酒とバラ さん プロフィール

  •  
酒とバラさん: 酒とバラのパラグアイな日々
ハンドル名酒とバラ さん
ブログタイトル酒とバラのパラグアイな日々
ブログURLhttp://saketobara.blog50.fc2.com/
サイト紹介文南米のジャーナリスト・ミチオ高倉が読み解く日本と世界。時代の風は、今、新大陸!
自由文昨年海外から初めて国政に挑戦、そして惨敗。
南米でジャーナリスト25年、
トンボの視野で眺めるとオイオイ大丈夫かよニッポン!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/05/28 01:21

酒とバラ さんのブログ記事

  • 金ドン暴発!
  • 米軍の攻撃力が半端ないため金ドンはビビりまくっているようだ。後ろ盾となっていた中国に対しても北京を火の海にしてやる!などと脅しまくっている金ドン。ましてや日本なども消滅だ〜、ガ〜ガ〜!ハテさていったいどうなることやら、金ドンのマッドマックスショウ…?北朝鮮人が先の軍事パレードで一番気にしていたのが、外国の来賓がいるかどうかだった。 中国側の出席は特に重要で、「もし中国まで見放されたら、もうおしまい [続きを読む]
  • 日本が危ない!
  • 北朝鮮の拉致問題担当者が米軍が北朝鮮を攻撃すれば「真っ先に日本が火の海になるぞ!」と恫喝した。米軍の斬首作戦決行におびえてキム・ジョンウンの中国亡命説が飛び交っているが、あのバカ大将が、そんなエサに飛びつくはずもない。米軍の攻撃で破れかぶれになったバカ大将が日本に核ミサイルやサリン弾頭弾をぶっ放す恐れも十分ありうる。日本のメディアや評論家諸氏が、それらの危惧が現実化した時の対処法を盛んに喧伝してい [続きを読む]
  • 金正恩委員長の亡命?
  • ■"亡命説"記事の信ぴょう性には疑問符も‥韓国国内には衝撃  朝鮮半島情勢をめぐって緊張感が高まる中、11日、韓国の大手新聞・朝鮮日報が、情報誌に記載された内容をもとにした記事を掲載した。その内容は「4月末までに中国当局が金正恩委員長の亡命を説得し、失敗に終われば米国が先制攻撃に出る」というもの。  ■すでに"金正恩排除"で米中が合意?   北内部にクーデターの可能性がある。ひょっとすると、中国側から北朝 [続きを読む]
  • 朝から雨…
  • 朝からシトシト雨が降っている。2,3日前から風邪で喉がおかしくなった。薬局でキャンデータイプや喉にシュッと吹き付けるスプレー式や飲み薬を買って飲んではいるが、どれも目立って効果はない。風邪をひいた原因は数日前の朝風呂だ。汗がひかずダラダラと裸で過ごして、すっかり湯冷めしてしまった。毎年一度は風邪をひいてダラダラと長引いてしまう。ダラダラといえば、北朝鮮が暴発寸前なのに米空母カールビンソンは、インド [続きを読む]
  • 地下鉄テロが一番コワイ!
  • 北朝鮮の暴発でミサイル飛来もヤバイが、何より日本国内にいる在日朝鮮人の地下鉄テロが一番コワイ!彼らがサリンや天然痘を車内でばらまけば防ぎようがない。米軍は北朝鮮の核攻撃システムをピンポイント攻撃するだろうが、北のヤケクソ暴発がヤバイ、ヤバイ! [続きを読む]
  • 第三次大戦勃発も… 要注意!ユダヤ人の娘婿クシュナー!
  • 米軍の北朝鮮攻撃が秒読みとなった。何度も書いたが、日本にも戦火が及ぶのは必至だ。これまで平和ボケ日本のためにミサイルの1,2発落ちた方がいい。ーなどと無責任にほざいてきたが、ふざけていられるような場合ではない。南米のパラグアイに住んでいるのでたとえ北が日本を攻撃してもなんの影響も受けないのでお気楽エッセーを書いてこられたのだが、反省、反省、猛反省!トランプ大統領の娘婿クシュナーが、ユダヤ人だという [続きを読む]
  • 日本も戦争に巻き込まれる?
