VOITECH さん プロフィール

  •  
VOITECHさん: ピアノ調律師・坪井 剛のBlog
ハンドル名VOITECH さん
ブログタイトルピアノ調律師・坪井 剛のBlog
ブログURLhttps://voitech.co.jp/wordpress/
サイト紹介文ピアノ調律師・坪井 剛がピアノの事、調律の事、日常の出来事、ペットの事などを気ままに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/07/12 13:41

VOITECH さんのブログ記事

  • にこにこ納品 ヤマハ U3H
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはヤマハのU3Hというピアノでお馴染みのモデルですね。ショールームにはお嬢さんとお母様と祖父母様の4人でお越し下さいました。何だか急いでいる様子でしたのでお話を聞かせいていただくと、お祖父様は上海に単身赴任されていて、久しぶりに日本に帰って来られたのですが、またすぐ上海に戻らなければならず、ピアノを見に来れるのがこの日のみだということでした。なので、ご希望やご予算をお [続きを読む]
  • 虹が出た〜
  • 今日の夕方雨上がりの東の空にかなり大きな虹が出ました。写真には上手く写らなかったのですが、2重の虹でした。虹を見ることが出来たのは久し振りだったので、何だか嬉しい気分になりましたよ。 虹全体をワンフレームに納めたかったのですが、デカくで入りませんでした。 リニューアル前のブログで大好評だった530件以上の「お客様の声」はサイト上部の ★お客様の声 に掲載してあります。是非ご覧くだ [続きを読む]
  • にこにこ納品 ヤマハ U1H
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはヤマハのU1Hというモデルでお馴染みの人気機種ですね。ショールームにはご両親とお姉ちゃんと男の子の4人でお越し下さいました。県境ではありますが、隣の県からわざわざお越し下さいました。地元の楽器店さんや習っている教室の営業マンさんからは、希望のピアノが見つからなかったようで、遠くから探しに来てくださったそうです。先ずは色々弾き比べをしてタッチや音の感触などを感じてもら [続きを読む]
  • にこにこ納品 ディアパソン 126-S
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはディアパソンの126-Sというモデルでマホガニーの外装が綺麗なピアノです。納品させていただいたのは保育園のホールです。去年も何台か納品させていただいた保育園さんで、今年は全く違う土地に開園され、こちらにもピアノをご購入下さいました。4月開園の保育園ですので、まだ園児がいない状態でした。開園に向けて色々準備作業が大変そうでしたが、真新しい園舎はこれから色々な園児の思い [続きを読む]
  • にこにこ納品 カワイ KG-2N
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはカワイのKG-2Nにハンドマフラーが付いたグランドピアノです。こちらのお客様は4年前に弊社でアップライトピアノをご購入くださいました。その後、お子さんがレッスンを頑張って、コンクールやグレード試験に次々と挑戦するようになりました。 すると、レベルが上がってきて、アップライトピアノでは物足りなくなるところまで来てしまいました。最近ではピアノ教室のレッスン室のグランド [続きを読む]
  • にこにこ納品 ヤマハ U3M
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはヤマハのU3Mというモデルです。ショールームにはご家族4人でお越し下さいました。お姉ちゃんがピアノのレッスンをされていて、デジタルではレッスンに支障が出てきたため本物のピアノをご検討されたとのことでした。 まずは色々ピアノに触れていただき、お嬢さんの好みをじっくりと探ることにしてもらいました。そんな中で、ご主人様が「ピアノの事はまるで分からないので、基本的なこと [続きを読む]
  • にこにこ納品 アトラス A35H ナイトーン付き
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはアトラスのA35Hというモデルにナイトーンを取り付けたピアノです。 お客様は遠方よりご家族4人でお越し下さいました。お姉ちゃんがピアノをレッスンされていて、もう本物のピアノでないと練習に支障がきたすレベルになったということでした。奥様もご主人様も特にブランドへのこだわりが無いということでしたので、音も状態も良いこちらのピアノをお薦めしました。お嬢さんに弾いてもら [続きを読む]
  • ジュビロ磐田の練習見学
  • 先日、ジュビロ磐田の大久保グランドに練習を見に行ってきました。なんと言っても今年の目玉は移籍してきた中村俊輔選手でしょう!!移籍話が出たときには、まさかね〜何て思っていたら実現して驚きましたよ。午前中の全体練習が終わったあと、個人練習をしているタイミングでした。壁に向かってもくもくと感触を確かめるように何本も蹴っていました。離れて見ていてもすぐに何処にいるのか分かる独特な蹴り方と存在感がありました [続きを読む]
  • ハンマーが折れた〜!
