ブルース眼鏡 さん プロフィール

  •  
ブルース眼鏡さん: 物事には全て理由があった
ハンドル名ブルース眼鏡 さん
ブログタイトル物事には全て理由があった
ブログURLhttp://bluesmegane.blog106.fc2.com/
サイト紹介文涙と笑いを大切に。
自由文清志郎が亡くなった日に網膜色素変性症と診断されました。ようやくこの難病と友達になりつつあります。

ええ感じの音楽があればええ感じの人生になりますね。
目指すはスヌークスだったりブレイクやレモンジェファーソン!

ぼちぼちいこか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/05/31 23:00

ブルース眼鏡 さんのブログ記事

  • 嘆くことから始めよう
  • しょぼいマスコミ報道を真に受けるのが嫌で清宮の実力をやっぱり自分の目で確かめなきゃスポーツフアンの名が廃りますもし明徳の馬淵監督が清宮に敬遠を指示したなら甲子園に向かって石でも投げてやろうと思って肩をならしながら録画をセットして朝出掛けました春のセンバツ早稲田実業 対 明徳義塾どうしちまったんだ東京、いや、このご時世。情報が土足で入って来やがるこっちは録画をしているんだWBC決勝も含めて2日連続土足で [続きを読む]
  • ようやく手に入れた
  • 約2年間 毎週金曜夜のBLUESラジオでアナログレコードの魅力を語られてましたずっとレコードプレーヤーは持ってなかったけどなぜか家には5枚ほどの厳選されたレコードがあります「プレーヤー買ったら絶対にこれ聞きたいねん」そんな合言葉を胸に抱き買った代物です昨日 いろんなタイミングが重なってレコードプレーヤーを買いました安物のプレーヤーだけど宝物の音楽を奏でてくれるから不思議なもんだBLUESフアンとして絶対にレコ [続きを読む]
  • 10ホールの魔術師
  • 今日ジェームス・コットンが逝きました20年くらい前の日比谷野音にて昨日横浜でジョニー・ギター・ワトソンが亡くなったと周りが騒いでたそんな初夏の夜その日出演のジェームス・コットンのハーモニカを聴いて泣きそうになった記憶だけあります1974年録音の「100%コットン」というアルバムがあって今でもこのアルバムを聴くたびに息切れします曲中のブレイクのカッコ良さに心臓バクバクもうなんにもいらんわって気にさせてくれます [続きを読む]
  • ノースリー
  • 少年野球をやってた頃ノースリーからストライクを見逃すとベンチから怒鳴られた「男やったら打って(塁に)出やんかい!」胸中スケスケなのです打者として一番ストライクゾーンを絞って狙えてしかも一番ヒットが打てる可能性があるのがノースリーからのストライクだと思うプロに関して言えば打率が上がり当然年棒が上がるチャンスなわけで日本のプロ野球人はほとんど見逃すのが気に食わんノースリーからバットを振りにいくことが如何 [続きを読む]
  • 待ち合わせ
  • 携帯電話を持っていない人との待ち合わせ待ち合わせ時間よりも30分も早く着いたのにもういたなんだか途轍もなく大切なモノが目の前で起こっているこういう気持ちを上手く捕まえておきたかったけどさほど寒くもないのに「寒いですね」と茶を濁す不便って言葉は便利を知っている人しか使わないってTVで言ってたのを思い出し一人で勝手に感傷に浸っていると「だって電車の遅延があったら連絡取れないし不便じゃん」じゃん? じゃん? [続きを読む]
  • 不吉よ、さらば
  • マリアーノ・リベラが大好きだったけど42という数字はやっぱり不吉で去年調べた伊良部やマイク・ベルナルドなんかが42歳で自殺したってのもやっぱり嫌な感じで息を殺して過ごした一年間。はいようやく43歳になりましたいろいろありがとさんようやく録画していたNBAオールスターを観ました場所はニューオーリンズクォーター間に鳴り響くセカンドラインに圧倒され続けたのは観客・視聴者だけじゃなく選手達も後ノリのステップワーク [続きを読む]
  • チョコレート・シティからの贈り物
  • ちょっと前に誰がこんなん買うねん と思ったCDがあります時は1941年9月9日ある大学講師がアフリカンアメリカンの調査のためミシシッピ州クラークスデイルにある5軒の娯楽施設に置かれていたジュークボックス内のレコードを記録しそれらが時を経て4枚組のCDとなりましたクラークスデイルは当時の人口12000人のうち10000人はアフリカンアメリカンでデルタのチョコレート・シティと言われたそうですまぁマディやジョン・リーやベッシ [続きを読む]
  • スーパーボウル
