紫光 さん プロフィール

  •  
紫光さん: 紫光的”赤西仁”論
ハンドル名紫光 さん
ブログタイトル紫光的”赤西仁”論
ブログURLhttp://jinyucali.blog95.fc2.com/
サイト紹介文大人のための赤西仁クン応援ブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/05/24 04:45

紫光 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 履歴書
  • 『Résumé』DVDを、ずっと毎日見ています。毎日見てるので、毎日が、仁ちゃんライブに参戦している気分でいられます。毎日見ていても、やっぱりその時々で感じ方や見方が違うので、毎日新鮮な感動をもらっています。でも仁ちゃんは、履歴書を私たちに見せている間に、またいろいろと前に進んでいるのですね。まもなく動き出す、その先がとてつもなく、楽しみでしかたがありません。さてと、ちょっと自分語りなど、してみようかと [続きを読む]
  • 『JIN AKANISHI LIVE 2017 in YOYOGI 〜Résumé〜』 本日発売!
  • JIN AKANISHI LIVE 2017 in YOYOG 〜Résumé〜 DVD&Blue-rayいよいよ本日発売日です。おめでとうございます!履歴書かぁ…そのタイトルも、このセトリも、ほんと、素晴らしいね。彼といつ出会っても、彼とどれだけ一緒に過ごしていても、いなくても、いま、ここに、彼がいて、どういう風に彼がこれまで歩んできたのか、だれでも、ちゃんと、実感できる。いろんな意味が込められていて、だけど、決して説教臭くなく、ちゃんと、 [続きを読む]
  • Wow,Digest!
  • 『LIVE 2017 in YOYOGI 〜Résumé〜』 DVD & Blu-rayの発売日まであと1週間。先ほど、そのダイジェスト版が公開されましたね。最近、なんか、図太くなったのか、ただ、疲れているだけなのか、なににも感動がなくて、充実感とかもなくて、なんとな〜く、日々が過ぎていく感じで…そのうえ、世の中は、何かと物騒で、何を希望に生きていけばいいのか…目標やら、理想やら、そういうものは、なくはないけど、現実問題、実現す [続きを読む]
  • この人に出会えた仁生を
  • 履歴書コンの余韻、未だ冷めやらずな毎日。履歴書をたどって、ジンデペコンを見ていて、確かに、幕張や、代々木よりも小さな箱だけど、決してどこにもそのクオリティの劣るところないパフォーマンスに、いまさらながら感嘆する。この人は、いついかなる時も、ずっと全力を尽くしてくれているんだなって、そう思う。だから、人の心を打ち、その輪が見る見るうちに大きくなっていくのだな。この人に出会えた奇跡。この人に出会えた私 [続きを読む]
  • 〜Résumé〜
  • 〜Résumé〜仁ちゃんは、”履歴書”と言っていたけれど、かなり、含みのある、タイトルなんだなぁ。eに付されているアキュートアクセントの意味・・・”感謝のライブ”、そうもおっしゃっていたなぁ。今回は、昨年までとは全く違うスタンスで、新アルバムの発売後でもなく、これまでの曲たちの中から特にセレクトされたもののラインナップで、その1曲1曲に、込められた意味があり、あの頃抱いていた思いやら、そしてこうして今 [続きを読む]
  • 出会い
  • CMAでの、受賞、本当におめでとうございます。世界のジャッキーさんとの3ショットもさることながら、2年連続の中国最高峰の音楽祭へのご出演、そして受賞、本当に素晴らしい偉業だと思います。縁というよりほかありませんが、ほんと、たまたま出会った仁ちゃんに魅せられ、ああ、この人だ!と信じてひたすらについてきて、私は幸せ者だなあと思います。仁ちゃんに出会ったおかげで、行動力の大切さも、信念を貫く生き方も、自分 [続きを読む]
  • 脳内
  • AFのDVDを幾度となく見ています。いくら見ても、飽きない、どころか、もう、何度も見ても、新しい発見があって、どれだけの見どころを工夫され、盛り込まれているのだろうかと驚かされます。これがすべて、仁ちゃんの脳内から生まれた発想と、あふれるほどの表現力の賜物であることが、ある意味畏怖の念をも抱かせますね。彼の脳内は、一体どうなっているんでしょ?AFの世界観は、彼の脳内だそうだけれど、奥が深すぎて、とてもす [続きを読む]
  • みなさま、ありがとう。
  • "The 5th Vchart Awards 2017"において、2つの賞を受賞、おめでとうございます。毎年、確実に受賞される仁ちゃんを心から誇りに思います。仁ちゃん、ファンの皆様、本当におめでとう!仁ちゃんからも、ファンの皆様へおめでとうのお言葉がありましたが、そういうところ、本当にうれしいですね。ご本人、そして周りの方々と共に喜びを分かち合えている気がします。そんな仁ちゃんと出会って、さて、かれこれ何年になるかなぁ。みな [続きを読む]
  • We Happy!
