チチル さん プロフィール

  •  
チチルさん: 田舎心地
ハンドル名チチル さん
ブログタイトル田舎心地
ブログURLhttp://chichiru28.blog31.fc2.com/
サイト紹介文自然のありがたみや大切さを痛感し教えられる生活で、 感じた事を思いののまま気ままに綴っている。
自由文喜怒哀楽いっぱいの田舎生活。
自然が大好き、『モノ』が溢れた都会が大嫌い。
海に山、恵まれた環境で生活していると本当に大切なものが見えてくる。
小さな幸せにいっぱい気づいて、
大きな幸せに出会えるのかも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2008/07/03 12:03

チチル さんのブログ記事

  • 〃まぁいっかぁ〃
  • 今日は娘の6ヶ月相談の日(任意)。相談する事がなくても娘のために出席した方が良いと解ってはいても試合が観たく・・・〃まぁいっかぁ・・・〃ドラマの様なハラハラ感だったオランダ戦で、私もWBCに火がついた。そして日本×アメリカの準決勝は今日でなく明日だと今朝知ってガックリ力が抜けた。今日は雨だけど・・・〃まっいっかぁ・・・〃といわけで、が親子3人で集会に出席することになった。(9月産まれの赤ちゃんばかりで)コ [続きを読む]
  • 春の訪れ
  • 今年初めての青色申告は、番頭の苦労あって一昨日どうにか終えた。そして昨日はコロの飼い主(娘さん)がお墓参りにお越し。 心優しいオーラがワンちゃんには見えるのでしょう(3月14日)勘ちゃんが今までにない甘えよう&ハイテンションときてゴローと走り回るでもコロちゃん(享年16才)が1番喜んでいるはず他のワンちゃんにも 「コロと遊んでくれてありがとう」と。ついで参りでもなさそうで、大阪から電車での日帰りに手土産 [続きを読む]
  • ゴロー&デン 10才のお誕生日
  • 昨日、合同で誕生日のお祝い(ピュイ・ダムールさんのケーキに自分で苺をトッピング)半分ずつで残りを皆におすそ分け沖縄の久米島からやって来たゴロー(当時推定1才)。役場の捕獲機に捕まった野良ちゃんたちの中にゴローもいたという。雨の時だけ雨宿りに来ていたお宅のご夫妻にレスキュー→沖縄の保護団体が里親捜し→ウチへ ゴローちゃ〜ん(3月1日を誕生日としたと思うんだけど)オデブなのはご主人さま(里親を受けた番頭)の [続きを読む]
  • 初節句
  • 昨日は娘の初節句。 その朝、コロちゃん(故)の飼い主様からお祝い お電話を頂いていたが、開封するとビックリで皆が感謝感動可愛いたくさんの衣類とメッセージカード、温かいお心遣いありがとうございますm(_ _)m服は殆どないのでとても助かります  そして写真館へ百日祝いの記念撮影の時は、人見知りでまさかの大泣き。それからまだ2ヶ月しか経たないが、旦那の希望でまた記念撮影をすることに・・・ アリス写真館(田辺店)に [続きを読む]
  • ここに眠る
  • 愛おしい動物であっても、いつかはその亡骸は埋葬してやらなければいけないと私は思う。 町内のちびちゃんの飼い主様から立派なお花といちご(2月16日)この日にオイちゃんと納骨予定だったが、お花が枯れる頃までお見送り。 そうしてちびちゃんも納骨(2月27日)” お父さま お母さま ありがとう ”入所したワンちゃんたちと一緒に、里親で引き取ったワンちゃんたちも眠る。みんなが過ごすお庭に去年お墓を建立。でも実は [続きを読む]
  • 今日でまた1つ年をとった。まだこの歳頃は、”おめでとう”を心から喜べないそれでも、小6と中2になっても、甥と姪が”おめでとう”と(ラインでも)くれるのは嬉しいもの今朝は寒く、このコたち以外はもうハウスへ。(9:00)そして午後からは娘の予防接種。それからワンコたちの散歩前に、今日はケーキでおやつ。いつもと特に変わりなく今日も終わる。 [続きを読む]
  • 我が家の節分
  • 今年の恵方は北北西。節分の日に関西では、その神様がいる方角に向いて巻き寿司を食べる習慣がある。1本食べ終わるまで喋らず笑いもせず…かなりの太巻き(Aコープにて¥398/本)娘(4か月)の顔が小さいわけではないんだよ豆まきや歳の数だけ豆を食べるのは、随分長いことしていない。 今日も快晴(2:03)拾い食いの可能性があるので、豆まきは今後もしないかな…よく笑う娘のおかげで 『笑う門には福来る』 だろうし、ウチの [続きを読む]
  • ちび 永眠
  • 3食に分けても(1日の給与分)、ペロリ食べていたのが食べなくなって死期を悟った。1月19日起きたがるちびを支えると歩き出す(12:26)おやつも鈍いが、結局食べた(13:43)流動食でも、飲み込む力がかなり落ちてきていた。1月21日それに少しなら、どうにか座れた(13:11)そしてこれが最後のお散歩(車で日向ぼっこ)となった(15:30)ちびが寝込んでからは夜中も時折泣くようになり、その声は日に日 [続きを読む]
  • オイ永眠
