木鶏 さん プロフィール

  •  
木鶏さん: 軍鶏(しゃも)の独り言
ハンドル名木鶏 さん
ブログタイトル軍鶏(しゃも)の独り言
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/onomichimokkei
サイト紹介文指導者としてだけでなく、野球を純粋に愛する野球人として野球について語るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2008/06/17 12:45

木鶏 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • オヤジへ…
  • 平成9年1月、オヤジの葬儀から20年と半年…その日以来の静岡、やっと会いに来ることができたよ。今回来れたのは、学部は違うけどオヤジの母校に進む生徒のおかげ、これも何かの縁じゃね!たった1年間の静岡生活だったけど、人生で最も苦しかったあの時にオヤジと出会えてなかったら、今の俺はなかったと言っても過言ではないと思う。ひょっとして今頃、あの世でオヤジと一緒に酒を酌み交わしとったりして…(笑)まぁ、今じゃけぇ [続きを読む]
  • 「答え」を問い続ける旅
  • 昨日の練習前…午前中から小雨が続いていましたが、グランドは使える状態でした。そんな状況の中、最初にグランドに出てきた2人がトボトボ…「グランドに入ってきたらダッシュじゃろーが!」と一喝。一喝された選手が整備をしながら伝えたのか、それから出てくる選手はいつも以上のダッシュで挨拶に向かって来ました。しかし、グランド整備のペースはいつもと同じ…イライラしていると、そこにホームルームで遅れた主将が登場。「 [続きを読む]
  • リベンジ、そして…
  • 昨日より秋季広島県大会が始まりました。本来であれば抽選結果からお知らせすべきですが、1回戦の対戦校が昨夏・昨秋と苦汁をなめさせられた広高校…昨年の2度の敗戦を思い出し、抽選会の日から試合2日前までは非常に寝つきも悪く、主将には練習中に「今回負けたら俺は辞める!」と言っていたくらいなので、とてもブログを更新するわけにはいきませんでした。^_^;試合前日は、得意の開き直りで超熟睡でしたが…(笑)試合内容に [続きを読む]
  • 平和なスタートでしたが…
  • 子供たちの夏休みも終わり、今日から2学期が始まりました。我が家では、朝から再び戦争が始まることを覚悟していましたが、今日に限っては10分も前に準備ができ、奇跡的に平和なスタートを切ることができました。^ ^そんな車内での会話。窓から自転車で学校に向かう寮生を見ながら…チビロー「俺も中学になったら自転車で学校行かんといけんのんよねぇ〜」私「・・・(沈黙の後)何で?」チ「俺、尾中(おのちゅう)に行くけぇ [続きを読む]
  • 3年ぶりの準々決勝進出は叶いませんでしたが…
  • 一昨日行われた選手権広島大会4回戦。本校は広陵高校に2−8で敗れ、3年ぶりの準々決勝進出は叶いませんでした。いつものことながら、勝負の責任はすべて監督の私にありますので「敗軍の将は兵を語らず」、反省あるのみです。今大会においても、メンバーの人選から試合における采配・選手起用に至るまで、本当に何度も非情の決断を迫られました。辛く寂しい思いをさせた選手、そして保護者の方々もあったかと思います。現実問題 [続きを読む]
  • 『葉隠』精神を胸に秘め…
  • 一昨日、第97回全国高等学校野球選手権広島大会3回戦が行われ、吉田高校に8−2で勝利し、4回戦への進出を決めることができました。毎試合そうですが、目の前の一戦が終わった瞬間は、本当に安堵感で一杯になります。しかし、それもほん束の間、試合終了と同時に次の戦いが始まっています。明日予定の4回戦では、春季県大会優勝である広陵高校と対戦しますが、この対戦を楽しみに、そして勝利することを大きな目標の一つに練習に [続きを読む]
  • ヤンキー?