  • 最強タッグの解説陣ということで最初の10分だけ正座で迎えたスーパーボウル第3クォーター終わりあたりから麻雀の九蓮宝燈のように見てはいけないものを見てしまったかのような感覚に陥りましたこの歴史的一戦は是非隅から隅まで余すことなく本にしてもらいたいですねどのような角度から見ても人生が詰まってそうな試合画面に映るすべての一挙手一投足を目を大きく開け耳をかっぽじって見聞きしていたもんだから試合が終わった時  [続きを読む]
  • 鉄板娘
  • にわかタイム85戦50勝表彰台は確か74回この驚異的な数字は若干20歳の高梨沙羅競技人口が少ないとはいえスキージャンプ界では神と言われているそうです通算50勝を目前にし今月に入りBSでやたらと放送していたのでチラチラと観ていたんですが3年前のソチで泣くのを堪えてインタビューに答えていた彼女の面影はもうありませんバッチリメイクにカラーコンタクトそれでもカウントダウンを目前に日本開催では勝てず今日ようやく50勝をあ [続きを読む]
  • 極上の時間
  • この時期NFLフアンにとってはとにかくプレーオフの話がしたいんです試合展望からあんなプレーこんなプレーの見解なぜあのチームは負けたのかそしてスーパーボウルまでの予想などなどでも残念ながら自分には近くにこんなことを言い合える友達は一人もいませんだから昨夜日帰り出張で名古屋から来た友と新幹線終電間際まで3時間強に及ぶNFL談義まるで仕事上での大切な議案のごとくお互いの見解などを交えた極上の時間そうなんだNFL [続きを読む]
  • 年始のご挨拶
  • さて、始まりました2017年昨年秋口から検査やカウンセリングなどを経てとうとう先週から歯列矯正を始めましたきっかけはいつものように安易視力が弱くなるのが先かという勝負をしたくなったんです歯に装置を付けて1ヶ月に0.5ミリ移動させ約2年で装置撤去のあと1年半は脱着可能のものをつけるらしいだから、はい。東京オリンピックには完成なのですお先に一人でオリンピックに向かっています先に行って待ってるでー [続きを読む]
  • 年末のご挨拶
  • こんばんはかなり久しぶりの更新ですが決して目が見えなくなったから書かなくなった訳ではなく『 栄枯論ずるに足らず 』という言葉に感化されまくっていた次第でございます今年も素晴らしい音楽と出会い世界各国のスポーツ選手の心意気に涙しそして巷に溢れる輝かしいユーモアで心ウキウキさせられましたこのユーモアとやら来年もパクリまくって自分のモノに出来るよう精進していこうと思っていますあかん、あかんぞ、論ずりまく [続きを読む]
  • 恋するスクワット
  • ちょっとマジで減量と柔軟性と筋力UPを狙って思いついたその名もリトル・ヒンズースクワット。膝と股関節の屈曲を45度におさえスピードスクワットとスロースクワットを交互にやるんです100回を3セットで10分もかからない出来れば両手をバンザイすればなお胸郭が拡がり横隔膜呼吸により腹筋にもよい有酸素と無酸素を繰り返すんだここ何年かこんなことばかり考えてるけど今回はマジでいいかもだから三日坊主にならないように一日で四 [続きを読む]
  • 寝転がって書いてやる
  • 毎月25日と言えば道は混み銀行も混みんでもって夜にもなれば店が混むそんな25日にも夢がある偶数月の25日 年に6回発行されるのは国内唯一のBLUES雑誌 「BLUES&SOUL・RECORDS」1995年から買っているので もうかれこれ20年子供の頃のジャンプのように好きなコラムから読んでいるまるで寝転がって手書きで書いているかのような文章は本当に魅力的で 「ほー」とか「へー」とか一人唸ってる25日の夜今月号はロニージョンソンが特集 [続きを読む]
  • FEVER
  • 男女問わず初対面で「おいくつですか?」 と聞くと「いくつに見えますか?」 と聞き返す人がここ数年多くなったような気がするだから笑いながら「アホに見えますね」 と言ってやるせっかく世間と社会という言葉があるのにもしかすると世間しか知らない人が増えてるんかいなまぁ それもまた社会。極上のFEVERを食らわせてやりたい [続きを読む]
  • 生きてりゃ交差する
  • いつの間にやら42歳この前1973年に発売されたマリア・マルダーを初めて聴きましたこの42年 お互いに今までどこを彷徨っていたんだこんな交差があるから音楽の旅はやめられない止まらないそういやfacebookをやめたから誕生日メールが減ったでもよ〜く考えたら自分も出してないから当たり前生きてりゃまたいつか人生で交差するってなもんよそれはそうと友よ、総理大臣をあきらめたんか?ん?オレ?まだなりたない。 [続きを読む]
