春日 淳樹 さん プロフィール

  •  
春日 淳樹さん: SEA SIDE LIBRARY
ハンドル名春日 淳樹 さん
ブログタイトルSEA SIDE LIBRARY
ブログURLhttp://seasidelibrary.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文絵本、児童書を中心に読んだ感想を綴っています。
自由文古いものから新しいものまで、
読んで楽しい、本を読むのが好きになる・・・そんな本を読んで感想書いています。
2児の母。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2008/06/05 22:32

春日 淳樹 さんのブログ記事

  • 「わらうきいろオニ」
  • わらうきいろオニ作者: 梨屋 アリエ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/08/01メディア: 単行本一人ぼっちのきいろオニは子供たちのいる学校へ遊びにやって来ました。みんなに好かれたくて、嫌われたくなくて、おかしな事ばかりしたり、わざと叱られたり。とうとう追い出されてしまいましたが、仲間だと思って笑っていてくれた子供たちは誰も助けてはくれませんでした....みんなの仲間でいたい・・・そのために自虐に走る。大人で [続きを読む]
  • 「忍者サノスケじいさんわくわく旅日記〈25〉いけ!少年忍者の巻」
  • 忍者サノスケじいさんわくわく旅日記〈25〉いけ!少年忍者の巻作者: なすだ みのる出版社/メーカー: ひくまの出版発売日: 2009/11メディア: 単行本テストで0点、作文が書けなくて落ち込んでいる一郎太、おまけに手裏剣の練習も上手くいきません。気分転換にサノスケじいさんの神戸の同級生のところへ遊びに行くことにしました....神戸で楽しくなる豚まんを食べて、一郎太は元気が出ましたvおまけに姫路城では妖怪蜘蛛に形見を取ら [続きを読む]
  • 「ペンギンきょうだい そらのたび」
  • ペンギンきょうだい そらのたび作者: 工藤 ノリコ出版社/メーカー: ブロンズ新社発売日: 2012/10メディア: 大型本おねえちゃん、ペンちゃん、ギンちゃんのきょうだいは、飛行機と気球に乗って、おじいちゃんのおうちへ出かけます。子どもだけで!!!!!....初めての飛行機ワクワクvvそして乗り換え、しかも気球!!!でも、ギンちゃんがどこかへ迷子になっちゃって・・・・・子どもだけでのおじいちゃんのおうちへの旅はドキド [続きを読む]
  • 「あんみつひめさま」
  • あんみつひめさま作者: さとう めぐみ出版社/メーカー: 教育画劇発売日: 2013/09メディア: 大型本みつまめじょうのお姫様・あんみつひめさまがさらわれた!姫様はいったいどこへ?救い出せることができるのでしょうか?...次から次へと出て来る和菓子の種類に、端から食べていきたいぐらい美味しそう!!!モチモチした感触や、和菓子独特の柔らかい色合いや、甘い匂いさえ感じる!さらわれた姫様はいったいどうなっているのか?? [続きを読む]
  • 「ゆうすげ村の小さな旅館」
  • ゆうすげ村の小さな旅館 (わくわくライブラリー)作者: 茂市 久美子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2000/07/17メディア: 単行本ゆうすげ村のゆうすげ旅館はつぼみさんが一人で切り盛りしている小さな旅館。そこへやってくる、山や自然のふしぎなお客様たち....お手伝いに来てくれたその子は実はうさぎだった、添乗員と名乗る彼女は桜前線を引率していくらしい・・・・自然の中に住む動物や精霊たちが立ち寄るゆうすげ旅館。そんな [続きを読む]
  • 「ようかいガマとの―おエドでうちゅうじん」
  • ようかいガマとの―おエドでうちゅうじん作者: よしなが こうたく出版社/メーカー: あかね書房発売日: 2014/08メディア: 大型本江戸の町、退屈していたガマトノのまえに宇宙人親子が!故郷へ帰すために妖怪たちが立ち上がる!!!....妖怪と宇宙人・・・もうなんでもありですね!異様な容姿、でも愛嬌のある妖怪と、どこかで見たことあるような宇宙人。彼らが奮闘する姿は応援したくなっちゃいますvここそこに隠されてる突っ込み [続きを読む]
  • 「春駒のうた」
  • 春駒のうた (少年少女創作文学)作者: 宮川 ひろ出版社/メーカー: 偕成社発売日: 1971/03メディア: 単行本山間の分校、小児まひになってしまった圭治は、荒れていくおじいと黙って見守るおばあ、距離を置いてしまった同級生の中で、絵を描くことで一人過ごし、不登校になる。それを打開しようと、新しく配属された園田先生は・・・・...戦後の何とも言えない心苦しい世の中で、それまで称えられてきたおじいが邪険に扱われ、大切な [続きを読む]
  • 「でかでか人とちびちび人」
  • でかでか人とちびちび人 立原えりか童話集 (5)作者: 立原 えりか出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1976/06/30メディア: 文庫船長のおじさんの部屋から声がする。こっそり覗いてみると、そこには小指ほどの小さな人たちがいた。かれらは「ちびちび人」。船長とゆりと小さな人たち、大きな人たちとの素敵な交流....小さな人が存在して、彼らと友達に!なんて素敵なんでしょう。彼らとの交流やさらわれてしまったちびちび人の救出な [続きを読む]
