Ninni さん プロフィール

  •  
Ninniさん: 北欧ガーデン
ハンドル名Ninni さん
ブログタイトル北欧ガーデン
ブログURLhttp://ninni.seesaa.net/
サイト紹介文北欧一般家庭の庭やガーデニングの楽しみ方、レシピなどをご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2008/07/12 03:45

Ninni さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 小さな花束のブローチ
  • 6月6日はスウェーデンのNational Day(国家の日)で、地元の新聞社主催のイベントに行ったら、大手チェーンの園芸ショップが、小さなブーケのブローチを作り、参加者に配っていました。小さなバラとカスミソウを、一心不乱にきゅきゅと束ねて、でも笑顔で対応しながら、作っていました。 とても可愛らしい。 こういうの、初めて。 みな胸元に飾ったり、髪に挿している人もいて、晴れやかに気分になりました。裏はこのようになっ [続きを読む]
  • 悪天候と好天のイースターでした(2017年)
  • 今年の復活祭は4月の半ば(4月16日の日曜、その前後の金曜と月曜も祝日)だったので、暖かな良い天候を期待していたらば・・・ 段々寒さが増し、気温は0度、連日豪雨に雹や霰まで降る始末。土曜にNinniのところに行ったのですが、御覧の通り、雪が降ってきました。恨めし気に窓から外を見るしかなすすべがない。翌イースターサンデーの卵狩りは、庭が濡れているので家の中で行いましたが、外は打って変わっての快晴! ポスクリリ [続きを読む]
  • 木の実でクリスマスオーナメント(失敗)
  • 自然観察センターで子供を対象としたクリスマスオーナメント作り行われているというので、先週の日曜に行ってみました。木の実、枝、葉などの自然の恵みの他、羊毛フェルト、リボン、布、ワイヤー、グルーガン等もも用意され、可愛い手作りオーナメントも飾られています。私も早速作りたーいと意気揚々としていたのですが、、うちの子は、南極(北極)をモチーフとした遊び場の方に行ってしまい、そこで遊んでばかり。(そのコーナ [続きを読む]
  • 秋のリースとデコレーション
  • 先日行った植物園の温室入口には、花や園芸に関する雑貨を販売するショップがあり、そこに横に展示されていたリースが可愛らしかった。万聖節にお墓に飾るリースやデコレーションだと思います。北欧らしいシンプルな飾り付けも、落ち着きます。 [続きを読む]
  • 秋の恵みで工作
  • 自然観察センターといったところに、子供用コーナーがあり、そこで塗り絵などができるようになっているのですが、10月の秋の日に訪れたら、落葉や木の実で工作ができるように準備されていました。係の人が針とテグスを貸してくださり、小さなクリやローズヒップ、赤い実などを通していきます。それを何本か作り、枝に吊るしてモビールにするのですが、(電車で来ていたので)持って帰るのが大変なので、私たちが作ったのは1本だ [続きを読む]
  • 秋の色
  • 8月はけっこう寒くて(12℃)雨降りが続き、このまま秋〜冬になっていくのだと思っていたら、9月に入り温度は上昇(25℃)毎日晴天が続き、すっかり夏日。 (9月でずいぶん日に焼けてしまった・・・) なかなか秋にならないなぁと不思議な気分でいましたが、10月になったらすっかり冷え込んで、9月はまだ青々としていた木々の葉が、あっという間に色づきました。毎日が雨が降りしきる今週、1日だけ良い秋日和に恵まれ [続きを読む]
  • Malmö Garden Show 2016 子供編
  • 先日訪れた Malmö Garden Show 2016 では、子供向けのイベントにも力を入れていました。 息子の第一目的は、こちら。 トラクター等(畑で)はたらく車の試し乗り。 大きな操縦席に座って、ご機嫌。外でおもちゃで遊べるコーナーがあったり、ニワトリと交流ができるコーナーがあったりは、幼稚園以下を対象としているよう。小学生を対象としたものは、木登りやロープウェイ等、森や自然の中で体を使って遊ぶ実技指導が揃ってい [続きを読む]
  • Malmö Garden Show 2016
  • 毎年5月に行われ好評だという、スウェーデンのマルメ市で開催されるガーデン・ショウ "Malmö Garden Show" 。 今まで気になっていたのですが、今年初めて行くことができました。 週末の3日間開催され、3日とも夏らしい快晴。 場所は、庭園も隣接された広大な公園の一部で、広場では園芸関連のマーケットが開かれていました。 しかし、子連れと猛暑のため、ゆっくり見ることはできず。 午前10時開園の時点で、かなり暑か [続きを読む]
  • 5月の花
  • 5月1日にNinniの庭で摘んだ花束です。このときは、4月末日の Vallborgsmässoafton (ヴァルプルギスの夜)から5月1日のメーデーにかけて、夫と子供が初めて二人だけで、Ninniのところにお泊まりに行きました。いつもは、私と子供だけ、あるいは3人一緒。 ちょっと心配だったけど、問題なく楽しく過ごしたようで、もう私抜きでパパと二人で大丈夫ですね。私も一人でのんびり。お土産の花束は、ご近所さんに。 夫は花粉症な [続きを読む]
