ツパイ さん プロフィール

  •  
ツパイさん: 雑草写真館 -Wild Flowers of Saitama-
ハンドル名ツパイ さん
ブログタイトル雑草写真館 -Wild Flowers of Saitama-
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/tupaia2002
サイト紹介文埼玉県西部、武蔵野や奥武蔵の野草の紹介。その他埼玉の情報や旅の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/06/13 19:42

ツパイ さんのブログ記事

  • 東京湾クルーズ
  • 「東京湾ランチクルーズとスカイツリー」というバスツアーに参加してきました。銀座の**に11時に集合して、バスで日の出桟橋まで。すぐシンフォニークラシカに乗ります。ランチはカジュアルなイタリアンでした。日の出桟橋を出航した船はレインボーブリッジを目指します。昔は高かった東京タワーも周りに高いビルが建って、小さくなっちゃいました。レインボーブリッジをくぐると、お台場です。お台場といえばフジテレビですよね [続きを読む]
  • 最大光度の金星とISS
  • 仕事をとっとと済ませ、早めに帰路につきました。帰って、カメラの準備をし、展望のきく土手に行ってカメラをセットのはずが…。暫くカメラをいじっていなかったので、周辺機器が散逸いていて探すのに一苦労しました。やっと探し当て、あわてて近所の空き地に行き、ISSが出るだろう方向にカメラを向けてカメラテストをしているとISSが見え始めました。やばい、長時間露光をしたのでデータの書き込みに時間がかかり、シャッターが切 [続きを読む]
  • 月と金星その2
  • 前回、月と金星の写真を記事にした翌々日、もう一度写真を撮っていました。月と金星の間には火星もいます。ただ、写りがよくなかったので記事にしませんでした。次回、月と金星と土星が近づくのは3月1日です。しかし明日(日付的には今日)、天文イベントがあるので、恥をしのんで記事にしてみました。さて明日(2月17日)ですが、金星が最大光度になります。最近の期間でもっとも明るく輝きます。これは、金星がどんどん地球に近 [続きを読む]
  • 月と金星
  • 夕方、会社から出ようとすると三日月が見えました。その上には金星も見えています。昼間あれだけ曇っていたのに、すっかり晴れ上がっていました。写真にはありませんが、火星もあったはず。日が沈んで暫く経ったあとの、オレンジ色と濃紺の空がきれい…。久しぶりにのんびり夕空を眺めた気がします。もっと余裕を持って、のんびり仕事をしたいですねえ。さて、明日は、さらに月が金星に近づき、明後日には金星と火星の間に月が入っ [続きを読む]
  • 迎春
  • 明けましておめでとうございます。昨年は、異動と退職の準備のため、週末写真を撮りに行けなくなりました。なので、3月までは更新できません。本年も宜しくお願いします。皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。2017 正月 [続きを読む]
  • 怖い!
  • 納車されて3週間経ちました。納得して買ったはずのレヴォーグですが、欠点も見えてきました。先ず、スイッチ類の多さです。それぞれのスイッチがどんな機能をしているか覚えきれません。また、配置が統一感があるようなないような、とにかく運転席の周りに散らばっています。ライティングスイッチやウォッシャースイッチも複雑です。オートワイパーの最も遅いインターバルが短すぎて、水滴の少ないフロントガラスを拭いています。 [続きを読む]
  • タニギキョウ
  • 春に湯ノ丸からの帰りに見た花です。タニギキョウ(キキョウ科タニギキョウ属)です。 湯ノ丸高原から下りてくる途中、コンロンソウを撮ろうと車を止めた空き地に咲いていた花です。見たことのない花です。カタバミか?いや葉っぱが違う。スミレの仲間?花が違うでしょ。ミヤマハコベの仲間?花びらがくっついているし、切れ込みがない。結局分からずそのままになっていました。写真の整理をしていて調べていないのを思い出し、植 [続きを読む]
  • レヴォーグGT-Sアイサイト
  • 2週間前に納車されたレボーグですが、やっと慣らし運転が終わりました。いろんな機能があり、やっとそれらのスイッチの場所が分かってきました。それまでは取説とにらめっこでした。今時のマニュアルは厚くって、全部読む気にならないし、読んでもよく分かりません。必要なところしか、見なく(読む気になれないので)なりました。仕事の帰り、関越道〜北関東道〜東北道〜圏央道〜関越道と、逆回りで距離を稼いで帰ってきたりして [続きを読む]