  • 先日お客様から「ハンマーが折れて音が出なくなったから直して欲しい」というお電話をいただき、すぐにお伺いしました。お電話いただいた時のお話では、折れたハンマーが他のハンマーシャンクにひっかかり3〜4本音が出なかったそうです。お客様自身で蓋を開けてハンマーを拾い上げて、ハンマーは手元にあるということでした。ピアノを開けてみるとシャンクの根元で折れていたので、アクションごとお預かりして修理することにしま [続きを読む]
  • にこにこ納品 ヤマハ U3M ナイトーン付き
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはヤマハのU3Mにナイトーンを取り付けたピアノです。ショールームにはご主人様と奥様のお二人でお越し下さいました。 お話を聞くと、ご主人様が去年の9月からピアノを始めて毎日夜練習をしているとのこと。ピアノを始めた時に30万円程のデジタルピアノをご購入されたそうなのですが、どうも納得出来ないようで、本物のピアノを触ってみたくてご来店下さいました。 色々弾き比べてみ [続きを読む]
  • にこにこ納品 カワイ KL-11KF
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはカワイのKL-11KFというデザインがとても綺麗なピアノです。お客様は富士市からお越しくださいました。ショールームに入ってすぐにこのピアノを気に入っていただき、まずはそのデザインに惹かれたようで、しかもご予算に納まる価格だったようで、ほとんど即決でご購入を決めて下さいました。ご購入後、すぐに納品調律にお伺いする予定だったのですが、お客様がお忙しかったようで、中々都合が [続きを読む]
  • にこにこ納品 EARL WINDSOR
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはフローラピアノのEARL WINDSORブランドのW112というモデルです。フローラピアノは浜松にあったメーカーで、今では無くなってしまいましたが、調律師でしたら知らない人はいないような業界では知られたブランドです。 ショールームにはご夫婦とお子さん達一緒にお越し下さいました。始めはデジタルピアノをご希望で、デジタルピアノの新品を20万円位で考えていたようです。そんな中、 [続きを読む]
  • にこにこ納品 ヤマハ U1H サイレント付き
  • 納品調律にお伺いました。こちらはヤマハのU1Hにヤマハのサイレントキットが取り付けられたピアノです。ショールームにはご両親と二人のお子さんの4人でお越し下さいました。もう何件かお店を見ていらっしゃるようで、ご予算やご希望はある程度決まっているようでした。そんな中でも色々お話を聞かせていただくと、住宅街にお住まいで、近所との距離も近いということでした。ナイトーンも良かったのですが、こちらのお客様にはサ [続きを読む]
  • 弱音(マフラー)フェルトの張替え
  • 先日、新規のお客様から調律のご依頼と弱音装置の修理依頼をいただきました。お電話でのお話では、弱音装置が使えなくなっているので、直して欲しいとのことでした。通常の場合ですと、弱音装置のフェルトの位置が高くなっていて、音が出てしまうことが、ほとんどの事例ですので、今回もそうだろうと想定してお伺いしました。その場合は弱音ペダルの左右ネジを調整したり、ペダルのガタつきをきちんとすれば直ることがほとんどです [続きを読む]
  • にこにこ納品 ヤマハ UX-3 ナイトーン付き
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはヤマハのUX-3にナイトーンを取り付けたピアノです。ショールームには奥様お一人でお越し下さいました。色々弾き比べていただき、先ずは音の好みやタッチの好みをご自身で感じ取っていただきました。その中でどうやらヤマハの音が好みのようで、その中でも気に入るピアノが出てきたようでした。そんな中、ナイトーンのご説明をさせていただくと、その音の小さくなることと、弾き [続きを読む]
  • 中日新聞の中日ショッパーに掲載されました
  • 中日新聞に折り込まれる中日ショッパーに昨日掲載されました。少し前に中日ショッパーの記者さんから取材の申し込みをいただきました。ピアノを購入する際の選び方のコツなどを、調律師の立場から説明して欲しいということでした。 ピアノ調律師の立場に立って、これからピアノを購入される方の為にどの様に説明するのがいいのか思案しましたが、記者さんとのやり取りの中で、普段皆さんが感じる疑問やお薦めのポイントなどを [続きを読む]
  • にこにこナイトーン取り付け ヤマハ W103
  • ナイトーンの取り付けにお伺いしました。こちらは12年ほど前に、弊社でご購入頂いたピアノで、ヤマハW103に消音装置を取り付けたものです。お嬢さんが高校3年生の受験生で、受験最後の追い込みのこの時期にピアノを気分転換に弾きたいということで、ナイトーンの取り付け依頼をいただきました。お嬢さんは消音装置があまり好きではないようで、消音にしてピアノを弾くということがほどんど無いということでした。でも生の音 [続きを読む]
