kuroyuri さん プロフィール

  •  
kuroyuriさん: 40代からの節約術〜自分をいかす貯め方使い方
ハンドル名kuroyuri さん
ブログタイトル40代からの節約術〜自分をいかす貯め方使い方
ブログURLhttp://syarevu.blog111.fc2.com/
サイト紹介文長男の嫁として悩み、お金がなかったけどどうにかなるもんですね。今は、ニート寸前の息子に悩み中・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/06/29 21:25

kuroyuri さんのブログ記事

  • 夫婦喧嘩をやり過ごしたあと自分をほったらかしにしない
  • 久しぶりに夫婦げんか・・になる一歩手前。「出た!平穏な日常に嫌気がさして、揉め事であっても変化を求めてる?」と気付き、ちょっとフラットな気分に戻る。夫婦喧嘩の原因は、いつもほんの些細なこと。以前は、何が何でも自分を押し通したい、自分の言い分をわかって欲しいという思いしかなかった。今は、ちょっとだけ進歩? [続きを読む]
  • ん?自分に起こることに期待し過ぎっ!
  • 人気ブロガーのHappyちゃん、最初はただのキラキラ女子かと思ってたけど50代の私でも憧れるスゲー女って分かって、ブログをチェックしてます。で、このたび、Happyちゃんが銀座にウェディングドレスサロンをオープンするってことで、記事書かれていたんですね。銀座のウェディングサロンが完成しました。高卒、派遣社員からここまでくるって、ホント運が大きいですよね。その運は自分で作ったっていうから、そのノウハウに興味ぞ [続きを読む]
  • 嫌われるって怖いよね、、
  • 嫌われるとか陰でいろいろいわれるって嫌ですよね。先日、友人の親御さんの葬儀があったのですが、これで両親が二人ともいなくなったせいもあってか大変だったようです。親戚や周りの人が世話をやくというか、教えてくれるというか、口を挟むというか、自分たちのやりたいようにまったくできなかったみたいです。 [続きを読む]
  • 「まっ、いっかー」を使いこなすと楽になる
  • 「まっいっかー」という言葉は、便利な言葉。ものすごーくマイナスって思ってしまう出来事を、ちょっとだけマイナスだと、脳での捉え方を変えてくれるのです。大きくマイナスではない、ちょっとだけのマイナスであれば、嫌な出来事も受け入れやすくなりますよね。でもでも、それがすんなりうまくいかないのが私(-_-;)嫌な出来事があったとき、「まっいっかー」とその場は言って、自分を納得させようとするのだけど、心はモヤモヤ。 [続きを読む]
  • 初めましてから5年、40代から50代の今への変化
  • はじめてのプロフィールから、5年経ってるんだ〜と、今読み返して思ったところです。当時は40代だったのに、50代に入ってるし(^_^;)当時18歳で専門学校生だった息子は、今はりっぱにフリーター(笑)。就職しては「入ってみたらブラック企業だ!」とか人間関係であっさりきっぱり辞めております。私はというと、ライフワークと始めたネットショップからネットビジネスのほうで、なんとなく軌道に乗って順調に貯金もできてい [続きを読む]
  • 親ばかでも大丈夫って思えた100円の出来事
  • ニートからやっと脱出して最近就職した一人暮らしの息子。まだお給料日がこないのでお金がないみたいです。スシローに連れて行って、帰りにお小遣いあげようかと思ったのだけど『甘やかしてもいいものだろうか?』という言葉が頭をよぎり、しかもお財布の中には土曜日だというのに5千円しか入っていません。そこで、「小銭いる?」と彼に聞くと「いる!」という即答が。財布が重くなるのが嫌で、小銭は極力お支払いに使うようにし [続きを読む]
  • 頑張る節約は夫婦喧嘩の元?腹の虫がおさまらないので・・
