☆TOKAI KIDS☆ さん プロフィール

  •  
☆TOKAI KIDS☆さん: ☆TOKAI KIDS☆の日本全国旅日記
ハンドル名☆TOKAI KIDS☆ さん
ブログタイトル☆TOKAI KIDS☆の日本全国旅日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tokai_kids_mizumaro
サイト紹介文日本全国を、主に鉄道とユースホステルを使って旅歩く、 一人の青年の旅日記です。
自由文旅先で感じたことを、そのままブログにアップしていきます。
次は何に出会えるか?
毎回の旅が楽しみです。
そしてついに2008年10月18日(土)に、
越美北線九頭竜湖駅にて、JR全線を乗りつくすことができました。
次は日本の鉄道乗りつくしにチャレンジです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供237回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2008/07/05 00:23

☆TOKAI KIDS☆ さんのブログ記事

  • 釧路で「スパカツ」  [5月1日その3]
  • 新得駅から普通列車を乗り継ぎ、釧路駅に到着。帯広駅で乗り換えた列車はキハ40の2両編成だが、前はJR北海道カラー、後ろは朱色だった。隣に停まっていたのが、根室行きキハ54。ルパン三世のラッピング車両だった。反対側の側面は違うイラストがラッピングされていた。代行バスが早着しなければ乗ることになっていた「スーパーおおぞら3号」を迎えたところで、改札口を出る。駅からのんびり歩いていると、公園を見つけた。 [続きを読む]
  • ドクターイエローの軌跡  [5月21日その2]
  • リニア・鉄道館では9月25日まで第6回企画展「ドクターイエローの軌跡」が行われている。エントランスでは、入場する前にドクターイエローと記念写真を撮ることができる。さらに入場口目の前のモニュメントも、0系と700系がドクターイエローになっていた。それでは2階体験学習室の「ドクターイエローの軌跡」へ。ドクターイエローの歴史や計測技術の進化などが紹介されている。でもまず目が止まってしまったのが、このキャ [続きを読む]
  • 代行バスで狩勝超え  [5月1日その2]
  • 幾寅駅を見学していると、新得駅行きの根室線代行バスが到着。代行バスにはたくさんの高校生が乗っていた。この高校生らは果たしてどこへ行くのだろう?新得や帯広で部活の試合でもあるのだろうか?そう思っていると、幾寅駅を出てすぐにバスは停車した。時刻表には記載されていないが、南富良野高校前に停車し、高校生はすべて下車した。JR北海道が認めているのか、代行バス運行会社の判断か、乗客の要望かは不明である。列車利 [続きを読む]
  • 幾寅駅  [5月1日(月)その1]
  • 旅の2日目は、幾寅駅からスタート。旅に出ると、朝早く目が覚めてしまう。今朝も5時過ぎには起きてしまった。そこで宿を抜け出し、幾寅駅へ散歩する。幾寅駅は映画「鉄道員」のロケ地であり、映画では幌舞駅という終着駅として登場する。幾寅駅へ行ってみると、6時18分発の代行バスに乗車する高校生が待っていた。次の便では富良野到着が10時近くになってしまうので、寝坊したら大変である。高校生が代行バスに吸い込まれる [続きを読む]
  • 幾寅の「旅籠や れすとらん なんぷてい」  [4月30日その4]
  • 東鹿越から乗った代行バスで向かったのは、次の幾寅駅。幾寅駅では高校生もたくさん下車し、駅に駐輪してある自転車で自宅へ向かっていった。代行バスが発車すると、幾寅駅に取り残されたのは私1人。今日は幾寅駅で移動を終える。駅近くの「旅籠や れすとらん なんぷてい」が今夜の宿。楽天トラベルで予約したのは、2食付き7500円の部屋。洗面所とお風呂は部屋にはなく、共用である。食事は1階のレストランで食べる。特選 [続きを読む]
