naka さん プロフィール

  •  
nakaさん: 奈良に住んでみました
ハンドル名naka さん
ブログタイトル奈良に住んでみました
ブログURLhttp://small-life.com/
サイト紹介文奈良歴約5年の新米奈良県民による奈良ガイド。お寺を巡り・奈良県内のラーメン食べ歩きなどメインです
自由文県外から移住してきた新米奈良県民ですが、飽きもせずにお寺を巡ったり、鹿と遊んだり、大仏を拝んだりしてます。意外と楽しいです。また、奈良県内のラーメン食べ歩きなど、ジャンクフードの記録も少々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2008/05/24 00:58

naka さんのブログ記事

  • 奈良県のコロッケ・ミンチカツの名店5軒を食べ歩き
  • 奈良県内のコロッケ。ミンチカツが美味しいお店を車で周って、一日で食べ比べしてみました。行ったのは、葛城市『肉のふくにし』、桜井市『末広精肉店』『カワイ』、大和郡山市『ころっけのハヤシ』、奈良市『岡西精肉店』の5軒。それぞれ個性があって味わいも違うので、まったく飽きることなく楽しめました! 車でコロッケの名店を周りましたみんな大好きな揚物メニューである「コロッケ(とミンチカツ)」。奈良県内でコ [続きを読む]
  • 【雑文】「3千円プレゼント交換企画」とは?
  • 以前、ふっと思い立って、夫婦で 「3千円プレゼント交換企画」 というものをやったことがあった。SNSなどで好評だったので、あらためてご紹介してみたい。これはプレゼント交換のようなもので、ルールはとても簡単だ。(1)夫婦それぞれ「興味はあるけど無くてもいいかな」というものを購入できる(2)商品代金は3千円くらい。多少前後するのはOK(3)相手の選んだものは決して批判しない 「決して必要ではないし、自分が [続きを読む]
  • 奈良発のクラフトビール『ゴールデンラビットビール』
  • 奈良発のクラフトビールとして誕生した『Golden Rabbit Beer(ゴールデンラビットビール)』さん。すっきりした「奈良そらみつビール」と、コクのある「奈良あおによしビール」を飲み比べてみました。どちらもとても美味!奈良にこだわったデザインですし、ちょっとしたギフトにも使えそうです。ぜひ! ブランド名も大神神社の撫で兎から「奈良発のクラフトビールを作りたい」そんな無謀とも思える試みを実現させるため、20 [続きを読む]
  • 【お絵かき】月に吠える寅
  • 信貴山朝護孫子寺の大きな張り子の寅と、中島敦『山月記』などをイメージして。(※決して「あの寅はこじらせてしまった男の姿だ」なんて意図はありませんのであしからず)「人生は何事をも為さぬには余りに長いが、何事かを為すには余りに短い(by 李徴)」この寅さんも、月の明かりの下でそんなことを思っているかもしれません。 [続きを読む]
  • ひっそり絶品の手打蕎麦『はぎ乃』@宇陀市榛原
  • 宇陀市榛原にある『手打蕎麦 はぎ乃』さんは、住宅地の中でひっそりと営業なさっていますが、常に客足が途絶えない人気店です。喉越しの良い二八そばはもちろん、天ぷらや一品物などすべてが美味!丁寧な仕事ぶりが伝わってくるようでした。ちなみに、お蕎麦の提供はお昼のみ。夜はラーメン店に変身する変わり種です! 榛原のトマオニの裏手あたりです宇陀市榛原にある『手打蕎麦 はぎ乃』さん(食べログ)。住宅街の中の目 [続きを読む]