  • 今日午前中に串本は初雪がチラチラ。忘れもしないオイちゃんの入所日も寒波の到来で、フェリーの欠航で静岡から急遽高速道路となっての引き渡しとなった。こちらの書類とは別に、飼い主様が3枚にわたって詳細を記されたもの。ドッグフードは安物だと仰っていたのが記憶に残る。飼い主さんの愛情を引き継ぎ、早くも3年になろうとするところだったが、今年の1月2日にオイちゃんは虹の橋を渡った。1月2日13時55分オイ17才 [続きを読む]
  • 今年は頑張ります !!
  • 今年は雨もなく、暖かい日が続いている。ウチはイクメンの旦那と世話好きの爺(番頭)と4人でお正月を迎えた。そして今日は1月4日で百日になる娘と家族写真の撮影のため田辺へ笑顔どころか予想外の人見知りで今日はドッと疲れた。愚図らない娘だからワンコたちの世話の後回しにしてしまいがち我が子もワンコたちも健やかで大らかに過ごせるように、今年は子育てと仕事を両立して頑張りたい。それと、ブログをもっと更新したい気 [続きを読む]
  • 今年の年末
  • 一時預かりのコたちもいて忙しい年の瀬。今日は2人で朝から犬舎の大掃除。(ワンコ達は普段より1時間程長くお外)おやつに群がるワンコたち(12月29日15:03)今晩の絶叫は新入りちゃんよりオイちゃん残すとこ2日というのに、家の方の大掃除と賀状がまだ残る [続きを読む]
  • メリークリスマス ▽・w・▽
  • 願(ガン)の飼い主さんより。毎年色々と恐縮ですm(_ _)mお支払いが終了していても(当たり前で)変わりなくお世話しておりますのでお気遣いなく感謝の気持ちがあっても、形で示すのはなかなかできることではないと思う。私達スタッフは、飼い主さまからのお心遣いにいつも感謝しております。そして同日(20日)に・・・亡くなったフランちゃんの飼い主さんより。お手紙だけで本当に有り難いのに(ご遺体お届け後もお手紙頂き)、 1ヶ月 [続きを読む]
  • ぬいぐるみの様に可愛らしい子犬が出る番組に興味はないが、“老犬”や“高齢犬”という言葉を目にしたり耳にするとどうしても手が止まる。そして今朝の“とくダネ” (偶然その局)で、 “老犬ホーム”というテロップを目にしたので、外でワンコの世話をする兄ヤンと番頭も呼んで3人でテレビに向く。取り上げられるのは大概施設の方になってしまいがちだが、その番組では、ホームに預けた家族にスポットがあたるものだった。そ [続きを読む]
  • ありがたやぁ・・・
  • 中断になっていた老犬ホームさくらのホームページ改正のため、昨日から1泊で番頭は大阪出張だった。そしてトップページに使う画像が小さいとのことで、拡大したものを串本から送信したものの間に合わず、今回も未完成に終わってしまったというPC教室の先生のご厚意で今回は無料ということだったが、次回もまた無料にして下さるとのことで有り難いm(_ _)mお忙しいところ本当に有り難うございました。 『 ビーンズスクール 』12 [続きを読む]
  • 南無阿弥陀仏から想う
  • 出生2週間頃には育児に物足りなさがあるほど(旦那が育メンでなかったとしても)手が掛からず、ウチの子は成長が早い様でおませさん。そして昨日25日で2ヶ月になったCoCoRo(写真11月28日)。8時前後の1時間は毎日必ず起きているのに、その日だけは9時頃までグッスリそれは後で気付いたことで、夢の中でお祖母ちゃんに会っていたのだと思われる。その同日の朝、母方の祖母が亡くなった。93歳になった翌日の朝8時台だっ [続きを読む]
  • あったかか〜 ▽・w・▽
  • 一時の朝晩の冷え込みが嘘のようで、串本は暖かい日ばかり。先日蒔いた冬芝の種が芽を出し、早くも青々とした庭になってきた(11月20日7:39)昨日は朝まで雨で、明後日がまた雨らしい。芝にとっては有り難いのだろうけど縁側でお昼寝中のおチビさんたち(11月20日12:32)今日は大して暑い様子でもないが・・・数日前は異常な暖かさだったが、 いくら本州最南端といっても11月にしては毎日暖かすぎ今年もオイの飼い主さんから誕生日プレ [続きを読む]
  • そろそろ冬支度?
  • 今日は立冬。寒くならないうちにお犬さまの為にオーバーシード(冬芝の種まき)を・・・地味に種蒔き・・・(腰がだるそうな)そしてガッツリ砂蒔き・・・(背中はビッショリ)最後に散水して完了。 雨で足場の悪いのは嫌なもの。年齢云々、ワンコ達だってドロドロは好かない。だからお金と手間が掛かっても庭の手入れは惜しまず続けていきたい。マロンゴン太はデッキの階段だけでなくココも好きだけど朝夕とも早く室内に入りたがっていた [続きを読む]
  • フラン、虹の橋へ
  • 朝から暑くなりそうだと言っていた29日、フランが逝ってしまった。 はっきりとした時間も原因も分からず、あまりに突然の事でショックだった。その日は8時半を過ぎて、フランが1番に室内へ...次に他のコたちと、その後30分前後の間に発作でも起きたのか・・・敷物がない珍しい場所で横たわったフランに気付き、声を掛けても反応なく心肺蘇生。  いつもは細目で眩しそうにして涙目だったフラン。心臓マッサージで(5分以上経っ [続きを読む]