  • うちのダンナはめちゃ細かいし、しつこいです。もうずーっと「ボイラーのスイッチを消し忘れているよ。」と毎度注意されています。お風呂に入るときにつけた、ボイラーのスイッチです。お風呂から上がって、何かと忙しいので、消し忘れるのです。昔、節約のために、私がいつも息子やダンナを注意していた腹いせかな・・とふと思うのです。(息子は確かに注意してたけど、ダンナを注意していたかどうかは、覚えてさえいませんが・ [続きを読む]
  • 半分ニートな息子を持つ悩みと恩恵・・
  • 完全ニートってわけではないけど、仕事が続かないうちの息子。仕事する意欲はあるようです。でも続かない。専門学校行って、そのままストレートでその専門分野で就職したのはいいけど、そこの人間関係で打ちのめされ、しかも仕事が体に合わない理由で辞めました。そこでのつまづきが今思えば、大きかったのかな?若いから、そんなのへっちゃらだよねって思ってたんだけど。専門学校って20歳で卒業。大学行ってたらあと2年あるから [続きを読む]
  • いつまで続くよ〜お金がかかるよ成人した子供への投資。
  • 息子の仕事がなかなか続きません。今勤めているところもそろそろ辞めたいようです。仕事がきつい、嫌だというよりも人間関係に嫌気がさすようですよ。どこに行っても同じこと、同じような人はいるのだから、と主人がさとしているようで、なんとか頑張って続けているみたいです。先日、息子がある資格を習得したいと言ってきました。仕事をしない気ではないんですよね。やる気はあるのだな、とちょっと安心。ニートになられちゃたま [続きを読む]
  • 執着しててもお金は増えるし、願いも叶う。ただし・・
  • 「もっとお金があったらいいな」って、普通に誰もが思うことですよね。でも、そう思っている限り、『お金持ち』にはなれないのだそうです。「なれたらいいな」って思うのは、「なれたらいいけど、まずなれないだろうな」といった気持ちが隠れているから。こういった法則は、『引き寄せの法則』や自己啓発系の多くの本やブログで見かけますよね。「お金が入ってくるのが当たり前」の感覚になると、お金が入ってくるということもよく [続きを読む]
  • 引き寄せ系の本をたくさん読んでも幸せ感薄いので、洗脳してみることにした・・
  • 引き寄せ系の書籍、いろいろ読んでいます。前回に奥平亜美衣">奥平亜美衣さんの「引き寄せスパライラル」を読んでの感想書いたのが、2015年3月だから、すでに9ヶ月も経っていますね。いえね、引き寄せっていうか、願いはかなっているんですよ。たとえば、収入が50万円欲しいっていうの叶っています。つい最近までは絶対にムリ!って思ってたのに、今は、「そうね〜50万円ぐらいなら毎月収入得られそうね」なんて思う私が [続きを読む]
  • 予算は1万円。列車での日帰り女ひとり旅の楽しみって?
  • 週末、列車での女ひとり旅してきました。ひとり旅といっても、ただ列車に乗って1日を過ごしただけですが(汗)。それでも、すごく良い気分転換になりましたよ。友人も近くにいないし、子供は自立したしで、毎日が会社と自宅との往復だけ。更年期はまだだけど、なんか気分滅入ってウツに突入しそうでしたからね。脳は、飽きやすいのだそうです。だから、日頃と少し違うことしてあげると刺激になって、脳の活性化にもなるし、心のリ [続きを読む]
  • お金持ちは、大雑把に家計簿をつけている!その理由は・・
  • 『お金持ちになる習慣「生きたお金の使い方」が身につく本』を書いた加谷珪一さんがおっしゃるには、お金持ちって家計簿を細かくつけないんだそうです。え?そうなのね〜と初めて知りました。私も昔は、細かく家計簿つけてたけど、毎月のお金の流れが分かってからは、家計簿つけていないんですね。でも、お金を貯めるには細かくつけるべきだよね〜と、考えていたので意外でした。 [続きを読む]