  • 「もうすぐ北朝鮮が日本をミサイル攻撃するかも」政府関係者暴露! 日本が壊滅する…!?■北朝鮮の技術力向上に米国の警戒心MAXに3月6日、北朝鮮が日本海に向けて発射した4発のミサイルの精度は恐ろしく高かった。狭い海域内に、ほぼ等間隔に着水させるほどの水準で、安倍総理も “新たな段階の脅威だ”と発言したほどだ。これを見たアメリカ当局もその技術進歩にこれまでにない大きな脅威を感じ、何かしら対策を立てねばと、警戒 [続きを読む]
  • 秋めいてきた…
  • 米軍の北朝鮮攻撃の緊迫度が増す中、ここ2、3日、朝夕、ちょっぴり肌寒く感じるようになった。庭の紫色の朝顔に似た鉢植えの花が満開だ。昨今、連夜夜中2時頃までアメリカのヒットテレビシリーズを見ているのでやや寝不足気味で朝がしんどい。息も尽かせぬアップテンポの展開に目が離せない。中でも感心するのが登場人物がそれぞれ打って付けのはまり役になっていることだ。目付きがちょっとおかしいな?と思ったら、やはり、ヤ [続きを読む]
  • 在日テロ 山手線や新幹線ヤバイ!
  • 米軍の北朝鮮攻撃が目前に迫っている中、在韓米軍家族の脱出が実施された。どちらにしろ北朝鮮は米軍の攻撃で消滅するだろう。たとえキムジョンウンが斬首されたとしてもやけくそ北朝鮮は、お隣の韓国や日本を道連れ攻撃するのは間違いない。何しろ日本国内にいる在日韓国人は、3万5千人近くいるのだ。危惧されるのが彼らが起こす韓国や日本へのテロだ。彼らが山手線や新幹線で化学テロを起こす危険性は皆無ではない。 [続きを読む]
  • ニッポン潰し、を目論む反日議員が演出した森友学園騒動
  • 何が最も不気味かといえば、マスコミがこうした切迫した状況を一切報道していないことだ。その上、国会は明らかに反日議員が演出した森友学園問題で国会は機能不全に陥っている。野党の目的はズバリ「国際組織犯罪防止条約」潰しだ。国連加盟193カ国のうち、実に94・3%にあたる182カ国が締結している「国際組織犯罪防止条約」。 これを締結していない国とは、イラン、南スーダン、ソマリア、コンゴ共和国、ツバル、フィ [続きを読む]
  • 北の攻撃ターゲットは米軍岩国基地!
  • 米軍の北朝鮮攻撃が現実味を増している。しかし、仮に北を攻撃しても北の攻撃能力を完璧に排除することは不可能なので、破れかぶれの北の暴発は避けられそうにない。米軍が北朝鮮を攻撃すれば、北は韓国にミサイルを雨あられと発射するのは目に見えている。北朝鮮の砲兵部隊は最初の1時間で最大50万発の砲弾を韓国の首都ソウルに撃ち込めるそうだ。北朝鮮から日本へ、弾道ミサイルが100発打ち込まれたとすると、自衛隊が迎撃できる [続きを読む]
  • 明学ラグビー1年生部員たち
  • ヨーロッパラグビーーの国際試合をテレビ見るたび熱かったあの青春時代を思い出す。白金台の明治学院大学の校門を初めてくぐった大学1年の春、門を入って銀杏並木の坂道を進んでグランド右手にあったラグビー部の部室を訪れた。あの時は、確か下駄ばきだったような記憶がある。九州大分から上京したニキビ華やかな田舎者のトッポイ兄ちゃんだった。何しろ58年前の記憶だから定かでない。念のためネットで明学をググったら創始者 [続きを読む]
  • 神風が吹いた… 稀勢の里逆転優勝!
  • 一昨日、日馬富士との一番で左肩を痛めた稀勢の里、昨日の鶴竜との一番では全く相撲にならず、今日は休場か?と心配したがさすがニッポン男児!稀勢の里…。千秋楽大関照ノ富士と相撲がとれるのか?と心配したが本割でも勝ち、さらに決定戦でも勝って奇跡の逆転優勝を果たした。鎌倉幕府の時、蒙古襲来で2度も神風が吹き蒙古軍は沈没して最大の難を逃れた。現代もモンゴリアンの力士が日本人力士を蹂躙しているが、そんな中、ガチ [続きを読む]
  • 安倍政権にも秋風が!
  • 連日37〜8℃、時に40℃という強烈な猛暑にいささかグロッキー気味だったが、昨夕(12日)から一気に涼しくなってきた。日本は、心弾む春だというのに、強固だった安倍政権にも何やら秋風が吹いてきたようだ。それもこれも自由奔放な昭恵夫人発による失態で政権にガタがきそうな様子だ。何だろうな、この人は…?改めて調べてみたら、何だ、森永乳業のお嬢様だったではないか!何でも首相が、この奥さんに強くモノが言えない [続きを読む]
  • 金正男暗殺/ヒット米TVドラマ「24」大統領暗殺手口に酷似
  • 金正男暗殺の実行犯女性の手口が、大ヒット米TVドラマ「24」の大統領暗殺手口に酷似している。つまり劇中の大統領が民衆の歓呼の中を握手を求める人々と次々と握手を繰り返して熱狂に応えて通る。民衆の中に紛れていた暗殺犯の1人の女性が大統領と握手を交わす。その直後、大統領は意識を失ってバッタリと崩れ落ちる。その暗殺犯の女性が公衆トイレで透明のビニール手袋を外して手を洗う…。まさに金正男暗殺犯のインドネシア [続きを読む]
  • 金正男君暗殺、持ち駒を失った中国は?
