Mitch さん プロフィール

  •  
Mitchさん: ソフトテニス初心者入門
ハンドル名Mitch さん
ブログタイトルソフトテニス初心者入門
ブログURLhttp://06091114.seesaa.net/
サイト紹介文質問があればどんどんしてくださいね かならず私の言うとおりにすればうまくなりますから
自由文ここを覗いたあなたはラッキーかもしれませんよ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/06/24 08:12

Mitch さんのブログ記事

  • 雪の日は…
  • 全国的に大雪だと思いますこういう雪の日は…練習はオフ!!たまには休まないとだめです怪我をしてもいけませんし寒い中練習をしても意味はありませんもしするならインドアです!Calflex(カルフレックス) テニストレーナー・連続 CT-011 - [続きを読む]
  • インドアで本当の力がわかる!!
  • インドアで本当の力がわかる!!インドアってアウトドアと違い本当にきちんとしたことをしていないとポイントはとれないです後衛はしっかりとつなげるそして前衛が決める!!ストロークやボレーでも手先だけでやっているとインドアではなかなか決まらない足をしっかり使うことを意識しコースもしっかりしていないとだめだ「インドアでは前衛はもっと中に!」http://06091114.seesaa.net/article/410083552.html熱中!ソフトテニス部 [続きを読む]
  • 膝でリズムをとる!
  • 膝でリズムをとる!テニスは上半身でするものではない!下半身でするものである!膝に柔らかさがなければどうしても上半身だけで勝負してしまいがちである膝の力を抜いておくことで相手の変化に対応できるのだ!膝を緩めてリズムをとっておけばどんな球にも対応できる!熱中!ソフトテニス部 vol.34―中学部活応援マガジン この本が、新入生のコーチになる!5大基本おさらい&レベルアッ (B・B MOOK 1287) - [続きを読む]
  • 私語をさせない練習!!
  • 私語をさせない練習!!それは後衛も前衛も常に動かすということです球拾いは全員で行うそれまでは徹底して動かしてボールを打たせる常に動かすのです!喋る暇を与えずに!!例えば手投げで後衛に打たせそれを前衛にランニングボレーさせる徹底してやるのだ!!それだと私語をする暇もないだろ!「たくさんボールを打つためには」http://06091114.seesaa.net/article/441581980.htmlソフトテニス入門―勝利をよびこむ! - [続きを読む]
  • ソフトテニスは自然条件を利用する!
  • ソフトテニスは自然条件を利用する!雨、風、光…いろいろな自然条件があります試合中にそういうものを利用していますか?むしろ逆に利用されていませんか?雨…その時は球が伸びませんか?足の動きはどうなりますか?メガネかけている人はどうでしょうか?風…追い風、向かい風、横風…それぞれ前衛はどこをとりにいきますか?ポジションも変わってきますよね光…反射光、太陽光…目に入ればどうでしょうか?一瞬遅れませんか?こ [続きを読む]
  • サッカー青森山田高校に学ぶ!!
  • 全国高校サッカー選手権大会で青森山田高校を日本一に導いた黒田剛監督は次のように語っている。教育者として「心技体の心の部分に5〜6割は(重点を)置いた方がいい。技術や体力のある、うまいだけの選手が世界で活躍できるかと言えばそうではない。心技体の心を作る教育を心掛けている」と指摘する。 選手たちの“変化”を見逃さない。「毎日、姿や表情が変わる。微妙な表情(の変化)を見て、軌道修正しないと。チームとして [続きを読む]
  • ソフトテニスのポジション
  • ソフトテニスではこのポジションが非常に大切です前衛も後衛もポジション取りをしてそこから次にどうするのかということです後衛は基本時にボールが来た方へいたらいいのですがバック側はほとんどの人がフォアに比べ弱いと思うのでバック側を狭めるようにポジション取りをすればいいでしょう前衛は相手のラケット面と自分のセンターマークを結んだ線上に立つことですもちろん前衛も後衛も相手の癖や状況によってポジションを変える [続きを読む]
  • ソフトテニスのスマッシュ
  • スマッシュもボレー同様にノーバウンドで決めるものです硬式と違い短いところに落としてしまうとフォローされやすいです硬式のボールは叩きつければ跳ねるがソフトテニスのボールはそこまで跳ねない速いのが打てなければ外へ!                 1.37にもっていくのです!ボールだけでなく相手も見ること!ボレーもスマッシュも基本的には方向を変えれば決まるものですカテゴリ「スマッシュ」http://06091114.sees [続きを読む]
  • ソフトテニスのボレー
  • ボレーはノーバウンドで決めるものです硬式と違い手だけではボールは飛びません足を!体重移動を!しっかりと使うことそれがボレーを決める秘訣です!!その後にラケット操作です利き手でない方の手でラケット操作です!!カテゴリ「ボレー」http://06091114.seesaa.net/category/5422628-1.htmlソフトテニス基本と勝てる戦術 - [続きを読む]