  • 中世ブランドのお茶とカモミール虫ティー
  • 「コーヒーとお茶」の専門店で販売されているお茶をいただきました。ひとつは、スウェーデンのゴットランド島のメーカーのお茶で「中世ブレンド」。 このゴットランドという島は中世の面影が濃く残る観光地です。ブレンドの内容は、黒緑茶、野いちご、苺、オレンジ、ショウガ。苺の甘い香りに、オレンジとショウガの爽やかさが交ざり、緑茶なのでさっぱりした味わいです。何が「中世」なのか分かりませんが。もうひとつは、大きな [続きを読む]
  • イースター 2016
  • 今年のポスク(påsk 復活祭)は、3月27日と早めでした。 お天気を心配したけれど、イースターサンデーの日曜日は雨も降らず、それほど寒くもなく、例年通りイースターエッグ狩りをNinniの庭で決行。うさぎが隠したイスターエッグを見つけて、大喜び。 今年は påsklilja (復活祭のユリ、黄色いイースターリリー)は、まだまだ堅い蕾。 でも、小さめのものは咲き始めてきました。 クロッカスは既に花を咲かせています。ス [続きを読む]
  • カイワレダイコンでイースターのデコレーション
  • 保育園から持ち帰ったコップの中には、ヒヨコちゃん。日が経つにつれ、緑の葉っぱが生えてきて、ヒヨコちゃん、コップから落ちてしまいました。この葉っぱは、krasse(クラッセ)と呼ばれる、カイワレダイコンのようなスプラウトの一種で食べられます。 簡単な水栽培ですぐ育つので、子供達の初めての植物栽培にも最適。復活祭が近くなると、このスプラウトとイースターモチーフの卵、ヒヨコ、ニワトリ、ウサギを使ったハンドメイ [続きを読む]
  • クリスマスツリーを買いに
  • 土曜日に、クリスマスツリー(もみの木)を買いに行きました。 というか、Ninniたちがクリスマスツリーを買うので、子供と一緒について行きました。 うちは狭いアパート住まいなのでクリスマスツリーは買ったことがありません。 でも、ついに子供が欲しがる年齢に。。。 Ninniたちは、毎年もみの木を購入します。 そこで今年は、一緒に連れて行ってと頼みました。この冬はスウェーデンも異常な暑さ(12月なのに1 [続きを読む]
  • 秋の落ち葉でデコレーション
  • 10月半ばに訪れた教会のミサ。 祭壇のフラワーアレンジメントに目を見張りました。 赤や黄色や緑の、大きな落ち葉が並べられています。 これだけでも、なんて艶やかで美しいのでしょう。この日は、ミサの中で子供達の合唱団が歌声を披露しました。 うちの子は、保育園児のグループに入っています。 メンバーは5人だけで、うちの子を除き、みんな女の子。 5人とも、真ん中に立てたマイクを挟んで楽しそうに歌っていました [続きを読む]
  • ハロウィーンの植木鉢(見切り品)
  • スーパーのチラシに、ハロウィーン用の観賞植物が載っていました。 オレンジ色の花や実を付けた植物が、ジャクオランタンみたいな植木鉢に入っているもの。 チラシを一緒に見ていた子供が興味を示し、私もハロウィーン用の飾りが何か欲しいなぁと思っていたので、そのスーパーに行ったときチェックしてみたら、、、植木鉢の顔(ジャックオランタンの顔)が、すごーーーくヘン!! 3種類あったのですが、どれもお金出して買いた [続きを読む]
  • 空っぽのバルコニー
  • 10月半ば、アパート郡の中庭の植木の手入れなどを業者がしていて、切った枝や植物などがまとめて捨てられているのを見て、うちも今のうちにと、バルコニーに残っていたトマトやピーマン及び土を、そこに持って行きました。アパート住まいだと、植物や土って、どこにどうやって捨てたらいいか困るんですよね。 土は大量で重いし、少しずつ普通ゴミで捨てたりしていたのですが。バルコニーにあった、10年分の土も一掃しました。 [続きを読む]
  • 蜘蛛の子
  • これは、6月、ようやく暖かくなってきたかなと感じた日のこと。夫が、台所の窓枠の外に「蜘蛛の卵があるよ」と教えてくれました。 そして夕方、その卵から、子供達が孵化し始めました。卵から出て来た子供達は、一匹ずつ、糸を伝って、どんどんどんどん上に上って行きます。それから、風にのって、外の世界に旅立つのかな。その日は、半分位いなくなって、私は後に残っていたのは蜘蛛の卵の殻だと思っていたのですが、翌朝みると [続きを読む]
  • へ、へ、ヘビだぁ〜!?
  • ベランダを見ると、トマトの苗木にヘビが絡み付いている〜!よーく見ると、それは私が先日、巻き付けたものであった。夫にこのことを話したら、ぷぷぷバカー、と大笑いされたのですが、後日、夫もベランダのドアを開けたとき、ヘビがいるのでビックリしていた。 (どっちがバカだー。)色とか、妙にリアル。 これはホームセンターで見つけたものです。 添え木に巻き付けるものですが、遊び心がありますよね。 トカゲも購入しま [続きを読む]
  • スイートピーの花束
  • うちの子の保育園は、毎日バスに乗り、郊外の森や水辺や自然公園などを訪れて、1日を外で過ごします。 迎えに行くと、何かしらポケットにお土産が入っていることがあります。 夏は水辺に行くことが多いので、小さな貝殻や小石。 これから秋になると、木の実など。昨日はバスから降りながら、「ママー」と私に渡してくれたのは、ピンクのスイートピー(かな?)のブーケ!! どの子も手にピンクの花束を持っていました。 ぎっ [続きを読む]
  • 過去の記事 …