kiri さん プロフィール

  •  
kiriさん: ねこちゃりDO!DO!DO!4plus6
ハンドル名kiri さん
ブログタイトルねこちゃりDO!DO!DO!4plus6
ブログURLhttp://silver.ap.teacup.com/dododo4/
サイト紹介文野良猫あがりのうち猫3匹、自然観察、鉄、なんでもありの画像日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2008/07/13 22:50

kiri さんのブログ記事

  • うっ…シシ神か!?
  • [画像]ドキッ…[画像]もののけ姫に出て来るヤツかと思った(-_-;)ここは、岩手県のループ橋があるあたりに抜ける林道のちょこっと手前、民家はそろそろ終わりかな…ってぐらいの奥の方で、そんな場所の竹藪の所にいきなりいた白ヤギが静かに立っていた[画像]メ、エエエエエ…と鳴き声は聞こえてくるのだが[画像]口が動いていないようにみえる…[画像]ヤギの置物ではあるまいな…(・・?ヤギ型ロボット??何かを撃退するための…何を [続きを読む]
  • 幸せ猫時間
  • [画像]気持ち良さそうに眠っている茶トラ白臆病な猫です[画像]三毛猫かあさんと茶トラ白親子なのだろうか?初めて見た時から一緒だったそして、あくびちゃんも…[画像]あの頃、茶トラ白はまだ子猫の領域だったけど今はすっかり青年猫[画像]幸せな時間を過ごしている猫達とりまく人間があーだこーだ言うけれどこの時間が全てなんだなあ、彼らには[画像]あの日は猫の幸せな時間を見る事ができて、いい日だったなあ〜♪本日もじりじり [続きを読む]
  • みけ猫母さん
  • [画像]三毛猫母さん、お久しぶりです、お元気でしたか!!見かけるのは何時振りでしょう…[画像]あら…。子猫[画像]その大きさだと…生後2〜3か月?春、お腹が大きかった時に産んだ子じゃあないですよね?[画像]あの後、すぐに子供が出来たんですか?[画像]ブチヲのお母さんのように恋多き女なんですね…三毛猫母さんは。[画像]「三毛猫は一年に2度子を産む…」物語のタイトルのようです。郵便配達は2度…のよう(-_-;)今日は28℃ [続きを読む]
  • スリッパの上の猫
  • [画像]スリッパという線路に[画像]猫という土砂が乗っかって…[画像]怖くてねずみのおもちゃは運休です[画像]だから今日はネズミではなくカシャカシャぶんぶんにします[画像]「何でもいいから」[画像]「早く遊んでくれーーーーーーーーー」夜の雨は凄かったです。夜中に災害情報のメールが何度も入り、辛かった…(-_-)。台風の影響で、線路に土砂が流入で釜石線、釜石⇔遠野は終日運休で蒸気機関車も運休でした。台風一過、気温が [続きを読む]
  • 牛じゃなく、クワガタ
  • [画像]小さい、小さいクワガタムシ[画像]何クワガタの女子だろう?[画像]あまりにも小さいので…[画像]本当にクワガタムシなのかと疑ってしまう[画像]ここだけ見ると、こういうは虫いっぱいいる[画像]でもここだけ見ると、クワガタムシだし[画像]クワガタムシのハサミを見ると…どうでしょうの虫追い祭りを思い出す。どうでしょうはどの企画も面白い!「つばめ! みなさんもどうぞ!」日中は曇りで楽しい半日を過せましたが、夕方 [続きを読む]
  • おや、しめ子さんじゃありませんか
  • [画像]珍しい、こんな所にしめ子さんがいる[画像]どういったわけでこちらに(・・?[画像]「特に理由があるわけでは…」[画像]「 ない! 」[画像]しめ子さんがラックの上から降りてくるとは…雨が降りますな…(-_-;)[画像]お得意のポーズも…雨が降ると言われるもの…(-_-;)[画像]雨女か…きみは…台風の動きが気になります [続きを読む]
  • ミンミンゼミ
  • [画像]9月の2週、道路に落ちてたミンミンゼミ。ここは車があまり通らない道なので轢かれずに無事でした。[画像]手を伸ばして覚悟を決めて掴むと…恐れていたビビビもなく静かに捕まったミンミンゼミ。手足は動かすものの…[画像]ビビビは全く無し…ちょっと寂しい(勝手すぎる)[画像]おい、君、鳴く力もないのかい?まだ9月初めだ、もう少し頑張ってみなよ。羽化した時期が早かった子かな?成虫の寿命は一ヶ月ぐらいらしいから [続きを読む]
  • ほそおかも
  • [画像]8月には見られなかったモクモクな雲が流れて行く青い空。風は少しひんやりで、陽射しはジリッ。ああ、この紫外線が梅干し口の元なのか(-_-)でもやめられない、でも梅干しは辛いのジレンマ[画像]爽やかな柑橘系の香りが漂う大木はカヤ。実がいっぱい落ちてました。簡単に食べられないから誰も拾わない。アク抜きがかなり面倒臭いらしい。が、たぶんトチの実よりは楽かもしれない。やった事ないから分からないけれど。すごくい [続きを読む]
  • 気絶?していたオニヤンマ
