en さん プロフィール

  •  
enさん: 「結婚できない」はずがない
ハンドル名en さん
ブログタイトル「結婚できない」はずがない
ブログURLhttp://ameblo.jp/m-officeen/
サイト紹介文結婚相談所オーナーが書いています。 ちょっぴり辛口で結婚応援しています。
自由文結婚相談所での活動って?
結婚相談所の会員さんの傾向
結婚しない、できない人とは?
お見合いってどんな感じ?
カップリングパーティって?
男、女、そして恋愛

悩める独身者に送る”「結婚できない」はずがない”
は、婚活へのハードルを下げてもらうために書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供359回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2008/06/02 21:56

en さんのブログ記事

  • 顔が似ていた成婚退会カップル
  • 成婚退会なさったカップルが事務所に遊びに来てくれました。「今から、住居を探しに不動産屋さんに行くんです」と。 さわやかさと落ち着きがある2人です。見ていて安心できる年の差カップルだと言えましょうふと、気が付けば、なんか顔が似ているのです。パーツというか配置というか持ち味というか、とにかくとっても自然に感じました。 一緒に暮らすと夫婦は顔が似て来ると言いますが、最初から似ている場合もあるんだなぁと思い [続きを読む]
  • 「仲良くなってからこそのLINEじゃないですか」
  • ある方から相談を受けました。「まだ、一度しか会っていない相手と、頻繁にLINEをするのが苦痛な私はダメなんでしょうか(・_・;)?」と。ダメなはずありません。m-officeenも多分、そっちの人だ。 婚活アプリやその他の出会いサイトなどは、初面談するまでに専用システムを使ってメールのやり取りをしたりするのですよね?だから、そういうのに違和感がない方たちも多いのだと想像します。でも、結婚相談所は先に会います。交 [続きを読む]
  • 正社員になった方が婚活に有利ですか?
  • 男性会員さんで働いていない人はいません。(70代とか、それなりの年齢で不労所得のある方はともかくとして)でも、女性会員さんはいますいわゆる、家事手伝いさん。もしくは「現在、求職中」。後者の方はいずれ仕事に就くでしょうが、前者の方は当面、そのままの状態でいるのだと思います。このご時世なので、家事手伝い女性を結婚相手に求める男性はあまりいませんが、ゼロではありません。感覚としては2割ぐらいの方はOKのよ [続きを読む]
  • 愛の種を作る
  • 「誰かをむちゃくちゃ愛したい。誰かからむちゃくちゃ愛されたい。 愛の中で生きたい。愛を与えて生きたい。 そうであれば、自分はもっと強くなれると思う。そうであれば、自分はもっと優しくなれると思う。」 みたいなことを昨日、今日、感じた人が多かったんじゃないかと想像します 巡り合いたいですよね。そういう相手と結局のところ、みんな、結婚に「愛」を求めているのだと思います。お見合いなので、「愛の種」をその人に発 [続きを読む]
  • 「それ、無理(バッサリ)」は子どものよう
  • 何人かでご飯を食べに行くとします。「あ、これ無理です〜」「苦手です」「食べることができないのです」を連発したら、なんとなく周囲は「・・・・・・・( ̄_ ̄ i)」となりますよね。うんと仲の良い人の集まりや、ちょっとのわがままが許されるタイプの人ならともかく、大人の集まりでは発しない方が良い言葉です。 m-officeenは「あ、それ、無理です!」を一番嫌いな言葉としております。婚活にあっては、女性がそこそこ多く言う [続きを読む]
  • 「会員さんみんな、賢い〜〜」
  • しょっちゅう思うことがあります。「会員さんみんな、賢い〜〜」と。本当にそうなのです。事務能力が高くなったと言っても良いでしょう。どなたとも迅速でミスのないやりとりができています。 開業から12年が過ぎるのですが、当初のころはパソコン操作が極端に苦手な女性も、まだ結構いました。スマホなどまずなくて、家にPCがないから、インターネットもあまりしない。という方もいたのです。当然、メールの対応も遅い(^_^;)誠 [続きを読む]
  • どうせ私なんか、美人です!
  • モテない女子の口癖だそうですね。「どうせ私なんて・・」。「どうせ私なんてブスだし」とか。「どうせ私なんて性格暗いし」とか。 使い方を変えて、キャラ変を目論んでみませんか? 「どうせ私なんて、あたまいいし」「どうせ私なんて、可愛いし」「どうせ私なんて、小金持ちだし」「どうせ私なんて、胸大きいし」 「どうせ私なんて」のあとに、あたりまえのように自虐を続けるのではなく、逆に小自慢を持ってくると言う展開です [続きを読む]
  • 価値観なんてそんなのもの?
