hisae-18 さん プロフィール

  •  
hisae-18さん: Tarte aux Pommes @神戸
ハンドル名hisae-18 さん
ブログタイトルTarte aux Pommes @神戸
ブログURLhttp://violet18.exblog.jp/
サイト紹介文神戸 焼き菓子ギャラリー
自由文お菓子を中心に
毎日のお料理を紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/06/28 20:42

hisae-18 さんのブログ記事

  • 部屋を彩る楽しみ
  • お花の向こうに見えるものは・・・そうです、壁にはワイングラスを飾ってみました。お酒屋さんで頂いたおまけのワイングラスだけど、オブジェとして楽しむ事にしました。kitchenとリビングの間には今日お友達が抱えて来てくれたかすみ草を吊るしてみました。「遊びに来る?? お弁当の残り物しかなけど・・・」 と、電話したら、かすみ草を抱えて早速飛んできてくれたのです。 昨... [続きを読む]
  • 五月のkitchenstudio
  • 5月9日(火曜日)ガトーウイークエンドのレクチャー会。11時から13時半で、ランチとお紅茶付き。会費は7000円グラスワインは別途500円頂きます。5月11日(木曜日)チェリータルトの会。11時から13時半で、ランチとお紅茶付き。会費は7000円です。グラスワインは別途500円頂きます。5月26日(金曜日)パテドカンパーニュの会。11時から13時半で、ランチとお紅... [続きを読む]
  • 夜のキッチン風景
  • 生徒さん達が夕方に帰られて、夜は主人が大学時代のお友達と飲みに出かけたので独り夜のキッチンを写してみました。あれれ、焼き菓子のラップがしたままだったわ・・・笑(んん〜〜ん、それが自然体。暮らすってそういう事。)昨夜は、お昼間の残り物と、ほんの少しのワインでお留守番。明日から一階と二階の開通工事が始まりますので、レクチャーの本格始動は5月からとなりそうです。みんなでわ... [続きを読む]
  • ベリーベリーな春のタルト
  • 春のティーパーティーには、苺のタルトが一番!!・・・と、言うことでベリー三種の贅沢タルトを作りました。もう一つは、オレンジとレアチーズのデセール。リキュールと蜂蜜でマリネした二種類の柑橘が味わえます。そして、私の定番  ふつーーーの焼き菓子です。笑普通の焼き菓子をお洒落に変身。中はしっとりほろりの口どけです。お土産にも、こんな焼き菓子が一番なのです。たっぷりのお... [続きを読む]
  • お祝いのお花達
  • 生徒さんから、リニューアルオープンのお祝いにブーケを頂きました。気品に満ちた色合わせのお花は、六甲マダムの雰囲気そのまま・・・こちらは娘のお友達のお嬢さんから頂いた、ハーブのブーケ。わざわざ京都の農家さんに束ねて頂いたらしく、可憐な彼女のイメージそのものです。こちらは、私が選んだアンティーク紫陽花と黄色のラナンキュラスのブーケ。春らしい明るいニュアンスの色合いにし... [続きを読む]
  • ぼちぼちお引越し
  • リフォームがほぼ完了して、一階から二階へお引越し作業をしております。ちょっぴり広々と変身した感じのリビングです。年末に素敵なギャラリーで買っておいた画も飾ってみました。うん、何回観てもカッコいい!!(自己満足)今回のリフォームをお願いした工務店のデザイナーさんにも感謝です。オリジナルのkitchenは何処にもない、私だけのオンリーワンとなりました。以前... [続きを読む]
  • 4月15日アフタヌーンティーパーティー
  • 4月4月15日(土曜日)のアフタヌーンティーパーティーに空きが出来ましたので、2名募集致します。お時間は13時から16時頃。会費は7000円になります。(10名まで)完成間近のキッチンですが、楽しみにいらしてくださいね。工事途中の画像ですが、嬉しくてついつい・・・笑いよいよ週末完成となります。待ちきれずにこんなお写真を載せてしまいました。とほほ。レクチャー会、... [続きを読む]
  • キッチンスタジオ Rose ancient 再スタート
  • クッキングレクチャー会。4月20日(木曜日) 11時より14時頃まで。蛤と穴子のパスタ、ホタテとフルーツのサラダ、苺のタルト。会費7000円 お料理の試食とケーキ お紅茶とレシピ付き。ワインは別途ご用意ございます。(ワインを飲まれない方もおりますので、今期よりグラスワインは別途料金にさせて頂きます。今までは、サービスの様な形でお出ししておりましたが、ワンコイングラスに変更致し... [続きを読む]
  • 仮住まい生活
  • 2月末より自宅リフォーム中ですが、先ず義母の暮らしていた1階部分をリフォーム。完成後に2階から移動して、今は2階3階の2期工事に入りました。1階のミニキッチンでも、意外に快適にお料理を楽しんでおります。2階に造る予定のキッチンスタジオは、通常のシステムキッチンにプラスしてオリジナルのアイランドキッチンをプランニングして頂いております。(一軒に3つもキッチンがあるなんて・・・贅沢)... [続きを読む]
  • お節句の為のSAMURAI KABUTO
