ラルム さん プロフィール

  •  
ラルムさん: 私の心模様・・・♪
ハンドル名ラルム さん
ブログタイトル私の心模様・・・♪
ブログURLhttp://ameblo.jp/ikproject/
サイト紹介文あなたの心に響く言葉は何ですか?その鍵がここにあります♪
自由文恋愛は様々なドラマがあり、素敵な物から切ないことまでを素直に書き綴っています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 231日(平均0.3回/週) - 参加 2008/05/24 02:35

ラルム さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ずっとあなたを【仮】
  • ずっとあなたを【仮】作詞:蔦 愛美香 作曲:常蒔 楓今は過ぎ去り 時は止まった記憶にあの恋も忘れて永遠となる 恋を探そうあなたの夢見る その時が心地よいあてもない旅夢の途中に あなたを見つけたいつかはこの道二人で歩く日が来るその日を感じて今の愛〈みち〉突き進もうあなたを見つめる その時が愛らしい開かれた道あなたを求めどこまでも愛して愛されてあなたを心に感じて季節に彩る花となり永遠を飾るだろうこの愛 抱きしめ [続きを読む]
  • 誕生
  • あの夜のことそっと思い出している君がまだ不安で眠れぬ日々を重ねて同じように悩んでいたそんなこと心に蘇るあの日あの時未来に希望持たなければ今のひとつの愛が形にならなかったこと本当に心の底から嬉しいと思うよ小さな命が生まれてこれから歩む道に希望を重ねて相手の抱く姿を見て本当に良かったと、、、涙 [続きを読む]
  • 求愛
  • 永遠と言う心の安らぎをずっと求めていた悲しみの夜を抜けて走り出す光の先へ夜が明けたらあなたに逢えるいつの日かこの時を感じていたよね切ない想いを重ねて笑った哀しすぎて涙が溢れたいつか人は運命を信じるそれを今感じて生きるよいつまでもいつまでも続く長い道のりの中で抱きしめ合う二人で居続けたいから....... [続きを読む]
  • あれから。。。
  • 見慣れてる街の風景今もまだここにいるよ何も変わらない景色今も心に残ってる瞳閉じれば聞こえてくるあの頃と同じ香りと波の音突然の響きから変わり果てる景色はあまりにも残酷で何も感じられなかった止まったままの時間が心の中で動き始めたまだあの頃と同じには決してならないけど戻れないからこそ進まなきゃ始まらないあれからきっと戻り始めてると信じてみたいから....... [続きを読む]
  • 春の桜
  • すごく晴れた日は君に逢いに行きたくなるよ空は微笑んで優しく包まれる日差しシートを広げ寝転んでみればそこにはブルーとピンクに染まった景色口元に落ちてきた花びら美しく溶けてなくなる様このひとときの鮮やかな季節に春の桜が私の心をそっと潤すからまた逢いに来たくなるね [続きを読む]
  • SEI
  • 千里の風を受けて戸惑う闇を抱えた者たちよ今を生きる苦しみが儚く散る花びらと共に染みた助けたい風に乗せて旅立つ夢が傷ついても愚曲の旋律に重ねて切り刻まれた愛が君の名を呼ぶよただでさえ産まれては消えて行く定として生きる苦しみより超えた現想の愛を輝かせて本当の世界を歩いて行きたい [続きを読む]
  • 二人の永遠の空へ
  • 春の日差しがあなたのこころ包んで笑顔が溢れるよきっと誰もが幸せを感じたいから今ここにいる小さな命が芽生えても大切な事を少しずつ重ねていつか目の前の愛に気がつく日がくるよね遠くに感じている想いも距離も先の未来を共に歩めば本当のあいの意味に気がつくよねだから前を見て両手を広げ羽ばたこう二人の永遠の空へ......... [続きを読む]
  • 君の声が
  • 君の声が聞こえるそうあの日のように涙に濡れた夜の空も銀色に変わると信じていたんだ変わらないと想い足跡残してみても響かない迷路に彷徨ってしまったみたいここから飛び出して前を向いて歩きたいその先にまだ君の声が聞こえていると信じたいから今ここで待っている....... [続きを読む]
  • あなたの景色に
  • 窓の外に広がる景色遠い春を感じてたあなたに出逢ってもういくつ月日重ねたかなすれ違う街並みであなたに似た姿を見てはキュンとなるこの想い大切にしたいと心の底から明日も明後日も毎日逢いたいこの先もあなたが見ている景色に私の姿を春に残したいから....... [続きを読む]
  • 永遠を感じたいから
  • 寒い夜にはあなたのことを思い出すよ近くにいるときはいつもはしゃいでいるけど遠くで泣いている自分の影を本気で愛せなかったうつむく顔が切なくて上を向けない立ち止まれない先の未来がただ欲しいよ永遠を感じたいから進めてしまいそうになるこの想い抱きしめて今はただ空だけを見つめるだけだから.......心にただあなたを感じたいだけだから....... [続きを読む]
  • 君の記憶に
  • 桜が散ったあと君に逢うとなぜか思い出すあの日のこといつからか君のこと意識し始めたよねこのドキドキを止めることは出来ないよね空が青く晴れた日に君の横顔が頭の中で繰り返す朝も昼も夜もこの想いいつまでも大切にしたい君の中の記憶にすこしでも入れるように願うから....... [続きを読む]
  • 過去の記事 …