澄風荘 さん プロフィール

  •  
澄風荘さん: はまさか日記〜浜坂温泉・澄風荘〜
ハンドル名澄風荘 さん
ブログタイトルはまさか日記〜浜坂温泉・澄風荘〜
ブログURLhttp://blog.syofuso.com/
サイト紹介文浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘の主人が宿の出来事や浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。
自由文兵庫県浜坂温泉・カニソムリエの宿・澄風荘(しょうふうそう)の主人が、但馬の文化や歴史、山陰海岸ジオパークのPR、浜坂の四季折々の魅力をお伝えしていきます。
浜坂出身の登山家「孤高の人」加藤文太郎や中国の歴史、三国志などについても語っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2008/06/06 17:45

澄風荘 さんのブログ記事

  • 田君川の梅花藻を考える 森づくりで川を守る
  • 今年は積雪も多く、雪解けの田君川は例年より水かさが増していました。毎年5月の連休頃になると、可憐な白い花を咲かすバイカモの様子が少しおかしいことが気がかりで、何度となく、立ち寄っては観察をしていました。今年の梅花藻祭りは中止に・・・先日の日本海新聞の記事によると、いよいよ今年の梅花藻祭りが、中止されることが決定しました。※追記 今年は数は少ないのですが、咲いているバイカモは咲いています。以下の観 [続きを読む]
  • すしは世界共通語 寿司作り体験研修
  • 友人の娘さんが日本人の夫と、オーストラリアで日本寿司店を経営している。また、あるお客様の娘さんもオーストラリアに在住されていて、年に数回彼の国を訪れるとのことだが、あちらの方のパーティにはすしが多いらしいとお聞きしたことがあります。先日、インバウンドのお客様をどう御持て成しをするかとのことで、寿司の実施講習を行いました。講師は、同業者である「海辺のお宿 丸文」の若主人にお願いしました。流石、慣れた [続きを読む]
  • 湯村温泉で筍の湯がき
  • 連休の最終日、子供や孫達と久斗山の筍山へ入りました。イノシシの被害を心配しましたが、6,7本の筍が収穫されました。掘った筍は一つ峠を越した湯村温泉の荒湯に。大勢の観光客が温泉卵や足湯を楽しんでいましたが、野菜などを湯がくことができる湯壷には、すでに多くの山菜などが入っていました。荒湯は98度の熱湯で家でやるより、上手く茹でることが出来ます。湯がきあがるのに1時間ちょっとかかるので、近くの焼肉屋さんで [続きを読む]
  • ある結婚式の出来事
  • 大型連休の土曜日、結婚披露宴に出席しました。新郎は中学校教師で、花嫁は大学時代からのおつきあいで、出席されていた人たちも共通の友人が多くいました。先輩や同僚がお祝いの弁を述べられた後、大きなスクリーンに映し出された教え子の皆さんのお祝いの映像メッセージが終わると、映像の50人以上の生徒たちが宴会場に駆け込んできたサプライズには驚きを隠し得ませんでした。生徒たちのことを一番に考えて、大型連休に挙式を [続きを読む]
  • NHK趣味の園芸 安国寺のドウダンツツジ
  • 今日、お昼の番組趣味の園芸はドウダンツツジ。このドウダンツツジは、四季を通じていろんな楽しみ方があることが紹介されました。春は淡い花の美しさを楽しみ、花が落ちる夏を迎えると深緑の葉っぱの清涼感がいいですね。そして、山の木々がそれぞれの紅葉に染まる頃、ひと際真紅に燃えるドウダンツツジは、秋山の紅葉の侘びしさよりも高揚感を掻き立てるようです。番組では、秋のドウダンツツジの見事さは兵庫県豊岡市の安国寺 [続きを読む]
  • 初めての筍掘り