  • 交際相手と、何かの事象について感じ方が違う(・_・;)とします。例えば、”息子を塾に母親が車で送って来た”という光景を街角で見たとしましょう。「僕、ああいうのなんか好きじゃないな。そこまですることないじゃない」と彼。あなたは「全然アリ。自分も将来、そうしてあげたいと思う」。価値観が合わないなぁ(・_・;)と思いますか?思うかもしれません。 しかし、「僕、ああいうのなんか好きじゃないな。そこまですることない [続きを読む]
  • しんどい婚活の向こう側にあるもの
  • 自分が人からどう見られているかが、すっごく気になる人は婚活はしんどいだろうなぁ(・_・;)と思います。そういう傾向が強ければ強いほど、きっときついはず(><;)。なぜなら、婚活はズバリ”結婚したいと思って登録している異性から、どう思われているか(どう見えているか?)”ですものね。 もっと、繊細な人もいましたよ。相手どころの話じゃない。「結婚相談所の事務所自体がワンフロアの一角にあってロビーが共用だったので [続きを読む]
  • 男性の経済力と女性の年齢
  • 恋愛系のコラムに、どちらを選びますか?(^o^;)ってありました。・Aさん…年収1000万のブサメン・Bさん…フリーターのイケメン 「単に恋愛相手ならBさんだけど、結婚するならAさんですよね。」とも。まさしくそうなのですが、経済力のある男性を結婚相手にしたいのは、安心や安定や物理的余裕を求める気持ちからだけでなく、「年収1,000万円(もしくはもっともっと)を稼ぎ出す男性の知力や体力や人間力や運(?)に魅力を感じる [続きを読む]
  • 〇〇したい(///∇//)と思うのは男性だけではない?
  • 今日はちょっとだけHな話「男性経験がない、もしくは少ない女の子は性欲とかほとんどないだろう?」と、むかし、昭和脳の男友達が言ってました。「んなわけないじゃないかっ」と無言で首をふりましたよ。お見合い結婚の場合、結婚相手となる男性が初めての人となる女性も結構多いのかもしれません。もちろん、結婚を決めるとき考えることでしょう。「この人とするんだわ。できるかな?どうだろう」とかいろいろ。 多分ね。ここが [続きを読む]
  • 感じの悪い男と「男尊女子」
  • 何となく感じの悪い男性っていますよね。(女性もだけど)婚活の場にあってももちろん。既婚者だって、「なんか無理。よく結婚できたよね〜」と胸の中で毒づきたくなる男性もいるものです。 あくまで持論なのですが、m-officeenはこう思っています。「女性のことを尊厳を持って見ることができない男性が、やっぱり、女から嫌われるんだろうなぁ」と。そういう人は、何かの影響を受けているような気がします。母親や姉妹との関係性 [続きを読む]
  • おもしろい女はモテないのでしょうか?
  • 「おもしろいことばかりを言いたがる女は男性にモテない」とか言われています。でも、女性の多くはおもしろいことをいう女のことは大好き!! 今回は、ある知り合いの女性の話をさせてください。彼女は30代の独身キャリア女性。m-officeenとこんな雑談をしてました↓ 「このあいだ、偶然、近所の保育所に通っている2歳の姪っ子を見かけたのです。知ってますよね?あの子どもを立ったまま何人も乗せるベビーカー(画像参照)。で、 [続きを読む]
  • お断りの理由を伝えない理由
  • 「お断りの理由が知りたい(><;)」「次からのお見合いに生かしたいので教えてほしい。」「とにかく改善したい。」と考える、婚活者の方も多いことでしょう。一説には、「婚活疲れになるのは、断られた理由がわからないから」とも。 100件に1件ぐらいの割で、先方相談所さんから「ご本人が今後のためにお断りの理由を知りたいとおっしゃっていますので、差し支えなかったら教えてもらえませんか?」などというコメントが入ったりし [続きを読む]
  • 人を好きになることは悲しいことなの?
