PIPPI さん プロフィール

  •  
PIPPIさん: 新どーべるまんヨハンの日記
ハンドル名PIPPI さん
ブログタイトル新どーべるまんヨハンの日記
ブログURLhttp://johann0503.blog52.fc2.com/
サイト紹介文おふざけどーべるまんのヨハンが骨肉腫に。現在は断脚→抗がん剤で頑張ってます!
自由文『おもしろき こともなき世を おもしろく』 おふざけどーべるまんの「ヨハン」とまぬけな飼い主たちの奮闘記!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/06/16 19:28

PIPPI さんのブログ記事

  • また咳してる…
  • 2017.06.02また苦しそうな咳をするようになりました。先月5/13.14にも気管拡張とステロイドの注射してもらい、対処療法ではあるけれど咳がピタリと止まったので今日も注射してもらいました。レントゲンは来週とる予定なので今日は注射だけでした。前と違って帰ってきてもゲホゲホ咳してる…薬が効いてくれますように☆明日も苦しそうなら病院かなぁ。☆薬☆オフロキサシン(抗生剤)を2日分☆お会計☆7,880(保険使わず)頑張るヨハ [続きを読む]
  • アルキル化剤の点滴1回目
  • 2017.05.21アルキル化剤の抗がん剤(錠剤)を毎日1錠ずつ飲むメトロノーム療法をしてきましたが、肺の腫瘍が少しずつ大きくなっているようなので今回から点滴で投与することになりました。(この1錠はヨハンの体重に対して非常に低容量です)このアルキル化剤はカルボプラチンと比べると非常に安いです。カルボプラチンと錠剤のアルキル化剤の併用でかなり腫瘍が小さくなったけど、だんだんその効果も弱くなり、また費用の問題もあり。 [続きを読む]
  • 今日も注射
  • 2015.05.14昨日の注射のおかげでヨハンの咳がほとんど無くなりました!久しぶりに静かな夜でした!でも明け方になると少し咳き込んでいたので念のため今日も病院へ。昨日は往診で不在だった主治医の先生が診察してくれました。先生も昨日のレントゲン写真を何度も見ていたらしく、今後の治療法の提案もしてくれました。どれが正解なのかわからないけど、私たちは先生のことを信頼しています。それにこちらの意見も聞いてくれます。 [続きを読む]
  • 2017.05.13ゴールデンウィーク後半から急に咳き込むようになりました。夜中もずっと苦しそうにしていてヨハンだけでなく人間も寝不足。。咳してる時の動画を撮ったので載せておきます。これでは全員共倒れになりそうなので病院に行ってきました。レントゲンの結果、先週と比べて肺の腫瘍が劇的に大きくなった感じはないし、肺癌で呼吸が苦しくなっている訳ではないそうです。ただ、1週間前のレントゲンとは明らかに違う事がありま [続きを読む]
  • ヨハン9歳になりました!
  • 5/3でめでたく9歳になりました!去年の誕生日は断脚手術の前日で4本足のヨハンとお別れだね、なんて言いながら玄関前で家族写真を撮ったなぁ。断脚して抗がん剤して、生きて生きて生き抜いたこの1年。とても色々ありすぎて辛くて、長くて、でも過ぎてしまえばあっという間で…ヨハンが元気に誕生日を迎えられたことが本当に嬉しいです。ヨハン、ありがとうね!!頑張るヨハンに応援ポチお願いします [続きを読む]
  • 抗がん剤(錠剤のみ)の経過
  • 2017.04.30前回の通院から3週間が経ちました。特に体調の変化もなく、便秘気味だったのもすっかり治り元気一杯のヨハンさん!レントゲンの結果は「微増」とのことでした。残念ながら腫瘍は小さくならずこの3週間で1.2倍ほどに。ただ、すごく悪くなったわけでもなく、息苦しい状態でもないようです。次回の通院日(3週間後)まで同じ薬を服用し、また大きくなるようだったら薬を変える予定です。うーーん、またカルボプラチンやったほ [続きを読む]
  • レントゲンと今後の治療
  • 2017.04.09前回の抗がん剤から3週間が経ちました。ひとまずカルボプラチン投与はお休みすることにしたので今日はレントゲン撮って今後の方針を決めることになっていました。レントゲンの結果は今までのように腫瘍が小さくなっている事はありませんでした。気持ち大きくなったのかな?という程度です。たまたま3週間前にカルボプラチンを休む事を決めていましたが、結果的にこのタイミングで今後の方針を考え直す必要があったという [続きを読む]
  • 先日ヨハンと近所の桜並木をみてきました。すぐ近くに桜並木があるにもかかわらず去年は1度も見ずに終わり、そのあとヨハンの病気がわかって断脚して抗がん剤して。9月に肺転移がわかったときには余命はどのくらい?なんて心配して。もう年は越せないかもと考えたり。こんな事ならヨハンと桜を見たかったなと凄く後悔してたんです。そのあともヨハンは頑張ってくれて、明らかに腫瘍が小さくなって。そしてまた桜の季節となりました [続きを読む]
  • 抗がん剤15回目AND決断!
