女将 さん プロフィール

  •  
女将さん: 女将タイムス
ハンドル名女将 さん
ブログタイトル女将タイムス
ブログURLhttp://ameblo.jp/dimsumdiary/
サイト紹介文イギリスで兼業→トルコで駐妻生活。暇潰しに英国公認会計士(ACCA)と日商簿記1級を勉強中です
自由文ブログ更新ぎゃんばりまーす!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2008/07/06 04:49

女将 さんのブログ記事

  • マーケットで買い物
  • 昨日は黒海近くまで足を延ばして魚を食べて来ました。 夏に良く行くレストランなので今年初。「あんれまぁ、あんた達まーだトルコに居たの〜?」て感じで歓迎してくれました。ここは魚は勿論、メゼもサラダも美味しいし、景色も最高。イルカの群れがビョンビョンジャンプしていた。昨日は暑かったし、イルカも飛ぶわなぁ。サラダは日本だと5人でシェアするようなサイズをほとんど私1人で食べました。 そのあと第2大橋 [続きを読む]
  • メーデーと野菜
  • 日本は長いところだと明日から9連休みたいですね〜。GW、私が日本にいた時より確実に伸びている。私の記憶のどの引き出しを開けても9連休は出てこない。 GWて月次決算とぶつかるから、経理やっている人間にはあまり嬉しくなかったりするのよね。空いた電車に乗って出社していた記憶がうっすらあります。 トルコも5月1日がメーデーでお休みです。 早速領事館から「注意勧告」のメールが届きました。えー、なにな [続きを読む]
  • 春野菜の到来
  • 前記事の小学校ですが、子供の日の準備だったようで、子供たちによる劇が展開されていました。 トルコの子供特有なんでしょうか。セリフがえらく甲高い声、なおかつ悲壮感たっぷりで身につまされます。(マイクを通して話すので16階のここまで丸聞こえ) トルコ語が分からないので何言っているかチンプンカンプンだけど、お涙頂戴系を子供にやらせるのはちょっと、と勝手な批評をしてしまう。お約束でミニミニ・ア [続きを読む]
  • イギリスで買ったもの
  • 朝起きて窓の外から裏の学校を見たらこれ。 赤過ぎて怖い。えー今日何の日?トルコ国旗のデカさが半端なく、東京のワンルーム余裕で入る。あの中央の☆、ちゃぶ台より大きいし、全部で20畳?いまだにどうしても畳で数えてしまいます。 イギリスでの買い物はたいてい食料品で終わります。そのほとんどがスーさん用です、仕方が無い。私自身はそんなに鼻息荒く「何か買って帰らなきゃ!」にはならないけど、なんだ [続きを読む]
  • イースター休暇 2017
  • イースター休暇を終えイギリスから戻ってきました。 私たちが定宿にしているヨークシャーの羊牧場では既に300頭の子羊が生まれていて、牧場主アランの寝ぐせも例年以上にすごいことに。300頭はかなりいい数字らしく、アランも嬉しそうでした。でも数週間前に倉庫に置いていたバギーが盗まれたそうです。誰か知らんが盗むなー。てか4頭もいる牧羊犬は窃盗団前にして一体何やってたんだ。(私には吠えるくせに)ちなみに [続きを読む]
  • 編み物もそろそろ終わりのシーズン
  • マフラー編み終わり。 この冬イチオシのEnglish Rib(Fisherman's Rib)編み、チヤさんが気に入ってくれました。 (チヤが動かず、糸始末が出来ない) 編み図は Cast evenSet-up row : PRow 2 :* P1, K1b repeat from * to last 2sts, P2Row 3 : PRep row 2 and 3 暗号めいてますね。evenは偶数(奇数はodd),Pは裏編み、Kは表編みです。K1bは表編みするときに一つ下の目を拾って表編みし [続きを読む]
  • 風邪ひいた
  • 久々に、多分トルコで初めての風邪を引いた。 日本、イギリス、トルコでそれぞれ風邪の症状って違うのねって、体を使って実験した気分。 日本ではまず扁桃腺が腫れ、次に鼻、のち咳でフィニッシュだったので、風邪かと思ったらいつも内科ではなく耳鼻科にゴーだった。 イギリスでは扁桃腺は腫れることはなく、レムシップっていう粉末のレモネード味の薬をお湯で溶いて飲み、あと咳止めシロップのお世話になった。&n [続きを読む]
  • 来週はイースター