  • 本日の練習が終了し、メンバーがストレッチ、控え選手が整備および片付けを行っている間、グランドに1人のヤンキーが…(笑)「こんにちは!ご無沙汰しています!」き、君は…沖縄のヤンキーじゃなかった(^^;)、“有名人”ではないか!実は彼、今年の2月まで本校の野球部員でした。彼は2年生の春季県大会よりレギュラーポジションを獲得、秋季県大会も「5番・サード」でフル出場しましたが、家庭の事情により沖縄の工業高校に転校 [続きを読む]
  • 3年ぶりの…
  • 昨日、第97回全国高等学校野球選手権広島大会2回戦が行われ、本校は三原東高校に6−0で勝利し、3回戦進出を決めることができました。結果的に点差は6点ですが……中盤まで最少得点差ということもありましたが、特に序盤は相手チームが出塁する度に嫌な場面が頭をよぎりました。何せこの2年間、夏の大会はシード校ながらも初戦敗退でしたので…正直なところ、精神的な余裕はほとんどありませんでした。その中で6名の投手を始め、1 [続きを読む]
  • ベンチ入りを果たせなかった3年生の姿に…
  • 今大会は3年生にとって最後の大会ですが、22名全員がベンチ入りすることはできませんでした。メンバー入りを果たすことのできなかった3年生は、グランド整備・ストレッチの補助・バッティング投手および守備・紅白戦の審判…など、様々な角度から選手をサポートしてくれています。練習終了後には、下級生の応援指導まで…メンバー入りを果たすことのできなかった選手の中にも、大学に進学し硬式野球を続けるため、チームのサポート [続きを読む]
  • 第97回全国高等学校野球選手権広島大会
  • 先週末(10日)、第97回全国高等学校野球選手権広島大会が開幕しました。私も恩師の墓に手を合わせた後マツダスタジアムに向かい、選手の行進を見届けました。夏の大会は1年間の総決算、3年生にとっては高校野球2年4ヶ月の総決算でもあります。それだけに毎年のことながら感慨深いものがあります。一昨年は大会直前に4番打者がマダニに咬まれ、1番打者が突然の顔面麻痺、2名が開会式に参加することができず、18名での行進を余儀な [続きを読む]
  • お、ねだん以上。
  • 先日、ある卒業生から荷物が届きました。「就職し、初のボーナスをいただいたので、ほんの気持ちですが…」ということでしたが、同級生で元マネージャーである双子の娘、そしてチビロー&あんみつの分まで気遣いを…T_Tそして私たち夫婦には…ニトリの肌ふとんこの卒業生、実は今春大学を卒業しニトリに就職、つまり自社製品を私たちにプレゼントしてくれたというわけです。プレゼントはもちろんですが、私たち夫婦の心も「お、ねだ [続きを読む]
  • 「母親」は監督の妻
  • 本日、朝日新聞の別刷り特集に本校の関連記事が掲載されました。と言っても主役は…“監督の妻”でした(^_^;)いつもはご覧の通りの逞しい体格でリングサイドから支えてもらっていますので(笑)、たまには北斗晶…じゃなかった、妻が主役でもよろしいかと…(保護者の中には自称LiLiCoのジャガー横田もいるとか…笑)心の広さと妻に頭の上がらないところは佐々木健介にソックリ(?)の“監督”でした(^_^)読み終えたら [続きを読む]
  • 勝敗の鍵は我が陣営にあり
  • 最近の練習中や練習試合で飛び交う言葉…ある選手が野手の正面にライナーを放てば「人間性!」。必要以上の派手なプレーには「色気か?」。打者がセンター返しの意識を抜いていたり、投手が力み始めたりすると「ええ加減大人になれや!」。発信源はすべて私ですが…(笑)特に「色気か?」は高校時代頻繁に使い、母校OBの間で“広商用語”と言われる言葉です。(笑)当時は何となく使っていましたが、指導する立場になり改めて考 [続きを読む]
  • “芯・犠・耐”
  • 一昨日、10日間の強化練習が終了しました。強化練習を終え、私は10日間を通して今年のチームスローガンである“芯・犠・耐(しん・ぎ・たい)”が、チーム全体として実践できたことについてとても満足しています。2015年 尾道高校野球部チームスローガン“芯・犠・耐”芯・・・心と身体に芯(軸)を持つ。犠・・・自己犠牲を顧みることなくチームのために尽くす。それはやがて自らを活かすことにもなる。耐・・・心身とも [続きを読む]
  • チビロー改め…?
  • 今朝6時過ぎ、日曜参観日で代休のはずのチビローが何やらゴソゴソと…そういえば…今日はチビローが新しい習い事にデビューする日でした。(ーー;)これまで年長から通い始めた学習塾を始め、英会話教室、習字、そして今年からは2週間に1度のロボット教室(笑)と、1週間ほぼフルに習い事へ通うチビロー…学習塾以外は自ら志願しての事なので、“習う事”に関しては全く苦痛になっていない様子、ただし学校を含め、宿題と名の [続きを読む]
  • 強化練習
  • 月曜日より強化練習が始まり、3日目が終了しました。今のところ強化練習による故障者もなく、順調に進んでいると感じています。本格的に強化練習を行うのは3年ぶりですが、この練習によってチームが何を取り戻そうとしているのかを考え、選手たちに取り組んでもらいたいと考えています。強化練習の中心はノックと打ち込み、そして体力強化ですが、ノックを打ちながら感じること…それはこの3日間、心身共に追い込まれながらもチ [続きを読む]
  • 過去の記事 …