en さん プロフィール

  •  
enさん: 「結婚できない」はずがない
ハンドル名en さん
ブログタイトル「結婚できない」はずがない
ブログURLhttp://ameblo.jp/m-officeen/
サイト紹介文結婚相談所オーナーが書いています。 ちょっぴり辛口で結婚応援しています。
自由文結婚相談所での活動って?
結婚相談所の会員さんの傾向
結婚しない、できない人とは?
お見合いってどんな感じ?
カップリングパーティって?
男、女、そして恋愛

悩める独身者に送る”「結婚できない」はずがない”
は、婚活へのハードルを下げてもらうために書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供359回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2008/06/02 21:56

en さんのブログ記事

  • 人と比べなくていい!!
  • 「どうして私だけが上手く行かないんだろう(ノ_-。)」と悩んでいる人がいるなら言いたいです。「あなただけではない」「人と比べることなんて一番残念」と。 言い換えれば、あなたと同じように悩んでいる人もいるし、あなたと他の人はもともと違うんだから、比べたって意味がない。婚活がスムーズに行くのは優れているからとか、羨ましい存在の対象となるという概念がそもそもおかしいと思います。 まだ、相手と巡り合って [続きを読む]
  • 金銭感覚が違うから結婚したくない?
  • 恋人には良いけど、結婚相手としては難しそうと思われてしまう女性のタイプとして、「金銭感覚が合わなさそう」があるとよく聞きます。 さて、しかし、果たしてどのレベルなのでしょう?人それぞれ。男性の所得や年齢によるとしかいいようがないですよね(;^_^A。年収(仮に)300万円〜400万円30代の男性からしたら、毎回違う服を着ていたり、すぐにタクシーを乗ろうとしたり、千円未満のものであれど値段を見ずに買い物をする [続きを読む]
  • 美人が婚活してみたら
  • おもしろいコミックを見つけました(*^▽^*)!「美人が婚活してみたら」軽やかな気持ちで読んでみてくださいな主人公は「あなた、サクラでしょ?」と、婚活サイトで出会ったおじさんにいきなり言われるほど華やかな(ちょっと遊んでいそうな)美人です。それなのに、というか、それだからの残念エピソードが満載されています。 当所の会員さんにもドが付くほどキレイだったり可愛かったりする人たちがいました。(います)しか [続きを読む]
  • 楽しいから毎週会いたくなる
  • 上手く行く時はお見合い以降、自然に毎週デートをするようになります。ルーチンになるの近距離のカップルは週2回、3回、会う事もあるそうですよ。 お見合いから数えて4週目(ちょうど1ヵ月ぐらいかな?)まで、その調子だったら、互いが心の中で決め初めている証拠だと思います。「この人との結婚を進めることになりそうだな」と。もちろんその先、残念ながらポシャるケースもありますが、「ああ、上手く行く時はこういう [続きを読む]
  • 切り替え上手が婚活を制す
  • 日中、いろんな営業電話が事務所に掛って来ます(;^_^A主に販促系。サクッとお断りをさせていただこうとするのですが、いわゆるテレアポを業としている方はハートが強いです。簡単には折れません。引き下がりません。もちろん、仕事だからですが。「ああ、この人たちのような強靭なハートがあの会員さん、この会員さんにあったら・・。」なんて思うことも 婚活の難しさ、しんどさはその人のそれまでの生き方(経歴や経験や周囲 [続きを読む]
  • どんな顔をしてお見合い場所に登場しますか?
  • 人と待ち合わせた際、先に行って待っている方ですか?後から行く方ですか(*^▽^*)?その時々や相手によって異なる、という人も多いことでしょう。スマホや携帯があるから、それほど切羽詰まらないのですよね。それでも待ち合わせという行為自体は大変、重要です。ビジネス、お見合い、まだ親しくなっていない人、先の予定がタイトなときなどは特に緊張感を持って、待ち合わせに臨むべきだと思います。 お見合いのとき、ちょく [続きを読む]
  • 婚活が辛くなったら考えること
  • 婚活にとても疲れを感じている方も多いと想像します。 果たして、婚活がしんどいのか、結婚していないことがしんどいのか、考えたことがありますか? 「結婚していないことがしんどいから婚活を始めた。その婚活は思っていた以上にしんどかった」こう答える人ばかりなのかなぁ。 「結婚していないこと自体、しんどくはない。それなりに幸福感を感じることもたくさん。すごく結婚したいわけじゃなく、後々後悔するか [続きを読む]
  • 異業種交流会で結婚相手は見つかるか
  • m-officeenはお仲間2人(相談所関係者じゃない)と長年に渡り、異業種交流会を開催して来ました。幹事をやっていたのです(*^▽^*)ここ何年かは開催できていないんのだけど、15年間に渡り通算25回ぐらいやっていました。参加者は会社経営や自営業の方、会社員でも営業担当の方などなど。人脈繋がりで多い時で50名以上の方が参加してくださっていました。後半になると、普通のOLさんなども、婚活を意識して参加してくれたり [続きを読む]
  • 5分診療じゃなく5分婚活
  • 「朝から長い時間待って診察はたった5分。しかも、カルテ画像を見ながら。それが大きな病院よね〜。まあ、そこまでは行かなくと似ているなと思ったのが、パーティー会社主催の個室お見合いだったわ」と、それに参加をした知人女性が教えてくれました(^∇^) 普通の婚活パーティーだとフリータイムがあって、自分の婚活市場価値を思い知らされてしまうこともあるけど、個室ならそういう恥ずかしい想い(;^_^Aをしなくて良いと作 [続きを読む]
  • 美人風味女とは
  • ”雰囲気イケメン”って言いますよね。容姿的にバランスが良い男性を指して言うのだと思います。中身も伴っていることが多いですよね。当然、相談所にもたくさんいらっしゃいます(*^▽^*) 対して、”美人風味女”(勝手にm-officeenが作った)雰囲気イケメンに男性がなるより、なり易いのかもしれません。男性と違ってまず、メイクができますものね。手入れしていない子と並んだら、しっかり差が出るであろう髪、肌、爪をきれ [続きを読む]
  • 「結婚したら良かった」と思う時は来るのでしょうか?
