バッカス さん プロフィール

  •  
バッカスさん: バッカスのグルメ日記
ハンドル名バッカス さん
ブログタイトルバッカスのグルメ日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/acquiesce1999
サイト紹介文大阪周辺の食べ歩きとワインが生きがいのバッカスのブログです。
自由文初めまして、バッカスと申します。
大阪周辺の食べ歩きがメインのブログですが、ワインなどのお酒関係もちょこちょこと登場します。
どうぞよろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供329回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2008/05/24 10:05

バッカス さんのブログ記事

  • BOW!2016・赤(ドメーヌ・オヤマダ)
  • 「BOW!2016・赤(ドメーヌ・オヤマダ)」ずっと気になってはいましたが、なかなか手に入る機会のなかった国産ワイン。山梨のドメーヌ・オヤマダです。念願叶って、ようやく飲むことができました。ブドウはカベルネ・フランとマスカット・ベーリーAに加え、巨峰も少量ブレンドされているとのこと。木苺やクランベリーなどの赤系の果実香、キャンディーのような甘い香り、わずかに胡椒のような風味もあり。香りは穏やかです [続きを読む]
  • 限定のスペシャルアンブラプレートが絶品! 「セイロンカリー」
  • 南船場にあるスリランカ料理の名店、「セイロンカリー」にランチを食べに行きました。狙いは5月3日〜5日の限定スペシャルアンブラプレート。選べるカレーはビーフをチョイスしました。「スペシャルアンブラプレート:1500円」何とも鮮やかで豪華で美味しそう!ボリュームも満点です!まずは試しに個別にいただきましたが.....ウマーッ!!!すべてをごちゃ混ぜにしていただくと.....なんじゃこりゃウマーッ!!ウマーッ!! [続きを読む]
  • シャトー・プレザンス2012
  • 「シャトー・プレザンス2012」ワインセットに入っていた、もっとも単品価格が高い1本。市場価格2000円台中盤のボルドーワインです。期待していましたが.....過去にも嗅いだことのある湿ったようなニュアンス。残念ながらブショネでした(´Д`。)ワインを飲み続けていれば必ず出会ってしまうことなので、諦めるしかありません。楽しみにしていた銘柄だったんだけどな〜(ノ_・。)飲んだ日:2017年5月4日ワイン名:シャ [続きを読む]
  • ポール・クルーバー・ゲヴュルツトラミネール2015
  • 「ポール・クルーバー・ゲヴュルツトラミネール2015」評価の高い南アフリカのワイナリーであるポール・クルーバー。世界完全割当の限定品らしいのですが、とある酒屋さんで処分価格で販売されていたのをゲットしました。ゲヴュルツトラミネール特有のライチやスパイスのアロマ。ライムや南国系の果実の香りもチラホラ。アロマティックで爽快感のあり香りです。アルコール度数は13.5%。フレッシュでスッキリとした味わい。 [続きを読む]
  • 完成された絶品すぎるひやひや!天ぷらもウマい! 「白庵」
  • 気温が高くなってくると食べたくなる冷たいおうどん。というわけで、「白庵」にひやひやを食べに行きました。連日行列の絶えない大人気のお店です。「ひやひや天ぷらセット:1070円」透き通ったお出汁と艶々のおうどんが魅惑的すぎるひやひや!いつもながら.....ウマーッ!!ウマーッ!!しっかりとしたコシと絶妙な食感、そして喉越しの良さ!もうこれは一つの完成形ですね〜。しみじみ美味しいかやくご飯.....ウマーッ!!ウ [続きを読む]
  • バターカレーとトマトカレーのあいがけがウマい! 「玄」
  • 北堀江にあるカレー屋さん、「玄」にランチを食べに行きました。まるで和食のお店のような外観ですが、お店の前に立つと心地良いスパイスの香りが.....カレー屋さん特有のこの香りはより食欲が増しますね〜。「とんカツ(二色):800円」注文したのはカツカレー。バターカレーとトマトカレーのあいがけでお願いしました。左のバターカレーは濃厚でややビターで深いお味。シンプルながらも実にウマーッ!!ウマーッ!!右のトマ [続きを読む]
  • 蓬莱 家伝手造り 純米吟醸(渡辺酒造店)
  • 「蓬莱 家伝手造り 純米吟醸(渡辺酒造店) 」去年に飛騨地方へ旅行で訪れた時に買った1本。お気に入りの渡辺酒造店による純米吟醸酒です。瑞々しく、適度にドライ。キレがありながらもフルーティーさもあり、クセのないバランスのとれた味わいです。購入価格は1419円。日本酒の経験値は高くありませんが、そんな僕でも感じる品質の高さは流石!素晴らしいコストパフォーマンスですね〜。大阪の酒屋さんでも売っているようで [続きを読む]
  • リアラン2010(カサール・ド・ブルビア)
  • 「リアラン2010(カサール・ド・ブルビア)」スペインの地ブドウであるメンシア主体の赤ワイン。ブルーベリーやラズベリーなどの赤系果実香、黒糖、適度な樽香、スパイスなどの香り。ややインキーな風味も漂っています。アルコール度数は14.5%。酸は丸みが出ているものの、タンニンは思ったよりも強め。アルコール感も強く、現時点ではアンバランスな印象を受けます。重々しくはありませんが、メンシア主体のワインとして [続きを読む]
  • サン・ロマン2014(フレデリック・マニャン)
  • 「サン・ロマン2014(フレデリック・マニャン)」最近のうきうきワインさんの福袋には高確率で入っているフレデリック・マニャン。過去の抽出の強すぎるスタイルからは変化し、よりエレガントになっているのは良い傾向だと思います。さて、この2014年のサン・ロマン。柑橘類や白桃、ナッツ類、蜜っぽさ、適度な樽香にミネラルなど、香りは上々。なかなかの香り高さです。アルコール度数は13%。酸は強めで、抜栓直後はま [続きを読む]