  • 2017.03.19もう15回目なんですね。この3週間のヨハンの様子ですが、嘔吐することは一度もありませんでした!!抗がん剤投与して数日は軟便でしたが、これは一般的によく起こる副作用らしいです。数日で治ったし心配いらないとのこと。今回も白血球が少なめだったので250mg/m2投与でした。なかなか骨髄抑制ってやつは手強いなぁ…点滴してる間、ずっとお利口に頑張ってくれたヨハンありがとうね!それから、今回でカルボプラチンの [続きを読む]
  • 抗がん剤14回目
  • 2017.02.2614回目の抗がん剤の日でした。やはり骨髄抑制のため白血球が少なくカルボプラチン250mg/m2を投与しました。(とは言え前回よりは良い数値でした)隔日で錠剤の抗がん剤も飲んでいるし、今回も念のため少量で投与して行きましょう、ということだったと思います。それから、投与後2週間くらいが1番骨髄抑制のピークが来ると以前より説明を受けていましたが、やはりその辺りで嘔吐する事が多いです。殆どが胃液だけですが、夕 [続きを読む]
  • レントゲンと抗がん剤13回目
  • 2017.02.05今日は経過をみるためにレントゲン撮りました。毎回ドキドキ。で、結果は。。。前回よりまた腫瘍が小さくなってました!そのほかにも小さい影が複数あるけど無くなったものもあり、薬が効いてくれてるみたいです!ヨハンが頑張ってくれてるからですね!!あーーーまた嬉しさで胸いっぱいになってしまい写真撮るの忘れた(汗)それから抗がん剤。また少し貧血気味なのでカルボプラチンを減らして250mg/m2投与しました。この [続きを読む]
  • 怠いのかな?
  • 2017.01.30前回の抗がん剤から2週間が経過しました。ちょうど骨髄抑制がピークを迎える頃かと思われます。今朝のヨハンは爆睡で呼んでも起きず、お散歩担当の主人はヨハンが死んだのかと思って焦ったらしい(笑)そのあとは普通にご飯も食べ、家の前を人が通ればワンワン吠えて特に変わった様子もなく過ごしてました。夕方、私が仕事から戻りトイレのため外に出し、これまた百点満点な立派なウンチをしました。今日も元気元気!と [続きを読む]
  • 抗がん剤12回目
  • 2017.01.15前回より心配していた貧血もずいぶん回復傾向にありました!なので前回より少しカルボプラチンを増量して270mg/m2投与しました。本当は300〜350mg/m2といきたいところですがヨハンの体調を第一に考え治療をしています。右の後ろ脚に針を刺したら、すんなりと血管に入りました。(左側で点滴することが多かったから血管が細くなってしまって針が刺さらなくて大変なんです)先生いわく、この血管ならまだ十分な太さがあるか [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 昨年は四月の初めにヨハンの脚に異変が起こり→その後の検査で骨肉腫の疑いアリと言われ→5/4に断脚手術→抗がん剤スタートと慌ただしく、いっぱい泣いて悩んで苦しい一年でした。でもヨハンの頑張りのおかげで元気にお正月を迎えることができました!今年もこの調子で皆で頑張ろうと思います!ブログも更新がんばりまーす☆今年もよろしくお願いいたします!!頑張るヨハンに応援ポチお願いします [続きを読む]
  • 抗がん剤11回目
  • 2016.12.25メリークリスマス☆今年のクリスマスは。。。はい、11回目の抗がん剤です!相変わらずヨハンは元気いっぱい、体重も34.5キロ。本当にガンなの??って疑いたくなります。まずはレントゲンと採血。肺の腫瘍がまた小さくなっていましたー!やったね!!その周りにも小さな点々がいくつもあったんだけど、それらも殆ど無くなっていました!ヨハンの頑張りに感謝です。採血の結果は、貧血ぎみとのことでした。点滴に加え、錠 [続きを読む]
  • 抗がん剤10回目
  • 2016.12.04今回も無事に抗がん剤投与できました。いつも通り300mg/m2でした。ただ、長いこと点滴を続けてきているので血管が細くなってきて針が刺せる血管を探すのが大変になってきました。どうしてもヨハンが前脚に針を刺す事を拒絶するので(牙むき出しで先生に怒ります)後脚しか使えないから余計に大変!それから先生に今後の治療について意見を求められました。現在は点滴と錠剤の抗がん剤を併用してるけど、点滴をやめるかどう [続きを読む]
  • ホテルとレントゲン