  • 東鹿越駅  [4月30日その3]
  • 滝川駅では、15時28分発の根室線普通列車に乗り換える。特急「ライラック」は強風のため10分ほど遅れる。乗り換え時間ギリギリだったが、普通列車は待っていてくれたので乗ることができた。富良野駅で10分ほど停車するダイヤだが、遅れを戻すためにすぐ出発。終点の東鹿越駅にはほぼ定刻に到着した。台風の被害のため、この先は運休中。ここでいったん列車の旅は中断する。東鹿越駅の駅舎からホームへは、数段の階段を上る [続きを読む]
  • 夕張駅と追分駅  [4月30日その2]
  • 千歳駅から乗った列車は、夕張行き。たった1両の列車ではあるが、1ボックスに1人か2人しか座っていない。終点の夕張駅に到着。前回夕張駅を訪問したのは、9年前である。駅舎はちょっと変わってしまったようですね。折り返し時間は8分しかなく、折り返しの準備をし、乗客を乗せたらすぐに発車する。もしのんびりしたいと思ったら、次は夕方になってしまう。夕張駅まで乗せてきた乗客をほぼすべて乗せて、列車は千歳駅へ戻って [続きを読む]
  • 大型連休の旅スタート  [4月30日(日)その1]
  • 今日から6日間は連休になる。今年は北海道へ旅行することにし、2月に航空券は予約しておいた。セントレアからANA701便に搭乗。予約を多く取り過ぎたようで、次便に振り替える客を募集していた。1万円もらえるそうだが、もうすでに搭乗口まで来たので、そのまま飛行機に乗る。飛行機から引きずり降ろされることはなく、セントレアを出発。機内放送でゆずの曲を楽しんでいるうちに、眠くなってきた。気づいたら、すでに北海 [続きを読む]
  • 「伊勢志摩直送花の舞」  [4月23日の夕ご飯]
  • 今日は名古屋GTYの例会があるので、急いで名古屋へ戻る。いつもの「素材屋」が今月から日曜日休業になった。そのため今回は名古屋駅新幹線口の「伊勢志摩直送花の舞」が会場になる。「海恵三点盛り」(3人前税抜1590円)。「串焼き盛り合わせ」(990円)。「鹿児島県産黒豚の羽根付き一口餃子」(430円)。「ソーセージ盛合せ」(590円)。「王様のローストビーフ」(690円)。「だし巻き玉子」(390円)。 [続きを読む]
  • 500系新幹線車内公開  [4月23日その4]
  • 今回の京都鉄道博物館訪問の目的は、500系新幹線車内公開。500系新幹線ならまだ走っていると思っていたが、客室内だけではなく、運転席も公開されるようだ。さっそく車内公開の行列に並ぶ。500系新幹線の一番前の乗務員用のドアから入る。ドアはかなり低いので、入る時に頭上注意である。この通路の先が運転台。500系新幹線の運転台を、やっと見ることができた。運転席に座りたいところだが、この先は立ち入り禁止なの [続きを読む]
  • 京都鉄道博物館へ向かう  [4月23日その3]
  • さわやかウォーキングの後は、急いで新幹線に乗る。向かった先は京都。時間が無いが、ちょうどお昼ご飯の時間になってしまった。京都駅近くに、長い行列ができるラーメン屋が2軒並んでいる場所がある。行列が短かった「新福菜館本店」に入る。注文したのは「中華そば」(並700円)と「ヤキメシ」(500円)。ずっと満席だったけど、並んでまで食べるラーメンなのかな?という感想。店内もきれいではないし、混んでいるのに喫 [続きを読む]
  • JR東海名古屋車両区  [4月23日その2]
  • さわやかウォーキングの途中で、名古屋車両区を見学する。まずは会場内の地図を見る。転車台の実演は9時30分からなので、まだ時間がある。先に検修庫の車両を見学する。キヤ97系とキヤ95系。キハ25形は、行き先が「さわやかウォーキング」になっていた。キハ85系とキハ11形。見学していると、キハ75形も検修庫に入る。ただしすぐに出て行ってしまいましたけどね。そろそろ時間なので、転車台へ。時間になり、待機し [続きを読む]