  • 「おばけのケーキ屋さん 」
  • おばけのケーキ屋さん (絵本)作者: SAKAE出版社/メーカー: マイクロマガジン社発売日: 2013/12/21メディア: 単行本腕に自信のある、おばけのケーキ屋さん。ある日来た女の子のお客さんに「パパのケーキと同じぐらい美味しい」と言われました。それ以上の美味しいケーキを作ろうと、何度も何度も挑戦するのですが・・・可愛らしい絵で、単におばけが美味しいケーキを作る・・・そんな想像をして読みました。が、違った!「パパのケ [続きを読む]
  • 「ぴょんぴょんガエルくん 」
  • ぴょんぴょんガエルくん (3さいからのユーモアえほん)作者: 岡田 よしたか出版社/メーカー: ひかりのくに発売日: 2014/07/10メディア: 単行本ぴょんぴょんガエルくんはもう押されて飛び上がるのにうんざり。こうなったら・・・・・?....ポンプを押すとぴょんっと飛び上がる、ぴょんぴょんガエルくん。でも、もうみんな、いいかげんにしいや!そこでカエルくんがとった行動とは・・・・?繰り返し繰り返し踏まれ、飛び上がり、もう [続きを読む]
  • 「ペンギンきょうだい ふねのたび」
  • ペンギンきょうだい ふねのたび作者: 工藤 ノリコ出版社/メーカー: ブロンズ新社発売日: 2011/06メディア: ハードカバーペンギンのきょうだい、おねんちゃん・ぺんちゃん・ぎんちゃんが、船でおじちゃんのおうちへ遊びに行きます。初めての船の旅・・・どうなるのかな?....子どもたちだけで旅なんてドキドキワクワクv途中、島によって、遊んだり、お昼ごはんたべたり、プレゼントを貰ったり。ここそこに楽しさが溢れていて、こん [続きを読む]
  • 「コックの ぼうしは しっている」
  • コックの ぼうしは しっている (講談社の創作絵本)作者: シゲタ サヤカ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/05/27メディア: 単行本町一番のレストランで働くコックは、何かにつけてウソを言い仕事をサボります。誰も見ていない・・・いや、ぼうしはすべてを見ていたのです!...誰にもバレずに上手くサボっていたのに、帽子にまんまとバラされそうになります。単純ではっきりした絵と何とも言えないセンスで、爆笑間違いなしvvは [続きを読む]
  • 「タラ・ダンカン (12) 魂の解放 (上)」
  • タラ・ダンカン (12) 魂の解放 (上)作者: ソフィー・オドゥワン=マミコニアン出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー発売日: 2015/08/07メディア: 単行本悪魔の惑星を攻撃していた彗星が行方不明に。狙いはより強いパワーを得る為、悪魔の宝を探しに行ったようだ。タラたちは彗星より先に宝を破壊しようと、宇宙船に乗り出発する・・・...人間やドラゴン、バンパイア、悪魔、すべての生き物の敵となった彗星を倒しべく、 [続きを読む]
  • 「フワフワさんは けいとやさん フワフワさんのいちにち」
  • フワフワさんは けいとやさん フワフワさんのいちにち (日本傑作絵本シリーズ)作者: 樋勝 朋巳出版社/メーカー: 福音館書店発売日: 2014/11/12メディア: 単行本フワフワさんは毛糸屋さんです。注文の編み物を編んだり、取りに来たお客様にお渡ししたり。今日は編み物教室、途中でお客様が帽子を取りに来たのですが・・・...カワイらしいふわふわな帽子をいつもかぶっている、フワフワさん。見た目も心も本当に優しい、フワフワした [続きを読む]
  • 「ぼくらのロボット物語」
  • ぼくらのロボット物語 (あたらしいSF童話 (6))作者: 眉村 卓出版社/メーカー: 岩崎書店発売日: 1985/01メディア: 単行本ロボットを組み立てる授業で、一生懸命組み立てたロボットをバカにされた僕は…日常にロボットがいる世界のお話が数編。それは便利であり、そばにいてくれる家族でもある。「機械」であるのに、そこに心が存在して、健気な鉄の塊の姿にちょっと感動する。ロボット以外は進化していなくて、公衆電話を使ったりす [続きを読む]
  • 「都会のトム&ソーヤ(5)IN塀戸下」
  • (YA! ENTERTAINMENT)作者: はやみね かおる出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/07/22メディア: 単行本塀戸村で行われているリアル・ロール・プレイング・ゲーム。UFO、宇宙人のクローン基地、無重力の室内・・・内人と創也はこのゲーム無事にクリアできるのだろうか??...ゲームへの参加人物がみんな怪しくなってくる。そして、「ありえない!」な不思議な出来事のトリックを知ると、なんとも凄い仕掛けと、逆に「そんなことで [続きを読む]
  • 「のせてのせて100かいだてのバス」
  • のせてのせて100かいだてのバス (ポプラせかいの絵本)作者: マイク スミス出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2013/07/10メディア: 大型本どこかへ行きたいなぁ…運転手さんが出発すると、次々と乗りたい人が出てきて・・・...バスに乗るのは人だけでなく車や建物がそのまんま!ぐらぐら揺れてちょっと大丈夫??どれも細部までユニークに描かれていて、何度でも楽しめますvにほんブログ村 [続きを読む]
