佐東 陽達 さん プロフィール

  •  
佐東 陽達さん: 風水活用術
ハンドル名佐東 陽達 さん
ブログタイトル風水活用術
ブログURLhttp://fengshui.hama1.jp/
サイト紹介文中国伝統風水を紹介するブログ。なるべく平易な表現で紹介いたします。仙台の当たる占い師がお届け
自由文中国伝統風水を紹介するブログ。なるべく平易な表現で紹介いたします。イベント会場占いコーナー、出張鑑定、会報原稿、風水の簡単なセミナー、TVラジオ番組制作、広告のミニ風水記事も承ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2008/06/26 14:32

佐東 陽達 さんのブログ記事

  • 四柱推命横浜出張教室6章8節東方合について
  • 6−8  寅・卯・辰(3つで東方全という)寅 ・・・ 春の陽木 蔵干(戊、丙、甲)      初春の若木 独立運ある。特に、女性では職業に生きて開運する。      物事に積極性あり、行動力も抜群で、自分の力で伸びて行こうとします。仁義に厚く、人の上に立つリーダータイプ。金銭、物質に執着心を持たないようにしても、積極性が仇になり人との和を保ちがたい。      長所・・・積極性・仁義にあつい、決断 [続きを読む]
  • 逆シンデレラは海の王子様;眞子さま婚約
  • やはり神約束のとおりで生まれる前のご自身の選択で生きています。四柱推命では・・・・・・・・・・【命造】 年;偏財辛未 月;傷官戊戌←ここのこと。日;   丁卯 時;正財庚子←東京オリンピック年でまた併臨!海の王子さまも活躍??八字構造※卯戌が合去です。 時上の正財→質素な生活を心がけています。戊、辛は戌に有根丁は未、戌に庚は地に根が浅いので民間人になることで父と接触が足りなくなる。用神 木喜神 木、 [続きを読む]
  • マクロン大統領の運勢で対フランス貿易商戦略が
  • 今月の四柱推命仙台教室マクロン新フランス大統領1977年12月21日生まれで四柱推命ではちょっと変わったタイプの運勢ですね。2019年から人生が大きく変わる。世界情勢に大きく打ってでるのかもしれません。【命造】年;丁巳月:壬子;羊刃日;壬子;羊刃生まれ時間不明※水の五行が最強なので土でコントロールできたとくは水の五行に関する事項は大成功する。来年は戊戌で大運の己が加勢する。羊刃ある人は指導力がある。た [続きを読む]
  • 四柱推命横浜教室6-7
  • 6−7 十二支について命式(八字)は、見たままそのままのイメージ天干は、命式の上にあるので現れやすく目立つ、それ故、奪われ去りやすい。それに対して、地支は命式の下にあり地面の下の様子であるが故に目立たず奪われにくく去りがたい。故に、正財、偏財の財星は地支にもあると財的にも安定する。十二支は陰と陽があり、2つないし3つの蔵干がある。 陽は、子、寅、辰、午、申、戌陰は、丑、卯、巳、未、酉、亥となります [続きを読む]
  • 四柱推命横浜教室 6章5-6節
  • 6−5  庚(陽の金)と辛(陰の金)庚 かのえ   庚金は、湿土から生じられ乾燥した土からは生じられません。乾燥した土から生じたものには危さがあると書いてある本があります。性格には乾燥した土から生じないので庚金の力には限界があると書いた方が正確な表現です。初学者が混乱しないようにとの配慮と思われますので非難するつもりはありません。 丁がとなりにあれば鍛えられ銘刀の鍛冶屋にも例えられます。命式の周囲 [続きを読む]
  • 東北でよかった。復興大臣・・・良い意味でと[悪い忌]での両局面
  • 新復興大臣は吉野正芳さん吉野正義新復興大臣;1948年8月8日いわき市生まれ【八字】年:戊子月:庚申日:乙丑時:○○官星が有根で政界に関与は当然の流れ【大運】・・・・・・・・・・・・・・・北方に入って代議士・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1978〜1987年:30〜39歳癸亥・・・1987年丁卯;県議会初当選1988〜1997年:40〜49歳甲子・・・甲でしっかりした運 [続きを読む]
  • 工場の爆発事故は風水鑑定で予知できる。
  • ニュースでみると・・・・・線路直近で自動車道と挟まれている。現場に葉のついていない立木が並んでいる。水路があるので玄空飛星派風水で悪い山星および水星を刺激していた可能性がある。もし工事をしてならない方位でリフォームしていれば事故が起きる可能性は高くなる。おりしも土旺時期である。※当事者にとっては嫌な事故なので公開記事では会社名は伏せておきます。 [続きを読む]
  • 10干:四柱推命横浜教室:6-4まで
  • 6−2 甲と乙(木の陽と陰)について甲・・・・陽木十干の始まり名こともあって日干が甲の方にはリーダーになる方が多い。ただプライドをどう持つかが開運のポイントになります。【特徴】幹のある大きな木をイメージしてください。陽にして剛であり、万物が種の甲を破って上に伸びようとする性格があります。命式中、甲が安泰であれば庚金が隣にあっても建築材料になり有用な働きをします。木材になれば陰火の丁に引火可能で、そ [続きを読む]