  • にこにこ納品 ヤマハ U1H
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはヤマハのU1Hで、もうお馴染みの人気モデルですね。お客様は実際に納品する2ヶ月くらい前にピアノをご購入下さっていました。ショールームにはご家族皆さんでお越し下さいました。ショールームに最初にお越し下さった時には、当初思っていたより、ピアノが綺麗で値段も無理なく予算が組めることに驚きと「これなら買えるね」と喜んでいただきました。そして、こちらのピアノを一旦取り置きにし [続きを読む]
  • にこにこ納品 ヤマハ U300S
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはヤマハのサイレントピアノU300Sというモデルです。ショールームにはご家族皆さんでお越し下さいました。いつものように、先ずは色々なピアノに触れていただき、その後お話をさせていただきました。すると、ご近所にお住まいで、しかも最近ご購入下さった知り合いがお二人いらっしゃって、皆さん一緒の幼稚園にお子さんが通っているとのことでした。お知り合いからのご紹介というか、皆さん一 [続きを読む]
  • にこにこナイトーン取り付け ヤマハ U1E
  • ナイトーンの取り付けにお伺いしました。こちらはヤマハのU1Eというモデルのピアノです。お客様は20年近く前に弊社でこのピアノをご購入いただいたのですが、引越しなどでだいぶ前にご無沙汰になってしまっていました。それが先日、ピアノの具合を見て欲しいとわざわざショールームにお越し下さいました。その際にナイトーンをご紹介すると、その場で取り付けのご依頼をいただきました。後日、取り付けにお伺いすると、お孫さん [続きを読む]
  • にこにこ納品 スタインウェイ Z ナイトーン付
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはスタインウェイのアップライトピアノ、モデルZにナイトーンを取り付けました。お客様はご家族皆さんでショールームにお越しくださり、始めは国産のピアノをご覧になっていたのですが、どうも様子が違ったので、お尋ねすると「ヨーロッパの質の高いピアノを探している」とのことでした。幸いショールームと倉庫にはスタインウェイのアップライトピアノが6台在庫が有りましたので、ご覧頂きまし [続きを読む]
  • 研修終了とピアノ屋ドットコムさんご来店
  • ナイトーンのタッチ可変ユニットの製作研修が無事に終わりました。これからはアップライトピアノにナイトーンライトとプロのどちらでも取り付けが出来るようになりますので、ご予算や用途に応じてお選びいただけます。研修終了後に開発者の田上さんとの記念撮影です。この研修期間中に京都のピアノ屋ドットコムの皆さんが弊社にお越し下さいました。同じナイトーンを製作する仲間として、社員旅行の行程に弊社見学を入れてくれたの [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 新年明けましておめでとうございます。仕事始めはナイトーンのタッチ可変システムの製作研修です。従来のナイトーンは、多層構造のフェルトでハンマーの衝撃を吸収する原理により、フェルトの厚み+αのレットオフ(接近/弦とハンマーの間隔)を遠ざけます。独立多層フェルトのみの製作の場合には、通常演奏時では若干のタッチの変化が伴いますが、タッチ可変ユニットを組込むことにより、本来のピアノのタッチが100%変化なく [続きを読む]
  • にこにこ納品 ヤマハ U1H ナイトーン付
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはヤマハのU1Hにナイトーンを取り付けたピアノです。お客様は2ヶ月位前に一度ご家族でご来店くださっていたのですが、再度ご来店下さいました。以前ご来店くださった時は私が直接接客をしていなかったので、今回改めて私がお話を色々聞かせていただきました。すると、ご近所に弊社のお客様がいらっしゃって、その方からヴォイテックをお薦め頂いたり、お子さんのママ友達からもお話が廻っていた [続きを読む]
  • にこにこ納品 ヤマハ U3G ナイトーン付
  • 納品調律にお伺いしました。こちらはヤマハのU3Gというモデルにナイトーンを取り付けたピアノです。お客様は9月にご来店いただき、ご購入下さいました。ご購入された9月はお宅をまだ新築中で、12月の新居完成後、ピアノを納品するという予定でした。奥様が小さい頃に弾いていたピアノと同じような音色とタッチのピアノがご希望ということでしたので、真っ先にこのピアノをお薦めさせていただきました。新居は住宅密集地になる [続きを読む]