イガヨシ さん プロフィール

  •  
イガヨシさん: 建築の神様へ
ハンドル名イガヨシ さん
ブログタイトル建築の神様へ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/igayoshiyuki
サイト紹介文山形県鶴岡市で働くカリスマ建築士のお言葉
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2008/05/31 22:30

イガヨシ さんのブログ記事

  • 尾道のこと
  •  坂の町って云うのは、外出するのも、モノを運ぶのも、建物の建設やメンテナンスも、生活するのも、色々とタイヘンそうではあるけれど。 歩いて移動すると次々に、 面白い建物や、看板や、オブジェや、動き回る人々が現れて、遠くの海や島が色々に変化して見えて、イイわ... [続きを読む]
  • 尾道市立美術館
  •  尾道市の千光寺公園内に在りました。 ロープウェイで空から向かいました。 当日は 『 猫まみれ展 』 開催中でした。 昭和55( 1980 )年に開館した美術館に、平成15( 2003 )年に 安藤忠雄サマの設計で、増築・改修されてリニューアルオープン、と云う事だ ... [続きを読む]
  • 『 ほこほご 』 だそうで
  •  ワタクシが御世話に なっている会社には 『 ドライバーズ倶楽部 』 と云う、運転者の安全啓蒙活動をする運動が在るのです。 15年くらい前の事かも知れません。 その集会で、社員の一人が表彰を受けた事が有りました。 そのカタは毎朝、会社のマークの入ったトラック... [続きを読む]
  • 神勝寺 ( 洸庭 )
  •  境内を廻り、本堂に入り込んで禅画を拝見、五観堂で雲水の作法に依って神勝寺うどんを頂き、広大な庭を回遊し、見事な姿の多宝塔を眺め、そして 『 洸庭 』 へ。 ココが一体何なのか? よく知らずに門を潜り、足を踏み入れて、寺院? 禅? ん? と、?を積み重ねなが... [続きを読む]
  • 神勝寺 ( 秀路軒 )
  •  和の大家、中村昌生サマの手に よる茶室が2棟在ります。 この度、見せて頂けたのが 『 秀路軒 』。 千家屋敷の復元だそうで、『 残月亭 』 の南に 『 不審庵 』 が くっ付いている 天明の大火前の 少庵・宗旦時代の茶室の写しのようです。 昌生サマのコトですから、... [続きを読む]
  • 神勝寺 ( 松堂 )
  •  神勝寺、臨済宗の禅寺です。 境内に色々と在ります。 ココは何だ? 寺か? いや 昭和・平成の三溪園と云うべきか。 京都御苑内に在ったと云う由緒ある総門を入ると、左手に寺務所が在って、ココで入館料を納めます。 ココは 『 松堂 』 と名付けられ、... [続きを読む]
  • 蜜蜂と遠雷
  •  またしても 娘の本です。 コノ本は借りてきたのではなくって、購入したのだそうで。 ピアノのコンクールのハナシで、イイのです。 購入したってことで、本人はノンビリ読んでいます。 ワタクシは彼女が寝てるか留守か宿題中に読むのです。 暫らくの間、シオリの位置... [続きを読む]
  • 柿酢 ’16-7
  • 『 こんな目の細かい布だと、詰まっちゃって無理かと思ったけれど 』『 意外にスカスカ通っちゃうね 』『 布に繊維が残っているけど、でも、通るね 』『 濾す前と、濁り具合は変わんないかも 』『 少しは変わったでしょ。 でも見本の写真と違うね 』『 ... [続きを読む]
  • 土門拳記念館の五月
  •  お世話に なった先輩に、絵葉書を贈ろうと思って立ち寄ったのです。 ショップが有料ゾーン内に在るので入場料を払わなくっちゃダメかな?と 思ったけれど、受付のカタに話したら、『 どうぞ ? 』 と 通して頂けました。 館内に入り 目的地まで歩くと、その途中の通路の... [続きを読む]
  • ’17 の 春祭り
  •  大型連休に入っています。 今日と明日は地域の御祭り ( 別々の神様です )。 バタバタですが、町内の子供たちと楽しく盛り上げて、また、地域のために頑張っている大人たちと語らいあいながら、ヘナチョコなりに役に立てれば、と想いまする。 頑張りますよ〜。 [続きを読む]
  • 御花畑 ’17