  • 2016.11.18〜21飼い主の旅行のためヨハンは病院にお泊まりしました。ちょうどメトロノーム療法をはじめて1ヶ月くらいなのでレントゲンを撮ってもらいました。(左)11/18撮影 (右)10/16撮影真ん中の大きな白い影は心臓です。右の写真では心臓の左にボールのような腫瘍があるの分かりますか?左の写真では腫瘍がかなり小さくなっています。どうやらメトロノーム療法がヨハンには効果あったようです!!この調子で頑張ろ [続きを読む]
  • 抗がん剤9回目
  • 2016.11.139回目の抗ガン剤です。新しい薬を飲み始めて体調の変化もなし、血液検査も特に問題なし!今回も300mg/m2投与しました。体重は34kgくらいだったかな?順調に太ってます(笑)これまで点滴は左後ろ脚に針を刺すことが多かったので血管が細くなってしまいました。なので右後ろ脚に刺したのですが途中でルート閉塞しちゃって。。前脚でチャレンジしたけどヨハンが凄く抵抗して先生も命の危険を感じたらしく(汗)断脚してから [続きを読む]
  • メトロノーム療法
  • 前回書いた通り、分子標的薬をお休みすることになりました。まだ短期間しか使っていないため効果を判定することはできないけど腫瘍は少しずつ大きくなっているし…何より値段が高いので(汗)その代わりにサイクロフォスファミドという抗ガン剤を1/4錠ずつ一日置きに服用するメトロノーム療法というのを試すことにしました。サイクロフォスファミドは1錠115円くらい。分子標的薬の1錠4000円と比べるとエライ安い!!これなら闘病が長 [続きを読む]
  • 抗がん剤8回目
  • 2016.10.23もう8回目の抗ガン剤かぁ。転移しなければ今回でひとまず抗ガン剤は終了でしたが、ヨハンは転移しちゃったから今後も継続です。先週のレントゲンで肺に新たな腫瘍が見つかったので抗がん剤もMAXの350mg/m2を投与…の予定でしたが少し貧血気味だったので今回も300mg/m2投与しました。今日もヨハン頑張りました!がん治療は長期にわたるもので、薬価も高く保険の使い方も工夫が必要なのかもと思います。抗ガン剤の点滴だけ [続きを読む]
  • レントゲン
  • 2016.10.16分子標的薬を服用してから初めてのレントゲンです。薬の副作用も特にありません。気になる事は、何もしてないのに突然キャンと悲鳴をあげるときがあるんです。でもどこが痛いのか分からず。。もしや骨転移か…なんて思ったりもして。それで、レントゲンの結果は肺の腫瘍はまた少し大きくなり、新たにもう1つ小さな腫瘍が見えました。分子標的薬、効かなかったか??そして悲鳴の原因。先生もレントゲンとるまで骨転移じ [続きを読む]
  • 先日の吐血について
  • ヨハンが吐血したことを先生に話しました。鮮血で明らかに、今どこかで出血しています、という状態だったと伝えると先生は「もし肺からの出血だとしたら癌が相当進行している状態で…ヨハンはまだその段階では無いし、もしそうだったらこんなに元気なはずないですよ」とのこと(汗)吐血の前に咳込んでいたので気管が傷ついたのかも??う〜ん、なんかスッキリしない。抗生剤も飲んでるし、もう少し様子みます。そういえば吐血して [続きを読む]
  • 抗がん剤7回目
  • 2016.10.02早いものでもう10月ですね!あっという間にお正月になっちゃうなぁ。さて、抗がん剤7回目を投与して来ました。体調の変化もなく、ただいま体重33.8kg!また太った…笑今回の投与量は300mg/m2でした。今回も点滴のスピード全開でブドウ糖→カルボプラチン→ブドウ糖で掛かった時間は1時間でした。ヨハンもずっと大人しくしていました!ヨハンお疲れ様☆☆薬☆プレビコックス(cox2阻害剤)、オフロキサシン錠(抗生剤)、パラ [続きを読む]
  • 吐血
  • 2016.09.30今朝突然ヨハンが咳き込み出しました。すぐに治まったと思ったらまた咳をして…何かを吐きたいのに吐けない感じです。そして床を見たら鮮血がポタリと。鮮血なので間違いなく肺からの出血ですね。ヨハンとうとう吐血しました。ほんの少しだけど間違いなく吐血です。その後はいつも通りで散歩も行けたし、ご飯もモリモリ食べました。主人が心配して、仕事の合間で病院に電話してくれました。落ち着いているなら大丈夫との [続きを読む]
  • 分子標的薬
  • 2016.09.25今日はレントゲン撮ってきました。本音を言うと、たまに咳らしいものをしてるし、そろそろ余命宣告か…と思っていました。レントゲンの結果、肺の腫瘍は少〜し大きくなった程度。転移性の肺癌は白い影がいくつも映るそうですがヨハンは今の所1つだけ。これはとてもいい事だと先生も仰っていました。そして、今後の治療ですがカルボプラチンを続けながら分子標的薬も試す事になりました。パラディア50を半分にしたものを [続きを読む]