甘党 さん プロフィール

  •  
甘党さん: さぬきの中心から日々を語る
ハンドル名甘党 さん
ブログタイトルさぬきの中心から日々を語る
ブログURLhttp://sanukinochushin.doorblog.jp/
サイト紹介文香川県内を中心に出かけた場所で見つけた風景の写真を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2008/06/14 18:33

甘党 さんのブログ記事

  • なるちゅるうどん in 鳴門市
  • 5月に訪れた なるちゅるうどんの舩本うどんを再訪しました。ちょうど昼のピークを過ぎた時間帯。この日は鳴門うどん大を注文しました。麺は短かったり長かったり、幅もバラバラなのですが、味は十分に満足できます。もう一杯と思う味です。帰りに鳴門競艇場の前にある「うずしお食堂」に行き、鳴門のうどんの梯子をしましたが、ここも美味しかったです店によって出汁が違うので、食べ歩きも楽しいかなと感じました。舩本 https:/ [続きを読む]
  • 平城京の大内裏 平城宮
  • 奈良時代に都が置かれた平城京の中心「平城宮」では、広大な敷地に当時の建物が一部復元されています。これは2010年に復元された大極殿。青い空と朱色と緑の組み合わせが絶妙です。近づくにつれ、その巨大さを実感しました。大極とは、宇宙の根源のことで北極星を指していたそうです。東の青龍・南の朱雀・西の白虎・北の玄武の四神思想に基づいて、平城京は位置していました。大正天皇の即位の際に使われたものを基本に再現された [続きを読む]
  • 東大寺大仏殿の雛型の金堂〜喜光寺
  • 奈良市菅原町にある喜光寺を訪れました。喜光寺web http://www.kikouji.com/2010年に再建された南大門をくぐると。行基が東大寺大仏殿を建立する際に十分の一の雛形として建てたとの伝承から、「試みの大仏殿」と俗称される金堂があります。確かに東大寺大仏殿に似ています。東大寺web http://www.todaiji.or.jp/contents/guidance/guidance4.html幾つかネットで写真を比較しましたが、試みの大仏殿と言われるのも納得できます。 [続きを読む]
  • 鑑真和上の唐招提寺
  • 歴史の教科書に出てきた鑑真の建立した唐招提寺。門の前は生活道で車が行きかいますが、門を入ると別世界です。唐招提寺web http://www.toshodaiji.jp/about.html平城宮の東朝集殿を移築・改造したと言われる講堂は、760年に移築されただけあり、歴史を感じさせてくれます。緑溢れる境内。ここ戒壇は、出家者が正式の僧となるための受戒の儀式を行う場所でした。ハスの花も有名な場所のようです。鑑真和上御廟までの道、荘厳な雰 [続きを読む]
  • 天平文化の薬師寺
  • 聖武天皇の発願により建立された薬師寺。当時の建物は東塔のみと言われておりますが、駐車場から眺めた西塔と青空がとても似合っています。当初は藤原京に建立されましたが、平安京への遷都に伴い、現在の地に移転しました。五重塔、東と西にありますが、国宝東塔は現在修理中です。青空の大和路の薬師寺、ふとタイムスリップした感覚にとらわれました。金堂は1971年に金堂の起工式を行い、1976年4月に白鳳時代様式で復興しました [続きを読む]
  • 香川からの法隆寺
  • 聖徳太子で有名な法隆寺を訪れました。門前には土産物店が運営している駐車場がたくさんあり、単に駐車料を払う店もあれば、土産を千円以上購入すれば500円引きになる店など様々です。1,400年以上の歴史を持つと言われる法隆寺。初めて訪れました。法隆寺web http://www.horyuji.or.jp/日本最古の五重塔に歴史の重みを感じました。金堂と五重塔が大和路に映えます。講堂は多くの僧侶が学問に励んだ場所です。日本が誇る遺産に多く [続きを読む]
  • 高松塚古墳に並ぶ壁画のキトラ古墳
  • 高松塚古墳が発見された当時、付近の住民から「近くに似たような古墳がある」と知らされ、これがキトラ古墳の発掘調査に繋がる糸口となりました。キトラ古墳壁画館の前に駐車場があり、道路の下の地下通路を通り、まずはキトラ古墳に向かいました。目に入った古墳は、思っていたより小さかったです。終末期古墳で、古墳時代前期の巨大な前方後円墳から円墳や方墳へと形が変わり、古墳そのものも小さくなった7世紀末〜8世紀初め頃に [続きを読む]
