mimimimi さん プロフィール

  •  
mimimimiさん: 英語教師の英語育児記録
ハンドル名mimimimi さん
ブログタイトル英語教師の英語育児記録
ブログURLhttps://ameblo.jp/where-is-mimi/
サイト紹介文2014年生まれ男の子の英語育児記録。2歳5か月からWKEを中心に取り組んでいます。
自由文私学の中高一貫校で英語教師をしています。2歳男の子と英語育児をはじもした。WKEを中心にのんびり取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 268日(平均5.3回/週) - 参加 2008/05/25 14:34

mimimimi さんのブログ記事

  • 有限な時間の中で正しい情報と知を得る
  • 生活を整える、というか、メリハリをつけるということが3歳のここちゃんにも大切だなぁ、と感じています。先週末の3連休に超ぐだぐだの甘えん坊全開だったここちゃんですが、週が明け、保育園に行くと、かなりシャッキリbig boyスイッチが入りました。規則正しい生活もポイントなのかな。 水曜日は職場から研修日としてお休みをいただいていて、ヨガやフィットネスの仕事を入れたり、普段できない用事を済ませたりしています。今日 [続きを読む]
  • アウトプットを強化しようとしたら(高校授業)
  • 2学期の授業のテーマをアウトプット(スピーキングとライティング)に置いています。意見を言いやすいテーマで自分の意見+理由2つを一セットにして、1分前後でまとめるというのをしてみています。取り合えず文法や語彙の間違いは気にせず、どんどん英語を使い、何がなんでも英語で伝える練習。高校生は意見にいろいろな視点があって面白い。当たり前ですが、超シンプルな思考回路のここちゃんとは大違いなんです。でもそのより複雑な [続きを読む]
  • 3歳0ヶ月パパへの甘えと癇癪と不安
  • この週末、パパへのここちゃんの甘えがMAXになったように思います。もとから「パパ大好きっ子」だったのですが、この連休の様子は夫婦で心配になってしまうほどでした。家の中でもパパに「抱っこ〜」と言い、その場を頑として動かなくなり、「ここまで来たら抱っこしてあげる」と言うと、寝転がり泣いてしまうという。そして私がご飯や麦茶を渡そうとすると、「パパが作って!」と拒否、DVDも「パパがトーマス入れて!」「パパのお [続きを読む]
  • 教員に学習法を聞く?
  • 夏休みが終わったこの時期、高3の生徒がこの世の終わりのような顔をして勉強法の相談に来ます。部活を引退し、夏休みから勉強し始めたけど、偏差値が上がるどころか、下がりましたどうしたらいいですか?、と。目を潤ませて、偏差値が上がるなら、何でもやります!すべきことを言ってください!くらいの必死さに、こちらも何とかしてあげたいと思うものの、無力感を感じざるを得ないことも多いです。必死であればあるほど、冷静に [続きを読む]
  • ゲームとITリテラシー
  • 私とダンナさんはファミコン世代なのですが、全くゲームをしません。だからゲームの魅力や深さというのがわからないのですが、別にここちゃんにゲームを禁止しようとは考えていません。が、最近、タブレットにトーマスのゲームアプリMagic Tracksを入れてから悩んでいます。ゲーム自体は単純で、列車を選んで運転して、行く方向を決めたり、たまに線路にいる牛をどかすとか、乗客を乗せるなどの簡単なチャレンジがあるくらいで、3 [続きを読む]
  • トーマスと真似遊び
  • Oh....indignity... と、夕食時、大好きな茹で玉子を床に落としてしまい、しょんぼり呟いていたここちゃん。最近はゴードン(トーマス)がよく呟くindignityがお気に入りのようです。その前はmy dearで、その前にはHoly cow(←どこで聞いたか不明)、さらにその前にはHonking horns(←チャンギントン) この手の表現は大好きなようで、よく使います。 プラレールで遊んでいて、橋が壊れていたので、なおすと、No no no〜 と、泣かれて [続きを読む]
  • その時がくるのを待つ
  • ここちゃんとのことで、仕事に復帰して良かったと感じるのは、ここちゃんの成長を周りと、あるいは「普通」「大抵」とあまり比べなくなったことだと思います。私自身の性格もあると思うのですが、仕事復帰前は、ここちゃんが寝返りをしないとか、ハイハイをしないとか、今思い返すと、本当に小さなことが心配になり、無理に練習をさせてみたり、ネットで調べまくったり、、、ここちゃんではなく、私が不安定だったように思います。 [続きを読む]