  • 濃厚な煮干し鶏白湯ラーメン『長田屋』@奈良市
  • 小西さくら通り商店街「アルテ館」1階にオープンした『煮干し中華そば 長田屋』さん。さっぱりとした煮干しの風味と、濃厚な鶏のコクが合わさった、完成度の高い濃厚ラーメンがいただけました。近鉄奈良駅からも近いので、覚えておくと便利でしょう! フレンチ出身のご主人のお店小西さくら通り商店街の商業施設「アルテ館」の1階に、2016年11月にオープンした『煮干し中華そば 長田屋』さん(食べログ)。ご主人は、長年フ [続きを読む]
  • ホルンの音色で鹿たちが集まる『鹿寄せ』@奈良公園
  • ナチュラルホルンの音が鳴り響くと、鹿たちが森から一斉に駆け寄ってくる、奈良の冬の風物詩『鹿寄せ』。冬の朝からたくさんの観光客と鹿が集まり、すごい熱気でした!早起きして観に行くだけの価値のあるエンターテインメントだと思います! 年に数回、奈良公園「飛火野」で開催ナチュラルホルンの音色に誘われて、鹿たちが森から駆け寄ってくることでお馴染みの『鹿寄せ』。初冬(12月上旬)、冬(2月上旬〜3月上旬)、さ [続きを読む]
  • 梅の木の間を歩く鹿たち『片岡梅林』@奈良公園
  • 奈良公園の南側エリアに、約250本の梅が植えられた『片岡梅林』があります。それほど大きな規模ではありませんが、鹿たちと梅が一緒に写真に収まるのは大きな魅力です。満開の少し手前でしたが、美しい梅の花と鹿を愛でてきました! 奈良公園内にある約250本の梅林鹿たちがのんびりと草を食む「奈良公園」。その南側エリアに、約250本の梅が植えられた『片岡梅林(かたおかばいりん)』があります。奈良の三大梅林(奈良市 [続きを読む]
  • 『談山神社 大鳥居』と多武峰街道 @桜井市
  • 藤原鎌足公を祀る桜井市の古社「談山神社」。その参詣道でもあった「多武峰街道」沿い、約5kmほど北側に『談山神社 大鳥居』が建っています。旧道沿いに突如として大きな鳥居が現れるのも不思議なものですが、古い街道らしい風情はいたるところに遺されていました。 多武峰街道沿いに建つ大鳥居奈良県桜井市の「多武峰(とうのみね)」に位置する「談山神社」(たんざんじんじゃ)。中大兄皇子と中臣鎌子(後の天智天皇と藤 [続きを読む]
  • 食べ放題!『あすかいちご狩りパーク』@明日香村
  • 奈良を代表するいちご「あすかルビー」が30分間食べ放題になる『あすかいちご狩りパーク』。明日香村内の14ヶ所のいちご農家さんが参加し、いちご狩りが楽しめます。自分で収穫してすぐ食べられるので、とにかくみずみずしくて、はっとするほど甘い!本当に美味しく楽しい体験でした! 楽しく美味しい「いちご狩り」!イチゴが旬を迎える冬。飛鳥の名前を冠した奈良県発のいちご「あすかルビー」などが店頭でも購入できます [続きを読む]
  • 2017年『飛鳥寺西方遺跡』現地説明会 @明日香村
  • 中大兄皇子と中臣鎌足が蹴鞠の際に出会った「槻の木の広場」とされる、飛鳥寺の西側に広がる『飛鳥寺西方遺跡』。新たに7世紀後半のものとみられる建物跡が見つかり、現地説明会へ行ってきました。壬申の乱の軍営がおかれたり、辺境の人々を招いて饗宴した場所だけに、古代へも妄想が広がりました! 日本書紀に登場する「槻樹の広場」日本最初の本格的寺院「飛鳥寺」(Wikipedia)の西側に広がる、『飛鳥寺西方遺跡(あすか [続きを読む]
  • 【雑文】ラーメンの最低ラインは?