  • 念願の高松塚古墳
  • 明日香村では外せない観光地、高松塚古墳を訪れました。古墳近くの缶の中に100円を入れる民間駐車場に車を停めましたが、数台のスペースで道も1車線と狭いので、行楽時期は混雑するかも知れません。築造当時の墳丘。やっと高松塚古墳に来ることができました近くに... [続きを読む]
  • 石舞台古墳
  • 歴史の教科書ではお馴染みの石舞台古墳を訪れました。入り口で料金を払います。当時の墳丘が失われていても、規模の大きさが分かります。周濠も当時のまま。教科書で繰り返し見た石室、やはり大きいです石室内部の見学も自由です。石室には石棺はないのですが、少し離れた場所に石棺を復元していました。 [続きを読む]
  • 飛鳥の石舞台古墳に匹敵するレア古墳
  • 明日香村と言えば蘇我馬子の墓と言われる石舞台古墳が有名ですが、その南に馬子の父の蘇我稲目の墓と言われる都塚古墳を訪れました。石舞台古墳と違い訪れる人も殆どいません。石舞台古墳から南に約400mの場所にあります。一見小山のように見えますが、とても貴重な古墳です。日本では稀な階段ピラミッド形状の方墳で、築造には3万人が関わったと推定されています。石室を見ることができます。都塚古墳の北方向です。石舞台古墳や [続きを読む]
  • 三角縁神獣鏡が33面出土した黒塚古墳
  • 奈良県天理市柳本町にある黒塚古墳を訪れました。邪馬台国説のある纏向遺跡や卑弥呼の墓説のある箸墓古墳周辺の地図を見ていて、たまたま見つけました。全長130m超で、右下の白い建物が黒塚古墳展示館です。展示館駐車場は169号線沿いのサークルK裏にあります。邪馬台国関連で、必ず出てくる三角縁神獣鏡が33面も出土したため一躍注目された古墳です。展示館では、黒塚古墳の石室が再現されています。石舞台古墳のように大きな石 [続きを読む]
  • 宇治散策〜平等院を眼下に
  • 宇治と言えば源氏物語の舞台として、幾多の場面に登場します。宇治川の清流。この日は真夏日にも関わらず、この流れが涼しさを感じさせてくれました。あじろぎの道。平等院は多くの人が訪れます。逆にここを散策する観光客は少ないのですが、風情ある場所です。平安貴族の別荘地だった場所、宇治。ここからの眺めが、とても好きです。運よく人の流れが途切れた瞬間の一コマ。タイムスリップした気分になれる場所が、至る所にありま [続きを読む]
  • 食べログの口コミ 470件以上の「俺のラーメン」
  • 京都府城陽市にある「俺のラーメン あっぱれ屋」は、車でないと不便な場所にありますが、行列の絶えない店です。営業時間は11時半から14時半で、日祝が休みです。店内はカウンター18席で、店主と女性の2人で常に満席の店内を切り盛りしていましたが、とても手際良く、待つ側にとっても満足のいく接客でした。こくまろ塩チャーシューメン。全てが美味しかったですこくまろ塩ラーメンも、満足いく味でした食べログ https://tabelo [続きを読む]
  • 美味しい広島風お好み焼き
  • 岩国市は広島県と隣接しているせいか、お好み焼きは広島の影響を受けた店が多いです。有名な八昌の流れをくむ店「そば玉や」を訪れました。18時過ぎでしたが、店内は8割ほど埋まっており人気を伺いしることができます。ホルモン焼き。新鮮さを感じる食感に満足しましたそば肉玉+トッピングねぎ美味しかったです。岩国で夕食するなら居酒屋でなく、そば玉やでも十分満足できるのではないでしょうか。食べログ https://tabelog.com [続きを読む]
  • 貝汁の有名な店
  • 山口県下関市にあるドライブイン「みちしお」は、旧道に面した場所ですが、バイパスができた後もひっきりなしに多くの人が訪れる有名店と、地元の人に教えてもらい訪れましたお薦めの貝汁480円。特大もありますが十分コストパフォーマンスがあるメニューです。ご飯は白ご飯もあるのですが、チャーハン好みに合わせてソースを少しずつかけながら食べましたボリューム満点の貝汁とても美味しかったですまた訪れたい場所が増えました [続きを読む]
  • オークラホテルで快適ビアガーデン
  • 高松のオークラホテルのビアガーデンに行きましたビアガーデンと言えば暑い中、ビールを味わうイメージですが、ここは屋内で冷房の効いた中、たくさんの料理を味わうことができます。冷房の効いた中、ビールも美味しかったです。料理も美味しくて、何度も席と往復しました。高松市内を一望できるロケーションの中で、夕暮れ時から夜景までの変わりゆく風景を満喫しながら楽しい時間を過ごすことができました [続きを読む]