  • 「2015年の国勢調査の結果、生涯未婚の男性はおよそ4人に1人、女性のおよそ7人に1人ということがわかった」発表されてしばらく。↑すでに多くの人が知っていると思います(・・;) ”生涯独身”と聞くと、m-officeenはこんなシーンを思い浮かべます。映画とかドラマにあったのかな?品の良い白髪の老女が、古いアルバムを見ながら語ります。「私はずっと教師をしていたんですよ。退職するまで何人の子どもたちに教えて来たでし [続きを読む]
  • なんとかならないか?この嫉妬の感情
  • 嫉妬心を持つことってありますよね?色恋関係ほか、パーソナルそのものだけでなく生き方みたいなのに対してもそういう感情が生まれやすい世の中になったのかもしれません。SNSなどの影響もあるのかもしれません。 結婚相談所だって、婚活サイトや婚活アプリだって、気になっている人や交際したいと思っている人、または終わってしまった人が次の対象者を見つけてしまったとして、なおかつ対象者のことをリアルに知ることが [続きを読む]
  • 男女のパワーバランスが変わるとき
  • 「アプローチに次ぐアプローチを受け、根負けをして夫と結婚しました。最初は本当になんとも思っていなかったのです。しつこくてむしろ迷惑(^▽^;)でした。でも、今となっては結婚して良かったと思ってます。幸せです」みたいな話、たまに聞きますよね。「猛アタックされて根負けして結婚。後悔しています。別れたいです」というのより、むしろ前者の方が耳に入ってくるのはなぜでしょう?よくわかりませんが、「女は男から、むち [続きを読む]
  • 10人に1人は意図的に好きになってみせる!?
  • むかしからもm-officeenはよく言っていたし、最近でもよく聞くけど、婚活・恋愛アドバイスに出てくるのが、「男女共学だったこと、一度はあるでしょ?クラスメイトか、同じ学校の人を好きになったことある?好きになる相手ってクラスに1人ぐらいの割合よね。30人に1人とか。30分の1だ。いいところ、30人に2人ぐらい。15分の1。あなたが誰かを自分から好きになるのはそんな比率ですよ。さらには相手も、あなたのことを好きになっ [続きを読む]
  • 「もう、少し付き合ってみてもいいですか?」
  • かつてのこと、交際中の男性のネガティブ発言が気になるという相談を受けました。どんなのなのか?を聞くと少し考えて(;^_^A彼女は答えてくれました。「・・例えばですね。ホームで並んで電車を待っていたとき、『後ろから押されてホームに落ちたらどうする?』とか、『電車で自殺を図ったら賠償金がいくら掛るか知ってる?』とか、『電車の中で具合が悪くなって吐きそうになったらどうする?』とか、とにかく怖いことや超絶暗いこ [続きを読む]
  • イケメン彼が彼女と別れた理由
  • たまたま見聞きした話です。20代後半同志のカップルがいました。今風の人たちでリア充っぽいです。仲良く付き合っていたのですが半年ほど経って、別れのときが来ました。彼が彼女を振るカタチこんな感じでした。理由に注目です。人目のあるカフェにも関わらず、彼は平謝り。「ごめん。本当、ごめん」と立て続けに頭を下げました。顔とテーブルの距離10cm。 理由として、彼はこんなことを言いました。「オレのツレとか仲間 [続きを読む]
  • 会話のテンポが合う人がいい?