  • 年運の出し方;5章 四柱推命横浜教室出張所
  • 5-1年運の出し方年運は万年暦から占ってみたい年の干支をさがします。平成19年のページを開くと丁亥、平成20年のページを開くと戊子となります。これは、個人の命式に関係なく全ての人が共通します。年運の通変星と十二運の出し方日干を中心に大運と同じ出し方です。通変星はたとえば日干が、戊の方は・・・・平成10年戊寅・・・・日干「戊」から戊をみて比肩平成11年己卯・・・・日干「戊」から己をみて劫財平成12年庚辰・ [続きを読む]
  • 四柱推命横浜教室4章大運
  • 4-1 大運の求め方 大運は、後天運をあらわします。生まれた日と月の節入り日の間の日数で決まります。大運も干支であらわされ月柱の干支をもとに十干十二支の順で立運(りつうん)と呼ばれる年齢から順に巡っていきます。たとえばKさんの月柱は、丁巳ですから天干はその次の戊、己、庚、辛、壬、癸・・・と木火土金水の陽、陰と順にめぐっていきます。十二支も同様に巡っていきますので、次のとおりになります。ただし人により逆 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークは仙台でどうですか?
  • 風水で2004年〜2023年までは第8運である。この8は九星の八白土星のこと。意味に「少年」が含まれるので関連したニュースは注目である。48匹ならなおいいところ。電話番号も8を上手に活用しよう。何桁目に入っているかがポイントです。・・・・引用・・・・・宮城県川崎町小野の東北地方整備局釜房ダム管理所の高台で、約50匹のこいのぼりが元気に泳いでいるhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00000026-khks-l0・・・ [続きを読む]
  • 神奈川・相模原市で19日朝、住宅が全焼
  • 風水においては西方のキッチンには火の後始末が大事です。2017年は五黄が南、三殺が東にあるので玄空飛星派風水の山星・水星で9と7の組み合わせなどないか本を買って調べてみましょう。・・・引用・・・・19日午前5時半ごろ、相模原市緑区下九沢の住宅で、「近所の平屋が炎上中」と、周囲の住民から119番通報があった。 ・・・引用・・・・ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00010008-houdoukvq-l14 [続きを読む]
  • 命式(八字)の求め方第3章
  • 第3章 命式(八字)の求め方第一節生まれた年干支の出し方立春(節分)を境に年運の変わり目になります。元旦が現実界のお正月で、節分が天界のお正月といえましょう。暖冬の2007年も流石に節分だけは寒かったですね。同じ1973年で丑年でも元旦から節分までは前の年として扱います。つまり亥年になります。節分2/1元旦丑年(1973年)亥年(1973年)立春後に生まれた人は本年の干支立春前に生まれた人は前の年の干支1973年は万年 [続きを読む]
  • 用語解説2-6四柱推命
  • 身旺・身弱    命式の日干の力量が中和しておらず強い場合を身旺といいます。その一方弱いのを身弱といいます。【ある程度、分っている段階で入学された方向け】ただそれだけのことなのに身旺の人は社会で活躍する能力を備え、身弱の人はそうでないが如き解釈がよくなされています。これは単純すぎます。 あくまでも日干の力量は、大運の流れとともにあり命式単独では判断しきれないところがあります。 さらに、おまけはに日 [続きを読む]
  •  五行の相生と相剋;木火土金水「四柱推命教室」
  • 2-4  相生と相剋 相生とは陰陽(おんみょう)五行の木、火、土、金、水のうちお互いに助け合う関係をいいます。木→火 木は火を生じる    木は火の燃料となります。火→土 火は土を生じる    物が燃えると灰汁が残り土に返ります。土→金 土は金を生じる    地下変動などで鉄や金銀などの鉱物が生じます。金→水 金は水を生じる    金は溶けると液体になります。また温度差で金属の表面に水滴が生じます。 [続きを読む]
  • 孔丘の人生論を四柱推命で解説
  • 【論語】学而第一子曰、学而時習之 不亦説乎有朋自遠方来 不亦楽乎人不知而不慍 不亦君子乎先師は言われた「学びて時にこれを習う。またよろこばしからずや。朋あり、遠方より来る またよろこばしからずや。人知らずしてうらまず。 また君子ならずや。」四柱推命でこのとおり生きるには・・・・・・・・・・・・・「時」を大運と読み替える。運気の悪い時に勉強し、運のいい時期に社会に出て活躍すれば忌運でめげないで喜運で [続きを読む]
  • 孔子て開運しよう!
