じょういち さん プロフィール

  •  
じょういちさん: ロックバンドJTGのブログ
ハンドル名じょういち さん
ブログタイトルロックバンドJTGのブログ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/joichikun
サイト紹介文ロックバンドJTGのギターリストじょういちが、ひょんなことから茶道(表千家)にはまってしまいました。
自由文ハードロックバンドJTGのブログです。バンドのライブ情報や曲の試聴などに加えて、うちで飼っているネコの話題や応援しているSBホークスの事、さらには和服や茶道などについても扱っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2008/07/12 20:20

じょういち さんのブログ記事

  • 茶道連盟茶会
  • 先日、毎年この時期恒例の市の茶道連盟茶会が行われました。今年は、先生が席を持つことになり、私たちもお手伝いで参加しました。前回(2年前)は、濃茶だったのですが、今回は普通にお薄でした。私は、子供を預けてからの出席だったので二席目から参加しました。二席目の亭主を務めることが決まっていたのですが、思っていたよりも時間がかかってしまい、会場に到着したのは、予定の15分ぐらい前でした。ちょうど前の席が終わ [続きを読む]
  • 我が家の茶室とりあえず完成
  • 前回、炉を切ったところまで紹介いたしましたが、今日は、その続きです。それは、何かというとこのなんちゃって床の間です。なんとなく床の間っぽいのですが、家を建てた時は、お茶をやるなんてことは、夢にも思っていなかったので、作りは本当に適当です。まず、ご覧の通り、奥が障子窓になっている上に、(本当はそのつもりはなかったのですが、建築士に窓にしないと明るさが足りないと言われた。今になって思うと???ですが) [続きを読む]
  • 我が家の炉開き
  • 昨日、炉に灰を入れました!風炉の時は、500gの灰を4袋ぐらいで十分だったのですが、炉の場合は、もっと入りそうです。なんせ初めての経験で、どれぐらい入るのか見当もつかなかったので、まずは、4袋で様子を見てみましたが、やはり全然たりないことが判明しました。そこで、さらに5袋購入して入れてみました。これでも、まだまだといった感じでした。そこで、本日、「これでもくらえ!」とばかりに7袋購入しました。これ [続きを読む]
  • 炉が完成しました!
  • 本日、ついに畳が入れ替えられました!早速、見ていただきたいと思います!ジャーン!!!!ご存知の方も多いと思いますが、中央の半畳の畳の一部が蓋のように開けられるようになっています。本来は、半畳の畳ごとかえるものらしいですが、住宅事情もあり、よくある炉の部分だけを開けるタイプにしました。開けるとこういう感じになります。パカッ!炉縁は、先日いただいた真塗りのものです。灰はまだ入っていません。雰囲気が出ないの [続きを読む]
  • 備前焼窯元めぐり
  • 正月休みの話になるのですが、福岡に帰省した帰りに備前焼で有名な岡山を訪れることにしました。調べたところ備前焼の産地は、伊部という町だということが分かったので、伊部に行ってみることにしました。伊部は岡山駅から、JRの在来線に乗り換えて焼く45分ぐらいのところにある小さな町です。伊部駅も建物こそはそれなりに大きいものの、切符の販売とお土産屋の店番と、観光案内を全て一人でやっているなど、いかにもローカル線 [続きを読む]
  • 炉が切られました!
