狛 さん プロフィール

  •  
狛さん: アンダー・コンストラクションズ
ハンドル名狛 さん
ブログタイトルアンダー・コンストラクションズ
ブログURLhttp://sandsea.blog76.fc2.com/
サイト紹介文M42スクリューマウントレンズと東京のすみっこの方がいっぱいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2008/06/28 23:23

狛 さんのブログ記事

  • 巨樹探訪後記
  • iPhone7K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 そこそこな道のりを歩いてすごい樹を撮り、しかし昼飯のサンドイッチをリュックに入れたまんまだったのを忘れてたよ。 ウラスギみたいにぐにゃぐにゃになったサンドイッチが発見される。 コンビニの棚にあるサンドと、このリュックの底から発見されたサンド、どちらも同種のサンドイッチだという事実に驚きます(←今回のキーワード)。 杉を眺めながらゆっくり食べる構想だっ [続きを読む]
  • 巨樹を訪ねる 川沿いの洞杉
  • K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 洞杉の群落からまた危なっかしい雪道を2.5キロばかり戻って来て、残雪の脅威から解放される直前にも、まだ見ていない巨大な洞杉があるのに気づきました。 先を目指すことで頭がいっぱいだったせいなのか、こんなに大きい樹なのに見落としていたとは。 ふと見てびっくり、全く俺の目はどこについてんだ。 [続きを読む]
  • 巨樹を訪ねる 川沿いの洞杉
  • K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 ついに目標だった洞杉群へとたどり着きました。 もちろん、そこに着いたということは、すぐに感覚することができます。 あまりにも特徴的な樹影は遠くからでも目立つし、それ以上にある種の気配に振り向かされるようなところがありました。 洞杉は幾本も確認されていますが、その代表と言ってもいいであろう樹が、まさにこれです。 (この樹についても全く無名で、案内板には「観察し [続きを読む]
  • 巨樹を訪ねる 崖の上の洞杉
  • K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 洞杉群を撮影して紹介するにあたり、ひとまとめにしようか迷いましたが、特に目立つものをそれぞれ紹介することにしました。 その分長くなってしまいますが、個々の樹がそれだけ巨樹として特筆すべき大きさと個性を持っているからです。 洞杉の群が一番集中している地点よりも手前、高い崖上で、まるで斥候のように待ち受けているのがこの樹です。 名は無し、あえて言うなら、崖の上の [続きを読む]
  • 伝説の杉群落をもとめて(1)
  • K-1 / FA35mmf2 VANTRUE X1 / Drive Recorder 不自然なまでに青い青い、片貝川の雪解け水。 水門みたいなところで深くなると、驚くような色を見せます。 車から降りたら逃げちゃったけど、ニホンカモシカもこんにちはしました。 富山県魚津市に降り立った目的は、この筋では有名かつ伝説的な杉の巨樹の群落を訪ねることでした。 その名、「洞杉(どうすぎ)」群。 何でも、山に分け入る人の間ではその存在が知られていたもの [続きを読む]
  • 北陸の地へ 700キロ走る一日
  • VANTRUE X1 / Drive Recorder 連休を取得するが為にいつもにも増して息苦しい数日をこなし、もうちょっと限界な5月2日の夜。 帰宅するや、めしをかきこみ、咀嚼しながらバッグに色々突っ込み、風呂に飛び込んで、髪も乾く前に布団に入りました。 3時間ちょい睡眠。 ちょうど日が変わる頃に飛び起き、車のエンジンをかけたら、無鉄砲旅行に出発です。 (「着替え」というシークエンスが無いようですが、何、出かける格好で [続きを読む]
  • 富山のおみやげ 銘菓 月世界
