トッキー さん プロフィール

  •  
トッキーさん: メガネルームeye・メガネ新着フレーム案内 ブログ
ハンドル名トッキー さん
ブログタイトルメガネルームeye・メガネ新着フレーム案内 ブログ
ブログURLhttp://megane-eye.com/new/
サイト紹介文メガネルームeyeに毎日届く新着メガネ。いつしかこのブログがメガネのカタログになれば良いな〜ア!!
自由文メガネ使用暦40年。メガネ業界歴37年。2008年現在。
本当のメガネの面白さをお知らせしたいですね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/07/08 00:27

トッキー さんのブログ記事

  • 顔色を良くする春にピッタリのモデル届きました。
  • 先日、福井県は鯖江市に新作モデルを求めって行ってきました。ご存じのとおり日本のメガネのほとんどは、ここ鯖江市で創られます。シートチタニュウムを切り抜いて作られるブランド名O&Aの8049と8053を紹介します。特徴は、プラスチックフレームに近いボリューム感を持ちながらカラフルで軽いこと。2色使い、3色使いでフレームの内側に明るい色を使い、内側のカラーに反射した光が、目元を明るく照らしてくれます。上写真の8053 [続きを読む]
  • さりげない気品、漂う "ミュウゲ MU-1111"
  • 上品で繊細なデザインと 大人っぽいカラーリングがミュウゲの特徴です。 見れば見るほど引き込まれるMUGUETカラーの世界。鼻側より外側に向けて徐々に幅を増していくカットリムをデザインに取り入れ、フレームの存在感をそ~っと持たせました。その先のメガネ型のリンクを繋ぎ、横からのシルエットを品よくまとめています。お洒落なメガネを探している50歳代の女性に見てほしいメガネブランドです。パステルカラーの耳かけテンプル [続きを読む]
  • 丈夫なメガネフレームたち
  • 丈夫なメガネには、いくつかの条件がありますが、その前に、壊れやすい箇所を上げてみましょう。・リム切れ(ブリッジの溶接付近と耳かけテンプルとの溶接付近が大半です)・蝶番のコマ折れ(通常の状態では折れることは無いのですが、ぶつけたり、誤って踏んづけたりして歪みを自分で直そうとしたとき。)・知らず知らずのうちに表面塗装が剥げてしまう。・鼻あての金具が折れてしまう。壊れる部位は、4種類に集約できると思いま [続きを読む]
  • 眩しくて、眩しくて、目を細めての車の運転、疲れる!
  • 思わぬ積雪に、雲一つない今日の天気。眩しくて、眩しくて、目を細めての車の運転、疲れる!こんな日に便利な高機能サングラス。レンズは、雪面、壁面、車のフロントガラスの乱反射を取り除くTALEXレンズ。フレームは、側面から光をシャットアウトしてくれる3センチの曲智フロント。メガネの上からも掛けられる2ウエイスタイル。1年を通して使える保有しておきたいサングラスです。19440 [続きを読む]
  • 東京発福井県生まれのMOLIN&MELODY
  • ラルフローレンなど服飾デザイナーは、多くの人たちに知られているが、国内で、日本人のためのメガネを創るデザイナーは、あまり知られていない。MOLIN&MELODYをデザインするのはユゲ・タカノリ。彼らは、華やかな舞台には登場しないが、メガネについてのノウハウを持っている。日本人の顔色に似合うカラーリングを知っている。軽くて、かけ心地良く、今までにないデザインにユゲ タカノリを支持する人は多い。今までのメガネに、 [続きを読む]
  • 上下のツートンカラーで目元をすっきり! 似合うメガネ!
  • 丸顔の女性に似合うスクエアータイプ(下写真)上下に3色の生地を上手にコーディネートしたプトゥリのEP-117。クロ、グレー、透明グレーの3色使いカラ―ナンバー1番は、スーツ姿に似合いそう。ダークブラウン、グレー、透明グリーンの4番カラーは、白、ベージュなど明るい服装におすすめ。以外に色合わせが難しい、ダークブラウン、ブラウン、透明ブラウンの3番カラーは、落ち着いた紫系の服装に合わせれば独創的コーディネー [続きを読む]
  • 軽さとリム飾りが特徴のBCPC-3212
  • さりげなく大人の雰囲気を漂わせる2017年モデルのBP-3212。2重に巻かれたような細身のリムは、落ち着きのある色を重ね小顔効果を図っています。リム飾りには、5色のニュアンスカラーを正面やサイドに施しアクセントに、控えめながら存在感をアピール。テンプルもフロントデザインに合わせて細身に、ツートーンのモダンは、一色ずつ手作業で染色されています。27.000 [続きを読む]