  • 今日、ついに炉が切られました。昨日までの和室よく見ると畳の面が荒れています。なんでこういうことになってしまったかというと。。。原因は、こいつらです!テレビをじわじわと圧迫する猫たちこいつらが散々走りまくったり、爪を研いだりしてくれたおかげで、ボロボロになってしまいました。そして、今日いよいよ炉が切られました。それが、こちらです。はい、光の加減が違うだけで何も変わっていませんよね。問題は、この畳の下 [続きを読む]
  • 炉切りに向けて(その2)
  • お宅にお邪魔すると、お願いしていた炉壇や炉縁以外にもたくさんの道具が用意されていました。まずは、炉壇灰が入っていたところは、塗装が剥げています。それから、木地の炉縁材質は、なんなのかは不明なので今度改めて尋ねたいと思います。状態はかなりいいです。これ以外にも、真塗りの炉縁、釣釜用の鎖と環(今回は釣釜用の工事はしない)、乳鉢に乳棒(欲しかった)、炭斗と炭、縁高、八寸盆(お茶事できるか!?)などなど. [続きを読む]
  • 炉切りに向けて
  • そもそも、なぜ炉を切ろうと思ったかというと、もちろん炉を切りたかったからということになるのですが、直接のきっかけは、外壁の塗装工事がきっかけです。10年前に立てた我が家ですが、さすがに10年も経つと色々とガタが出だしてきました。そこで、外壁工事をすることになったのですが、そのついでに、思い切って炉を切ろうということになりました。本当は、リホームもして、和室を茶室風にしたいなあとも思ったのですが、予 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 酉年にちなんでカワセミの絵新年明けましておめでとうございます。最近は、ブログも放置気味であまり更新もしていない上に、すっかりお茶の話題が中心になっていまいましたが、今年もぼちぼち更新していく予定です。(ブログのタイトルもそろそろ変えないといけないかもしれません...)皆様、今年もどうぞ宜しくお願い致します。(注) 絵は娘が描いたものです。(注)やも・ゆき・まこはウチの猫ですがGIFアニメはうしちこ母さ [続きを読む]
  • 恐怖のまこちゃん
  • まこちゃんが、スリットから覗いています。そっと手を置いてみました。ん!?ぎゃ〜!%△×+ー?みなさん、よいお年を...(注)やも・ゆき・まこはウチの猫ですがGIFアニメはうしちこ母さんの制作です。にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ(文字を ) [続きを読む]
  • 青◯部茶会
  • 先日、東◯ 都青◯部の茶会が行われました。昨年は、始まって早々に職場から電話があり、引き上げる事態が発生して迷惑をかけてしまったので、今年こそはと思い、お手伝いに参加しました。今年の担当は、案内係でした。メンバーを見ると、役員の方も含め去年一緒にやった方々が多く、ローテーションで回っているのかなあという感じでした。1年ぶりの再会でしたが、昨年のことを覚えてくださっていた方からは、大変でしたねと声をか [続きを読む]
  • ホークス戦が熱い
  • 後半戦、大きく負け越しているオリックスとの三連戦。終わってみたら、2勝1分であった。最大11.5ゲーム差からの大失速の象徴がオリックス戦であったが、負けなかったことは非常に大きかったと思う。(日ハムがロッテに三連勝したことで、マジックはつかなかったが...)テレビに映るベンチの雰囲気も一時の葬式のようなムードを脱し、非常に勢いを感じた。21日からは、ゲーム差なしでの日ハム2連戦である。今シーズンの真 [続きを読む]
  • 新ニャンコ香合が届きました!
  • 報告が遅れましたが、6月に作ったニャンコ香合が、焼きあがって届きました。新ニャンコ香合1号と2号です実際のお点前のイメージはこんな感じになります。1号もうちょっと手前に置いた方がいいですかね?2号個人的には、2号の方が可愛い感じがしますが、炭斗に入れるには、無理がありそうです。最後に、モデルのやまとと並べてみました。心なしか迷惑そう?(注)やも・ゆき・まこはウチの猫ですがGIFアニメはうしちこ母さんの [続きを読む]
  • ホークス復調の兆し
  • 昨日、職場の仲間と1年ぶりに西武ドームに行ってきました。結果の方は、みなさんご存知の通り6−3でホークスが勝利しました。途中、3−3に一度追いつかれたのですが、柳田のタイムリーで勝ち越した後、長谷川のツーランホームランが飛び出した時には、本当に応援席が盛り上がりました。これだから野球観戦はやめられません。8月は、本当に打線が不調で一時はどうなるのかと思われたホークスでしたが、一度首位から転落したこ [続きを読む]
  • 1日で首位に!
  • オリンピックで世間が盛り上がっている間に、ホークスは、大失速をしてしまいました。昨日勝って、1日で首位に返り咲きましたが、日ハムとの激しい首位争いが当分続きそうです。そんな中...取り敢えず、30日に夏の最後の思い出に西武ドームに遠征してきます!歴史的大失速には、何やってるの!?と思わないわけでもないですが、これぐらいせっている方が、応援のしがいはありますね。(注)やも・ゆき・まこはウチの猫ですがGIF [続きを読む]
  • 風炉灰について
  • 少し前の稽古中に、先生と灰の話になり、店で買った風炉灰を入れて、灰形を作ってみたのだが綺麗にまとまらないと相談しました。先生がおっしゃるには、買っただけの灰だと難しいと思うということでした。試しに先生が作った灰を少し触らせてもらったのですが、灰さじを滑らせると、しっとりと綺麗にまとまり、買った灰とは全然違う感触でした。いろいろ調べてみたところ、市販されている灰にも、あく抜きがしてある灰とそうでない [続きを読む]
  • 風炉その後と稽古茶事予告
  • 風炉を買って、3週間がたちました。灰も一応入れてみて、見様見真似で一文字の形にして、とりあえず、炭点前をやってみました。が、やっぱりやりにくい。前土器は、妙に邪魔になるし、先生のところでやるのとは、明らかに違いがあります。やっぱり、なんとなく眺めているのと自分でやってみるのは、違うということを痛感しました。そして、昨日は7月最初の稽古でした。幸いなことに、風炉はまだ朝鮮風炉でした。さらに幸いなこと [続きを読む]
  • 風炉を買ったが...
