蒼い海 さん プロフィール

  •  
蒼い海さん: (蒼い海への誘い)ダイビングでの水中写真
ハンドル名蒼い海 さん
ブログタイトル(蒼い海への誘い)ダイビングでの水中写真
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/aoiumi1121
サイト紹介文デジタル一眼レフ・フィッシュアイレンズで撮った写真など海ネタを中心にUPしています。
自由文大物・迫力ある魚の群れは大好きで、
ワイドな海に出かけます。
5年前から通い始めた始めたフィットネスクラブでは、
ボディパンプやエアロビクスなど週に3〜4回しています。

スキューバダイビング(95年より通産750本) 650本にしてようやくAOW取得。
水中写真(97年より) ニコノス?購入(04年より)ニコンD100購入でマクロを始める
最近ではD100に10.5mmレンズでの写真が多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/07/06 13:10

蒼い海 さんのブログ記事

  • これまでの潜水記録です。
  • シパダン島にてシパダン・マブール 13回 269本パラオ         12回 143本モルディブ        7回 111本グアム・サイパン   4回 24本ラヤンラヤン      2回 44本シミラン         2回 11本バリ島          2回 11本コモドクルーズ     1回 17本マラトゥア・ナブコ    1回 14本リロアン         1回 18本マラパス [続きを読む]
  • シパダン島SIPADANのギンガメアジの群
  • faceBookやインスタグラムにUPする事が多くてブログは放置気味です。汗11月のシパダンの画像も結構あるので投稿します。いつもはnikon d700のカメラの設定は-0.3から-0.7EVで撮ってります。白トビをするのが嫌でRAWデーターを後から露出調整して仕上ていました。ストロボはイノンZ240でTTLオートで発光です。この写真の様な光物でしたらハレーションも起こらないのですがそうでない場合は光が弱いなとズーット思っていたんですよ。 [続きを読む]
  • 写真の盗用発見!でも、今度は良い気持ち🎵
  • 最近Instagramに写真を投稿するようになりました。使い方がよくわからないので#をつけてただ写真を投稿しているだけなんですが、なにげにInstagramの写真を見ていると僕の写真が投稿されていました。この上の写真のように投稿者は僕でないのです。あ〜〜!又盗用されているな!!!当然いい気分じゃないので抗議のメッセージを入れたのです。そして、しばらく経ってこの投稿者からメッセージが来ました。ーーーーーーーーーーーー [続きを読む]
  • 写真の盗用発見!でも、今度は良い気持ち🎵
  • 最近Instagramに写真を投稿するようになりました。使い方がよくわからないので#をつけてただ写真を投稿しているだけなんですが、なにげにInstagramの写真を見ていると僕の写真が投稿されていました。この上の写真のように投稿者は僕でないのです。あ〜〜!又盗用されているな!!!当然いい気分じゃないので抗議のメッセージを入れたのです。そして、しばらく経ってこの投稿者からメッセージが来ました。ーーーーーーーーーーーー [続きを読む]
  • 2016/11 シパダン島のダイビングで掛かった総費用
  • エアー代金名古屋〜インチョン〜コタキナバル〜インチョン〜関空(アシアナ)約3.5万円(出発の時間帯が変わったので6000円安くなりました)コタキナバル〜タワウ往復(MH)約6000円コタキナバルのホテルまでタクシー往復 約1500円ホテルシャングリラ1泊 約3500円シーベンチャー7泊8日 約14万円 Seaventures Dive Rig ? Standard Room (Half twin share / sharing room with other diver) 1 diver staying fo [続きを読む]
  • 2016/11 シパダン島のダイビングで掛かった総費用
  • エアー代金名古屋〜インチョン〜コタキナバル〜インチョン〜関空(アシアナ)約3.5万円(出発の時間帯が変わったので6000円安くなりました)コタキナバル〜タワウ往復(MH)約6000円コタキナバルのホテルまでタクシー往復 約1500円ホテルシャングリラ1泊 約3500円シーベンチャー7泊8日 約14万円 Seaventures Dive Rig ? Standard Room (Half twin share / sharing room with other diver) 1 diver staying fo [続きを読む]