  • 竹藪整備中久斗山の荒れた竹藪を整備して竹の子林を目指していますが、今年初めての筍が顔を覗かせてきました。blog.syofuso.com筍収穫!早速、掘り出してみると大変美味しそうな筍が、6本採れました!!長時間かけて湯がき、味付けをしました。やはり地元の掘りたての筍は美味ですね。里山体験プラン準備中筍掘りなどの里山体験の企画や訪日外国人のお客様向けに日本の田舎の体験プランを準備中です。ガイドブック通りに観光地 [続きを読む]
  • 新温泉町善住寺で晋山式・・・稚児行列に参加しました
  • 2017.4.23新温泉町熊谷の善住寺で晋山式が行われました。中興第13代康照住職から副住職の弘純さんが第14代住職に晉まれました。弘純さんのブログ:善住寺☆コウジュンのポジティブログ☆ 『寺(うち)においでよ』善住寺は1000年以上の歴史を持つ古刹で、多くの信者や檀家の人々がお祝いに駆けつけました。鳥取市に住む私の孫もお祝いの稚児行列に参加しましたが、早いもので32年前の12代から13代に代わら [続きを読む]
  • 香住・ジオパークフルマラソン大会が開催されます 香美町
  • 今日4月22日、兵庫県香美町で香住・ジオパークを冠としたマラソン大会が行われます。昨日ご宿泊されたお客様も、早いご朝食を召し上がられて、午前7時2分のJRの列車で会場へと向かわれました。香住・ジオパークフルマラソン大会 | 兵庫北・但馬地方・香美町・香住また、来月28日に新温泉町浜坂で行われます麒麟獅子マラソン大会に毎年、20年以上ご参加されておられる御一行は、山陰海岸ジオパーク大会参加後にお泊りになら [続きを読む]
  • 相応峰寺で縁日 国宝・木造十一面観音立像の御開帳
  • 4月18日は新温泉町清富にある相応峰寺の縁日です。今日は、251メートルの頂きには、国宝の十一面観音立像の御開帳が年に一度行われます。昨日の雨は幸いにも夜半には止み、お祭り日和となり多くの老若男女の信者の皆様がお参りされます。澄風荘に昨日お泊りのお客様も朝食を済まされて、観音山に登られる準備をされてご出発されました。木造十一面観音立像平安時代前期の造立とされる「十一面観音立像」が安置されている。 [続きを読む]
  • 「創造の森」で鹿の落とし物
  • 私のふるさと 久斗山新温泉町浜坂から、久斗川沿いを山間に車で20分ほど入ったところの源にある小さな集落が、私のふるさとです。久斗山の竹やぶ。現在整備中。この春から荒れた竹藪を筍が採れるよう、整備してもらっていることは以前書きましたが、副産物として椎茸のホダ木に適した楢の木がたくさん出来きました。近く椎茸の菌を植え付けの只今準備中です。blog.syofuso.com「創造の森」で鹿の落とし物竹藪から少し登ったとこ [続きを読む]
  • 花見の〆は泰雲寺の枝垂れ桜と正福寺の八重桜
  • 三日続きの花見の〆は新温泉町の泰雲寺のしだれ桜と正福寺の八重桜です。お客様をお見送りした後、車で15分ほど走って泰雲寺に着きました。新聞等に紹介されたこともあって、駐車場は既に満車に近い状態です。泰雲寺の巨樹 枝垂れ桜泰雲寺は新温泉町竹田の集落の高台にある、臨済宗天竜寺派のお寺です。同寺の書物によると、樹齢250年以上、幹周りは5メートル以上で、高さは15.6メートルにもなる枝垂れ桜の巨樹として有名です。全 [続きを読む]
  • お花見ラッシュ 新温泉町の花見会へ行きました
  • 先日の打吹公園の花見に引き続き、今日は地元新温泉町八田地区のお花見会に招待されました。樹齢78年という小学校跡の桜の保存会(山村日良会長)が主催するステージを中心とした花見会で、岸田さえもん踊り保存会の演舞をかわきりに、鳥取市からジャズ体操ブループの皆さんや南京すだれやドジョウすくいなどが披露されました。トリは地元の中井晴美さんの美声で幕を閉じましたが、会場はそれぞれが持ち寄ったお弁当やお酒も楽 [続きを読む]
  • 鳥取県倉吉市の打吹公園にお花見に行きました。
