迷犬律 さん プロフィール

  •  
迷犬律さん: めざせギャラリー犬! 「今日のリッちゃん」
ハンドル名迷犬律 さん
ブログタイトルめざせギャラリー犬! 「今日のリッちゃん」
ブログURLhttp://laporte1.exblog.jp/
サイト紹介文ぼくは、柴犬の雄。 お母さんのギャラリーのお店番が出来る日をめざしているワンコ。
自由文ぼくの住んでいるところの周辺や、お友達などを紹介しています。
ぼくは、もう11歳人で言うと団塊の世代かな? でもね、自分では元気なつもりです。
もひとつ、ぼくには甥がいて、その子はシアトルに住んでいます。
あの野球選手のイチローの飼い犬です。

http://laporte1.exblog.jp/blog.asp?iid=2&acv=&dif=&opt=2&srl=8061736&dte=2008%2D01%2D24+01%3A17%3A21%2E000
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/06/09 21:00

迷犬律 さんのブログ記事

  • 個展・白洲千代子「ジュエリーと七宝」展 4月8日からです
  • ちょっと、東京をあけている間に庭の桜の蕾がピンクに膨らんでしました。足掛け三年、東京と奈良を往復して、新幹線に乗って、てくてく歩いて……。その間何を見ていたのでしょう?帰りの新幹線はいつもより早い時間を選択したので、景色もいろいろ目に飛び込んできました。”Googleごっこ”をしながら、お寺を中心にした小さな集落にきづきました。それは距離を置いて何度か同じように現れてきました。大きなお寺の屋根に寄り添う [続きを読む]
  • 4月8日から・白洲千代子展・「ジュエリーと七宝」始まります。
  • 次回の展示のお知らせです。桜の季節が間近とはいえ、桜の枝にはまだそれほどの変化は見られません。枝先の色の変化で、花びらが色づくための色素が、枝を伝っていることがわかるのだそうです。4月8日からスタートする白洲千代子「ジュエリーと七宝」展のおしらせです。奈良の桜の開花はいつ頃になるのでしょうか?お隣のご夫婦にお聞きしたところによれば、開花は4月に入ってからが多いとのことでした。しかし、桜は東京でも気ま [続きを読む]
  • ほぼ完成です
  • 長らくお休みしておりましたが、「薇葡萄・奈良」 が、ようやく完成の運びとなりましたので、HPも、仮の再開です。まだ、現地・HPともに工事少し残っていますが、4月の展示会 『白洲千代子・ジュエリーと七宝』展会期 4月8日(土曜日)〜4月16日(日曜日) ワークショップ 4月13(木曜日)〜15(土曜日) {白洲千代子さんによる美しい世界のワークショップです。  合宿の形をとりますので、二泊三日、作家・白洲千代子さんの美の世 [続きを読む]
  • 最終日
  • 祖師谷・薇葡萄 最後のピザの会。皆様ご参加いただいて、楽しく忙しく終わりました。エンドは11時。最後までお付き合いいただいた、3名の皆様。愉しい時間をありがとうございました。今後の励みにさせていただきます。来年、新たな土地での再出発をいたします。また、リニューアルしたHPでお目にかかれますこと、このうえない希望です。今後とも宜しくお願いします。では、暫しお待ちくださいませ。Joyeux Noël. Et Bonne année [続きを読む]
  • いよいよ最終日 12月24日・クリスマスイヴ
  • お伝えしておりますように、24日のクリスマスイヴの会が祖師谷・薇葡萄の最終日です。小さなパーティーを開きますので、お越しください。セールしないの?と、小さな友人に訊かれました。もちろんしますよ! と、お答えしました。最後の窯出しが22日の予定です。ご注文の陶板もなんとか間に合いそうです。退職日、どんな気持ちになるんでしょう?ちょっと興味津々です。 [続きを読む]
  • 土鍋展。
  • 仙川駅から桐朋学園方向に向かって12分ほど歩いた住宅街のギャラリー、Mamicaで今開催中の「土鍋展」。野上薫さん、鈴木卓さん、わたくしも大好きな栢野紀文さん作品が並びます。どうぞ、お出かけくださいませ。🎶"冬のご褒美"🎶 ばかりでなく、季節を問わず使い勝手の良い"土鍋"。量産品には求められない作家の思い入れもぜひ一緒にお持ち帰りください。お外は寒くても、おうちごはんは、あったか〜い。わたくしの [続きを読む]
  • 薇葡萄移転のお知らせ
  • 10年にわたり、皆様にご利用いただきました、薇葡萄(らぽると)は、来年お引越しをします。🎍         🚄       🎍         🚄ここひと月で、何人かのお客様にはお話をしてまいりました。「来年のつるし雛のワークショップには参加したいのよ」。「来年でいいから、土鍋お願い」。この時期になると結構来年のお話が出てきます。「申し訳ありません。今年で閉めることにしたん [続きを読む]
  • 桜井 高田の家
  • 一年ほど経った。今、さらにいろいろな問題が生じている。家を建てる、レノヴェーションは難しい。ともあれ、現在の高田。この夏屋根の修理が終わった。順不同だが、昔の家の屋根は土で瓦を保っている。それを葺き替えたり差し替えたりするのはこんなに大変なんだとわかる。 [続きを読む]
