まっくす さん プロフィール

  •  
まっくすさん: まっくすの駅旅日記
ハンドル名まっくす さん
ブログタイトルまっくすの駅旅日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/max451124
サイト紹介文古い木造駅舎が大好きで、ローカル線も大好きです。駅間を歩いて回るのもたまらなく好きです。
自由文・駅旅系
・ガンダム系
・日記系
・たまに阪神系
 などなど駅中心の旅日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供487回 / 365日(平均9.3回/週) - 参加 2008/07/06 17:04

まっくす さんのブログ記事

  • NANKAI 名探偵へのきっぷ
  •  今回ご紹介するのは、またまた南海電鉄なのですが、 先日の天空の郷でのコーヒーイベントに続いて、今度は推理系のイベントです。 もう随分前にお知らせは来ていたのですが、あまりにも早すぎだったので寝かせておりました。 その初日が今週末に近づいてきたので、そろそろいいかな〜っと今回宣伝することにしました。 その企画とは…「名探偵へのきっぷ」。 こちらは専用キットを購入し、そちらに書かれている謎を解き明か [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道24 古寺めぐり・浄土寺
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 ここまで来たら古寺めぐりもあと僅か…。 尾道大橋も徐々に大きく見えるようになってきたところで、左手に浄土寺の山門が見えてきます。 古寺めぐり もう何度目の 浄土寺か 何回来ても また来たくなる。…それが尾道。 そんな浄土寺の山門をくぐり、振り返るとこんな光景。 この山門の向こうに尾道水道が見えるこの景色…何度見てもまた見たくなるんですよね [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道23 古寺めぐり・久保八幡神社から浄土寺へ
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 西国寺からは、古寺めぐりに戻って…ですが、 お寺ではなく西国寺境内からも見えている、神社の久保八幡神社へ。 マジで最近、神社の本殿前で雲を見た事ない気がする…みたいな。 境内を出ようとしたところで、ここだけバラが綺麗に咲いていてビックリ。 そう言えば、尾道って桜以外にあまり花のイメージはないかなぁ。 久保八幡神社は他にも、線路と国道2号線 [続きを読む]
  • 今週のトップ
  • ※2017.4.3 広島県尾道市・浄土寺にてご意見・ご要望は vmax451124@yahoo.co.jp まで伊勢神宮http://www.isejingu.or.jp/いせの いすずの もりのみやhttps://www.youtube.com/watch?v=kqIMaBgqZ2wにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ(文字を して下さい)にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ(文字を して下さい)にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ(文字を して下さい)私が勝手に歩 [続きを読む]
  • 紫陽花ひとしずく
  • ※訪問日:2011/6/19 奈良県吉野郡吉野町・吉野山七曲り坂あじさい園にて。 ちょうど撮影時に雨上がりのタイミングとなり、紫陽花の右隣りに雫が降ってきて…。 なんとその雫にもピントが合って、なんだか最初からそれを知っていたかのようなアングルに。 こんなの、もう狙っても二度と撮れないであろう、奇跡の一枚…かな。  ちなみに6/24(土)・6/25(日)、吉野山全山にて「あじさいまつりスタンプラリ [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道22 古寺めぐり・西国寺2
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 西国寺の境内はかなり広く、本堂の他にもたくさんのお堂や塔が建っています。 いつもここではゆったりまったりするのですが、 今回は初めての桜咲く境内だったので、かなり時間を掛けて撮影したり、桜を楽しんだり。 当日はここが一番桜が咲いていたので、かなりテンションが上がってしまいました。 尾道宿泊だとゆっくり古寺めぐりを楽しめるので、尾道を堪能す [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道21 古寺めぐり・西国寺1
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 福善寺で松根さんを磨き、いつも通りに墓地を抜けて次のお寺・西国寺へ。 西国寺の山門は風格のある立派なもの。 柱には神様サイズ?の大きなわらじも付いています。 そう言えば初回訪問時には、ここが尾道三部作「転校生」の あの主人公達の性別が入れ替わる階段があるところ…だと思っていたのも、懐かしい想い出。 山門をくぐると、少しだけ桜が咲いていたの [続きを読む]
  • ジャパンコーヒーフェスティバル2017 in紀伊