  • おめでとうございます!待ってました!なんか、今朝からずっとTLが、おめでとう、で溢れていて、また、お2人のコメントやら、IINEやらが、微笑ましすぎて、こういうのを、幸せって言うのだなあ……と、思う、今日は、私が29年前に、初めて母親になった日。(?˙?˙?) [続きを読む]
  • 素晴らしきかな仁生
  • 『Jin Akanishi Live tour 2016 Audio Fashion』も、ついに最終のスペシャル公演in Makuhariも無事に終了し、皆様、本当にお疲れ様でした。7月からの長丁場、無事に完走、まことにおめでとうございます!お陰様で、スペシャル公演にも、参戦することが出来、私も、力いっぱい楽しんでまいりました。今年も、いろんな場面で、感動の涙を幾度と流し、心を清浄できる瞬間を何度も体験しました。その余韻も、まだまだ温かくて、思い出 [続きを読む]
  • Uの軌跡〜大阪2DAYS
  • ついに、待ちに待った地元大阪公演。無事に終了いたしました。皆さま、お疲れ様でした。思い出しては、ため息しか出ない、息をのむような素晴らしいステージでした。またもやど平日なもので、仕事終わりのぎりぎりの入り。まあ、今に始まったことではなく、いっつもぎりぎりで生きてますから、慣れてますけど・・・ありがたくも、2日間ともに入れて、至福の時を過ごすことが出来ました。ライブレポは、既にたくさん目にされている [続きを読む]
  • 奇跡〜『Jin Akanishi Live Tour 2016 Audio Fashion』〜神戸、滋賀にて
  • 『Jin Akanishi Live Tour 2016 Audio Fashion』の13、14公演目に当たる、神戸公演、滋賀公演に行ってまいりました。実は、3公演めの名古屋にも参戦しておりましたが、ご報告遅れましてすみません。今年は、私事で、家族に変化があったりして、直前まで、行けるのかどうかも危ぶまれてたりして、申し込みも躊躇せざるを得なかったところもありながらの、参戦実現で、感慨もひとしおでございました。名古屋では、1階下手側。 [続きを読む]
  • 『Audio Fashion』
  • 6月22日、『Audio Fashion』発売、おめでとうございます。お江戸界隈では、宣伝看板が多箇所にお目見えし、アドトラが街を走っているそうな。ここ大阪の南の果てでも、便利な時代のおかげで、宣伝部の皆様の挙げられた情景を目にすることが出来、ほっこり、ワクワク、毎日が忙しい。まず、リード曲『Summer Kinda Love』のMVが解禁となり、その映像の美しさに、心わしづかみ。彼の才能の幅広さよ。音楽のみにとどまらず、映像の創 [続きを読む]
  • ジャケ写3種に見る仁ちゃんのセンス
  • 6月22日発売『Audio Fashion』のジャケ写が公開されました。一目見て、度肝を抜かれたというか、魂抜かれました。まず、”A”の美しさたるや…彼が美しいのはすでに十分すぎるほど存じてはおりました。はい、存じておりましたとも。が、それでも、これほどまでに・・・と息をのむこと数分間。そのあとはため息しか出ませんでした。そして”B”の不思議さ。こういう遊び心のセンスがまた彼の奥行きの深さなんだろうなあ。それから” [続きを読む]
  • (無題)
  • ”Pray for Kumamoto!”昨日行われた、「第20回 チャイナミュージック・アワード(CMA)」の授賞式において、”アジアで最も影響力のある日本人アーティスト賞”の受賞、まことにおめでとうございます!海外でも、立派に活躍され、皆様に愛されている証ですね。日本のファンとして、本当に誇りに思います。また、それをリアルタイムで、見守れるこの時代の環境に心から感謝したい気持ちになりました。ダンサーさんたちも、盛り [続きを読む]
  • 感謝!8周年!