  • いつごろからか、美味しいお店を食べ歩いたりすることが趣味のようになった。奈良に移ってきたからも何百軒というお店にお邪魔して、「美味しい」だの、「楽しい」だの、その感想を綴ってきたが、“舌が肥える”なんてことはまったくない。 基本的に好き嫌いもほとんどなく、どんな食べ物でも美味しくいただけるタイプだ。そんな人間が、ただ自分が食べたいと思ったお店へ入って、食べたいと思ったメニューを食べているのだ [続きを読む]
  • 楽しい『栞展』@本と雑貨「とほん」さん(大和郡山市)
  • 大和郡山市の本と雑貨のお店『とほん』さんで、第3回目となる「栞展」が開催中です(2017年2月10日〜28日)。素材も形もさまざまな、20名近い作家さんたちの栞がずらりと並び、見ているだけで飽きません。その他、オリジナルの雑貨なども充実していて、本好きな方は必見です! 楽しい本と雑貨のセレクトショップ金魚と桜とお城の町・大和郡山市にある、素敵な本と雑貨のお店『とほん』さん。それほど大きなスペースではあり [続きを読む]
  • 『なら記紀・万葉名所図会』と『祈りの回廊』最新号
  • 日本書紀の魅力をわかりやすく解説した冊子『なら記紀・万葉 名所図会−日本書紀・歴史体験編−』と、奈良の寺社の魅力を伝え、御開帳情報などをまとめた冊子『祈りの回廊 2017年3月〜9月 春夏版』が発行されました。どちらも毎号とても読み応えのある内容ですが、最新号も面白かったです!ぜひ手に入れてみてください。 「名所図会」で日本書紀をわかりやすく「古事記編纂1300年」イヤーの2012年より、奈良県では古事記・ [続きを読む]
  • 絶品!麺屋NOROMA2号店『MENYA BIBIRI』@奈良市七条町
  • 奈良市南京終の超人気店「麺屋NOROMA」さんの第二ブランドとして、西ノ京の薬師寺の近くにオープンした『MENYA BIBIRI(メンヤビビリ)』さん。醤油と塩が選べる「魚介鶏そば」は、まろやかでクリーミーで、文句のつけようのない美味しさでした!駐車場も店内も広々として利用しやすいのもいいですね。お勧めです! 西ノ京の近く。駐車場も広々!2012年12月、奈良市南京終にオープンして以来、瞬く間に奈良を代表する人気店 [続きを読む]
  • 【雑文】奈良暮らしのすごさを端的に伝えるには
  • 奈良に暮らし始めてから、親戚や地元の知り合いなどから羨ましがられることも少なくない。私をふくめて、基本的にみな田舎に生まれ育っているため、単純に「すごいね」と言ってもらえるし、私自身も「すごいでしょ」と応えている。“奈良生まれ奈良育ち”の方たちからはなかなか理解されないかもしれないが、「奈良に暮らす」ということにたくさんの者が憧れているのだ。 もちろん、彼らのイメージする奈良と、私が暮らす奈 [続きを読む]
  • 最終日には花火も!『しあわせ回廊 なら瑠璃絵 2017』
  • 奈良の冬の夜を灯りで彩る『しあわせ回廊 なら瑠璃絵』(2月14日まで)。今年は最終日のバレンタインデーに来場し、「奈良公園」の誕生日をお祝いする花火も見ることができました!時間の都合で一部しか観られませんでしたが、簡単にご紹介しておきます。 8回目を迎えた真冬のイベント今年で8回目を迎え、奈良の真冬のイベントとしてすっかり定着した『しあわせ回廊 なら瑠璃絵』。観光客数が伸び悩む真冬の集客イベントと [続きを読む]
  • 亀石カリーが名物!『飛鳥カリーカフェ』@明日香村
  • 明日香村のシンボル「亀石」をモチーフにしたカレーがいただける『飛鳥カリーカフェ』さん。見た目はユニークですが、地元産の野菜にフルーツ、何種類ものスパイスを使用した本格派で、さっぱりとヘルシーなカレーがいただけます。付け合せのお野菜も美味!飛鳥駅前のロータリー内にありますので、飛鳥散策の際に便利でしょう! 飛鳥駅前のロータリーにあります飛鳥のシンボル的な存在である「亀石」をモチーフにした、見た [続きを読む]
  • 【雑文】はじめに ── 雑文を書く理由
  • 奈良に移り住んで、早いものでもう十数年が経った。大和盆地の隅っこから、奈良出身の妻と二人で、県内のさまざまなスポットを見て歩き、ブログやSNSでそれを発信してきた。十年を超えてこんなことを続けていることに自分で驚きながらも、まだまだネタは尽きない。飽きたりすることもない。ありがたいことだ。しかし、十年も続いたからこそ、少しずつ変化が必要なようだ。 これまでの活動の中で、あえて「自分の言葉で語る [続きを読む]