レオナンデス さん プロフィール

  •  
レオナンデスさん: 中西レオ公式ブログ
ハンドル名レオナンデス さん
ブログタイトル中西レオ公式ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nakanishireo/
サイト紹介文明石市議会議員中西レオの日々の活動を綴ったブログ。 議員のあるべき姿を追い求めて発信しております。
自由文「議員って日々何してるの?」
何度もいただく質問です。
政治家は偉い人で、知らないところで仕事している訳ではないと思っています。知ってることをバンバン公開して、みんなで考えていきましょう。
大学卒業後、ベンチャー企業を立ち上げ、たこ焼き屋やレストラン、まちづくり会社社長などの経歴で明石の政治を大改善!の予定。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2008/06/18 15:58

レオナンデス さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 敬老会でエキゾチックジャパン?
  • 9月10日(日)は商工会議所青年部のハイハイベビー競走大会でした赤ちゃんたちが4mを駆け抜け?ます。みんな笑顔。一歩も進まなくても笑顔。泣いても笑顔。自分の子じゃなくても笑顔。 その後、敬老会へ出席。余興として、素晴らしい内容が盛りだくさん。楽しくて全部聞いて帰りました。 幼稚園児の歌や体操、あかねが丘学園(高齢者大学校)の歌の講師先生による独唱、あかねが丘学園の器楽クラブによる演奏でした。 器楽クラ [続きを読む]
  • 都市の品格
  • チラシが出まーす、ご注意くださーい「明石はA級都市へ」http://www.nakanishireo.com/action.html 広報の表現手法を指摘しています。「日本一の本のビル」や「人口連続減少の後に連続上昇している関西の自治体」といったナゾのアピールが都市の品格を下げています。そしてその内容は、市民に「誤認」させるようなものであり、明石に相応しいものではありません。 客観的で正しい内容を広報しないと、市の広報紙の信憑 [続きを読む]
  • 隣の隣の芝も青く見える
  • 東近江市議会の友人が資料を送ってくれました。その中に、”議会だより”と”市広報”が同封されており、東近江市明石市(議会)との違いに愕然明石市 ポイントは、①ボリューム満点の冊子型(明石は市・議会共にタブロイド型8ページ程度) ②質問議員の氏名・写真入り(明石市議会は質問内容に直接氏名・写真を入れない)※写真参照東近江市議会明石市議会 ③特集記事を議員が作っている(明石市議会は特に特集と [続きを読む]
  • 牛乳がイチバァァァァァン!
  • チラシをアップしました。レオナンデス通信2016年7月〜9月号です。トップには、学校給食における牛乳の問題と、ふるさと納税についてを配置。◎給食の全てで牛乳&乳製品が提供されています。さて、飲めない子供はどうなってますか?給食が更なる進化を遂げるために、挑戦しましょう。◎ふるさと納税は、制度の良し悪しは置いておいて、参戦しなければもったいない。返礼品競争には参戦せず、アイデア勝負に参戦しましょう。ネタ [続きを読む]
  • 国家賠償訴訟に切り替えました
  • 6月1日に提訴した『明石市議会前議長を訴えました』ですが、国家賠償訴訟に切り替えることとしました。論点は変わらず、前議長が新会派(6名)を代表者会(所属3名以上の会派の代表が集まる)に招集しなかったことにより、議員活動が阻害されたことへの損害賠償です。議長という立場による公権力の行使として、国家賠償法に基づいて国家賠償を求める訴訟です。引き続き、私たち5人の議員は、損害賠償を得ても経費を差し引き、寄付 [続きを読む]
  • 明石市議会前議長を訴えました
  • 平成28年6月1日 午前10時 神戸地裁明石支部にて、明石市議会の前議長に対し損害賠償を求める提訴をしました。原告は遠藤恒司、永井俊作、出雲晶三、北川貴則、中西礼皇の5名です。主な内容、経緯を記します。【参加できなかった会議】① 前議長は、5月1日に発足した新会派(未来市民)を代表者会に招集しなかった  ①−2 代表者会とは、市議会の要綱に定められた会議、各種需要な議題を協議する。② 招集されなかった [続きを読む]
  • 大学で好き放題しゃべってみた
  •  先日、母校である神戸学院大学のポーアイキャンパスに行きました。 2014年に開設された現代社会学部で地方議会の調査をする授業があり、調査の前段階として政治家のこと(立候補の動機、日常など)を知ろう!ということ。卒業生のワタクシに白羽の矢が立ちました 前日は03時までスライドを作ったり、話すことを考えたりしました。 しかし、 当日、時間調整のために大学食堂でコーヒーを飲みながら考えた。「自分がゲストス [続きを読む]
  • 行政の造りしもの
  • 4月に東京都文京区の教育センター(平成27年4月オープン)を視察しました。http://www.bunkyo-tky.ed.jp/ed-center/主な業務は、・科学実験教室「やってみましょう楽しい実験」(例:iPhoneアプリ開発体験会、万華鏡を作ろう) →タイトルだけで大人が行きたくなるようなものがたくさん・教員研修(小中幼の教員が研修を受けます。ICT研修も)・ふれあい学級(不登校の生徒児童を支援、教員OBによる授業や運動、グループワークも [続きを読む]
  • 本棚を 見れば誰かが 伺える
  • 西脇市の図書館に行ってきました。(館長さんは元明石市図書館の方です)明石市は来年、駅前再開発ビルに図書館の移転を予定しておりますので、「どんな図書館をつくるか」「どんなって、どんなのがあるのか」「便利な道具や便利そうでそうでもない道具」などを学んでいます。最近になって、佐賀県武雄市の図書館に代表されるCCC株式会社の運営について「ようやく中身の話」が出てきました。良いとか悪いの意味でなく、それまでは [続きを読む]
  • 織り込むべき事項
  • 学校の校区を見直す審議会年の瀬に開催されました。時間の都合をつけて出席された委員さんには敬意と感謝。さて、1400人規模のマンモス小学校である大久保小の過大規模対策として、26年10月に出された答申に沿って、来年度から新学区となります。大久保小学校の区域から、周辺の小学校へ通うようになりますが、兄弟や在校生に対する経過措置があるので、急な児童数の変化はありません。しかし、大久保小学校区は更に開発の進んで [続きを読む]
  • 流行りに踊らされない頭
  • 佐賀県武雄市でCCCの運営するいわゆるTSUTAYA図書館。すさまじいムーブメントでした。議員の世界では知らない人居ないレベル。視察殺到、武雄市での宿泊を受け入れの条件にできるほど。色々な課題が挙げられるようになりました。「武雄市図書館の時はド素人でした」 海老名市でオープンした2館目のTSUTAYA図書館は何が違う?http://www.huffingtonpost.jp/2015/09/30/ebinashi-takeoshi_n_8220202.html?ncid=tweetlnkjphpmg00000 [続きを読む]
  • 恥晒しの行方
  • みなさまご存知の、「明石市長による作家・玉岡かおるさんへの暴言」について。【事実1】・平成27年8月27日 いなみ野ため池ミュージアム運営協議会会長の玉岡氏がフォーラムの出席依頼に明石市長を訪問・玉岡氏がブログ・FBで泉市長に侮辱的な発言を受けたと詳細に掲載・新聞各紙が取り上げる・神戸新聞は暴言の内容をソフトに表現、「税金の無駄遣い」などの言葉を使いながら「荒っぽい口調」(泉市長)で疑問や批判などを述 [続きを読む]
  • 過去の記事 …