  • 皆さま、お久しぶりです。気が付けば、年初めに登場して以来となりまして、ああ〜月日の流れは早いものだなと、感慨深く・・・いやいや、更新怠っておりまして、大変申し訳ございません。この間にも、われらが仁様は、大変ご機嫌麗しく、精力的にお仕事に精を出されているご様子で、時折、ネットニュースにも上がっておられるほどで、何よりでございます。さて、ほかでもございませんが、本日、当ブログも、皆様のおかげをもちまし [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 2016年、あけましておめでとうございます。昨年中は、お世話になりました。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。年始のご挨拶も、年賀状の送り先も、どんどん簡素化の方向で、私が子供のころのようにあちらこちらにお年始にまわるということもなくなってきたりしていますが、それでも、最近では、”あけおめ””ことよろ”などと短縮されはしたものの、挨拶メールの自粛が促されるほど、やはり、みんなと繋がれるお正月は [続きを読む]
  • 今年もお世話になりました。
  • 今年もお世話になりました。激動の2015年もついにLast Day!いつものことかもしれませんが、本当に、今年も落ち着かない1年でした。いろんなことがありすぎて、いろんなことをやりすぎて、なんだかどうも振り返ることすらできなさそうですが、とにかく、毎年毎年、これでもか!というほど、神様は、人生に試練をお与えになるようで、なかなか心も体も休める時間はまだまだ作れそうにないですね。それだけ、まだ私にはやること [続きを読む]
  • 祝!! アジア人気アーティスト賞・年度音楽大賞W受賞
  • 北京音楽祭での、アジア人気アーティスト賞受賞、本当におめでとうございます。海外では、確実に、その人気と実力が認められているのですね。久しぶりに、エンターテインメントの祭典で心躍る思いをしました。できれば、自国でも、こんな胸踊る時間と空間を共有したいなぁ。そうそう、仁ちゃんのフリガナは、「ぢんちゃん」なんですね。ぢんちゃん、おめでとう。(^^♪P.S.年度音楽大賞、重ねておめでとう?? [続きを読む]
  • JIN AKANISHI LIVE TOUR 2015 "Me"
  • あの、感動が自宅で蘇る!って、どっかのキャッチフレーズみたいだけど、ほんとに、そんな感じです。仁ちゃんのライブ、いつもそうだけど、今年のツアー”Me”は、さらにさらに、本当に本当に素晴らしかった。それがこんなに早く、DVD、Blue-Layとして、手元で見れるなんて、この感動を伝えずしてどうしよう。最近、Blue-Lay仕様のパソコンに買い替えてこの日に備えていて、心からよかった。(*^^)v改めて、よくできたライブですよ [続きを読む]
  • 沖縄にて
  • 最終の飛行機で、今日中に、大阪に帰らないと行けなくなって、大切なライブを途中退席させていただいてしまって、本当にごめんなさい。でも、何故かまだ、この時間(23時55分)に沖縄にいます。これまで何度も何度も数え切れないほど飛行機移動はしたけれど、少し遅れたことくらいはあれど、飛行機飛ばない、乗ったものをまた下ろされるなんてのは、初めて。こんな時に限って、こんなことになるもんなんですね。でもね。誰のせいでも [続きを読む]
  • 祝!”Me”ツアー 無事完走!
  • ”Me”ツアー、無事完走、誠におめでとうございます!!!仁ちゃん、関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。そして、Jip’sの皆様、今回縁あって、仁ちゃんのツアーに接せられた方々、本当にありがとうございました。昨年も、一昨年も、仁ちゃんのツアーでは、新たな発見があり、胸躍る驚きがあり、最高に心が活性化されたのでありますが、今年は、さらにそれを強く感じたツアーでありました。いささか手前みそではありますが、 [続きを読む]
  • 歴史的ライブ
  • 渋公1日目。男性絶対参加。行って参りました。^ ^たまたま、シルバーウィークの延長で休みを取っていて、尚且つまだ予定を立ててなかったのを幸いに、これまでどんなに誘っても動かなかった主人を連れて・・・どんな反応するんだろ?ずっと突っ立ってたらどうしよう?そんな当初の心配はどこ吹く風。何にも心配なんていりませんでしたとも。最初からノリノリで、サイリウム振ってるし、適宜何かしら仁ちゃんに呼びかけてるし・・・ [続きを読む]
  • 過去の記事 …