  • 「もぐらさんのいびき」
  • もぐらさんのいびき (ぴょんぴょんえほん)作者: 角野 栄子出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 1986/10メディア: 単行本5匹のモグラのお父さんは、お仕事から帰るといつも寝てしまいます。ぐうぐう・・・そのいびきの凄いことったら!...お父さんはお仕事でいつも疲れちゃってますね!だから、子どもたちと遊びたいけれど、そうしても睡魔が襲ってきてしまう・・・モグラだけじゃない、どこのお父さんもそうなのですね♪可愛い5匹が [続きを読む]
  • 「たのしいパンのくに」
  • たのしいパンのくに (PHPにこにこえほん)作者: 深見 春夫出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2005/11メディア: 大型本パンの国の兄妹のところに、お姫さまから招待状が届きました。迎えにやってきたパンの汽車に乗って、出発します....雲の上のパンの国で起こる不思議で楽しくて美味しいお話♪色んなパンが出てきて、それはそれは美味しそうv途中、恐竜の子供が出てきたり、危険な目にあったり・・・・それでも、ふわふわなパンた [続きを読む]
  • 「のんびりしてたら・・・」
  • のんびりしてたら・・・ (0歳からのあかちゃんえほん)作者: 五味 太郎出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2014/12/03メディア: 単行本のんびりしてたら・・・・びっくりする事が起こっちゃう!!!...それはいきなり起こります。草が生えたり、予期せぬところに壁ができたり。あかちゃんの絵本ですが、大人がみても意表を突かれて「ぷっ」って笑っちゃう。でも、主人公の子はいつまでものんびり♪にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「都会のトム&ソーヤ(5)IN塀戸上」
  • 都会のトム&ソーヤ(5)IN塀戸上 (YA! ENTERTAINMENT)作者: はやみね かおる出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/07/22メディア: 単行本ゲームクリエイター・栗井栄太からの招待状。リアルなロールプレイングゲームに参加することになった、内人と創也。村に集まったのは、栗井栄太っち4人と堀越親子、そして招待状を解読した3人。いきなり爆発、YUO残骸、宇宙人(?)の存在、二人はクリアし、謎を解けるのか?...実際の村の中でキ [続きを読む]
  • 「ペンギンきょうだい バスのたび」
  • ペンギンきょうだい バスのたび作者: 工藤 ノリコ出版社/メーカー: ブロンズ新社発売日: 2015/01/09メディア: 大型本ペンギンの兄弟、おねえちゃんとペンちゃんとギンちゃんが、バスでおじいちゃんおばあちゃんのおうちから帰ることになりました。降りないのにボタンを押しちゃったりして、どうする?....バスのボタンって気になって押してみたくなりますよね!好奇心に駆られて降りもしないのに押してしまいますが、運転手さんの [続きを読む]
  • 「ふしぎなめいろ」
  • ふしぎなめいろ (PHPにこにこえほん)作者: 深見 春夫出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2006/10/06メディア: 大型本迷路大好きなケイタくん、迷路を解いていると、なんと自分が小さくなって迷路の中に入ってしまった!はたしてゴールまでたどり着けるのかしら???....川や行き止まり、深い森の迷路の中で、ケイタくんは迷子のこぐまと出会います。一緒に迷路を抜けた先には・・・?自分が迷路の中に入るってドキドキしますよね [続きを読む]
  • 「あるハンノキの話」
  • あるハンノキの話 (偕成社文庫 3012)作者: 今西 祐行出版社/メーカー: 偕成社発売日: 1976/10メディア: 単行本その木は見ていた。訓練をしその木の下で休む兵士たちを。一瞬にして灰になり人々が倒れる様を。子どもたちが笑いながら駆けてくる様子を・・・・....ある1本のハンノキが見た、戦争とその後の風景。原爆の中助かった小さな女の子が、ハンノキのもとへ帰ってきて、しかし、病気になり、行こう来なくなったという、ダイレ [続きを読む]
  • 「10ぴきのかえるのおくりもの 」
  • 10ぴきのかえるのおくりもの (PHPにこにこえほん)作者: 間所 ひさこ出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2005/04メディア: 大型本かえるじいさまが100さいのお誕生日を迎えます。お祝い考えたプレゼントが「ながいきぐすり」。10ぴきのかえるたちは薬を求めて、出かけます.....もっともっと長生きしてほしくって、長生きができる薬を求めて旅立つカエルたち。とちゅう、同じく長生きのエビやドジョウやカメに会い、やっと見つけた薬 [続きを読む]