  • イースターは毎年ヨークシャーの羊牧場が経営するB&Bに泊まります。 かれこれ10年以上通っているかな〜。イギリスに住んでいた時はもちろん、トルコに引っ越してからも飛行機を乗りついで通っている。 今年はやや遅めだし(イースターの日取りは毎年変わる)、子羊もいい感じに生まれているでしょう。 これが2月下旬の場合、雪は降るし(メチャクチャ寒い)、子羊はまだ母親の胎内。身重で機嫌悪そうな母羊に「な [続きを読む]
  • 春ですねえ
  • すっかり春めいてきました。 我が家の周りには杏とアーモンドの花が咲き(どっちがどっちか分からん。桜にそっくり)陽が長くなったので、朝日を浴びつつスーさんも出勤できるようになりました。 先日ウスキュダルを散歩したらチューリップとムスカリがいっぱい咲いていた。ムスカリの青と緑のコントラストに萌えます。 ポカポカの日差しの中、チヤを抱きつつ日向ぼっこしていると、一緒に春を迎えることが出来なか [続きを読む]
  • 体づくり2年目
  • ジムに行った翌日は体重が減ることは無いけど、体全体が締まった感覚があって気持ちがいいです。うっすら感じる筋肉痛もまた良し。あと眠りの質が違う。一気に深くまで眠って朝パチッと目が覚めます。 今回日本に帰った時に結構「痩せた」って言われたんですよ〜見た目5キロ減とか言われたけど、実際は11月から1キロしか減ってなくて、多分筋肉が育って皮下脂肪が落ちて来たんだと思う。 筋肉を育てる、と決めて筋トレ [続きを読む]
  • 日本移住の時の注意
  • 今すぐにではないけど、いずれ日本に移住出来たらいいなあ、というのが私たち夫婦の希望です。 「スーさんが日本に住むためのビザはどうやってもらうんだろう」 ふとした興味心で今回初めて法務省のHPをチェックしてみたところ、その手続き内容にがっくり。 私の日本での納税証明書1年分が必要なので、つまりそれは、まず私が日本で住まいと仕事を見つけ、定期収入を証明できる状況にしたあとで在留資格認定証明書 [続きを読む]
  • 日本滞在後の体重
  • 日本から戻って私の体重、少々落ちていました。 二日酔いで食欲が無かったことが何度かあったのと、あとはやはり、年々こってりしたものがきつくなってきたなと。 すき焼きを食べた翌日にテンプラを食べたんですが、その直後に「明日のランチはすき焼き!」とスーさんに言われたときはさすがに阻止しました。 そういうのもう無理。日高屋の野菜たっぷりタンメンで十分。しかも麺は全部食べ切れないし私。朝ごはん? [続きを読む]
  • トルコに戻りました
  • 12日間の日本滞在を終え、無事イスタンブールの自宅に戻りました。 帰りの飛行機では、近くの乗客のオナラに閉口しました。もう、ずっと、12時間のフライトの間中ずっと!前に座っていたのは日本人男性、後ろは日本人女性。私は後ろの女性と睨んでいる。深夜便だったので、こっちはうつらうつら寝ていると、一定の間隔をおいて確実に放たれる屁。そのたびに睡眠を妨害され迷惑この上ない。来る方角も臭いもずっと同じだっ [続きを読む]
  • IKAMET(滞在許可証)が届いた
  • 更新空いちゃって、すみません。おかげさまで少しずつ浮上しています。 ジムも再開したので薬無しで眠れるようになりました。最近日が長くなって春めいてきたのも気分を上げるのに一役買っています。先週は私の数少ないトルコでの友人たちから声をかけてもらい、外に出かけて飲んだりしていい気分転換になりました。あと明日からスーさんと日本に一時帰国するんです。温泉に浸かってゆっくりしたい!日本の家族友人に会うのも [続きを読む]
  • 少しずつ少しずつ
  • あまりネガティブなことは書きたくないのだが、このブログは私の日記を兼ねているし、またいつか読み返す事があると思うので、今の正直な自分の気持ちを残しておきたいと思っている。 ヤムがこの世を去って10日。思った以上に自分のダメージは大きい。ヤムにとってベストな判断を下したと頭では分かっているけど心が追い付いていない。ついつい家の中にヤムの気配を感じ、そして落ち込んでいる。誰かに泣けと言われれば [続きを読む]
  • 移民オフィスでオヤジと戦う
  • 私の滞在許可証(イカメット)の延長申請のインタビューを今日受けてきた。 前回出してもらったやつはとっくのとうの昨年8月末に切れていて、その辺のストレス&愚痴だけでどんぶり飯軽く3杯いけるんで(内容がほんとしょっぱ過ぎ)ここでは割愛させてください。 とにかく、今朝8時前に私とスーさんと、去年もお世話になった弁護士のお兄ちゃんとで、カディキョイの移民局オフィスの前に集合した。 私の面接が8 [続きを読む]
  • ヤム(猫)永眠しました