  • 独身女性や婚活女性が書いているブログを読むと、ときどきこんなことが書かれています。「昨日のアクセスはすごかったです(*^▽^*)」「昨日の記事に多くの反響をいただきありがとうございました」「応援メッセージやコメントをいただき、すごくうれしかったです!」 さて、それはどういう記事のときなのかというと、多くは交際中の彼氏ともめたとき、ケンカしたとき、別れたとき、悩んで泣いて心神喪失してしまったときなどです。 [続きを読む]
  • 笑う(婚活)小ネタ集
  • 今日は趣向を変えて”小ネタ集”(*^▽^*) ・お見合いでコーヒーか紅茶を頼んだら(ホットの場合)、砂糖をしっかり2杯入れましょう。 普段、ノンシュガーな方もね。3杯だと「?」となるかもしれないので2杯。理由は血糖値が上がって、イライラしないから(;^_^A。今朝、TVの情報番組でやってました。昨日の記事じゃないけど、神経過敏になって、相手の言葉にイライラと反応し過ぎないための予防策です。あと、怒りそうになったら [続きを読む]
  • 相手の言葉にイラ立つ私って・・(;^_^A
  • ある女性(アラフォー)の話です。婚活パーティーで出会った男性(40代)と、その後にデートした際に言われたそうです。 「キミ、自分に自信がないでしょ?自分なんてダメだと思っているんじゃない?」と。男性は心理学の勉強をして、よくわからないけど、なにかそういう種類の仕事をしているとか。 女性は口がモゴモゴ(−_−#)したそうです。こう切り返して良いのかどうか。「え〜〜っと。それなりに自分に自信持ってます。バリ [続きを読む]
  • 付き合った男から依存される女性
  • 知人に、付き合った男性から必ず結婚を求められる女性がいます。婚活サイトなどで活動すると、まずすぐに彼ができます。3ヵ月から半年ぐらい交際をすると、プロポーズされるそうです。3クール(つまり3人)の経緯を聞かせてくれました。 「え〜、いいな。プロポーズをしてくれるような男性とばかり付き合うことができて(^o^;)」ってですか?それがよろしくないのですよ(-"-;A彼女が付き合う男性は揃いも揃って、見事に依存体質の男 [続きを読む]
  • セカンドから一番に選ばれる人に・・
  • 「何日か前の記事「アラフォーで結婚できる人」の下記↓の内容について、もう少し詳しい解釈を・・」というお声があったので書かせていただきますね。「あの人とは条件的に釣り合わなかったな。悲しいけど私が負けているから追う側だった」と分析できている女性。 先に謝っておきます(;^_^Aシビアですよ。元彼のこと引きずりつつ、これから婚活を始めるという女性に言いたいことのひとつに、こんなのがあります。※「あなた」は架 [続きを読む]
  • 食べるの大好きで、太らない女性が好き
  • 「食べることが大好きです(^∇^)!!」とおっしゃる人は多いです。美味しいお店を探したり、ネットで珍しいお取り寄せを探したり、とにかく情報に敏感です。最近では女性だけじゃありません。男性もそういう人が増えて来ました。プロフィールにもしっかり明記しています!料理が好きな男性も結構いるのだと思いますよ。 こういう男性も。「食べること、飲むこと、料理すること、うまいものを探すことがとにかく大好きです で [続きを読む]
  • お見合い結婚後、離婚することはあるの?
  • 結婚相談所発のブログなので、離婚のことは話題にしたくないのが本音です(・_・;)しかし、婚活をしている人にあっては、「結婚相談所で出会い結婚したけど、離婚しちゃったという例はあるんだろうな。でも、そういう話は滅多に表には出てこないんだよね(−_−#)」と、思っているかもしれません。 正直、「残念なことに離婚しました。」という報告を受けることもあります。また、渦中(離婚についての話し合い)で相談をいただくこ [続きを読む]
  • 好きになるきっかけ、嫌いになるきっかけ
  • 人を好きになるきっかけほど、千差万別なものはないと思っています。みんな違うのではないかなぁと。 ある女性は、彼の部屋に初めて遊びに行ったとき(他の友人と)、キュンとなったそうです。大きな作業台があって、そこには作りかけのオブジェや、なんだかわからないけどポップな手作り雑貨や絵の具などが無造作に散らばっていたとの。「アート系なのは知っていたけど、本当に好きなんだ。プライベートの彼の時間の使い方。かっ [続きを読む]
  • 仲人にお見合いを勧められたくない・・
  • 書類を揃え、入会金や登録料を払い、思い切って結婚相談所に入会したのに、なかなかお見合いをしない人もいます。次の一歩が踏み出せないのですよね(・_・;)いろんなタイプがあるから、仕方ないです。でも、勿体ないと思います 入会したのになかなか行けないスポーツクラブや英会話教室とはまったく異なる、なにか(忙しいからとか、面倒くさくなってしまったとか)のストップ心理が働いてしまっているのだと想像します。当然 [続きを読む]
  • 嫌いなものが似ている同志は上手くいくのか?
  • 「嫌いなモノ、コトが似ているカップルは上手く行く!」などとも言います。「あ、こういうの嫌い。」とか、「このお笑いの人苦手。おもしろいと思わない〜」とか、苦手なモノや人のちょっとした悪口で盛り上がる夫婦もさぞや多いことでしょう。これも潤滑油なんだと思います。 でも、おもしろいですよね(;^_^A恋愛指南では、出会いから互いが好きになるまでは、ネガティブなことや、誰かや何かの悪口を言っちゃダメってことに [続きを読む]
  • 「彼は私といて楽しいと思ってるか?」と悩む
  • ”彼女にしたい女性、ゆくゆくは結婚したいと思う女性は、やはり一緒にいて楽しい人”みたいなことがよく書かれています。まあ、一緒にいて楽しいのは、”好き”だからだと思うのですがね。それが前提。 「ボキャブラリーも少なく話のネタもなく、ついでにオチもなく、リアクションや突っ込みもできず(;^_^A、ただニコニコしながら聞いて頷いているだけの私とデートしてくれている彼、本当は楽しくないんじゃないかなぁ?つま [続きを読む]