がんこんとろーる さん プロフィール

  •  
がんこんとろーるさん: 折り返し地点を過ぎれば人生下り坂
ハンドル名がんこんとろーる さん
ブログタイトル折り返し地点を過ぎれば人生下り坂
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/k_guncontrol/
サイト紹介文戦後史ネタが多いです。そのほか音楽、ギター、まんがなど。
自由文昭和という広大な重箱の隅をほじくるニッチなブログです。

白洲次郎という、イメージ先行で語られながら、
実はかなり怪しげな人物が結構お気に入りです。
『白洲次郎とは何者だったのか』
http://blog.livedoor.jp/k_guncontrol/archives/50598057.html

ほかに、ギターから見た音楽、会計からみた経営、
といったスタンスのネタが少々。

FXとアフィリエイトは目の敵にしていまーす。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 250日(平均0.1回/週) - 参加 2008/06/26 15:15

がんこんとろーる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 日劇 1946
  • ◎日経 私の履歴書 2016.11.08 より※ で拡大参考リンク:読書感想日記⊂二二二( ^ω^)二⊃ - 岡村吾一戦後は、埼玉県や群馬県内の博徒を集めて北星会を結成。北星会は、児玉が発起人となった関東会にも加わった。日劇の地下に事務所を構え、芸能・興行界の顔役としても知られた。特に、宝塚歌劇団や東宝などに影響力があったとされる。その後、丸ビルに事務所を移し(略)<引用>◆岡村吾一は1907年生まれですので記 [続きを読む]
  • 浜松 大福もち食中毒事件
  • ◎衛生史上、有名な事件に気になる人名が登場紅白の殺戮者 昭和十一年浜松一中 毒大福もち事件 久保親弘上記の話の中で登場するこの二名 ・石井四郎(731部隊のあの人物、この当時同部隊の母体は発足済み)    参考Wikipedia ・小宮喬介(名古屋医大教授、下山事件の法医学論争で登場する人物)   参考:『小宮喬介博士の暗躍? 全研究下山事件』 ※事件の過程で二人が直接関わる場面はない。また事件の主因である病 [続きを読む]
  • Intemission
  • ◎面白い本が出ましたよ『下山事件 暗殺者たちの夏』 柴田哲孝 ※Amazonリンク「小説だからこそ、書けることがある。 (中略)私はここに、小説『下山事件 暗殺者たちの夏』によって、再び事件の“真相”を問う」(公式サイト・著者「あとが... [続きを読む]
  • 日本鋼管 小伝
  • ◎田中清玄と塩田剛三(リンク)で記された 昭和20年代の日本鋼管周辺の別角度からの伝聞引用元:川崎在日コリアン生活文化資料館「戦後日本鋼管周辺の日本共産党細胞活動とコリアン」〇笠原儀一氏昭和23年 川崎へ 22歳:正月に群馬県から今住んでいる池上新町に... [続きを読む]
  • 過去の記事 …