  • あ?〜(-_-;) 届いてしまった、、、
  • 少し前にWKEをお休みしようと思っていたのですが、stage5が届いてしまいました今はここちゃんの意識がWKE以外のものに向いていて、stage4に関しては玩具や絵本は使っているものの、DVDは1〜2回しか見てません。たまに音だけかけ流している程度。stage5は少し時間を置いてstage1〜4までをもう一度やろうと思ったのに、、、停止の手続きを忘れていました昨日は時間があったので、一気に手続きしました。WKEを停止し、さらに惰性で続 [続きを読む]
  • ついにパパがダウン(@_@)
  • 8月末から続いていた、ここちゃんの猛烈な「パパ大好き期」、ご飯も、夜中のトイレも、寝かしつけも、お風呂も、私が手伝おうとすると「パパがいいの〜 」と泣いて主張するので、私は炊事、洗濯、掃除&片付けに徹していました。遊びやDVDは「ママ♪」とくるのですが、それ以外はパパ。 お陰で、割りとスムーズに新学期をスタートさせることがでています。が、ついにパパがダウン。風邪による高熱と咳と頭痛で寝込んでしまいました [続きを読む]
  • やはりインプットありき
  • 生徒の英検のライティングを見ていると、愕然とすることがあります。えっ!そんな中1や中2で習う文法を知らないの?!と。さらに、その生徒たちの偏差値が70近かったりします。文法に偏重した日本の英語教育が批判され、今は文法を教えない教員もでてきました。文法=悪みたいな図式。まずは内容をざっくりとれるようになろう!文法をやるより、たくさん英文を読み、暗唱していこう!というやり方。そして、そのやり方に一定の効果 [続きを読む]
  • 欲張らないで絞る、、、が難しい
  • 時間が欲しいです 読みたい本も、やりたいことも沢山あれど、基本的な毎日の生活で精一杯、消化不良だらけです。もう少し要領の良い人間になりたい。ここちゃんとの生活でも、情報ばかり入ってきて、やりたいと思うものは沢山あれど、限られた時間の中で、優先すべきことを考えるので精一杯、いや、考えても何が正しいかなんて分からないんです。いっそ、情報を遮断して、選択肢を減らしたくなります。子育てって、自分の子どもの [続きを読む]
  • 第3回英検に向けて
  • ここちゃんの英語はまだまだ受け身です。私が話しかけて、ここちゃんが答える、という感じ。ところが、最近、便利な表現を覚えたようです。何か聞くと、自分が答えた後にAnd you?と、聞いてきます。でも私の答えにはたいして関心はないようですがさて、2学期が始まり、高校1年生の授業で英検の練習を始めました。3学期に全員受験します。毎回少しずつですが、ライティングと面接の練習をやっていこうと思います。散々、このブログ [続きを読む]
  • Dr Macwheelieと新しいタブレット
  • おもちゃの車を逆さまにして、タイヤをごそごそといじっていたここちゃん 何をしているのか聞いてみるとI'm Dr Macwheelie ここちゃんFixing tire and engine! だそうです。Dr MacwheelieとはAmazonのプライムビデオに入ている動画で、最近のここちゃんのお気に入り。女の子(Dr Macwheelie)が壊れた車を修理する話です。タイヤを取りかえたり、パンクを修理したり、エンジンをチェックしたりと、ここちゃんを釘付けにする要素がた [続きを読む]
  • トーマスDVD、、、いろいろ?
  • ここちゃんの「なんで?Why? 」攻撃が止まりません。私も自信をもって答えられないことが多いからだと思うのですが、ここちゃんが最近、Maybe... I think...と、私の真似をしています さて、トーマスブームは継続中で、毎日トーマスのDVDを見ています。以下が我が家にあるトーマスDVD↓↓トーマスは最近まで絵本だけで楽しんでいました。DVDを見ていなかったからわからなかったのですが、いろいろなバージョンがあるんですね。ト [続きを読む]
  • 英語教師のTESOL/TEFLという資格
  • 英語教師の資格としてTESOLとか、TEFLとか、TESLというのをよく見ます。英語教授法の資格なのですが、実は英会話スクールから大学までいろいろな団体が出している資格です。基本的にどの団体でも英語のみで教える直接法のメソッドを学べると思うのですが、レベルや受講条件、取得に要する期間も数週間から1年とさまざま。オンラインのコースも人気のようです。私自身は2種類のTESOLのコースを受けたことがあります。1つは自分の英 [続きを読む]
  • 身近なところに親子英語仲間?!