  •  今週末の土日、「ジャパン コーヒーフェスティバル2017 in 紀伊」なるイベントが開催されるとの事。 今回で5回目だそうですが、なんとその会場となるのが 南海高野線・九度山〜高野山駅の8駅の周辺施設なのだとか。 しかも九度山会場では九度山−高野山間のフリーチケット¥500も販売されるそうで、 各会場で使用するコーヒーチケットは別に必要なのですが、これはなかなか楽しそうなイベントだな…と。 コーヒー [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道20 古寺めぐり・福善寺へ
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 艮(うしとら)神社でマッタリした後、そこからは古寺めぐりへと戻って次のお寺へ。 艮神社と千光寺ロープウェイの乗り場がちょうど中間地点という感じなので、 ここからが古寺めぐりの後半…という感じがする、そんな尾道。 ということで、次のお寺・福善寺の本堂と境内はこんな感じ。 そして福善寺と言えばこちら、尾道では知らない人はいないであろう?松の「 [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道19 古寺めぐり・天寧寺から艮神社へ
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 超絶素敵キラキラ空間だった、天空の喫茶店・ブーケ ダルフルさんで超マッタリした後、 西側(千光寺側)ではなく、店内を貫通して東側(天寧寺側)の玄関へ。 こちらの方が入りやすそうでしたが、古寺めぐりを逆ルートで歩く人なんてほとんどいないかな…。 そんな真向かいにあるのがこちら、招き猫美術館。 これまたブーケ ダルブルさんと同じようなテイストの [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道18 ブーケ ダルブルさん
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 千光寺から次の天寧寺へ向かう途中、以前からずっと気になっていたお店へ。 こちらは「ブーケ ダルブル」さんという喫茶店なのですが、 その外観やその他諸々…惹かれる人しか入らない、というか、入りづらいというか。 まぁ、今まで普通に入るのは「まだやで」と云われていただけだと思いますが、 今回はここを訪れるのが楽しみだったんですよね〜。 約5年前の [続きを読む]
  • 今週のトップ
  • ※2017.4.3 広島県尾道市・ブーケ ダルフルさんにてご意見・ご要望は vmax451124@yahoo.co.jp まで伊勢神宮http://www.isejingu.or.jp/いせの いすずの もりのみやhttps://www.youtube.com/watch?v=kqIMaBgqZ2wにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ(文字を して下さい)にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ(文字を して下さい)にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ(文字を して下さい [続きを読む]
  • ブログ開設12周年、13年目へ
  • ※訪問日:2011/6/19 当ブログ、開設日は2005年6月17日。 ということで、実は本日はブログ開設12周年の日だったのでした。パチパチ^^。 け、決して忘れていた訳ではないですよw 花菖蒲の記事の最後にちょこっと書こうと思っていて、それは忘れましたけど(笑)。 忘れた=ちゃんと書けよ、ということと判断し、やっぱ書かなきゃダメ?ってなりました。  12年かぁ…よく続けたよなぁ、こんなメンドク [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道17 古寺めぐり・千光寺から天寧寺へ2
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 千光寺から天寧寺へ下っていると、途中で見えてくる塔は天寧寺の三重塔です。 古寺めぐりから千光寺へ登っていくメインルート…を逆に下るとこんな感じ。 その途中で左に抜けると、いくつかのお店のそばを通って天寧寺コースです。 そんな角にあるのが、こちらのお店「昇福亭」さん。 お店は尾道本通り商店街にもあって、そちらは長江店、こちらは千光寺道店です [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道16 古寺めぐり・千光寺から天寧寺へ1
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 千光寺境内にて、桜咲く尾道を眺めて超マッタリ…。 尾道泊だと、ゆったりマッタリ出来ていいなぁ…と思いつつ。 やっぱこの街、全然他の街と違うな…とも思いつつ。 まぁ、その理由に今回気づきましたが、それはさすがに云えないな…。 千光寺からは次の天寧寺まで、坂道を下ってテクテク。 その途中で、洋館を再利用した喫茶店を見てまたマッタリ。 そんなお [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道15 古寺めぐり・千光寺3
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 千光寺の境内からは、本堂奥から「文学のこみち」という小径に抜けることも出来ます。 一応千光寺山頂への近道と書かれていますが、こみちという名の登山道なのであしからず(笑)。 初回訪問時にここを通って山頂に向かったのですが、真夏だったので登り切った時に皆汗だくで、 おいおい、どこがこみちやねんw と全員でツッ込んだ記憶のある、懐かしいこみち。  [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道14 古寺めぐり・千光寺2