  • 中国は、金正恩政権が崩壊した場合、代わりに金正男氏を新たな指導者に擁立しようと考え、金正男氏を保護してきたのだが、金正男君が暗殺されてハテ、どうする中国さん…? 北朝鮮の金政権は長い間、前総書記の江沢民が率いる派閥の支配下に置かれていたそうだ、これから中国政権内で権力闘争が激化しそうだ。 [続きを読む]
  • いや〜暑い暑い!
  • 連日36〜38℃…。暑い暑い…。ヒートアップするのは、ここの気温だけではない。米韓合同斬首作戦で北のキムドンの命が風前の灯だ!ーと世界中が固唾を呑んで見守っていた北の命運…。しかし、金正男暗殺事件でキム・ジョンイル委員長を排除したとしてもその後釜に据える予定だった異母兄の金正男君が死んしまった今となっては、その絵図面が大幅に狂ってしまった。ハテ、どうする皆の衆…? [続きを読む]
  • 影武者か? という疑念も一瞬あったが…
  •  マレーシアのクアラルンプール国際空港第2ターミナル国際線出発ロビーで15日、北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏が暗殺された.中国にとって正男氏は対北朝鮮外交の重要な切り札だった。父親の金正日氏が健在だった時代には“人質”的な側面があり、正恩氏の時 代になってからは朝鮮半島での有事や中朝対立に備えるため、「いつでも首をすげ替えられるトップ候補」ともいうべき存在となった。 トランプ氏は大統領選で、中 [続きを読む]
  • 北朝鮮崩壊の序曲
  • 金正男(キム・ジョンナム)が暗殺された。彼を擁護していた中国が激怒!ーとか、中国は彼の利用価値がなくなって見捨てた!ーとか、様々な憶測が飛び交っているが、真相は藪の中…?不気味に沈黙を保っている北の太っちょ金ドンの今後の動向が気になる? [続きを読む]
  • 太っちょ熊暗殺される!
  • 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄・太っちょ熊こと金正男(キム・ジョンナム)がマレーシアのクアラルンプール国際空港第2ターミナルで15日、暗殺された。様々な情報が飛びかっており真相は不明だが、北朝鮮の異母弟金正恩の指示だとする見方が有力だ。なぜ今なのか?という疑問に米韓による金正恩暗殺計画が上げられている。 米軍には、北朝鮮の核・ミサイル基地に対する先制攻撃も視野に入れた「 [続きを読む]
  • トランプカードが地球を回す!
  • 2017年 2月13日(月) 晴れ長い間、ご無沙汰だった「酒とバラ」ブログをやっと更新出来る。余りに長いことサボっていたので、うっかりIDとパスワードを忘れてしまった。何ともドジな話だ…。今日は1週間ぶりの「ひびき」定休日だ。大使館から「在パ大分県人会」の創立年を聞いてきたので一階と二階の書棚を探し回ってやっと見つけて回答した。1972年の創立だった。なんといつの間にか45年も経っている。ここは創立4 [続きを読む]
  • もう10月…、玄妙なる人生!
  • あっという間に、もう10月になってしまった…。レストラン「響」を開業して以来、午前様ともいえる帰宅時間が続いている。連夜の午前様は、さすがに昨今、堪えるようになった。眼にはさやかに見えねども年月とともに齢は確かに進んでいる。誰にも止められない時間の不可思議…。時間も生命も循環していくのだろうか…?いつかまた、この地に戻ってくるのだろうか…?そして、また同じ人々に出会い、似たような人生を送るのだろう [続きを読む]
  • ボクの大っ嫌いな人物、翁長知事と蓮舫!
  • 本来、人の好き嫌いは余りないのだが、敢えて挙げれば、翁長知事と蓮舫は嫌いだ。本音を言えば、翁長知事と蓮舫には、虫唾が走る!とにかくこの二人がテレビ画面に映ると思わず目をそむけてしまう。蓮舫代表の民進党は、在日がウジャウジャの売国政党だ。いやぁ、こう書いているだけで鳥肌がたってしまう…! [続きを読む]