youchann さん プロフィール

  •  
youchannさん: 新丸子の不動産屋です マンション管理士です
ハンドル名youchann さん
ブログタイトル新丸子の不動産屋です マンション管理士です
ブログURLhttp://youchann.exblog.jp/
サイト紹介文東横線の新丸子の不動産屋、マンション管理士です 不動産の裏話、フロンターレ、世相、語ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2008/05/29 18:45

youchann さんのブログ記事

  • 新感染 ファイナルエクスプレス
  • 韓国映画の新感染を見てきたソグ親子が妻に会うために乗った高速鉄道で起きたウイルス事件を中心に同乗していた乗客たちの戦いや運命を描くストーリー感染者が次々と現れるのはいわゆるゾンビ映画なのだろうがアクションは気が利いている妊婦の夫のマドンク演じるスファンが強すぎ国民性もあるのだろうが突然のデモと最近の国内での繁殖で列車内の状況がいろいろ変わっていくのだがそれに関して納得のできる説明がない国内の映画だ [続きを読む]
  • フロンターレ天皇杯4回戦突破 森本初ハットトリック
  • フロンターレ天皇杯4回戦jリーグ前節で対決した清水と対戦ここ数週間1週間に2試合のハードな日程それもあるか4回戦は憲剛が欠場小林も登録はされていたが最後まで出番はなかった先発には今年移籍してきたFWの森本GK新井が出場小林はじめとするFW陣が調子がいいので途中からの出番が多かったが先発出場に期するものもあったのだろう今日はこの森本デイ前半8分板倉から森本への縦パスこれをトラップしてDF陣を交わし最後はGK一対一 [続きを読む]
  • コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命
  • コード・ブルー3RDステージが最終回を迎えたドクターヘリを用いた救命医らの活躍を描くシリーズが始まって10年が経ち彼らも成長して今は後輩らの指導も大きな仕事で主演の藍沢演じる山下も出番も少なくなっているが無言のシーンが多くセリフも少ない救命の番組だから仕方がないがときおり大きな事件が起こるわけだ最終回は救命に行った藤川がピンチに藍沢自ら救命の現場に行き今は妻になった冴島が手伝う形で足の切断を乗り切った [続きを読む]
  • フロンターレ清水に快勝
  • Jリーグ26節清水とのアセイの戦いACL浦和戦3-1のあとで迎えたアウェイで車屋の退場からまさかの1-4の敗戦そのあとの試合で心配はあったが先制は前半14分FKから最後は谷口が決める二点目は退場になった車屋から谷口のスルーパスを受けて最後は小林がしっかり決めて二点目三点目は後半34分森本がダメオシ試合は3-0の快勝首位の鹿島も勝利で勝ち点差6は縮まらなかったが3位柏とは2点差それ以下とはさらに離れていて鹿島とのママッチレ [続きを読む]
  • ごめん愛してる最終回、律の運命はさとるはどうなるのか?
  • 長瀬智也主演日曜劇場ごめん愛してるの最終回が昨日放映された母から捨てられ孤児院で育てられ育ての親の手で韓国に渡ったものの発砲事件で余命の宣告見知らぬ母を探す物語その母には音楽家のさとるという息子がいて幼馴染で彼のマネージャーである凛花と知り合う日本にきて彼女と再会さとるらの運転手を務めることで母との距離はっ近づいて行ったのだが凛花の父の行いで子供は死産と実は思っていて律の行動も変わっていく心臓が弱 [続きを読む]
  • 武井咲主演、最後までがんばった最終回
  • 松本清張原作の黒革の手帳しがない金融機関のOLが黒革の手帳を使い銀座のママに上り詰めていく話当初清純派だった彼女が主役の元子をどれだけ演じるかとても大きな疑問があったが回を追うごとに元子に咲自身が乗り移りしたたかにそしてかつ大胆に男たちを手玉にしていく最終回は銀座一大きなロダンを契約するために最初に開いたカルネも同時に失うピンチそこで江口演じる代議士の安嶋が渡した封筒それをねたに大御所長谷川に乗り込 [続きを読む]
  • 9.11東日本大震災から六年がたった
  • 東日本大震災9.11から6年が経過した6年前に我々関東でも感じた大きな地震それよりも被害を増大させたのは三陸地方における津波福島原発の津波被害は甚大で復興が進んでいる地域もあるが原発区域と津波被害があり土地のカサアゲ等を行っているところは被災当時のままのところが多いTVのニュースでも6年たつと取り上げられるケースもかなり少ない関東にいる人間は当日の地震を体験首都圏では計画停電等もあってそれぞれが被災に対す [続きを読む]
  • フロンターレ神奈川ダービー制す