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 千光寺境内から尾道水道を見下ろしていると、そこにカラフルなフェリーが登場。 こちらはMOMOKAZEというフェリーだそうで、尾道市が所有し造船所にレンタルされて運行されているそうな。  そんな情報を近くのおじいちゃんが急に語り出す…それが尾道。 というか、普通に仕込みかな…としかもはや思えないですが。 その後、しあわせの黄色い115系がやって来た [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道13 古寺めぐり・千光寺1
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 千光寺下の公園で桜観賞&猫ちゃんと遊んだ後、少し登って千光寺境内へ。 ちなみに天寧寺から自力で登った場合、結構な体力が必要なのでご注意を。 私はもうそんな程度では疲れもしないですが、一般的にはロープウェイで登って少し下る方が楽です。 あと、こういう場所で女性が一人で登場したりすると、また神仕込みキターっと思ってしまう。 神仕込みやられすぎ [続きを読む]
  • 今週のトップ
  • ※2017.4.3 広島県尾道市・千光寺にてご意見・ご要望は vmax451124@yahoo.co.jp まで伊勢神宮http://www.isejingu.or.jp/いせの いすずの もりのみやhttps://www.youtube.com/watch?v=kqIMaBgqZ2wにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ(文字を して下さい)にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ(文字を して下さい)にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ(文字を して下さい)私が勝手に歩 [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道12 古寺めぐり・宝土寺から千光寺へ1
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 ネコノテパン工場さんで無事明日の朝食をゲットした後、 宝土寺へは戻らずに、北側の路地を千光寺方面へと向かいました。 この辺りは普通は光明寺→宝土寺へと向かうと通らないため、 多分初めて通ったんじゃないかな…と思いつつ。 そんな道中から見た、尾道水道と向島などはこんな感じ。 右下の〒マークは尾道郵便局、奥の橋は新旧尾道大橋です。 尾道大橋は [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道11 ネコノテパンさん
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 宝土寺境内から桃太郎を見送った後、何か忘れてる…と思いつつ、 忘れ物を思い出し、一旦北側から少し光明寺へと戻りましてっと。 途中の三差路で前回見つけて激しく気になった、この「ネコノテパン工場」の看板で右折。 しかし…今回宝土寺から北側ルートで戻ったのでこの向きでまだ見つけやすかったですが、 約7年前の前回は光明寺から抜ける途中だったので、 [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道10 古寺めぐり・光明寺から宝土寺へ
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 光明寺からは、古寺めぐりコースは2手に別れます。 境内から東に抜けて宝土寺に向かうコースと、南に抜けて海福寺→一宮神社経由で宝土寺コースです。 今回は海福寺近くの跨線橋に抜けたので、そのまま南コースへと進みました。 こちらはその跨線橋の上で撮った、私の影。 インディ・ジョーンズじゃないですよw 最近自分で自分の影を見て、鳥肌が立つ時もある [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道9 古寺めぐり・光明寺
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 花ねこさんで楽しいひとときを過ごした後、尾道水道と向島を見ながら光明寺へ。 ホント尾道って、ライフラインがどこに埋まっているのやら…。 と毎回思う、それが尾道。 全戸、ホントの世界と直結だったりして。 ちなみにウチの家、水道はめっちゃ旨いし、お風呂は天然温泉みたいになっちゃっております(笑)。 光明寺の本堂へは西側から入ることになるので、 [続きを読む]
  • さくら尾道&しまなみ海道8 花ねこさん
  • さくら尾道&しまなみ海道 TOP※訪問日:2017/4/3 古寺めぐり最初のお寺・持光寺へ参拝した後、 ここからはいつものコースで次のお寺・光明寺へ。 光明寺へ向かう路地が、これまた素敵な光景。 約5年前の前回は、ここで猫が左手の石段を登っていくのを追いかけたな〜っと思っていると…。 なんと「花ねこ」と書かれた素敵なお店を発見。 こちらは前回にはなかったお店だったのと、外観を見てこれは神仕込みキタ [続きを読む]