  • 村上春樹
  • ボブ ディランがノーベル賞を受賞した。今年も村上春樹ではなかった。もし、彼の『ノルウェイの森の森』が、仮にに『スウェーデンの森』だったら、スウェーデン アカデミーは彼に与えていたかもしれない。というのは冗談だが、意地のように、毎年はずされる。 [続きを読む]
  • クリスマスの準備
  • 昨年の「生花のリース作り」のワークショップはとても良い香りに包まれて、皆様にも高評価をいただきました。今年は、リースの講師の美夏さんからオーナメントを作りたいとのご希望がありましたので、それも準備を始めたいと思います。また、リースを入れてお持ち帰りになる、また、クリスマス・グッズを仕舞うボックスも作ってみようと、ワークショップに加えました。オーナメントとクリスマスボックスの写真をご覧ください。オー [続きを読む]
  • 灯りー持ち寄りワークショップ
  • 9月に入ると、秋はもっと身近に感じられるようになります。灯りが懐かしくなりませんか?毎週 土・日曜日 午後1時〜持ち寄りワークショップ 始めます。参加費は、材料費をほぼ含んで 500円です。(例えば、藍染の古布、揺れる電気ロウソクは含まれません。)お家にある何でも! 灯りにしちゃいましょう!例えばペットボトル。ペットボトルを少し加工して藍の布を巻いただけ。また、紙を家型に折ったものにちりめんの布で赤い屋 [続きを読む]
  • 辻優子展〜終盤です。
  • 酷暑と長丁場を覚悟して始まった 辻優子さんの展示会〜「猫の日」。あと僅かの日にちを残すところとなりました。テーブルも空いているスペースが目立つようになっています。まだまだわたくしたちがお勧めする作品が多くありますので、 「山の日」までの四日間、お暑い中とは存じますがどうぞお越しくださいませ。「使用前〜〜」 のようでちょっと違うかな?とは思いますが、ギャラリートークのあった会期はじめの頃と、現在の様子 [続きを読む]
  • 夏 恒例のワークショップです。
  • 毎年夏になると、お小さいみなさんに向けたイヴェント「オカリナを作ろう」を行っています。今年で9回目になります。8月11日に辻優子さんの展示会が終わります。そして、いよいよ夏休みも終盤にさしかかります。まだ、自由研究の宿題に間に合いますよ??陶器のオカリナを作って、吹いてみましょう。【聖者の行進】が吹けるようになりますよ??所要時間は大体2時間半。親子の参加も、お一人での参加も承ります。13日 金曜日、14日 [続きを読む]
  • 搬入
  • 明日から始まる「辻 優子展 『猫の日』」7/18(海の日)〜8/11(山の日)は、先程搬入。ちょっとだけ先駆のウェブ展示。招き猫は、右手がお金、左手が人を呼び込むのだとかいわれています。まぁ、どちらでも良い??と思えるくらい“カワイイ”このクオリティとテイストで、1,000円から。随時、作品のご紹介をしてまいります。 [続きを読む]
  • 辻優子展「猫の日」 ギャラリートーク
  • 明後日7月18日から始まる展示「辻優子展・猫の日」24日・日曜日 11:30から辻さんの おしゃべりをお送りします。ギャラリートーク。聞き慣れない言葉かもしれません。会場内で作家が自身の日常や作品への思いなどを語ってくれる会です。普段、作品に触れることはありますが、そこにこめれれた様々な思いに接することはあまりないかと思います。言ってみれば、産地直送・道の駅のギャラリー版のようなものとお考えください。さて、 [続きを読む]
  • 辻優子作品展 2016
  • 5月連休明けになりますが、久々の辻優子さんの登場です。昨年、蕎麦猪口展に参加していただくなど、薇葡萄の開廊当初からの作家でもあり、作品を知り尽くしているつもりでいたのですが、存じ上げないアイテムを見出しました。『辻優子 小さな展示会/猫のいる食卓』展 5月19日(木曜日)〜29日(日曜日) 11:00~17:00(会期中は無休です)アイテムも「招き猫」「カップ」にほぼ限定です。辻さんの作る時計が大好きでしたが、今は製作を [続きを読む]
  • 桜の器/花のポストカード
  • 今年は開花が早いそうです。桜の開花条件は、2月1日以降の毎日の平均気温を積算して400度に達した頃、桜が開花することが多いため「400℃の法則」といわれているそうです。気温の推移が激しかったこの春、頷ける気がします。さて、ギャラリーでは桜の器の展示が始まります。伊藤はるひさんの染め木箱、陶器、染めハガキなどと一緒にこんなイベントも開催中です。①窯を焚く際の余熱を利用して作った「炭」で消臭アイテムを作ります [続きを読む]
  • 暖冬でも冬のおしゃれ/お雛様
  • 今年は、暖冬とはいえ、お出掛けに背中が丸くなる寒さにはちがいありません。しかし、女性はいつも美しくなければなりません。だって、女性なんですから。お若い方ばかりでなく、年を重ねたわたくし達も、素敵に街を闊歩しましょう。ご自分の長所をアピールいたしましょうよ! 丸くなった背中はシャキッと伸ばしてあなたの時間を歩いてください。1/21(木曜日)から、西村久美子さんの新作を展示販売いたします。西村さんからのご提 [続きを読む]