  • F-X購入計画⑪
  • 本日納車されました。ディーラーで受け取り、そのままカーショップに行ってナビ、リアカメラ、ETCを取り付けてもらい、さっき帰ってきました。(イメージです。私の車ではありません。)結局ハイブリッドではなくダウンサイジングターボになっちゃいました。これはこれで、燃費をあげるために作られています。やっぱり、おとなしい車ではなくちょっとスポーティな車、戦闘機とまではいけないけどそんな車になっちゃいました。と言う [続きを読む]
  • 10年後
  • 手術をして丸10年です。10年前から仕事を辞めることばかり考えていました。脳が働かないというのは本当に苦しく、仕事がつらくて仕方がありませんでした。今まで普通にやってきたことが時間がかかってしょうがなかったんです。その分持ち帰って、娘たちに手伝ってもらったりしていました。新しいことを覚えるのが大変で、新しい仕事には苦労しました。いろんなことをすぐ忘れて、みんなに迷惑をかけました。だから、チーフになった [続きを読む]
  • ジャニンジン
  • 春に湯ノ丸からの帰りに見た花です。ジャニンジン(アブラナ科 タネツケバナ属)です。 湯ノ丸高原から下りてくる途中、道路の脇にコンロンソウがずっと咲いていました。写真を撮ろうと、コンロンソウを見ていると中に変な花があります。花びらが4枚あるし、花の終わりそうなやつには子房が伸びていますからアブラナ科には間違いないのですが、葉っぱが変です。花びらも細い気がします。なあるほど、蛇が食べるにんじんですか…。 [続きを読む]
  • F-X購入計画⑩
  • レヴォーグを試乗の後、見積もってもらいました。本体以外に諸経費         30万アドバンスドパッケージ 10万ナビ+ETC       19万ベースキット      13万「えっ、1600ccの車なのにそんなにかかるの?値引きは?本当に買うときはもっと頑張ってくれるよね。」「今買ってもらうと5万円のキャッシュバックと、選べる商品のキャンペーンをやってまして…。」「アドバンスドセーフティパッケージって何?」「側 [続きを読む]
  • レンゲショウマ
  • 久しぶりの花の記事です。レンゲショウマ(キンポウゲ科 レンゲショウマ属)です。夏の森を賑やかにする森の妖精です。 久しぶりに休みが取れたので赤城自然園へ行ってみました。レンゲショウマが咲き始めたようです。赤城自然園のHPはここです。→ http://akagishizenen.jp/行ったのは8月の始め。もう赤城自然園の夏の公開は本日でおしまいです。でも台風が近づいていて、前線が刺激されているようで雨です。せっかくの休みな [続きを読む]
  • F-X購入計画⑨
  • 前から気になっている車がいました。スバルレヴォーグです。スバリストには申し訳ないけど、スバル車の中では唯一洗練されたスタイルだと思います。大きさもスペックも申し分ありません。何度か試乗しました。1.6GTは乗り心地はいいけど、シートが落ち着きません。ビル足の1.6GT-Sは乗り心地がやや硬めです。2.0GT-Sはスペック的にスカイライイクーペと同等なので、買い換える意味がありません。広くはなりますけど、快適さではお [続きを読む]
  • F-X購入計画⑧
  • なかなか買う車が決まりません。もう一度、買う車の基準を考えてみました。退職したらキャンプをしながら、まだ行ってない観光地をまわりたいと思ってます。なので、・それほど大きくないこと・維持費が安いこと(燃費、税金、消耗品…)・荷物室で大人2人が寝られることそうなると、ステーションワゴンかハッチバックでハイブリッドでしょうか。まだ候補がいました、カローラフィルダーです。上の条件にピッタリです。と言うこと [続きを読む]
  • F-X購入計画⑦
  • XVに並んでおいてあったのが、発売されたばかりのS4でした。元々はインプレッサWRXだったのが、今回はレヴォーグをベースに作られ、全くの競技用のSTIとスポーティに仕上げられたS4があります。車として使うなら、セダンが1番使いやすいです。カタログではパワーが300PS、トルクが40kgf・m、すごい。ほぼスカイラインクーペと同じスペックです。試乗を勧められましたが、乗ったらきっと欲しくなるだろうと断りました。 [続きを読む]
  • F-X購入計画⑥