  • 今日、荼毘に付しましたのでご報告します。 2月11日(土)、ヤムが悪性リンパ腫のため永眠しました。10歳6か月でした。 (亡くなる1週間前くらい。私が編んだマフラーに乗っています。すごく痩せたのに顔はずっとかわいいままでした) 前の記事で血液検査の結果が良かったと安心していましたが、翌日のエコー検査でお腹に出来た腫瘍を疑問視され、悪性リンパ腫(ガン)の可能性が9割と言われました。 急 [続きを読む]
  • Relieved
  • 猫の話が続いてすみません。 ペット話なんてどうでもいいと思っている人が一定数いるのは知っています。昔「ブログ読んでいるけど猫はどうでもいい」と言われたことある。でも家族なんで、すみません。イスタンブールの生活、特に去年以降、は猫が居なかったら私、絶対鬱になっていたと思うから、猫には大いに借りがあるし。昔、抗うつ剤を飲んでいたので、多少鬱については分かっている。だからこそ怖いのよ、再発が。 [続きを読む]
  • イスタンブールは再び雪です
  • 天気予報通り、雪が降り始めた。昨日スーパーで食料を買いだしておいて良かった。カレーと白いんげんの煮物(クルファスリエ)を作ったので、これでしばらくもつはず。 スーさんはこれから飛行機で出張です。飛行機、飛ぶのかな〜 私は家にこもってダラダラしたいところだけど、現在ヤム(猫)を毎日病院に連れて行かねばならないので、長靴を用意した。もとイギリス田舎暮らしだから、年季の入った長靴を持ってい [続きを読む]
  • 知性というのは勝手にダダ漏れるものなのかもしれない
  • ヤム(猫)の具合が悪く獣医に行ってきた。 3人のトルコ人と1人のイギリス人(スーさん)と1人の日本人(私)に囲まれたヤムは、毛を剃られ血を抜かれ尿を取られ、大っ嫌いな病院で2時間頑張りました。 しばらく投薬と注射で病院通いだけど、マミー(私)もスーさんも一緒だから頑張ろう。チヤ(猫)も知らない臭いをまとわり付かせたヤムを怪訝な顔で見つつ、近くで寝てあげてサポートしている。 家族のメ [続きを読む]
  • 豆乳生活
  • トルコに来て何にがっかりしたって、納豆や豆腐や豆乳といった大豆物が無いこと。イギリスはアジア系スーパーに行けば簡単に手に入るから、特に切羽詰まったことは無かった。豆乳なんてイギリスのスーパーのPBで良ければ1パック50ペンスで買えるし。でもトルコじゃ6倍の値段。怖くて買えない。 豆乳が無いなら牛乳、と行きたいところだが私は牛乳があまり好きじゃない。学生時代に学校で支給されるのを飲んだのを除けば、 [続きを読む]
  • 砂肝が美味しい!
  • スーパーで砂肝を買った。 普段はそれを煮て小さくキッチンバサミで切って、猫のおやつとしてあげているが、新鮮で美味しそうだったので猫にあげるのが惜しくなった。 自分で食べる。うん、自分で食べよう。 まず砂肝を食べやすい大きさに切る。厚みのある部分は横に切って薄くする。 醬油と酒とおろししょうが、黒コショウをまぶし、ごま油をひいたフライパンで焼くだけ。 砂肝が焼けたら皿に空け、レモ [続きを読む]
  • ダイエット成果?それとも、、、
  • 2017年、私のダイエットはいまだ続行中です。 去年の今頃に確か「今年は10キロ痩せる!」なんて目キラキラさせて言っていたけど結局4キロ減としょぼい結果。若い時のようにサクサク減りませんよ、ほんと。 それでもめげることなく、食事制限と運動を「出来る範囲」で続けている。 今までは朝一番でジムに行っていたけど、思うところあって今は昼食後に行っている。去年と違うのはそのくらいで、ダンベルと筋 [続きを読む]
  • レストランで人と交わる
  • 私のお気に入りのドネル・ケバブ屋に行ってきた。(Ali Usta) グルグル回る巨大ドネルが常時4.5本回っていて、見ていても楽しめる。ケバブを包む皮も自家製。薄くてパリパリでうまし! 私の食べ方は皮の上に薄切りラムを乗っけて、チリパウダーとオレガノかけて、そこにサラダ乗っけてレモン汁をかけて皮巻いて齧る。 書いていてまた食べたくなった。昼に食べたけど、さっきまで「おなかいっぱい!」って言って [続きを読む]
  • トンネルを通ってヨーロッパ側へ
  • 12月にヨーロッパ側とアジア側を結ぶ地下トンネルが開通したので、どれだけ早く行けるか見てやろうじゃないかと、ヨーロッパ側へドライブした。 確かに早い。トンネルを10分走ればもう向こう側。今までのルートだと3倍以上かかっていた。 でも片道7リラ近く払わないといけないから往復14リラでしょー。日本円で500円くらいか。円だと安く見えるけど、トルコじゃえらく高いんだわこれ。 わざと混ませないために [続きを読む]