めぐママ さん プロフィール

  •  
めぐママさん: 突然天国へ旅だった『愛』からのメッセージ
ハンドル名めぐママ さん
ブログタイトル突然天国へ旅だった『愛』からのメッセージ
ブログURLhttp://xn--sdkc7dc.jp/wp/
サイト紹介文9歳で突然この世を去った『愛』に続いて5月で15歳の姉のめぐも脳腫瘍に。犬の脳腫瘍・手作りご飯など
自由文犬の脳腫瘍、14年間続いてる手作りご飯のこと、闘病記録、ペットロス、シニア犬の介護、犬の健康などをお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/06/12 15:17

めぐママ さんのブログ記事

  • ◆また逢えるね・・・
  • < 虹の橋の伝説 >天国の手前に「虹の橋」と呼ばれる場所がある この星で人間の友だった動物たちが 亡くなった後 待っている場所だ 美しい草原と緑の丘が広がっているのは  友達が駆け回り遊ぶため 好物は食べ放題 […] [続きを読む]
  • ◆犬の呼吸困難…自宅でできる有効な対処法<犬の脳腫瘍>
  • 心臓はきわめて丈夫なメグ姉さん…。愛も全く異常なかったし・・・なので、呼吸困難の経験がないので、普通は どういう風になるのか…全然わかってませんでした…^^;パンティングは「暑いのかなぁ…」で終わってたし…(>_ただ、最近メグは呼吸がゼロゼロ、またはゼーゼーいったり、鼻、または喉が詰まったような…何となく喘息みたいな 呼吸になり、結構苦しそうにしていることが多いんです。「あ、このまま止まっちゃうんじゃな [続きを読む]
  • ◆犬の脳腫瘍とけいれん発作【2】…メグ姉さんの場合
  • ↑ 愛ちゃんの「とくい!」  メグ:5歳3ヶ月、愛:2歳9ヶ月のとき…  先回、メグの発作の様子を参考にしたいと リクエストをいただいた方々から、 「うわぁ!あんなにすごいんですね・・・ 怖いです!!」と驚きのメールをたくさん 頂きました。 その、メグの発作ですが、余りのすさまじさに サイトへのUPはやめて、ご希望の方へ直接 メールでお届けする形をとらせて頂いてます。もし、参考にされたいと思う方は、どう [続きを読む]
  • ◆脳腫瘍と大発作【1】…メグ姉さんの場合
  • 7月22日の夜中に、突然メグを襲った大発作は、 1:50、2:10と2回続き、8時過ぎにまた1回… 計3回の連続大発作となりました。発作の間中…生きた心地がしませんでした。  ↓2回目発作の後・・・2016-7-22 メグ15歳2ヶ月 2回目の大発作の後…   2回目の発作の後はせん妄状態が続き、大好きな スイカにもしばらくは無反応…。スイカを前にボーッとしている状態でしたが、少しして認識することができたんで [続きを読む]
  • ◆メグ姉さんの脳腫瘍克服記Ⅱ〜おなかの健康〜<犬の脳腫瘍>
  • 愛ちゃんサイトをプチリニューアル中です^^ カスタマイズ中は表示がおかしくなったりとか ご迷惑をおかけするかもしれませんが、 よろしくお願いしますm(_”_)m先回はメグ姉さんの脳腫瘍対策、総論をお伝え しましたので、今日から各論に入ります^^その前にお知らせです♪プレゼント再開のお知らせ♪┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ しばらくストップしていたプレゼント、 【風評から27分で完全解放される正しい [続きを読む]
  • ◆脳腫瘍克服への道のり:メグの場合〜<犬の脳腫瘍>
  • 今年も早いもので、もう折り返し点に来てしまいましたね・・。 早い、はやすぎます・・・(笑 日本列島は梅雨に入り、これからジメジメとの闘い… イヤな日が続きますね。 ワンニャンたちにとっても高すぎる湿度はダメージが 大きく、健康管理に注意が必要な時期です。 特に皮膚病の子たちには辛い時期… 気をつけてあげて下さいね。  さて、最初にご報告です! しばらくストップしていたプレゼント、 【風評から27分で完 [続きを読む]
  • ◆メグ姉さんの脳腫瘍克服記^^〜<犬の脳腫瘍>
