mimimimi さん プロフィール

  •  
mimimimiさん: 英語教師の英語育児記録
ハンドル名mimimimi さん
ブログタイトル英語教師の英語育児記録
ブログURLhttp://ameblo.jp/where-is-mimi/
サイト紹介文2014年生まれ男の子の英語育児記録。2歳5か月からWKEを中心に取り組んでいます。
自由文私学の中高一貫校で英語教師をしています。2歳男の子と英語育児をはじもした。WKEを中心にのんびり取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 88日(平均5.3回/週) - 参加 2008/05/25 14:34

mimimimi さんのブログ記事

  • Like mama?
  • 今日の午前中は保育園で進級を来週にひかえ、親子交流会でした。朝の会や園庭で遊んだり、給食のようすを見ることができました。家とは違うここちゃん、少し頼もしく見えることもありましたが、あらららら、申し訳なく思ってしまうことも。生まれた頃から「静かないい子ね〜」と言われ続け、かえって大人しいということが少し心配ではあったのですが、全くそんな心配はいらなかったようです。大きな声でお返事し、お友達のオモチ [続きを読む]
  • 絵本読みたいのに(-_-;)
  • 終業式も終わり、春休みに入りました。私も今日はオフ。久しぶりにゆっくり朝。そんな母のゆるみを察知したかのように、かなり自由人と化した2歳7カ月の男子。朝から悪戯三昧。Clean handsと呟き、何故かトイレの便器に手を入れバシャバシャ。さらにその手で髪やら顔を触りまくり、濡れた手を服で拭く ダメ〜!!と動揺する母の隣でカラカラカラカラカラカラとすごい勢いでトイレットペーパーを引いてはちぎるを繰り返し大笑いし [続きを読む]
  • 読み聞かせについて
  • ♪Rain rain go away  Come again another day Little Betty wants to play  Rain rain go away ♪朝から降る雨の様子を見て、保育園への道のり、ここちゃんは大声で歌っていました。この歌もShimajiro英語だったかな?ちなみに、どこかにぶつけて泣いてしまったここちゃんに、Pain pain go away〜と言っていると、しばらくして、♪Pain pain go away  Come again another day とRainをPainにかえて歌いだします。韻をふ [続きを読む]
  • 英語のアクティブラーニングって?
  • 教育改革にともない、アクティブ・ラーニングというキーワードが話題になっています。私自身、アクティブ・ラーニングという言葉がテーマとなる研修、ワークショップにもいくつか参加し、本も数冊読んでみました。近い将来、47%の仕事が自動化され、65%の子供が現在存在しない職業につくと言われる中、これから必要なのは暗記力ではなく、思考力、判断力、表現力であり、そのためにはアクティブ・ラーニングだ!ということ。そして、 [続きを読む]
  • ちがーう!
  • 春を感じる爽やかな日、本来は車で行くところをあえてここちゃんの希望により電車とバスで実家へ帰りました。カンボジア旅行から戻ったばかりの両親からお土産にぞうさんのリュックをもらい嬉しそうにしているここちゃん、先日ママが買ってあげてリュックには見向きもしなかったのにユニクロのハデハデ上着にカラフルすぎる象のリュック、すごいことになっています What do you have on your back?と聞くとElephant!!!と大声で答 [続きを読む]
  • 英語でごあいさつ
  • 我が家にたまった機関車たち(一つはヘリコプターですが)。マクドナルドのハッピーセットのおまけです。マクドナルドはまだここちゃんには早いので、大人たちがせっせと食べ集めました。それにしてもPercyばかり3つ、ここちゃんは全く気にしてません。毎朝、Coupling カクラーンク(綴りがわかりません)と唄いながら全部を連結させるのが日課になっています。プラレールの電車よりも簡単に連結できるのがうれしいようです。Step into [続きを読む]
  • (私の)多読多聴記録
  • 夕食前、電車としろっちを手に机に座るここちゃん。もちろん、自分も食べながら電車としろっちにもご飯をあげています 食事時間が倍になりました。Let's share.Here you are. Yumyum. どうやら、おままごと遊びはママと、体を使う遊びはパパとやると決めているようです。私の多読、細々と続けています。Magic tree house #6 Afternoon on the Amazon (4787 words)Magic tree house #7 Sunset of the Sabertooth (4946 words)なん [続きを読む]
  • I love Shimajiro
  • しまじろうのほっぷイングリッシュ3月号が届き、ここちゃんに再びしまじろうブームがきています。WKEに加え、ベネッセのほっぷイングリッシュとちゃれんじもやっている我が家。正直、保育園に行き、限りある親子時間、ここちゃんと取り組むものを絞った方が落ち着くのですが、なんとなくダラダラ続けています。いろいろつまみ食い状態実は遊ぶ玩具もそう。頂き物も多数あるのですが、ニューブロックからデュプロレゴ、プラレール、 [続きを読む]
  • 反応を楽しんでいる?