  • 新居浜市の絶品とんかつ屋「かつ繁」
  • 新居浜インターから約3kmの「かつ繁」(愛媛県新居浜市観音原町1−8)は、繁華街ではないのですが、美味しいとんかつが食べられる店として有名です。メニューは、とんかつ・みそかつ・チキンかつなど。わらじかつなど全てご飯とみそ汁がついています。みそかつを注文しました見た目も美味しそうなのですが、実際に食べると柔らかさと甘みがたまりません。濃厚そうなみそかつですが、とんかつとブレンドされた絶品でした。食べログ h [続きを読む]
  • 道の駅 源平の里むれ近くで美味しいカレー
  • 道の駅むれと言えば、産直に海鮮食堂じゃこや目当てに多くの人が訪れますが、その直ぐ東の交差点にあるカレー店「グリーン インディア」はお気に入りの店の一つです。これはランチメニュー。ここのナンはとっても美味しいです。この日はスペシャルランチにしました。2種類のカレーにタンドリーチキン。見た目も映えますが、どれも美味しいので定期的に通うようになってもう何年でしょうか暑い夏だと行く頻度も増えます。 [続きを読む]
  • 津田の美味しいシラス丼
  • さぬき市の鶴羽にある大塩水産を訪れました。防波堤沿いの道は対向車が来ると離合できないため、少し手前の駐車場に車を停めると、眼前には綺麗な海が広がっています。これからの季節、海水浴や釣りにも良さそうな綺麗な海です。赤い屋根の建物の奥が大塩水産の直売所です。生シラスと釜揚げシラスを購入しましたが、豊富な品揃えです。大塩水産web http://www.ooshio-suisan.co.jp/駐車場まで、夏の空と海を満喫しながら歩を進め [続きを読む]
  • 鎌田醤油のマッシュルーム
  • 坂出市にある鎌田醤油のだし醤油は日々愛用していますが、それ以外にもたくさんの商品があります。鍋だしやかけ出しなど、用途別に選ぶ楽しみがあるのも鎌田の商品の良さです。醤油以外にも、北海道に支店を出し、大雪山の水やマッシュルームの販売もしています。マッシュルームを使ったクリームスープ。牛乳と混ぜて加熱するだけで、とても美味しいスープを味わうことができますので、是非とも購入してください。鎌田醤油web htt [続きを読む]
  • 四国唯一 善通寺市の装飾画古墳
  • 善通寺市の有岡古墳群の一つ「宮が尾古墳」を訪れました。石室の壁面に線刻画が描かれ、四国ではここしか確認されていません。発見当初は、円墳の一番上まで土で覆われていました。石室は非公開ですが、復元された石室を見ることができます。4月29日の古墳の日には、内部を見学できます。復元された石室。羨道(玄室への通路)には2体の武人像、玄室(棺を納める部屋)の奥の壁には人物群、馬に乗る人物、船団などが克明に線刻されてい [続きを読む]
  • 天体望遠鏡博物館を訪問
  • 四国遍路結願の寺大窪寺への途中、さぬき市多和にある旧多和小校舎を利用した天体望遠鏡博物館を訪れました。机や椅子も当時のままで、なんだか懐かしい気持ちになりました。大型望遠鏡観測室は、このとおり屋根が開いて天体観測ができます。教室にもたくさんの望遠鏡があり、今まで見た望遠鏡の数以上を一気に見ることができました。小学校時代はプールだった場所も、望遠鏡の展示室になっています。開館日は、原則、土・日曜と祝 [続きを読む]
  • 白鳥農場の親鳥バーベキュー
  • 東かがわ市五名の白鳥農場には準備無し、ただ食材を焼くだけのお手軽バーベキューを楽しむことができます。室内では玉子の販売や農場レストラン。新鮮な鶏肉や野菜が選び放題です。久々に訪れましたが、晴天の下での親鳥バーベキューは格別です。ピザも食べ放題で、生地の上にはトッピングを自由に選ぶことができるので、これも楽しめます。ピザはドラム缶を改造したピザ窯で焼きます。このピザもとても美味しかったです。白鳥農場 [続きを読む]
  • 空中散歩後に布引ハーブ園を満喫
  • 布引ハーブ園の山頂駅に着くと。港町神戸を見下ろす絶景が広がっていました。ここからの夜景も素晴らしいはずです。ハーブ園では景色だけでなく、綺麗な花々を心ゆくまで満喫できます。ハーブ園を下りながら、帰りは下の風の丘駅からロープウェイに乗る人が多かったです。風の丘駅周辺も綺麗な花々が咲き誇っています。少しスリルのあるロープウェイ。下りの空中散歩、上りとは違った神戸の街を楽しむことができました。布引ハーブ [続きを読む]