  • リフォームの為仮住まい中ではありますが、孫の初節句にオーダーしていた陶器の兜が東京から届きました。samanthaの食卓で有名なブロガーさんでもあり、陶芸家としても活躍している福岡光里さんとお知り合いになってから10年以上・・・今までにも何回か作品を買わせて頂きましたが、この兜を数年前にお見掛けした時、孫が産まれたら是非ともお願いしたいと思っておりました。今回はお忙しい中、あるお... [続きを読む]
  • 文旦のピール
  • もう随分前に作った文旦のオランジェットですが、カメラの中で眠っておりました。近所のカッコいい美容師さんと、東京のお得意様、それから自宅のリフォームを依頼しているデザイナーさんへプレゼントした物です。沢山作っても、結局お家ではあまり口にしないまま、誰かにあげちゃうのよね〜〜。(笑)文旦の苦みがあるので、赤のワインより辛口の白とウイスキーに合うショコラでした。マットなショコラの仕... [続きを読む]
  • アンティーク椅子の張り替え
  • 20年以上前に買ったアンティークの椅子の生地を張り替えに出しておりました。自宅のリフォームと共に、椅子も綺麗に生まれ変わったら素敵だなぁと、近くの椅子屋さんにお願いしたのです。家の中だと渋いオレンジ色に見えますが・・・自然光だと、深い紅色をしています。kitchenリフォームは4月完成になりますが、色々考えているだけで楽しく待ち遠しい時間です。この椅子はたった一つですが、これか... [続きを読む]
  • あっという間に
  • あっと言う間に五ヵ月が過ぎました。孫の成長は、我が子より速し・・・笑我が子の成長を楽しみながら、娘が日々穏やかに暮らしていることが何よりの幸せです。春はもうすぐそこまで来ています。大きく大きく大きくなあれ♪ [続きを読む]
  • アニス香る林檎のコンフィチュール
  • 長野のお林檎農家さんから、傷物のお林檎を沢山頂きました。残念ながらフレッシュさは失われていましたので、どんな工夫をしようかしら?と色々考えた結果、アニスの香りを思いつきました。シナモンと生姜もプラスして、スパイシーなコンフィチュールに仕上げました。パンにつけると言うより、ヨーグルトに乗せたり、チーズや白ワインと楽しみたいデザート感覚のコンフィチュールです。... [続きを読む]
  • お返しの焼き菓子は・・・
  • 頂き物をしたら、早速わくわくお返しを焼いちゃう私・・・(お商売には向かない私  笑)お好み焼き??とか言ってるとあげないよーーー。マロンペーストを焼きこんだお菓子。いつものトッピングはピスタチオだけど、今日はオレンジピールをトッピング♪冷めたら、こんな風にカットしてラッピング。(こちらは、ピスタチオのバージョンです。)明日の笑顔を想... [続きを読む]
  • Atelier Fabrile
  • 雨降る奈良の森のギャラリーファブリルさんへ出かけて参りました。外は冷たい雨ですが、お部屋の中は薪ストーブが焚かれて、ほわんと暖かな空間でした。ストウブの周りの小物一つ一つにも、オーナーさんの拘りを感じます。季節ごとに移り替わる窓からの眺めも素敵。ふわりと置かれた日常の雑貨すらも、お洒落に色合わせを楽しまれているご様子。まさに幸せのキッチンと呼ぶにふ... [続きを読む]
  • ショコラ色々
  • この季節はやっぱりキャラメルリースチョコ。私の十八番です。自家製キャラメルとビターチョコを合わせて絞り出し・・・ドライフルーツを飾ります。ムッシューがお暇な時は、フルーツを飾る作業を手伝って貰います。笑だって、どんどんチョコが固まって行くから・・・時間との勝負なのです。オランジェットも大好き。どちらのオランジェットも、時間がかかるお仕事なので... [続きを読む]
  • ヴェッキアスプーニャでまったりタイム
  • リフォームを計画してから、色々忙しい。勿論メインはキッチンスタジオを作る事なのですが、阪神大震災の後に建てた家なのでもう20年を超えている為、どこそこ修理が必要です。床の色は何色にしよう・・・とか、洗面スペースは可愛くしたいな・・・なんてどんどん夢が膨らみます。義母が暮らしていた一階は、夫の書斎兼事務所に。二階は、キッチンスタジオとカフェスペース。... [続きを読む]
  • 北大路魯山人寓居跡 いろは草庵
  • 年末に出かけた山代温泉で、魯山人の過ごしたいろは草庵にも足を運びました。金沢の料亭「山の尾」の主人に料理を学び、洗練された加賀の食文化に傾倒していったと言われる。山代の湯の旦那衆は別荘の魯山人を訪ね、芸術を語り酒飯茶を楽しんだ。以来別荘は山代の文化サロンとなる。晩年までしばしば訪れ、旦那衆と交流を深めていた魯山人にとって山代は学びと癒しの故郷であったの... [続きを読む]
  • 山代温泉で過ごすクリスマス
  • 昨年の年末は、山代温泉 小布施 大町温泉と、車で廻る旅をしましたが・・・今年はサンダーバードへ乗って、クリスマスの山代温泉だけの旅となりました。(車の長旅は、年齢と共にムッシューの体が心配で心配で・・・笑)昨年美味しかったお寿司屋さんで、北陸のお魚を堪能した後・・・ホテル近くに素敵なバーを見つけました。丁度カフェからバータイムへ移る時間・・・二... [続きを読む]