りになりそうな予感・・・行ってきましたチョロ島君と南佐久漁協管轄。夜明けの朝一から入渓。数日前の台風の影響で川の水はなんとなく増水気味でしたが濁りは無いようでいい感じ。今回は中流域・・・渓流なのに中流っていうのも何なんだがとにかく中流域と [続きを読む]
  • 2016年夏
  • 8月になりました。真夏の渓流はウェットウェーディングで釣り上がるとさぞや気持ちがいいんだろうな・・・というのは容易に想像できるんですが、アブがね…アブがやなのよ、怖いのよ。ネットで知った自作の虫除けはそんじょそこらの虫除けスプレーより効くらしいのですがでもイヤなんだな。ということで8月は渓流は休止して海へいやはや昨年の10月ぶりだしばらく来ない間につるかめビーチはこんな防潮堤ができてる。へなチョコが見 [続きを読む]
  • 源流域を目指して
  • 今回はちょいと源流域に行きたくて金峰山川・・・と思ったんだけど、ネットで情報を見てるとどうにも・・・なんだか・・・釣れない気がしてきて・・・そのご近所の川に入ってきました。ライバルの釣り師に入られる前に暗いうちから着替えして、明るくなると同時に入渓。普段よく行っている川に比べるとやっぱり水がきれい!透明度が違いますね。大好き&絶対の信頼を置いているD-コンタクトはココ数回の釣行で殉職されたまま補充も [続きを読む]
  • 千曲川支流の岩魚釣り
  • 今回は千曲川支流にいきました。前回の千曲川釣行ではなかなか渋い釣りになってしまいましたが何故か釣れるイメージが強いんです。南佐久漁協って。今回はちょっと頑張って源流部まで釣り上ってみようかと。まずは夜明けとともに下流部に入渓。前回よりも水は冷たくない。ゲーターでジャブジャブ行くのが気持ちいい。投げるミノーはリッジ56F。チェイスはあるもののなかなか食いつくまで行ってくれない・・・この辺が腕なんだろう [続きを読む]
  • 初めての山梨で渓流釣り
  • チョロ島君との渓流釣りネットで知って憧れていた金峰山川に行こうと思ったのですが…これ、キンポウサンって読むのかと思っていたのですが会社の人がキンプサンって読むんだよと教えてくれました。これがいけなかったんだな。助手席に座ったチョロ島君にナビをセットしてもらうナビにセットするのは目印として金峰山荘。「キンプサンソウって打ち込んで」てっきり関越〜上信越で向かうのかなって思ってたら。「中央道の方が早い [続きを読む]
  • 南佐久イワナ
  • 今回は長野県は南佐久漁協管轄の渓流へ。この辺りは八ヶ岳から流れてくる支流と群馬県側と埼玉県側から流れてくる支流が千曲川に合流するエリアで、まずは八ヶ岳側の支流に入りました。夜明けとともにゲーターを履いて川に入りましたが入った瞬間びっくり!前回行った群馬県南牧村の水とは比べ物にならないくらい冷たい。まぁずっと見ずに浸かって釣りするわけじゃないので問題ないですが。昨年の千曲川支流の釣りのイメージが大 [続きを読む]
  • メバリング〜ソロキャンプ
  • 前回の釣行は天候の関係からメバリングをあきらめて初渓流に行きました。気持ちの上では渓流に切り替っているんだけど、今シーズンのメバリングはやり切った感が感じれていないので、満月・大潮というへなチョコ的に最悪条件の中、三浦の地磯へ行ってきました。結果。やっぱり山にしておけば良かった・・・。満月の空は雲一つなく煌煌と月の光りが降り注ぎ、ライトなしで歩けるほどの明るさ・・・これじゃ、ヘボ釣り師のへなチョ [続きを読む]
  • 2016年初渓流
  • 今シーズンのメバリングはやり切った感が感じられず、今回も三浦の磯に出動!って準備してたんだけど、この日の三浦方面は小雨及び風が強いということで急遽渓流へ変更。久々にチョロ島くんも同行です。へなチョコもチョロ島くんもゲーターしか持っていないので水の冷たさが少し心配でしたが、冷たくても気合いでのりきろうと群馬県は南牧村へ。夜中に出発し暗いうちに現地到着。7-11で釣り券を買って川縁の駐車スペースで仮眠を [続きを読む]
  • 春メバリング
  • 季節は春。水温もいい感じに上がってきてるだろうに中々釣りに行けない日が続いていましたが、ちょっとのスキを見つけて久々にメバリングに行ってきた。はじめはジグ単のいつものガルプでボウズ逃れを狙うも無反応。おっかし〜な〜と月下美人のビームスティックのシャドウに付け替えたら即反応。20cm位23cmビームスティックに付け替えてからはまずまず好反応で飽きない程度に釣れます。15cm位のチビ共が…しばらくしてなんか飽き [続きを読む]
  • 伊豆旅行
  • 3連休を利用して家族旅行♪今回の旅行はJrが来年は高校受験生になるので家族水入らず。いつものスポンサーのじじ・ばばはいないのでビンボー父ちゃんは一生懸命、少ない小遣いを貯めたのでした。想えばこんな可愛いことをやっていたJrもいっぱしの反抗期少年になり会話と言えば「うん」「べつに」「ふつー」くらいしか言わない男の子になっちゃったんだな…う〜ん寂しいがしょうがない。へなチョコだってそうだった!乗り気じゃな [続きを読む]
  • いつもの場所でメバリング
  • ここのところメバリング不振が続いていますのでこんな時に来る場所へ驚いたのは人の数!そんなに広い場所じゃないんだけれど、浮きフカセの人10人くらいメバリングの人20人くらい一昨年前まではこんなにいなかったんだけどな〜そんなこんなで、かなりプレッシャーがかかっていたのかこの場所にしてはかなり渋い状況。PM7:30の上げいっぱいからAM1:30の下げいっぱいまで飽きない程度に釣れてくれましたがおチビちゃんが多くこの日 [続きを読む]