  • 学而第一子曰、学而時習之 不亦説乎有朋自遠方来 不亦楽乎人不知而不慍 不亦君子乎四柱推命でこのとおり生きるには・・・・・・・・・・・・・「時」を大運と読み替える運気の悪い時に勉強し、運のいい時期に社会に出て活躍すれば忌運でめげないで喜運で活躍できる。「遠方より」を将来の大運と読み替える。友が次の大運で来るかつぶさに観測すべきだ。比肩星が強すぎれば弱める年干支・大運で良き友情が生まれる。比肩星が弱い [続きを読む]
  • 四柱推命の十二運とは
  • 2−3 十二運長生(ちょうせい)、沐浴(もくよく)、冠帯(かんたい)、建禄(けんろく)、帝旺(ていおう)、衰(すい)、病(びょう)、死(し)、墓(ぼ)、絶(ぜつ)、胎(たい)、養(よう)の12種類あります。 命式にある通変星の強弱を人間の成長過程にたとえて名づけたものです。この過程とは、長生は、誕生沐浴は、産湯につかる冠帯は、一人前になる(日本の昔で言う元服であり、現在の感覚で捉えてはいけません)建 [続きを読む]
  • ワンランク上の風水鑑定・・・劫曜殺を鑑定してもらいましたか?
  • 中国伝統風水では方位を図るとき羅盤を使います。真ん中にある方位磁石を中心に多くの文字が放射線状に配置されています。第4層で劫曜殺を鑑定します。たとえば坐子向午(南向)で住んでいる方が病気快復が遅い、特に肝臓だったら劫曜殺の方位を確認する必要がある。玄空飛星派風水で水星山星だけで終わらせている方で実感がわかないのはこのあたりの問題を見落としている可能性があります。お住まいの風水鑑定依頼はメールで。署 [続きを読む]
  • 四柱推命の通変星 第2章1節
  • 第2章第1節通変星    前節の十干十二支に基づいた日本では一般的に「命造」を作ったときに    生まれた日の干支の干(日干)を基に割り出していきます。    この出し方は、後述します。     まず、名称と意味を覚えていきましょう。    当初、無味乾燥で面白みがないでしょうけど    英語も最初はアルファベットから    終わってもThis is a penとかばかりで全然、英会話できませんよね。    [続きを読む]
  • 十干と十二支 第2章1節
  • 第2章基礎編第1節十干と十二支    人の運勢は、木、火、土、金、水を五行と称し表現されるとの考えがあります。   また、それを陰と陽に分けます。   干(かん)と呼ばれる甲、乙、丙、丁、戊、己、庚、辛、   壬、癸で表現されます。   読み方と陰と陽の別は甲(きのえ)・・・・・陽の木乙(きのと)・・・・・陰の木丙(ひのえ)・・・・・陽の火丁(ひのと)・・・・・陰の火戊(つちのえ)・・・・陽の火己( [続きを読む]
  • 読者登録ボタン
  • このブログには読者登録ボタンがついています。登録すると新しい記事が投稿されたらお知らせメールが来ます。ここです。お問い合わせ?022-220-0489 佐東陽達読み>陽達は「たかみち」と読みます。 [続きを読む]
  • 中小企業の建物の風水
  • 会社の風水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1 社屋があってはならない土地沢地の埋立地は地震に弱いほか風水でも良くないとされいます。会社移転する場合は、その土地の行政に以前は何だったか教えてもらえるときは聞いておきましょう。だいじなのは移転先の土地の風水は理気と巒頭の2つを重要視して考えると良いということです。風水で完全な土地をさがすことは難しいの [続きを読む]