  • K-1 / CZJ Flektogon 35mmf2.4  狛特派員の幸せな胃袋。 とか言って(たまにはいいだろ? ええ?)。 5月の連休も終わっちゃって、能登半島に行って1500キロとか言いましたが、実は富山にも行きました。 ばかりか、長野にも行ってます。 (前の投稿の川の写真なんかも富山です、ごめんなさい、ありがとうございます) 家族におみやげを買おうと思い、富山で求めたのが銘菓「月世界」でした。 [続きを読む]
  • 能登半島周遊1500キロ
  • K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 強奪した連休、思いつきに任せ、能登半島を走ってきました。 地図で見ても実際に行っても、なんかここもの凄くねえ? というようなところを色々さまよった気がします。 泊りがけでの旅はフォレスターでは初めてですが、居住性と走りの良さからか、二泊三日往復で1500キロと、いつの間にか最長距離を更新していました。 見てみたい風景と撮ってみたい巨樹を線で結んで、無茶苦茶な [続きを読む]
  • 巨樹を訪ねる 三春滝桜
  • K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 / CZJ Pancolar 80mmf1.8 / iPhone7 巨樹の世界にもカリスマ的な存在があり、例えば誰もが知っている屋久島の「縄文杉」もそうですが、日本を象徴する桜にあっては、どうでしょうか。 それが形を得たのが「日本三大桜」だと思います。 「山高神代桜」、「根尾谷薄墨桜」、そしてもう一角が、福島県の「三春滝桜」とされています。  桜を訪ねるには様々難しいところがあって……実際の [続きを読む]
  • 暖気しとこう
  • iPhone7 会社のお休みがカレンダー通りなので、明日明後日は仕事なのですけれども、せっかくだから赤い日は休むし、こんな機会は滅多にないから旅に出よう。 人間の相棒が遠い国に旅立ってしまったのでマシンの相棒と旅することにしたわけですが、逆にこれはますます自由・勝手・気ままに旅していいということであろうと割り切っています。 そうだろうよね。 この連休は一応能登半島の先っちょまで、1300キロくらいの行程 [続きを読む]
  • 巨樹を訪ねる 紅枝垂地蔵桜
  • K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 / CZJ Pancolar 80mmf1.8 福島県郡山市の山中の道をくるくる走り回って、ぽっと開けた集落の中という感じのところに、遠くからでも目を引く大きなしだれ桜が立っていました。 (しだれ桜の「しだれ」は「枝垂れ」と書くわけですね。今後はこれで行きましょう) 幸運にもちょうど見頃の花は濃いめの紅色。 その名も「紅枝垂地蔵桜」です。 [続きを読む]
  • 交通 安全
  • VANTRUE X1 / Drive Recorder まさか死んじゃいまいと思うので。 毎日のように通る田んぼの直線道路、天気は快晴、見通しもすごく良いのにこんな有様。 そんなぺらぺらの軽でオフロードはやめなよ、なんて冗談はやめとくとして、こんな道路なのに、ここいら、事故が多いんです。 見通しが良いだけについ飛ばしてしまうというのは自分も身に覚えがありますが、真面目に運転しなきゃだめだろ。 80キロも出すのにスマホやって [続きを読む]
  • 巨樹を訪ねる 長光寺のしだれ桜
  • K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 / CZJ Pancolar 80mmf1.8 巨大な山桜である「吉高の大桜」は、いまだ一分咲きというところでしたが、同日だったのに、こちらはすでに散ってしまっていました。 桜を撮るというのは、本当に難しいなと思い知ります。 「長光寺のしだれ桜」。 壮大なしだれエドヒガンザクラです。 [続きを読む]
  • こなまぶし号と桜祭
  • K-1 / FA 35mmf2  桜、きれいだな。  フォレスターは見晴らしが大変よく、ハンドルを握ると、鼻先の隅から隅まで見渡せるんですけど、その表面全体が、そういう和菓子めいて粉まぶしになってました。 雨の後で強風が吹いたので砂埃も相当あるんですが、なんか薄黄緑色というか……パウダー・カーキ? とか、そういう車の色ではなくて、こりゃあマツとかなんか裸子植物の花粉ですわね。 そんな状態での日曜、当然洗車したくて [続きを読む]
