さくらこ さん プロフィール

  •  
さくらこさん: 花と自然の語らい
ハンドル名さくらこ さん
ブログタイトル花と自然の語らい
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/musotatokuo
サイト紹介文花 自然の写真のせています
自由文日頃の出来事 きままに書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2008/05/24 20:39

さくらこ さんのブログ記事

  • お花見
  • やっといい天気になりお花見行くことできました。昨日紀の川市の ユリ山に登ってべんとうたべました。 満開で〜す。桜の向こうが 桃源郷 と紀ノ川ですが よくみえません。弁当食べて時間があったので緑化センターにいくとここでも さくらです ちゅうりっぷ も沢山さいています。 [続きを読む]
  • さくら開花
  •  昨日はこちらでも 開花しましたが 満開まではまだまだですね。これは山さくらです。陽光桜がきれいです。        この花の下にすごくたくさん つくし があり摘んできました、    林みたいにならんでいます。(笑)こんなにたくさんあるなんてびっくり!! [続きを読む]
  • 春を食す。
  •  昨日暖かくていい天気でしたので 花がないかと歩きましたがみつからなくて 足元の落ち葉の隙間から フキノトウみつけましたラッキーさっそく摘んで4こみつ  け今夜、天ぷらにしていただきました。おいしかった! 天に感謝ありがとう。        [続きを読む]
  • 春を食す。
  •  昨日暖かくていい天気でしたので 花がないかと歩きましたがみつからなくて 足元の落ち葉の隙間から フキノトウみつけましたラッキーさっそく摘んで4こみつ  け今夜、天ぷらにしていただきました。おいしかった! 天に感謝ありがとう。        [続きを読む]
  • 緋寒桜 これで満開
  •  今日はすごく温かい日でしたので近くの紀伊風土記の丘に行ってみました 緋寒桜が満開でしたつぼみみたいですが 咲いているのです。小さくてわかりますか?これ めじろ ですが小さくておまけにまぶしくて大きく撮れませんでした2羽きていましたが。。 [続きを読む]
  • 緋寒桜 これで満開
  •  今日はすごく温かい日でしたので近くの紀伊風土記の丘に行ってみました 緋寒桜が満開でしたつぼみみたいですが 咲いているのです。小さくてわかりますか?これ めじろ ですが小さくておまけにまぶしくて大きく撮れませんでした2羽きていましたが。。 [続きを読む]
  • いつも速早く咲くさくら今年も咲いていました。この近く通ると咲いていたのでパチリ 風で散りかけていました。 [続きを読む]
  • いつも速早く咲くさくら今年も咲いていました。この近く通ると咲いていたのでパチリ 風で散りかけていました。 [続きを読む]
  • 香りの素敵な花
  •       昨日の続きです。同じ所ですが四季それぞれ楽しめます。 水仙でも種類がいろいろです。  こちらは ろうばい です小さくてめだたないですが香りがいいので 見つけだせます。画像では香りを届けられないのが残念です。 [続きを読む]
  • 香りの素敵な花
  •       昨日の続きです。同じ所ですが四季それぞれ楽しめます。 水仙でも種類がいろいろです。  こちらは ろうばい です小さくてめだたないですが香りがいいので 見つけだせます。画像では香りを届けられないのが残念です。 [続きを読む]
  • ブログの画像
  •  寒いですね。梅の花の写真撮ってきました。今日植物公園に行ってみると梅が 咲きかけていました。ブログに載せる画像が撮りたくてでかけてきました。 他にも何枚か写しましたが後日のせます。   ウグイスがいてたらいいのですが残念です。 [続きを読む]
  • ブログの画像
  •  寒いですね。梅の花の写真撮ってきました。今日植物公園に行ってみると梅が 咲きかけていました。ブログに載せる画像が撮りたくてでかけてきました。 他にも何枚か写しましたが後日のせます。   ウグイスがいてたらいいのですが残念です。 [続きを読む]
  • この冬一番
  • 寒〜いですね。あまり雪は降らない当地でも雪がふりました ちらちらでしたが昨夜は車のフロントガラスに積もっていました。朝はとけていました豪雪地方では慣れているとはいえ 大変なことになっています。くれくれもお気をつけてください  [続きを読む]
  • この冬一番
  • 寒〜いですね。あまり雪は降らない当地でも雪がふりました ちらちらでしたが昨夜は車のフロントガラスに積もっていました。朝はとけていました豪雪地方では慣れているとはいえ 大変なことになっています。くれくれもお気をつけてください  [続きを読む]