  • 我が家でWEKに取り組んでいることや親子英語をしていることを保育園では話していません。でも時折出るここちゃんの英語を聞いて、担任の先生はご存じです。というか、英会話を習っていると思われていると思います。昨日、いつもより早くお迎えに行くと、ここちゃんがI like it, tooキャッキャキャと、同じクラスの子と遊んでいるのが聞こえてきました。うん?英語?よく聞いてみると、相手の男の子も英語を使ってる? 昨日はその [続きを読む]
  • 本への想い
  • 昨晩、寝る前の一時、ここちゃんの絵本の修繕をしていました。何度も読んでいる中で、破れてしまったり、ページが外れてしまったり折れていたり、落書きがあるものまで、でもそんな跡にもここちゃんの息吹を感じて愛しく感じてしまう。まだまだ「丁寧に&大切に」は伝わっているようで、実行できないようです。でも、たとえ破ったり折ったりしても、毎日、本に触れて、本の世界を感じてほしい。父の実家が本屋だったのもあり、私の [続きを読む]
  • パパがいいの((T_T))
  • トーマスランドへの二泊三日の旅の余韻に浸り、さらにトーマス三昧の毎日です。DVDに絵本、トーマス百科、歌、食器にタオル、服、全てトーマスちょっと難しいと思ったトーマスDVDも、何度もしつこく見るうちに、ストーリーがわかってきたようです。一緒に見ているパパもリスニングはダメだけど、英語字幕を出せば強い。ここちゃんと、内容を話していました。旅から帰り、私は次の日、そして土曜日も出勤、パパはそのまま夏休み。と [続きを読む]
  • 英語の仕事につきたい?!
  • 夏休みが終わることが、子ども並みにブルーだったのですが、いざ、新学期で授業に行くと、結構、楽しい 行事盛り沢山の2学期も頑張ります。近年は「キャリアデザイン」という言葉が教育現場にも入ってきて、私が学生時代に受けた進路指導とは全く違う、「キャリアって?」というところから考えるカリキュラムが増えています。なんで働くの?からどんな仕事が自分に合っている?どんな30歳、40歳をイメージしてる?どんなキャリア [続きを読む]
  • WEK stage 1 ワークショップ
  • 少し前になりますが、stage 1のワークショップに参加してきました。stage 1のチケットは人気で、気が付くといつもないので、今回は気合いを入れて販売当日に予約しましたと、言いながら、特にstage1の復習をしたわけでもなく、イマイチ、せっかくの機会を生かしきれない私。それでも、ワークショップ行くよーと、言うと♪Hello Hello Hello How are you? I´m fine. I'm fine. ♪と歌っていたここちゃん、それなりに楽し [続きを読む]
  • 体と心と勇気と
  • ↑↑という記事を1週間前に書きかけて、保存していました。3歳のお誕生日以来、何となくお誕生日イベントが続いていて、「お兄ちゃんになった」という意識が、ここちゃんの中で強かったように思います。I'm a big boy now.が口ぐせになっていて、自ら着替えたり、片付けたり、お手伝いしたり。さらに英語の表現だとYou're welcomeと言うのがブームになり、それを言いたいがためにお手伝いしたり、物や食べ物をくれたり welcomeと言 [続きを読む]
  • 旅行先でのできごと
  • 2日間どっぷりトーマスランドで過ごし、3日目の今日は河口湖で遊覧船とロープウェイに乗り、美しい景色と心地よい風を満喫しました。時期が時期だからか(明日から新学期)、日本人の家族連れはほぼゼロ。トーマスランドのアトラクションも待ち時間なくスイスイ乗れてしまいました。河口湖方面では日本人がいない代わりに、外国人観光客がたくさんいました。やはり富士山が湖とセットで見ることことができるのがいい、と台湾人カップ [続きを読む]
  • いざ、トーマスランドへ
  • 夏の旅行、直前まで行き先に悩んで、結局トーマスランドに決めました。思ったより近いんですね。バスの方が速いのですが、電車好きのここちゃんのために、ゆっくり電車でむかいました。もう興奮しまくりのここちゃん。昨年、軽井沢のおもちゃ王国では、フリーパスがあってもほとんどアトラクションには乗れず、室内で遊んだのですが、今回はトーマスランド内、全てのアトラクションを笑顔で制覇しました結局、お昼寝もなし。ホテル [続きを読む]
  • カッチーンときた(-_-)
  • これから書くのは、個人に対する感想で、本当に一部の外国人男性に対してです。ムカムカがおさまらず、また、前から思うところもあり、書きます何年も前に卒業した教え子から「相談したいことがある」と言われ、ランチを一緒に食べることになりました。約束のレストランに行ってみると、3人の卒業生(女子)と何故か20代後半〜30代くらいの白人の男性が3人、まるで合コンのように座っているではありませんか。卒業生の1人がそこにい [続きを読む]
  • しまじろう英語コンサートでプチ興奮
  • 親子3人でしまじろう英語コンサートに行ってきました。コンサートの宣伝映像やチラシを見る度にここちゃんはWant to see Mimi-chan & Shima-chan!! Please please please!! と、行きたがっていました。しまじろうの英語コンサートに行くのは3回目です。今回は英語によるストーリーの進行がいつもより多かったように思います。大好きなKikoお姉さんが怪我で代役のNancyお姉さんになっていたのは(Kikoファンのパパは残念がっていま [続きを読む]