  • Akachi(あかっち) missing...お風呂でベネッセのいろっちシリーズで遊んでいたところ、赤だけないのに気がついたみたいです。missingはどこから覚えたんだろう?WKEでもないし、Shimajiro英語でもないかな。覚えてほしくて繰返し聞かせている表現でも全く言ってくれないものがたくさんある一方、どこから覚えたのかも不明な表現を口にすることがよくあります。日本語でもそれは同じ。不思議なものです。最近のブームはわざと反対の [続きを読む]
  • 聴きながら読む
  • Can you walk?♪♪♪ と唄いながら聴くとNo No No ?♪と同じリズムで返事をするここちゃん。Yes, I can.を口癖のように言っていた時期が懐かしい。歩いて?なんとか電車に間に合い、一息ついています。ちょっと前から通勤の行き帰りに始めた(母の)の多読。時間的には6000 wordsくらいがちょうどいいみたいです。昨日は初めてCDを聴きながら読んでみました。Magic Tree House #3 Mummies in the Morning (5110 words)です。 [続きを読む]
  • 親子英語とダンナさん
  • ここちゃんのNo-No-No(イヤイヤ期)が毎日炸裂しているのもありますが、最近、うまく生活のリズムが整いません。 昨日、ここちゃんが寝たのは22時過ぎ。いつもは20時半には寝付くので、就寝が22時を過ぎてしまうのは初めてです。生活のリズムが整わないと、親子英語のリズムも整わない。実は生活が整わない理由のもう1つがダンナさんの存在。最近、仕事の帰りが早くて家にいることが多いんです。食事を作ってくれたり、お風呂にゆっ [続きを読む]
  • どこに向かう英語教育?
  • またまた今話題のアクティブラーニングの研修へ行ってきました。近年、アクティブラーニングに関する書籍がたくさん出版され、英語教育に関するものは何冊か読んでみました。なぜアクティブラーニングなのか。に関しては理解できているつもりなのですが、それが英語という科目に必要なのか、という疑問を研修に出れば出るほど感じます。思考力、問題解決力を英語の授業を通してつける必要があるのか。というか、アクティブラーニン [続きを読む]
  • Step into Reading 1トーマス
  • 爽やかな日。今日も旦那さんがここちゃんを東京駅まで新幹線を見に連れていってくれています。一気に家事をすませ、温かい日差しを感じながらヨガをして、ティータイム出窓にたくさんのトーマスが並べられていました。しかもタンバリンの上にのってる。トーマスの動画はほとんど見せたことがないのですが、最近、Step into reading 1のトーマスの絵本を毎日読んでいるので、トーマスブームが続いています。遊びでもトーマス。食事 [続きを読む]
  • 靴下履けた
  • 保育園の先生から、「ここちゃん、そろそろ、靴下を履く練習をしてみましょう」と言われ、やっと気付く私。試しに先っぽだけ履かしてみると、するっと自分で靴下を履けました。ここちゃん、ごめんね、ママ、ここちゃんが自分で履けることに気づいていなかったよ靴は自分で履けるのに、靴下のことは考えていませんでした。さらに練習するために、大好きなドクターイエローとはやぶさの靴下を購入。気に入ったようで、笑顔で練習して [続きを読む]
  • WKEのワークショップ申込
  • まだ続くおままごとブーム。家に帰るとまず、大きなおままごとシートを広げます。このシート、道路、公園、動物園、工事現場、線路と踏み切り、駅、交番、消防署、お店、家、、、ここちゃんのおままごとに必要なシチュエーションが全て凝縮されている。シートの上に電車や車、ダンプカー等を走らせたり、果物やハンバーガを置いたりして遊んでいます。万能WKEパペットやいろっち、しまちゃんやバニーとフロギーまで総動員。ママ、Z [続きを読む]
  • 毎週絵本一冊の楽しみ
  • 毎週水曜日の午後は学校からお休みをいただき、ヨガのインストラクターとして活動しています。少し前になりますが、ヨガの仕事を終えた後、街を歩いていると、素敵な洋書の本屋さんに出会いました。それ以来、毎週水曜日にお店に立ち寄っています。かわいい絵本を手にとって選ぶ時間、ヨガのクラスの後でココロがすっきりしているのもありますが、本当に癒しの時間です。楽しみな一時。毎週一冊、絵本をそのお店で買っています。今 [続きを読む]
  • 自主自律学習者になってほしい
  • 高校2年の3月、「やらされている」と感じるは勉強はつまらない。また私を信じきってくれるのは光栄なのですが、すべて丸投げではだめ。「自ら」考えないと力はのびない。自立学習者であり自律学習者になってほしいのです。ひとりひとり英語のバックグランドも、得意、不得意も違うのに30人の一斉授業の同じ教材では限界があるのです。自分で考え、苦手を見極め、穴を埋めていく作業をしなくてはいけない。春休み、何をやったらいい [続きを読む]