  • 燃費のよさそうなSUVには、スバルXVハイブリッドがいます。最近、スバルとマツダは評判がいいですが、私の場合マツダにはデミオで痛い目にあってますから、マツダはいまいち買う気になれません。ですから、スバルに行ってみました。昔に比べて、スバルも車のデザインが洗練されてきました。初期のインプレッサなど買う気になれないスタイルでした。荷物室は、ちょっと長さが足りない。私の身長以下です。これも却下。ハイブリ [続きを読む]
  • 寿司忠@小川町
  • 日本ブログ村に参加しています。下のバナーをポチッと応援宜しくお願いします。小川町のランチ情報、第三弾です。寿司忠(すしちゅう)は町役場の道をもう少し東に行ったところの角にある割烹です。カウンターのある店は小さいですが、奥には庭に面した宴会場をもつ大きな料亭のようです。入り口のランチ700円に惹かれ、入ってみました。カウンター6席ぐらいとテーブル席20人分くらいの狭いお店です。しかし通路の向こうには宴会 [続きを読む]
  • 割烹むらさき@小川町
  • 日本ブログ村に参加しています。下のバナーをポチッと応援宜しくお願いします。小川町のランチ情報、第二弾です。町役場の向かいの狭い路地を入ったところにある料理屋です。「割烹むらさき」の看板がありますからすぐ分かると思います。昼間から割烹なんて、ちょっと敷居が高い気がしますが、リーズナブルなランチをやってます。夜の部も高くありません。あら煮ランチに引かれて入ったんですが、売り切れ。おすしランチを頼みまし [続きを読む]
  • べりカフェ つばさ・游@小川町
  • 日本ブログ村に参加しています。ポチッと応援宜しくお願いします。4月から担当部所が変わり、新しい環境で七転八倒してます。そして週末の出勤が増えました。それと退職を目前に夫婦での趣味を増やそうと貸し農園を借りて、二人で野菜作りを始めました。(今年は、スナップエンドウとジャガイモとブロッコリーとキュウリがうまくいきました。おかげで農協の直売所に行かなくなりました。)さらに、今度は妻が病気をして入院したり [続きを読む]
  • 笛吹峠@鳩山町
  • 日本ブログ村に参加しています。ポチッと応援宜しくお願いします。関越自動車道を都心から北上すると、高坂サービスエリアから比企丘陵と呼ばれる小高い丘が始まります。地形上、丘陵まではまだ関東平野の一部です。その比企丘陵の西端を鎌倉街道上道が通り、そこに笛吹峠があります。1352年、足利尊氏が新田義貞の三男新田義宗を打ち破った場所がこの峠で、それ以後関東を制圧します。戦いの際、月明かりで義宗が従った宗良親王が [続きを読む]
  • 山桜としだれ桜
  • 日本ブログ村に参加しています。ポチッと応援宜しくお願いします。小川町下里分校跡に行く前に寄ったのがここです。ときがわ町田黒地区、埼玉では有名な嵐山渓谷の上流にあたるところです。ここから見る大平山や正山の山桜が好きなので、毎年桜の時期ここに来ます。新緑の淡い緑や赤、桜のピンクのパステル調の色彩が、いかにも春という感じで素敵です。写真を撮った場所は日枝神社で、ここのしだれ桜も見応えがあります。この周辺 [続きを読む]
  • カタクリとニシンソウの里@小川町
  • 日本ブログ村に参加しています。応援宜しくお願いします。県北に午後から用事があったので、午前中桜を追いかけながらそちらに向かいました。下里分校跡に入ろうとすると、係の人がいて、中に入れてくれません。道端にも駐車の車がいっぱい。ここはこんなに有名になったの?先の「カタクリとニリンソウの里」にも止められません。しょうがないので道の駅まで行き、車を止め「カタクリとニリンソウの里」へ行きました。もうカタクリ [続きを読む]
  • 大智寺@坂戸市
  • 大智寺に着いた時は夕方になっていました。ここの桜もきれいです。この辺りでは歴史ある真言宗智山派古刹です。山門の手前には文殊堂もあります。花桃もあるんですがもう盛りは過ぎていました。ここ石井地区土地改良事業が始まる前は、お寺の周辺は多くの梅が植えてあって素晴らしい眺めだったのですが、今は見る影もありません。本堂は教会みたいな近代的な建物です。扉が開いていましたので中を覗いてみました。30年以上前からこ [続きを読む]
  • 東坂戸団地の桜並木
  • 東坂戸団地は1979年に完成した公団住宅です。そのとき桜が道路や大谷川沿いに植えられました。だから太い幹の桜が、川を覆うように枝を伸ばしています。見事ですよ。花はちょうど見頃を迎えていました。団地内なので、一般の人が入りにくい場所ですが、隠れた桜の名所です。当日も桜の下に敷物を敷いて、宴を開いているグループもありました。寒いのにね。周辺の人たちも多く訪れていました。いつもだと提灯がぶら下がっているのに [続きを読む]