  • 「話のテンポが合うので上手くいきそうです!!」という人もいます。ゆっくりおっとりテンポの方たちが、特にそう言います。人からも言われるし、自覚もしているのでしょうね(*^▽^*)優しく穏やかな人柄に映るので良いと思います!!「自分がゆっくりだから、テンポよく会話をリードしてくれる人が良いのかなぁと思ったこともありましたが、やっぱり無理でした」と言っていた人もいましたっけ。 自分の話のスピードを数値化し [続きを読む]
  • それはルール違反じゃないと思うんだけどなぁ(;^_^A
  • 交際終了の際は直接お相手には言わず、仲人に告げることになっています。それがルールです。揉めたり、必要以上に傷ついたりしないためです。「仲良くしたいたつもりなのに、なんとなく連絡が遠のきがちになったと思ったら、仲人さんから交際終了を言って来たよ」というのが一般的。 でも、長く付き合った(3ヵ月近く、もしくはそれ以上)カップルは、当人同志でお別れの話し合いをすることが多いです。そりゃ、それが自然だ [続きを読む]
  • 交際希望をもらいたいです!
  • ひさしぶりにお見合いをする若い女性会員さんから聞かれました。「なんか緊張します〜(;^_^A。どんな感じでお話すれば良かったか忘れてしまった気がします。プロフィールを見た感じ、ステキな方なので交際希望されたいです(^∇^)」 若い男性や、お見合い慣れしていなさそうな堅そうな男性がお相手のときは、とにかく意識し過ぎないことです「お見合いだ!将来の伴侶になる人かも?どんな人だろう。私のことを気にもらえる [続きを読む]
  • お見合い結婚には尽くし過ぎ系女子は見かけない?
  • 料理が上手な女性と結婚したいと考えている男性は多いことでしょう。だからこそ、上手好きで上手だとアピール婚活女性も多いです(^_^) しかし、今の世の中は専業主婦になれる人は少なく、毎日の食事の準備が負担になるようでは兼業主婦やってられません。成婚退会する女性会員さんによく聞いたりします。「仕事、続けるんでしょ?晩ごはんの支度とか大丈夫?できそう?」と。(特に実家住まいの方など) 「は〜〜い [続きを読む]
  • 「大好きな恋人との結婚が決まっている」状況
  • 言葉にすれば普通なんだけど、よくよく考えるとこんな幸せなことはないなぁと思うのが、「大好きな恋人の結婚が(ちゃんと)決まっている」そういう状況であるということです(^∇^) 成婚退会の挨拶に来てくださったカップルを見て、いつも思うことなのですが安定の幸せぶりなんですよ。”互いが互いを見守っている”というモードにすでになっているのです。ドキドキワクワクだけではない、一体感のようなものが早々に生ま [続きを読む]
  • 今の自分が好きなのにむかしの方がモテた
  • 「むかしはモテたのに・・(・・;)とおっしゃる人も多いことでしょう。若さという武器も手伝ってのことですよね。こんなことを語る女性がいます。バツイチのアラフォーさんです。↓ 「20代の半ばごろ結婚をしました。周囲の多くがそうだったように結婚して専業主婦になるつもりだったので、短大を卒業してから小さな会社で腰掛OLをしていました。結婚した相手は高校時代の同級生。ところが3年で離婚してしまったのです。原 [続きを読む]
  • 成婚退会した男性の私服はおしゃれだった
  • 「お見合いのときはスーツだったからそれなりの男性に見えたけど、交際になって私服を見て驚き!あまりのダサさに一緒にいることが恥ずかしくなりました(-_-メ」これは、かつて婚活女性からよく聞いたことです。 あまりに多いエピソードなので、「私服なんてなんとでもなる!!今やユニク〇や他だって、安くてかっこいいカジュアル服なんていくらでも売ってうる。仲良くなったら彼女となったあなたがコーディネートしてあげれ [続きを読む]
  • 男性のプロフィールを深読みしてみた
  • 男性のプロフィールでなんとなく印象に残るセンテンスがあります。さらっと読み流せない何か。深読みしてみちゃいました(^o^;) ・好きな女性のタイプは「華のある人」う〜〜ん。なにだろう。このモヤモヤ感書いている男性はなるほど、そう言いそうな感じでした。(写真)素足に革靴を履いて、イタリアンバルでワイン飲んでそうな人。数か月して見たら、「華のある人」は消されていました。 ・「お人柄本位」とだけええ。 [続きを読む]
  • 大人の魅力を感じて結婚
  • 今月は40代の男性が2人、成婚退会なさいます(^∇^)ともにお相手女性とは年の差ありき。(10歳、16歳)「この、幸せ野郎っ(≧▽≦)!!」と、わき腹を突っつきたい気分です。 どちらの男性会員さんも、優しくて若々しくて包容力があります。とってもお世話をしやすい方々でした。逆に気遣いをいただくこともあったり男も、また女も、その年齢なりの魅力を身につける努力をするべきだとつくづく思いましたね。 許す心やち [続きを読む]