  • Little Yogaとa strange man
  • WKE Stage2の絵本の1冊であるLittle Yoga実は私自身、15年以上Yogaを実践していて、教員をするかたわら、ヨガのインストラクターもしています。このLittle Yogaの本をAmazonで見つけたときは直ぐに買ってしまいました。だからWKEの教材にこの本が入っているのを知った時は嬉しい驚きでしたここちゃんも1歳の頃から大好きな絵本です。今回、久しぶりにDVDを見ながら一緒に動きました。動きながらだと、DVDは少し速いのですが、ここ [続きを読む]
  • ますます日本語
  • 「自分でやるの?」「できた!」と、最近、やりたがりなここちゃんです。大好きな納豆を私がお皿に移してしまうと大泣き。自分でやりたかった〜だそうです。時間があるときはいいんですけどね。急いでいる朝に自分でコート着て、靴をはくと頑張るここちゃん、お願い?!早く!!と思うこともしばしばまあ、せっかくなので、Stage 2のポイントの1つ。Can you〜?Yes, I can. をたくさん語りかけに入れています。わかっている [続きを読む]
  • 大人の多読
  • 早速、昨日借りたMagic Tree House #1を読んでみました。およそ4750 words。朝の通勤電車の中で読み終わったので、だいたい20分弱くらいで読み終わったと思います。字が大きく、ところどころ絵が入るので、状況がイメージしやすく感じました。普段、かたい文しか読まない人には、stammer(どもりながら言う) / snort (鼻息を荒くして言う) / gasp (はっと息を飲む)/ mutter(ぶつぶつ言う) / waddle(よたよた歩く) / crouch (身をか [続きを読む]
  • 改めて多読
  • 職場の図書館から大量に洋書を借りてきました英語力維持のため、日本語のみの出版本は別として、その他の読書は英語でするようにしています。でも自分の趣味の本ばかり。子ども向けの本には全く目を向けていませんでした。今回、改めて図書館に置いてある洋書のラインナップを見ると、親子英語の先輩方のブログで拝見する本がたくさん。しかもその多くにCDがついている。これだけの本がありながら、私自身、いわゆる「多読」につい [続きを読む]
  • 高校2年生の終わりまでに
  • 3学期はほんとうにあっという間に終わります。もうすぐ学年末考査です。育休復帰の去年は高3、今年度は中3と高2の英語を担当しています。バリバリの進学校ではありませんが、素直で前向きな生徒の多い中高一貫校。労働環境や労働条件、諸制度を考えると公立の学校の方が良いのですが、英語教育における中高一貫に魅力を感じでいます。英語学習において、多読用の大量の洋書、ネイティブ教師の数、英語の授業数など、ハードの部分が [続きを読む]
  • 朝の絵本
  • 家に帰ると、お絵描きボードに走って行き、クイズしよう〜と、ここちゃん。ボードに点のようなものを書いてWhat's this? と、聞いてきました(おっ!英語!)。点にしか見えないのですが、Is it a train? と、言ってみると、No. Zebra.だそうです。 寝る前にゆったり絵本を楽しむ時間を習慣化しようとしたのですが、ここちゃんには「絵本=ゆったり」というわけにはいかないようです。どんどん興奮してしまう。そこで、今朝は [続きを読む]
  • さっそくstage 2
  • 日曜日に届いたWKE stage 2ですが、早速、朝夕に一本ずつDVDを二人で鑑賞しましたさすが新しいDVD、見る真剣さがいつもと違います。ここちゃんは動物に関心を示しますが、電車や乗り物ほどではありません。でも心配は無用だったようです。知らない動物はカンガルーとキツネだけでしたが、すぐに覚えてしまいました。そしてDVDの真似をしてWhat's this?と質問してきました。私が間違えて答えてみるとNo! Monkey!! と、どや顔で訂正 [続きを読む]
  • 少し反省、そしてWKE stage 2へ
  • 動物園を満喫して家に帰ると、待ちに待ったWKE stage 2の教材が届いていましたしかもタイムリーなことに動物がテーマ。ここちゃんは大興奮、動物のマットを広げ、さっそく椅子取りゲームならぬ、動物取りゲームをして遊びましたWKEを始めて早2カ月。実はstage 1のWorldwide Parents(活用ガイド)を一度も読んだことがありません。DVDにわからない表現、聞き取れない表現はないので、勝手に必要ないと考えていたんです。でも今回stag [続きを読む]