  • ギンガメアジの群にダイバーを入れての水中写真
  • リーフの棚の上に居ることの多いシパダン島のギンガメアジですがドロップオフ沿いにやってくると群れ全体が撮れて迫力があります。後ろを振り向くとギンガメアジの群れは渦を巻いていました。慌ててアゲンストを逆らって近づきましたが・・・・。中国人のダイバー三人組で彼は整形外科のインターンでした。彼はGOProを持っていて常に群れに近づいて撮影していたのでとても良いモデルになってくれました。出来るこなら女性だったら [続きを読む]
  • ギンガメアジの群にダイバーを入れての水中写真
  • リーフの棚の上に居ることの多いシパダン島のギンガメアジですがドロップオフ沿いにやってくると群れ全体が撮れて迫力があります。後ろを振り向くとギンガメアジの群れは渦を巻いていました。慌ててアゲンストを逆らって近づきましたが・・・・。中国人のダイバー三人組で彼は整形外科のインターンでした。彼はGOProを持っていて常に群れに近づいて撮影していたのでとても良いモデルになってくれました。出来るこなら女性だったら [続きを読む]
  • ハリセンボンがサメに食われる!
  • A porcupine fish is eaten by a shark!早朝のシパダン島のダイビングはシパダンにしてはかなり流れの速いダイビングで、ホワイトチップやグレーリーフシャークが沢山見れ、まるでパラオのようでした。暫く流れに乗って行くと風船をガリガリ齧っているネムリブカが居ます。よく見るとバンバンに膨らんだハリセンボンを齧っているんですよ。ハリセンボンの小さな鰭はボロボロになって一生懸命小刻みに動かしています。食べられない [続きを読む]
  • ハリセンボンがサメに食われる!
  • A porcupine fish is eaten by a shark!早朝のシパダン島のダイビングはシパダンにしてはかなり流れの速いダイビングで、ホワイトチップやグレーリーフシャークが沢山見れ、まるでパラオのようでした。暫く流れに乗って行くと風船をガリガリ齧っているネムリブカが居ます。よく見るとバンバンに膨らんだハリセンボンを齧っているんですよ。ハリセンボンの小さな鰭はボロボロになって一生懸命小刻みに動かしています。食べられない [続きを読む]
  • 水中写真(WideAngle)のストロボは2灯の場合は外向きが基本
  • 今回マブール・シーベンチャーで出会ったフィリピンのフォトグラファー・Jun V Laoさん。(↓FACE BOOK)https://www.facebook.com/junvlao/about?lst=100000716656454%3A610136975%3A1480642310WideAngleのとても楽しい写真を撮っていて水中写真って魚を撮るだけじゃない、マクロポイントでも楽しい写真が一杯撮れるんだと凄く勉強になった旅行でした。彼の、ストロボを見てください。外向きになっているのが分かりますか?僕はこ [続きを読む]
  • 水中写真(WideAngle)のストロボは2灯の場合は外向きが基本
  • 今回マブール・シーベンチャーで出会ったフィリピンのフォトグラファー・Jun V Laoさん。(↓FACE BOOK)https://www.facebook.com/junvlao/about?lst=100000716656454%3A610136975%3A1480642310WideAngleのとても楽しい写真を撮っていて水中写真って魚を撮るだけじゃない、マクロポイントでも楽しい写真が一杯撮れるんだと凄く勉強になった旅行でした。彼の、ストロボを見てください。外向きになっているのが分かりますか?僕はこ [続きを読む]
  • 阪神タイガース模様のカゴカキダイの群
  • そんなに大きな群ではないのですが寄っても逃げなければ水中ワイド撮影には丁度いい大きさです。皆、同じ方向に向くようにバラケ無いようにして撮ります。綺麗な色が出るハードコーラルやソフトコーラルか何かに絡まれば文句なしですが屋久島にはそんなものは無かったです。一匹だけ色の薄いカゴカキダイが居ますね色を変えるのかなと思ってみてましたがズーット薄いままでした。でも、なかなか綺麗な形になってくれませんね。 [続きを読む]
  • ベンガルフエダイ・ヨスジフエダイ・ロクセンフエダイの違い
  • 上の写真は屋久島で撮ったベンガルフエダイの写真です。ここのヨスジポ漁礁といって昔はヨスジフエダイだと思われていたそうです。下の写真は以前モルディブで撮ったヨスジフエダイの写真。そして今回の屋久島で撮ったロクセンフエダイの写真。それぞれ見た目は全く分からないので屋久島で見たものは全てヨスジフエダイだと思っていました。そこでそれぞでの写真を拡大してみました。これがベンガルフエダイです。そして下がヨスジ [続きを読む]