  • 特別展「恐竜の大移動」
  • 名古屋市科学館では、5月28日(日)まで特別展「恐竜の大移動」が行われている。それでは地下2階の会場へ。会場内は5つのパートに分かれている。まずは「パンゲア超大陸の時代」。「コエロフィシス」が「レドンダサウルス」に追いかけられていた。次は「パンゲアの分裂と恐竜の多様化」。「グアンロン」と「インロン」。3つ目は「アジアで進化した恐竜」。壁一面に展示されているのが「ユウティラヌス・フアリ産状化石」。「 [続きを読む]
  • 「いか天国」でホームルーム  [4月16日その2]
  • 東京JAKの例会後、歩いて立川駅へ向かう。立川駅の手前に、広大な空き地があった。よく見るとヤギさんが何頭もいる。ヤギさんは除草をしているのですね。今日のホームルームは、立川駅近くの「いか天国」。EOS学園の撮影実習後にも行っていますね。確かその時はいかがいなかった。そして今日もいかはいない。でも旨い魚はあるそうだ。靴を脱いで、店内へ。魚は泳いでいるが、いかはいませんね。飲み放題込み5000円の料理 [続きを読む]
  • 「どて家」でホームルーム  [1月15日その2]
  • 下呂からの帰りに乗車予定の「(ワイドビュー)ひだ18号」は大雪のためかなり遅れている。後続の臨時「(ワイドビュー)ひだ82号」のほうが先に発車するそうで、指定席券を変更してもらう。本来の予定よりも1時間以上遅い20時20分頃名古屋駅に到着。ホームルーム会場は、名古屋駅新幹線側の「どて家」駅西店。今回は東京からも参加している。東京行き「のぞみ」発車までの短い時間ではあるが、名古屋めしを楽しんでもらう [続きを読む]
  • 大雪の高山線撮影  [1月15日(日)その1]
  • 昨日今日はGTY名古屋の新年会が下呂温泉で行われる。だがしかし勤務先は繁忙期態勢のため土曜日は休めない。日曜日の撮影会のみの参加になる。昨日の夜から地元は大雪になり、朝一番の名鉄は10分ほど遅れた。名古屋駅で6時22分発の普通大垣行きに乗り換え、岐阜駅から6時53分発飛騨古川行きに乗車。高山線沿線も雪景色ですね。下呂駅の手前で名古屋行き特急とすれ違う。下呂駅にはほぼ定刻に到着した。本当は次の特急「 [続きを読む]
  • シゴセンジャー再び  [1月8日(日)]
  • 青春18きっぷ最後の1回分は、関西へのお出かけに使う。ただし時間が無いので、行きの名古屋〜京都間のみ新幹線を使う。向かったのは明石市立天文科学館。今日は「シゴセンジャー冬場所」が行われるので、11時10分のプラネタリウムの整理券をもらう。プラネタリウムには正月の飾り付けがされていた。ここにも門松が置いてある。まずは鈴木さんの星空の解説。やはり子どもたちは、「水・金・地・火・木・土・天・海・メー」と [続きを読む]
  • 郡山から愛知へ  [1月2日その3]
  • 「世界一地上から高いところにある」プラネタリウムを観たら、あとは愛知へ帰るだけである。ちょうどいい列車があるので、久しぶりに水郡線に乗ることにする。その前に郡山駅の「そば処あさか」でお昼ごはん。注文したのは、黒ばら海苔、ふのり、焼きもちがのった「年明けうどん」(500円)と、「コロッケ」(90円)をのせた「ミニカレー丼」(200円)。せっかく水郡線に乗ったが、ウトウトしてしまい、気づいたら水戸駅に [続きを読む]
  • 仙台から郡山へ  [1月2日(月)その1]
  • 仙台で2連泊し、今日は旅の最終日。青春18きっぷを使って、まずは東北線の普通列車に乗る。仙台駅前のベストリアンデッキ上は、初売りを待つ長蛇の列。どこからこんなにも人が集まったのだろうと思えるほどの大行列である。ここに並んでいては列車に乗り遅れるので、ホームに向かい、7時45分発福島行きの普通列車に乗車。福島駅では次の列車まで時間があるので、駅の中を歩く。こんなキャラクターを見つけ、記念写真を撮って [続きを読む]