池内建築図案室 さん プロフィール

  •  
池内建築図案室さん: 池内建築図案室 通信
ハンドル名池内建築図案室 さん
ブログタイトル池内建築図案室 通信
ブログURLhttp://zuan.exblog.jp/
サイト紹介文池内建築図案室ウェブサイトの雑記帳です。生業の民家再生・新築工事など日々の出来事を書綴って参ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2008/06/02 13:16

池内建築図案室 さんのブログ記事

  • 原木
  • 少し先に着工予定の現場で使う原木の見学に伺いました。山梨県の林で新月伐採された唐松と赤松です。同行して頂いたクライアントも“これはあの柱に使いたい、これも梁として使おう!“と大変気に入られたご様子で一安心。目の前にある切り立ての木が自分たちの家の一部になるなんてやっぱり嬉しいですょ、はい。 [続きを読む]
  • 原木
  • 少し先に着工予定の現場で使う原木の見学に伺いました。山梨県の林で新月伐採された唐松と赤松です。同行して頂いたクライアントも“これはあの柱に使いたい、これも梁として使おう!“と大変気に入られたご様子で一安心。目の前にある切り立ての木が自分たちの家の一部になるなんてやっぱり嬉しいですょ、はい。 [続きを読む]
  • 食卓テーブル
  • 安曇野市 S 家主屋新築工事Sさんの食卓テーブルの図案を書かせて頂きました。天板の大きさは、ご夫婦2人が食事をすることを前提に幅を抑えています。その幅とのバランスで脚も少し短めで細くしています。使い込んでいい艶が出てきてほしいです。ホームページに S家食卓テーブルを追加しました。 [続きを読む]
  • 空き家物件紹介
  • 長野県を中心に、古い民家に特化して不動産業を営んでいる方がいます。その方が扱われている物件に私が伺い、“これは良くなる!”と思われるものを少しずつですが私のブログとホームページで不定期に紹介させて頂きます。購入者にとって、土地と建物の値段だけでなく出来れば改修にいくらくらい掛かるかそして直す価値があるのかが知りたいところでしょうから... [続きを読む]
  • 雛祭り
  • 昨日は3月3日、雛祭り。娘さんも保育園で雛人形を工作してきました。去年は平面でしたが今年は立体。色紙を混ぜた粘度の胴体に紙の着物を着せてます。なかなかいいですね。もう春、かな? [続きを読む]
  • 洗面鏡
  • 安曇野市 S 家主屋新築工事脱衣室に取付けた鏡を一工夫して造付け家具の雰囲気に合わせたい、とSさんから要望がありやってみることに・・・。カウンターと同じ材のタモを使い上と下に金具を隠すようにかぶせて取付けてあります。既製品でしっくりくるものがなければ作る、という考えは賛成です! [続きを読む]
  • 日曜日のコロッケ
  • ここのところ出ずっぱりでしてさすがに昨日はお休みを頂き日曜日らしい休日を久しぶりに過ごしました。何をする訳でもなくいつもより寝坊してゆっくり朝食をとり気になっていた掃除をして夕餉のお使いに行き早めの風呂に入り・・・。夜はお嬢さんお手製のコロッケでした。 [続きを読む]
  • 日曜日のコロッケ
  • 日曜日らしい休日を久しぶりに過ごしました。何をする訳でもなくいつもより寝坊してゆっくり朝食をとり気になっていた掃除をして夕餉のお使いに行き早めの風呂に入り・・・。夜はお嬢さんお手製のコロッケでした。 [続きを読む]
  • スタディ断面
  • 諏訪市 T 家主屋新築工事Tさんの新築工事計画基本設計がが纏まりつつあり只今概算見積り中です。毎回のことではありますが要望と予算の隔たりをどこで調整していくかが悩みどころ。木工事の材木は規格外の寸法になると途端に高くなるので既製の3m、4m材をそつなく使えるように意匠と合わせて計画していきます。次に繋がっていくように... [続きを読む]
  • 幼稚園椅子
  • 我が家にある幼稚園椅子。古びた細い鉄パイプと木製の座板との組み合わせはご覧の通り時間が経てばなお相性が良いようです。只今計画中の住宅の階段でなんとか取入れたく思い、どうしたら軽やかに組み込めるかイメージを膨らませているところです。 [続きを読む]
  • PERA
  • 安曇野市 S 家主屋新築工事竣工したSさんのお宅の食卓用ペンダント照明。今回、Sさんの要望に近いものを探し建築家中村好文さんデザインのPERA(ペラ)にたどり着きました。中村さんらしい、他を邪魔しない意匠。それでもちょっと物足りなく感じアクセントで陶器のローゼットを使っています。古いものがほんの一部加わるだけで馴染んでくる気... [続きを読む]
  • 黄昏時のKさんち