  • ↑メグ:4歳5ヶ月、愛:1歳11ヶ月のとき・・・先回、今までにいただいた質問の中から 脳腫瘍の発作について簡単にお伝えしましたが、 書きながら感無量でした…。◆脳腫瘍のてんかん発作について〜<犬の脳腫瘍>何が?…って、 発症して1年半になろうとしていると いうことに…です。この期間の取り組みって結構貴重な情報が詰まって いるかもしれない…。 しっかり振り返り残しておくことは大事なことの ように思えてきたので、 [続きを読む]
  • ◆脳腫瘍のてんかん発作について〜<犬の脳腫瘍>
  • ↑メグ:5歳2ヶ月、愛:2歳8ヶ月のとき・・・メグ姉さんが脳腫瘍と診断されて1年5ヶ月 たちました…。 今日は、よく頂く質問の中から『脳腫瘍の発作』に 関してお伝えします。メグは、発症当時から、頻繁に口をカクカクさせることがあり気になってたんですが、1分ほどで治まる のでいつも様子をみてました。 調べてみると、これは軽い発作のようでした。かかりつけ医には診てもらってません(汗発作といっても軽いので、診察の時に [続きを読む]
  • ◆自然死という選択…<犬の脳腫瘍>
  • ↑愛ちゃん、3年たちました…。お姉ちゃん15歳を喜んでいると思います。この1ヶ月と少し…怒濤のごとく大波が押し寄せる日々でした。・・・何が起こったかというと、ちょうど愛の3回忌の少し前くらいに義母が誤嚥性肺炎を起こし、高熱で救急搬送されたため少し慌ただしい時を過ごしていたのです。 今から、お話すること…これは、シニア犬を抱えている人には特に聞いてほしいと思っています。なぜかというと、延命治療か自 [続きを読む]
  • ◆下半身麻痺と膀胱炎②…対策編<フレンチブルと脳腫瘍>
  • 続きです^^http://xn--sdkc7dc.jp/wp/archives/7779.html メグ姉さんの膀胱炎対策をお伝えする前に、「なぜそんな『症状』がでるのか?」「『症状』ってなに? 」について、少しお伝えしようと思います。なぜかというと、どんなことも『原因・理由』があり、それを知る事が大事だと思っているからです。↓膀胱炎でも後ろ足が動かなくても元気です(*^^*)メグ14歳11ヶ月 『症状』ってなに?┗━━━━━━━━━━━━━━ [続きを読む]
  • ◆下半身麻痺と膀胱炎…<犬の脳腫瘍>
  • ↑メグ:5歳7ヶ月、愛:3歳1ヶ月のとき・・・ 「あら・・・またチッチ?」 2〜3日前からチッチばかりしてるメグ姉さん。車椅子に乗せたり、反対に車椅子から降ろしたり するときもチッチが出ちゃったり…。眠っている時はパッと起きて「チッチだよ」と教えて くれていたのが最近は眠ったまましちゃうことも多く なってきたりとか…。「膀胱炎をぶり返したかなぁ?」 「膀胱炎じゃなきゃいいなぁ・・・」 と、思いつつ尿検査 [続きを読む]
  • ◆「健康の秘訣を教えて…」と頼まれます…<犬の脳腫瘍>
  • ↑おねえしゃん、何してあそぶ?^^;↑メグ:5歳7ヶ月、愛4歳1ヶ月のとき・・・ 「フレブルで15歳、うわぁ!!!すごいですね!」と、驚きとともに喜んでくれた彼は、公園を一回りして再び私たちの前に現れ、真剣な顔をして「健康の秘訣をぜひ教えて下さい!」と言いました…。↓ねぇねぇ、ごはんまだ???メグ14才9ヶ月 ねぇねぇご飯まだ?^^ フレブルの平均寿命は10歳と言われてますから、もうすぐ15歳のメグは長寿 [続きを読む]
  • ◆「わぁ!かわいそー」と言われると…;; <犬の脳腫瘍>
  • 「わぁ!かわいそー!」お散歩で必ず…かならずですよ!…言われるのがこの「かわいそー」と「頑張ってね!」です。↓昨日のお散歩〜なに思ふ?^^2016/03/13 メグ14歳10ヶ月↓ちょっと見えにくいけど早咲き桜♪ 毎年桜の写真をたくさん撮ってきましたけど、 今年はメグが車イス移動なので桜写真はあきらめてます。2016/03/13 早咲き桜↓春を楽しむ^^2016/03/13 メグ14歳10ヶ月車椅子で移動している姿を見ると、可哀相に見えち [続きを読む]