  • rhythmを大切に
  • 生まれて初めて焼肉ランチを食べた各自お盆の上に肉やらライス・スープ・キムチに野菜などが乗っかってくる個人プレイのやつだまぁ ご存知の通り 今までほとんと焼肉を自分で焼いたことがないんださて困ったもんだどうすりゃいいいつひっくり返すんや焼きながらいつどれを食うねんおービール美味いなーあっ 焦げてまう何やこれ食いに来てるんか焼きに来てるんかどっちやねんいや、待てよ大事なのはリズムか。そうか、そうなのか [続きを読む]
  • 4本目のES-335
  • 圭がメンフィスで4連覇弱っちいのばかりしか出ていない大会だけどそれでも痛い痛いと言わずによくやりました「エルヴィス・プレスリーで有名なメンフィス」とニュースキャスターは言ってましたけど優勝トロフィーはGIBSON ES-3351963年モデルですそうここメンフィスはGIBSONの工場があるんです若い頃あの人も使っていましたそうビールストリートボウイどう考えてもB.B.KINGやんけ と一人毒づくでもなんで63年の335なんやろしかも [続きを読む]
  • 3つの禁句と1つの押し付け
  • 施術者としてこちらから話してはいけないことが3つあると昔資格をとる前に教えられましたそれは政治、宗教、そして読売巨人軍の話ですこれらには偏った考えがありそれを施術者側から言うなんてのはNGとのこと今でも当然それを貫いているのですがたった一つだけ押し付けていることがありますそれは音楽のススメ。なんだっていい。好きな音楽を聴けばいい。もちろんカラオケだけでもいいし聴ける環境に無い人には鼻歌を歌えと。ちな [続きを読む]
  • D.D.KING
  • アメリカンフットボールにおいてディフェンスが強ければ チームを勝利に導きオフェンスが強ければ スタジアムにお客さんを導くらしいそうだ今日は楽しいスーパーボウルかつてアズーリは強かったんですカテナチオと言われた最強のディフェンスと男前を揃えて世界サッカーを席巻しましたしかしどの試合も内容がつまらないと世界中から批判されいまだその呪縛からセリエAは解かれていませんでもサッカーフアンは知ってますその守備 [続きを読む]
  • 今更ながら
  • 友がラグビー日本選手権を観るためわざわざ名古屋からやってくるってんで夜にいつものキャッチャー3人が集まりました四十九と八幡のキャッチャーが上高のキャッチャーにいろいろ学ぶ今更ながらのスライダーの握り方んで、スプリットは?そもそもツーシームやらフォーシームってなんやねん?ほー なるへそね。いつか絶対投げたるねん。 [続きを読む]
  • 局面を打開
  • 我が家では最近漢字が書けなくなったという問題に直面している右手がおかしくなったという話ではないアホになったんだそんななか昨日明治の時代に初めて国語辞典を一人で作った大槻さんという方のテレビを観ましたたった一人で14年やりよるな。国語辞典と言うのは作った人の人生感がつまっているそうです実は昨春から暇を見つけては英和辞典を読んでますもうすぐ1年だまだまだ 「A」 を彷徨ってるんだのんびり行こうじゃないか [続きを読む]
  • これさえあれば
  • これさえあれば とこれさえなければ との境目はどこにあるんかいな世界で一番面白いゲームは絶対に七ならべであると聞いたことがありますそんなことを思い出したこれさえあれば と言えるほどまだまだ人生をわかっちゃいないけど人は選択肢が少ないほど幸せなのは周知の通り [続きを読む]
  • スペシャル・マンデー
  • 1年で一番楽しみな日が終わりました昨夜から楽しみで何度も何度も夜中に起き朝5時にセットした目覚まし時計君を起こしてあげたいざ7時間にも及ぶ生中継を観だしてみると2試合目の第4クォーターは試合展開もあり瞼をとじてしまうという毎年の流れそうNFLチャンピオンシップの2試合でした時差の関係で月曜日の早朝から繰り広げられるスーパーボウルへの争いは実は個人的にスーパーボウルよりも楽しみなのですまぁ 決戦のスーパーボ [続きを読む]
  • 今年もええ感じの音楽を
  • 「デヴィッド・ボウイが亡くなった」 と友からのメールもちろん話したこともなければライブも観たことないでも25年以上前に兄貴の部屋から勝手にパクった「ジギー・スターダスト」のケースは黄色く変色したけど今もこうして約2000枚の中からでも簡単に見つけることができますこの一枚への思い入れはとても強い高校生時に思い描いた東京生活に対する憧れがすべて詰まっていますだからなんとなく初恋の人が亡くなってしまった感じで [続きを読む]