  • 長野県北安曇郡 K 家主屋改装工事JOG Factoryさんと連れ立って建具のメンテナンスに伺いました。3軒目のKさんのお宅で 作業が終わる頃はすっかり黄昏時。”日が沈む時間は電気を消してよくこうやって眺めているんです“とご主人。多分、設計が至らなかったところも多々あるのでしょうが愉しんで使って頂けている様子を拝見すると少しホッ... [続きを読む]
  • 竣工
  • 安曇野市 S 家主屋新築工事週末、Sさんの現場が竣工しました。引渡し直前の見学会にいらして頂きました皆様、ありがとうございました。いろいろな質問や感想を伺えこちらもとても参考になりました。皆さんの家作りの参考になって頂ければ幸いです。ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 雪だるま
  • 一昨日からの雪が積もり例年よりも少し遅く安曇野に雪景色が広がりました。うちの玄関先には可愛らしい雪だるま出現。大雪には困ったものですがこういうお客様は大歓迎です。お知らせ1月26.27.28日、安曇野市S家主屋新築工事にて完成見学会を予定しています。ご興味のある方は下記までご連絡下さい。池... [続きを読む]
  • 右近桜の養生囲い
  • 京都の旅で平安神宮に訪問しました。建物が観たくて、というよりも昔頂いた平安殿の平安饅頭の味が忘れられず、なのです。あはは・・・。派手な本殿が眼前に広がる中、・・・ありました、今回のヒット建築。右近の橘という桜のための養生囲いです。以前、江戸東京博物館で観た江戸時代の見世物小屋にそっくりのそれは中が見えそうで見えない興行施設として... [続きを読む]
  • 天然岩切出コンロ
  • ちょうど1年程前、松本中町の陶片木で購入した天然岩切出コンロ。昨シーズンは全く時間に余裕無く使わずじまいでしたが今年こそは、せめて週末くらいちらちら降る雪を見ながらお魚焼いたり銀杏焼いたり冬を愉しみたいものです。出来るかな・・・。お知らせ1月26.27.28日、安曇野市S家主屋新築工事にて現場見学... [続きを読む]
  • 外観
  • 安曇野市 S 家主屋新築工事安曇野の現場にて考えていたこと。自然の森が残る敷地で家を建てる時、何を基準に計画するか。“住宅らしいもの”を作れば多分上手くいかないのではないか。例えば炭焼き小屋とか休憩小屋とか物置小屋とか・・・森の中に必要とされていたようなものに啓発されて森の中に“あり得る”ものを目指しました。ただし、内部... [続きを読む]
  • file.-038 同志社大学 赤煉瓦建築群
  • 年末、何とか時間を作って研修旅行に京都へ。京都駅新幹線ホームに降り立つといつもと違う空気とにおいと日差し。心と体が徐々に解放されリフレッシュされていきます。まずは今出川にある同志社大学へ赤煉瓦造の建築群を見学。いつかこんな建物も直してみたい、そんな思いで、只今勝手に予習中です。 [続きを読む]
  • 2017 事始め
  • 新年あけましておめでとうございます。旧年中はクライアント、職人に恵まれ楽しく仕事させて頂きました。昨年同様、全力で仕事に望む所存ではありますが何せ普通の人間ですのでね、自分の出来る範囲で淡々と進めていきます。変わらず、池内建築図案室を宜しくお願いします。 [続きを読む]
  • 塩尻の本棟造り
  • 今年最後の測量は山の谷間を分け入った集落にて。低い柱丈、緩い3寸勾配の屋根美しい本棟造りの主屋です。当日は小雪が舞う曇天。かじかんだ指で図面が上手く書けぬ・・・。きっと春訪れると気持ちのいい景色が広がっているのでしょう。そんな頃の再訪を願いつつ塩尻の隠れた名建築を後にしました。 [続きを読む]
  • 住む。季刊 冬no.60
  • 長野県安曇野市 A 家土蔵再生工事今年7月に竣工しました安曇野の土蔵再生工事が雑誌 住む。季刊 冬no.60に掲載されました。無心に「いいものを作ろう」といつもの職人さんたちと共に駆け抜けた今年を思い出しながら読み返しています。今回は文章も書かせて頂きました。読んで頂いた方に何か参考になって頂ければ幸いです。 [続きを読む]
  • 忘年会
  • 長野県北安曇郡 K 家主屋改装工事9月に竣工しましたKさんのお宅で完成のお祝いを兼ねた忘年会を開いて頂きました。携わって頂いた職人さんも大集合。出来上がった建物を見る機会が少ない職種の人たちから感想を聞けたりKさんからも住み心地など伺え楽しいひとときでした。こうして呼んで頂けることが私たちにとっては幸せなことです。 [続きを読む]
  • メリークリスマス!
  • 慌ただしい我が家にもクリスマス到来です。娘さんの工作もグレードアップしなかなかのものになりました。今年は建具でお世話になっているJOG Factoryの石川さんからクリスマスの和菓子を頂戴しました。ご実家の和菓子屋さん作です。そんなこんなでメリークリスマス! [続きを読む]