  • jリーグ25節2位を争う横浜Fマリノスとのホーム等々力での神奈川ダービー前半14分阿部のクロスのあとこぼれた球を今季初の大島が直接入れて先制点堅守マリノスの484分ぶりの失点流れはフロンターレ後半12分エドゥアルドが持ち込んで最後はPA外から小林が決めて二点目引退したボルトの訪問もあってボルトの決めポーズで決めた後半30分憲剛が高い位置で球を奪って最後は家長が決めて3点目鹿島に続いての単独の2位となった残り9試合勝 [続きを読む]
  • 岡田准一主演関が原を見てきた
  • 司馬遼太郎原作の岡田准一主演「関が原」を見てきた天下分け目と言われる戦いで敵役である敗軍の将石田三成を岡田准一が熱演していた戦国武将のうち信長、秀吉、家康はそれぞれキャラクターも知られていてそれに応じた配役が多いただ本能寺の光秀やこの三成は敗軍の将でもあるゆえ作品によっていろいろ解釈が分かれるところ歴史映画はある程度結果がわかっていて終盤の展開が読めてくるところが少し面白みに欠ける部分であるがそう [続きを読む]
  • フロンターレ ルヴァン杯準々決勝第二戦 FC東京に圧勝
  • FC東京都の準々決勝第二戦第一戦を2-0の勢いのままFC東京が攻めかかるところの隙をついて前半だけでも3点前半28分憲剛からのスルーパス抜け出し阿部が先制点後半に入っても流れが変わらず阿部がハットトリックを決めて試合は5-1で圧勝エウジーニョも2得点を取った勝ち残ったのは G大阪、C大阪、仙台、川崎準決勝は仙台との戦い10/4と10/8に行われる熱い戦いはまだまだ続く [続きを読む]
  • フロンターレ ルヴァンカップ戦準々決勝一回戦勝利
  • Jリーグのカップ戦今年はルヴァンカップACL出場のフロンターレは準々決勝からの出場で対戦相手はFC東京戦終始フロンターレがボールを支配するもなかなか得点が入らない後半29分先制は家長が森本が倒されてPKを得るキッカーの家長が右隅に決めて1対0後半45分家長がペナルティエリア右の小林に球を預けてその小林が家長にリターン家長はそのままペナルティエリアに侵入左足のシュートで追加点を得る2対0と二点のリードとなるFC東京は [続きを読む]
  • 世界柔道、金2銀1阿部一二三と志々目愛が金メダル
  • ハンガリーのブタペストで開催された世界柔道二日目男子66キロ級で阿部一二三が女子52キロ級では志々目愛と角田夏実が出場した阿部は安心の柔道ほぼ一本勝ちといってもいい試合内容準決勝で相手のたい落としでポイントを取られたがその後取り消され決勝も袖釣り腰で安心の一本勝ちリオ五輪に選ばれなかった悔しさを大いにばねにした結果だろう女子52キロ級の志々目と角田は好対照の勝ち上がり方角田は巴投げを主戦として関節技や寝 [続きを読む]
  • トランスフォーマー最後の騎士王
  • 金属生命体であるトランスフォーマーが活躍する話で車がロボットに変身すrのはどこかで見たことがあるのだが記憶にはないが今までのシリーズをどこかで見ていたのかもしれない前提条件があまり理解できずに話は進んで行くがイギリスに向かって異性人たちが作ったトランスフォーマーと人間に味方するトランスフォーマーを味方につけ人類が戦うというストーリー詳細は一回だとうまく理解できなかったが長い時間の映画でありながら展 [続きを読む]
  • 広島に三試合連続サヨナラ勝ち
  • 初戦敗色濃厚の九回裏筒香ロペス宮崎の三連発で逆転勝ち昨日もロペスのホームランで九回裏に追いついた後10回裏最後は梶谷がタイムリー今日も5回まで4対1ロペスと梶谷の本塁打で一点差8回筒香のタイムリーで追いついたあと9回二死から後藤がフェンス直撃の二塁打倉本の二塁ゴロがバンドが変わり外野を転々高城が一生懸命走ってサヨナラ今日は尾仲と山崎山崎は三者三振で流れ作った [続きを読む]
  • フロンターレACL準々決勝浦和に快勝
  • ACL準々決勝第一試合ホームでの浦和戦Jリーグ同士の戦いフロンターレはここ数ヶ月で阿部や家長の新加入の選手が機能鬼木イズムも浸透してきて公式戦も三連勝中その勢いの差が出た終始ボールを支配するのはフロンターレ浦和はシュートが4本しかなく唯一の特典もオフサイドが疑われるようなもの先制点はフロンターレ前半32分憲剛が家長にパスを通せず再び憲剛から小林へ小林が決めてまず一点二点目は左サイドバックのエウンジーニョ [続きを読む]
  • フロンターレ札幌に辛くも勝利
  • ホームでの札幌戦前節鹿島との勢いをそのまま試合に持ち込みたい試合は終始フロンターレペースもなかなか得点が入らない前半13分家永のシュートのこぼれだまに憲剛の反応して先制点後半30分家永から登里がクロスを供給して最後はダイレクトに小林のシュートで決定的な2点目が入るも一点返されて最終的には1点差勝ちC大阪とマリノスが引き分けて首位鹿島と勝ち点差4の三位に浮上した開始前18時頃からの雷雨で多摩川の花火大会は中止 [続きを読む]