  • 前々から、そろそろ風炉を買いたいなあと思っていたのですが、(今まで使っていたのは電気風炉)本日、骨董屋さんでついに風炉(釜も)を購入しました。風炉といってもいといろな種類があって、どれにするか迷ったのですが、妻と相談した結果、狭い我が家の住宅事情にあうということで、朝鮮風炉を買うことにしました。灰を(取り敢えず店頭にあった)3袋(一袋約470g)や灰匙(銅製6本セット)、前瓦、敷板なども合わせて購 [続きを読む]
  • 酉香合に新ニャンコ香合
  • 2ヶ月ほど前に、いつもの藤野芸術の家で酉香合を作ってきました。鶏を作るのは初めてだったので、トサカをどうしようかとか、羽をどうしようかとか色々悩んだのですが、こんな感じで仕上げてみました。そして、先日完成品が届きました。ジャーン釉薬で、凹凸が目立たなくなるので、なんとなくのっぺりとした鶏になってしまいましたが、まあ、こんなもんでしょう。そして、この日曜日に娘に頼まれて、また、行ってきました。今回は [続きを読む]
  • 萩の街並みと萩焼き
  • 萩を訪れた最大の目的は、やっぱり萩焼きのお買い物です。まず最初に訪れたのは、三輪窯ギャラリーを見学させていただきました。どれもとても高価で手が届かない物ばかりでしたが、奥様がとても感じのいい方でした。萩の城下町に萩焼きを扱っているお店はたくさんあるということだったので、取り敢えず、城下町の方に行くことにしました。久しぶりに訪れた萩の城下町。そういえば、世界遺産になったらしいですね。ご覧のように、江 [続きを読む]
  • 萩城跡
  • GWのことなのですが、山口県にある萩城を訪れてきました。萩城は、言わずと知れた、中国地方の大名毛利氏の居城です。いきなり本丸から行きます。萩城建物は明治に入ってほぼ壊され、残っているのは、堀と石垣のみです。奥に見えるのが、指月山。この山、決して飾りではなく、詰丸としていざという時には、立てこもって戦う役割があったようです。平城でありながら、一部に山城も要素も含まれているのは、珍しいかもしれません。本 [続きを読む]
  • 一二三で辛口評価
  • 今日のお稽古のメニューは以下のようなものでした。1.炭点前 2.花月3.一二三4.茶筅飾り5.お薄私は、一二三の亭主を務めました。一二三は、亭主の点前(濃茶)をお客が9段階で採点をするというものです。お客として参加したことはありましたが、亭主に挑戦するのは、初めてのことでした。やることは、普通のお濃茶の点前なのですが、採点されるというのは、緊張感が違います。お茶碗を運び入れて、建水と柄杓を取りに行 [続きを読む]
  • BABYMETALがMETAL RESISTANCEで世界を一つにする
  • BABYMETALのニューアルバム、METAL RESISTANCEが発売されたことは、様々なところで話題になっているので、みなさん既にご存知のことと思います。私も、ネットで予約をして入手し、この3週間ほど、毎日のように聞いています。発売をこれほど待ち望んだのは、本当に久方ぶりのことでした。感想を一言で言うと、「歴史的な名盤であること間違いなし!」この一言に尽きると思います。収録曲は、以下の通りです。1 Road of Resistance2 [続きを読む]
  • 貫禄のまこちゃん
  • 皆さん、こんにちは。我が家のまこちゃんに、最近徐々に貫禄が出てきました。早速写真をご覧ください。やや、メタボ気味でしょうか?体重は、4.7kgだそうです。目つきもだんだん悪くなってきているような気がします。ギロッこんなまこちゃんですが、あと3ヶ月で7歳になります。もうすぐシニアの仲間入りですね。(注)やも・ゆき・まこはウチの猫ですがGIFアニメはうしちこ母さんの制作です。にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶 [続きを読む]
  • 了入の茶碗を鑑定
  • 随分、前の記事になりますが、我が家の了入の茶碗を話題にしたことがありました。あれから、数年経ちますが、先日、ついに先生に見ていただく機会を得ることができました。その日、お茶碗を持って、稽古場に到着すると、奥様が、「あら茶碗持ってこられたの?」と気付かれました。先生には、前の週に一通りの話をしていたのですが、奥様は、今日私が茶碗を持参するということは知りませんでした。先生に鑑定して頂きたくて...と [続きを読む]