  • 鳥取県倉吉市の打吹公園の桜を見に行きました。海べのおやど 丸文の女将さんと澄風荘のスタッフ谷村さんと山本さんと一緒に行きました。打吹公園倉吉市の打吹公園は明治37年,大正天皇が皇太子のさいに行啓を仰ぎ奉るために開園されました。さくら名所100選,日本都市公園100選に選ばれています。山陰屈指の桜の名所として知られ、多くの人や屋台で賑わっていました。打吹公園の桜桜はちょうど見頃でとてもきれいでした。鯉の泳ぐ [続きを読む]
  • 山桜の咲くころ
  • ふるさとの竹林を整備している時、切り出した山桜の枝を持ち帰り生け花にしたところ、可憐な薄桜色の花が咲き始めました。今年の冬は大雪があった影響か、但馬地方の春は遅く、花見の最盛期はもう少し先のようです。 [続きを読む]
  • カニ食べ納め・・・ほたるいか釜揚げ&海賊焼きプラン始まってます
  • 3月31日で松葉がにのコースは終了いたしました。2月は大雪もあり、キャンセルもいくつかありましたが、3月にまたリピートで来て下さるお客様もいらっしゃり、大変ありがたく感謝しております。3月は天候も漁も安定しており、カニ旅行のおすすめの穴場シーズンです。3月28日にお帰りのお客様をご紹介させていただきます。3月のかに食べ納めリピーターのお客様でご姉弟のお子様とご両親のご家族でかにを食べに浜坂へ来て下さいまし [続きを読む]
  • 今年も碁石でメッセージ
  • 昨年碁石でメッセージをくださったお子様のお客様が今年も来てくださり、碁石のメッセージを残してくれました。blog.syofuso.com碁石のメッセージ「かにさいこう」とかに3匹の絵付きです。メッセージを残してくれたのはかわいい男の子の兄弟です。白黒の丸だけでかにを表現するのは難しいと思いますが、上手に描いてくださいました。力作ですね!二階の二間続きのお部屋には碁盤や麻雀、将棋などのボードゲームが置いて [続きを読む]
  • 久斗山の竹林を整備中 里山体験を目指しています
  • 彼岸のお墓参りに鳥取から、孫達が来てくれました。その後、今整備中の竹林を見に行きました。私の生まれ育った久斗山の竹林です。竹林の整備で里山体験久斗山は山ばかりで何もないところですが、逆にその「何もなさ」が面白い里山です。子どもたちも小さい頃から久斗山の山を散策したり、川で遊んだり里山遊びに親しんできました。今考えると結構危ないのですが、スリリングな自然が子供にとっては魅力的遊び場でした。竹林は整 [続きを読む]
  • とち餅・菱餅作りの研修が行われました【かにソムリエの会】
  • 浜坂観光協会のかにソムリエ研修会でとち餅・菱餅作りの研修が行われました。澄風荘からはスタッフのかにソムリエ・谷村さんが手伝いに行ってきてくれました。久斗山の「おおすぎの館」で久斗山農産加工組合の皆さんに講師として指導していただきました。とち餅とはとち餅とは栃の実を餅の生地に混ぜ込んだお餅です。但馬のこの辺りでは銘菓としてお土産になっています。栃の実は香ばしく風味が独特で、とても美味しいです。栃の実 [続きを読む]
  • 田君川バイカモ公園整備へ
  • 新温泉町栃谷の田君川バイカモ公園の整備事業が進んでいます。近くにできる「道の駅 山陰海岸ジオパーク 浜坂の郷」とともに但馬観光の強化の一貫です。www.nnn.co.jp田君川バイカモ公園は清流にのみ咲く可憐な花「梅花藻」が見られることで有名で毎年6月にはバイカモ祭りが開かれ、カメラを手に観光客で賑わいます。バイカモ保全バイカモ公園はとてものどかで良いところですが、トイレがなく訪れた人には不便でした。整備され利 [続きを読む]
  • ホテル・旅館・民宿の違いについて 民宿と旅館はどう違う?
  • ホテル・旅館と民宿の違いについて、どう違うのかご質問をいただいたことがあります。ホテルと旅館はなんとなく違いはわかりますが、旅館と民宿ってどう違うのかよくわからないですよね。今回は旅館業法の営業の違いや実際のサービスの特色の違いについてまとめました。また民泊との関連についても私見を書きました。 旅館業法での違い 近年、旅館と民宿の境目はなくなってきた 民泊とは 民泊=違法ではない [続きを読む]