  • ソフトテニスのサービス
  • サーブですね相手にサービスするサーブであってはいけませんサーブを打つときに大切にするものは① トス トスが真っ直ぐに上がらないとサーブは安定して打てません② 確率 硬式と違って打つ回数が少ないため 勝とうと思うのであればファーストサーブの入る確率を上げることです ただ入れるだけでは攻められるので入れて相手を崩せなければいけません上から打てないのであればカットサーブを採用する!!これはソフトテニスの [続きを読む]
  • ソフトテニスのバックハンドストローク
  • 右利きのバックハンドストロークの場合基本的にフォアの逆と考えたらいいです① 左足を定めた時にラケットを引くことが完了 左足に体重が乗っていることで 爆発的なストロークを打つことができる!② 右足を踏み込む 大きく踏み込むことで長いストロークを打つことができる! 右足を崩すことなく打ちきれば打ち負けない! よく右足を閉じて打ちなさいと言われますが どの方向に右足を出しても打てなければいけない 最終的 [続きを読む]
  • ソフトテニスのフォアハンドストローク
  • 右利きのフォアハンドストロークの場合① 右足を定めた時にラケットを引くことが完了 右足に体重が乗っていることで 爆発的なストロークを打つことができる!② 左足を踏み込む 大きく踏み込むことで長いストロークを打つことができる! 左足を崩すことなく打ちきれば打ち負けない!③ 左足を踏ん張り、体を回転させる 左足をボールに当たるまで崩さず そこから一気に体を回転させ 上半身と下半身が雑巾の状態になり ウ [続きを読む]
  • ソフトテニスの基本から見直す
  • ソフトテニスの基本から見直す年も変わったことですし私自身もう一度ソフトテニスの基本を見直してみたいと思いますサーブストロークボレースマッシュポジションカウント状況いろいろと考えれば考えるほど奥が深いですしかし、指導者でもちょっとやるだけですぐに選手を勝たせる人がいますその人たちは何か持っているわけですその何かを追求しつつ基本を見直してみたいと思います【ソフトテニス上達法DVD】 初心者からみるみる上達 [続きを読む]
  • 2016年を振り返ってみる
  • 2016年はあなたにとってどんな年だったでしょうか?1年前の自分と比べ、どこが成長したでしょうかこの1年様々なことがあったと思いますまた、ソフトテニスを通じていろいろな人と出会えたと思いますいつも同じことを言っていますが今の自分がさらに上に、より高くいくために来年の自分がさらなる成長を遂げるためにこの1年をもう一度振り返ってみましょうそれではみなさん良いお年を!!CALFLEX(カルフレックス) ソフトテニ [続きを読む]
  • バックで流しは一流!!
  • バックと言うとロブと引っぱりだ特に攻められたときにはそこに行ってしまう相手前衛からすればその2つを狙っておけばまずとれるバックで流しが打てればその裏をかくことができるバックで流しは一流!!打点をいつもより後ろに持ってくればいいのだ!!熱中!ソフトテニス部 vol.38―中学部活応援マガジン 特集:基本の強み。ストローク!●山陽女子中のチェックポイント (B・B MOOK 1345) - [続きを読む]
  • SMAP解散から…
  • SMAP×SMAPで5人そろってのSMAPが最後でした中居くんもまとめるのは大変だったことでしょう「世界に一つだけの花」の一節「NO.1にならなくてもいい もともと特別なOnly one」いい歌ですOnly oneなことはもちろん必要ですしかし、競技スポーツをしているものとしては「NO.1にならなくてもいい」というところだけは疑問が残りますNO.1になるのは1位だけですがNO.1を目指してほしいのです!!「NO.1を目指してほしい〜」にかえて歌 [続きを読む]
  • 冬をどう過ごすのか…
  • いまこの年末年始のこの時期おそらくどのチームもオフの状態だと思いますこの冬の時期をどう過ごすのかそれで春以降の成績が決まると言ってもいいです!!プロ野球を考えてもそうですオフの時期にみっちり鍛えシーズンに入ってから自分の力を発揮するのですダラダラ過ごしていたのでは先はありません!自分を見つめなおし鍛えなおす時期です!!【ソフトテニスDVD】必勝!走るソフトテニス〜走らぬテニスに勝利なし〜 - [続きを読む]
  • 前衛の基本!!
  • 前衛の基本!!ここでは何度も繰り返し述べていますが①ポジションどり②動いて相手にプレッシャーをかける③ボレー、スマッシュのノーバウンドのプレーをするこの3つが基本ですだから指導するものとしてはポジション取りをまずはしっかりと教えることですそして、初心者にはそこから確率の高い方にどんどん動かすということです「前衛の基本とは???」http://06091114.seesaa.net/article/277464579.html勝つためのソフトテニ [続きを読む]