  • 春の明るい海
  • K-1 / CZ Ultron 50mmf1.8 どんどん暖かくなっていきますね。 雨が降って、風が吹いて……日によっては夏になってしまうんじゃないかという日もあって。 どこに行こうかアイデアを出そうとしている間に終わってしまう短い日曜には、とりあえず海っぷちまで走って行って、窓を開けて風を通し、波の音と海に来ている人の声を遠くに聞きながら読書しました。 なんだか小説を読むのも久しぶりで、二時間近く読みふけり、気がつくと [続きを読む]
  • 巨樹を訪ねる 吉高の大桜
  • K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 / CZJ Pancolar 80mmf1.8 千葉県印西市は、都心への利便性も高い一方で利根川沿いの自然環境も持ち合わせ、住みやすさランキングで連続首位をとったという、注目度の高い街です。 中心部は相当高度に開発されていますが、周辺部はずっとのどかな田園風景。 そこに、全国でも稀に見るくらいの立派な山桜があると知り、雨の中でしたが、訪ねに行くことにしました。 桜に至るには、丘の上 [続きを読む]
  • 写真、。
  • K-1 / FA35mmf2 おみくじガールズ。 なんか、こっそり中身を見てた。 片手でひったくるようなスナップではなく、でかい樹なんかをじっくり撮るようになってから、フルサイズ一眼レフを頑張って買ってやはり良かったよなあと思ってはいるのですが、ひとつ、困りごとが。 RAW現像をするアテも余裕も必要性もないところ。 いやね、一応、RAWでも撮ってるんですよ。 でも、ペンタックスK-1が同時にポンと出してくるJPEG画像は、 [続きを読む]
  • 雨あがり
  • iPhone7 しばしば車窓から撮ってる。 というか、車に乗ってばかりいるから、それも仕方ないと開き直っている。 休日には、凝り固まった日常をできるだけ遠ざけたいと思うし。 フォレスターが来てからというもの、単純に走ること自体がとても楽しくなり、余計その傾向に拍車がかかっています。 昨日も朝から、桜の巨樹2箇所を巡ってのぐるぐる走りを敢行。 間、ずっと雨でしたが、道に迷っても、小山を登っても、泥水に入っ [続きを読む]
  • 巨樹を訪ねる 安良川の爺杉
  • K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 茨城県高萩市と言っても、全国区ではまずピンとこないと思いますが、南北に長い茨城県でもかなり北の方、あとは文字通り北茨城市を残して福島県に至る、少しだけ北国の感じがしてくるような土地柄です。 海に背を向けて進めば、山は深くなり、渓谷なども増えてくる。 そこに、数少ない国の天然記念物に指定された杉の巨樹があると知って、まっすぐ走って見に行ってきました。 [続きを読む]
  • 春先の稲妻
  • VANTRUE X1 / Drive Recorder 年度末が終わったとはいえ、忙しく、行ったり来たりの毎日。 うちの方角に現場が変わるので、帰りがてら大回りで偵察しに寄ったりしていますが、昨日はいきなりの爆弾低気圧。 こうして春になっていくんだなあ。 ……なんて呑気な感想もぶっ飛ばして、稲妻とともにワイパー最速でも追いつかない豪雨、そして雹! コンビナートの道路はトレーラーがいっぱい通るので轍でボコボコで、毎度同じ箇所 [続きを読む]
  • 地球ごめん、と言いつつ私は走る
  • VANTRUE X1 / Drive Recorder フォレスターのリッターあたり13.3キロという平均燃費が良いのか悪いのかよくわかんない。 エンジンストップもついてないのに(しかもスタッドレスタイヤで)平均19キロ近い燃費を誇っていたフィットちゃんからの乗り換えなので、この数字は1.5倍近いガソリンを消費しているのだ、という気になってしまいます。(一般的でない感覚の車の話題が続くので、余裕のある方は続きを押すというス [続きを読む]