  •  今日は事務所の前の道路の花壇に、皆で花を植えました。 快晴で、でも暑すぎず、とても気持ちのイイ天気の下で、朝から黙々と働く皆さん。 ワタクシは、施主との大事な打ち合わせの約束が有って外出し、短い時間しか協力できませんでしたが。 作業された皆さんのモノス... [続きを読む]
  • おりづるタワー
  •  以前は保険会社の事務所ビルだった建物を改修して、去年オープンした複合商業施設です。 以前から原爆ドームの直ぐ側と云う事で、ソレに配慮して派手さを抑えた外観だったそうですが、この度、ガラッと生まれ変わったと云う事で、大評判なのです。 配慮の仕方の転換に... [続きを読む]
  • 教職員歓送迎会でした
  •  ワタクシが子供の頃は、何を やってもダメで、おまけに 空気も読めなくて、先生には何度も コテンパンに やられて居りました。 その傷は癒えず、その後 ずっと、教師と云う職業の人は皆、とても嫌な奴ら なのだ、と 固く信じて居りました。 そんなワタクシも親に成り... [続きを読む]
  • 広島平和記念公園
  •  資料に依ればコッチもコンペ。 1949年(昭和24)と されているので、世界平和記念聖堂コンペの翌年の実施と云うことになります。 応募数 145点のうち、勝ち取ったのは丹下健三サマ。 当時、健三サマ 36歳。 彼は、旧制広島高校の卒業生で、広島は、建築... [続きを読む]
  • 世界平和記念聖堂
  •  この建築の誕生に纏わる経緯がヘンテコなので、今でも当時の設計コンペの顛末が面白おかしく語られるのだけれど ( ワタクシも30年くらい以前に、先輩たちに聞かされたエピソードでは、審査員だった村野藤吾サマが、全ての案を落選にしてコンペを乗っ取り、自らが好き勝... [続きを読む]
  • 我が居場所 の事
  •  昨夜 帰ってまいりました。 冷んやりとした空港ロビーに降り立って、 『 ああ。薄暗くて地味な 我が居場所に帰ってきてしまったな 』 などと感じたのでしたが。 今日は朝から、近くの子供たちと神社の清掃と、その後、資源回収で町内を回り、 昼からはウチの野良仕... [続きを読む]
  • vs 広島
  •  ああ ワタクシ。 只今旅に出て居ります。ひとりではなく皆と一緒です。帰ったら、ご報告できることをご報告します。           かしこ [続きを読む]
  • NO TV family ? のこと
  •  ウチのテレビジョンが映らなくなって今日で10日目です。 もちろん地デジが発明される遥か以前のテレビで、ずっと前から視野が狭く、野球中継では点数表示の部分が映りませんでした。 日テレは時々放送中止です。 家族の座る位置が映りの良し悪しに影響します。 1... [続きを読む]
  • 柿酢 ’16-6
  •  愛する妻にも舐めてもらい、 『 出来たんじゃないかしら 』 と 言われたので、出来たって事に しました。 そんなわけで 昨日から柿 濾し作業を開始しました。 1回目はザルで、2回目に布で、と云う作戦です。 息子たちと ビンの中身を、掬って、暫らく放置、を 繰り... [続きを読む]
  • 上棟屋根葺き お留守番のくせに
  •  テツオ君が旅に出てしまったので、今日はワタクシが お留守番をします。 現場は 鉄骨の建て方が終了して、屋根を葺き始めているところです。 先日 検査した鉄骨たちが シッカリと力強く、組み上げられています。 雨漏れが しにくいように考えた作戦通りに下地が... [続きを読む]
  • 柿酢 ’16-5
  •  『 2日毎にカキ混ぜ続けるぞ 』 と 宣言したクセに、そのうち すっかり忘れ、多分 1ケ月以上は放ったらかし状態のビンの状態です。 日が当たらないようにダンボールで包み、埃が入らないように上から新聞紙をかるく被せて、廊下に放置しておりました。 順調にイケば... [続きを読む]
  • 年度初め ’17
  •  『 はっ 』 と、気が付くと、新年度なのですね。 昨年度までは PTA の役員で、ハッキリと意識して毎日を過ごしていた年度始めなのですが、こんなにも感じ方が違うモノか、と思っています。 仕事に対しても、家庭に対しても、地域に対しても、趣味に関しても、 その分... [続きを読む]