  • [画像]気絶して行き倒れのオニヤンマを見つけた、やっと助ける事が出来る。[画像]どういう事?それはですね、車を運転中、道路の上に落ちている気絶しているオニヤンマを見つける事が度々あったのですが、止まって助けられるような場面じゃなく、ああ…(-_-;)と思いながら通過していたのです。それが、この日、やっと助けてやる事ができたのです。[画像]この子は生きていました♪顔も曲がっていませんでした、翅も大丈夫。寿命でな [続きを読む]
  • 濡れネズミ
  • [画像]んんんん〜〜〜〜???? 通過した路面に毛っぽいものがあった。何だ?と引き返し確認すると、それは…[画像]ねずみ?????生きてる?死んでる??[画像]そこへ車がやってくるのが見えたので、チャリを路面に寝かせ、急いでねずみを指で持ち上げた[画像]ふぅ…危機一髪だったね[画像]しかし、車何台も通過したのによく轢かれないでいたね。いた場所が良かったらしい。[画像]いきなり首根っこ掴まれ高所に…びっくりしておしっこし [続きを読む]
  • チキといえば大矢?
  • [画像]駅の跨線橋の窓から外を見たら、レールを運ぶのが止まっていた。「チキ」と書いてある。あれの名前はチキというのか…なんとも可愛らしい名前。チキと聞いて思い出すのは「大矢ちきさん」「チキジョージ」「チキチータ」(^_^;)漫画好きの人なら分かるでしょう。大矢ちきさんは、大人っぽい絵で外国ってあんななのかなと憧れるようなお話だったような。チキジョージは大島弓子さんの綿の国星に出て来る、時夫が通う予備校があ [続きを読む]
  • 路傍の蟹
  • [画像]チャリに乗っていると道路にいる色んな物を見つけてしまう、この日は…蟹、蟹、蟹ぃ〜サワガニーー、沢あるのか?ここらに(・・?[画像]生きているのか?死んでいるのか??[画像]左側のハサミと足が無い[画像]あ、泡を吹いている、生きてた[画像](後でわかったのですが、カニが泡を吹いている時は呼吸が苦しいのだそうです、酸欠状態。)[画像]どこから来たのかわからないけれど、道路にいるよりはいいだろう、水のある所に連 [続きを読む]
  • アシダカグモ
  • [画像]本日は晴れで…暑かった。暑さになれていないのでちょっとした暑さにも「あづい…」と不平を言う。アームカバーはしたりしなかったりで…また腕が黒くなった…日焼けはいけないんですよ、シワシワになるから。でももう遅いんだ(笑)[画像]これは水曜日の雨の日に見つけたトチの実。もうそんな時期なんですねえ、このツヤッとした実を見るとついつい拾ってしまうのどうしてなのでしょう?食べれないのに(食べられるけれど、 [続きを読む]
  • 赤い笑顔の憎いヤツ
  • [画像]爽やか秋風の本日、実に気持ちのいい風と陽射し。暑からず寒からず、実にいい![画像]小さなハムシも出て来てて、こんな虫を見るのは久々です。[画像]アレチウリの小さな花の中にはこれまた小さな蟻が入ってるのを眺めながらトロトロと走る。[画像]黄金色に変わりつつある水田を眺めながら、汽車(列車の事)来ないかなぁ〜と動画を縦向きで撮っていたら、カンカンカンと踏切音が聞こえてきたので、おっラッキー、このままこ [続きを読む]
  • 永遠の定番
  • [画像]スチールラックの上でほぼ一日をほぼ一ヶ月を、ほぼ一年を過しているしめ子さん[画像]下りてくるのは、ご飯を食べたり、水を飲んだり、おしっこやウンチをする為だけ[画像]あ、暑い日にはお風呂場の床に移動して寝てたな。一日中上にいるかと思うと、涼しい場所を知ってたりするので、私の知らない間にあちこち探検して歩いてるのかもしれない[画像]寝てばかりで、たまに下にくると、ここぞとばかりに大声で鳴きまくる、騒が [続きを読む]
  • 昆虫病原糸状菌
  • [画像]ボーベリア菌にやられたカミキリムシを見つけた[画像]いつ見ても悲惨な姿…(-_-;)[画像]よく分からないのだけれど、菌にやられながら生活していて、こういうお姿のままある日亡くなってしまうのでしょうか?[画像]苦しいのでしょうか?痛くないのでしょうか?[画像]体の水分を奪って体を硬化して死に至らしめるらしいので、徐々に体の自由がきかなくなって、こういう体制のまま息を引き取る…のでしょうか(-_-)[画像]触って [続きを読む]
  • 美しい白黒ハチワレブチ
  • [画像]白黒猫発見![画像]美しい猫です、ブッチーのお母さんにも似た感じの白黒ブチ猫。[画像]ブッチーも顔にこれぐらいの柄があれば良かったのになあ。本当はブッチーのお母さんが欲しかったんだけど、お母さんがいた所の人が「うちのモーモーちゃん」と呼んでいたので、飼い猫かと思っていたら…とある日、モーモーちゃんを捨てて来たと言うではありませんか((+_+))その理由は子供を産み過ぎるからだそうだ。ブッチーのお母さん [続きを読む]
  • 棲家は鏡
  • [画像]いつもいつも左のサイドミラーと窓の間に巣をこしらえている蜘蛛がいる。運転していて、気づくと蜘蛛が出て来て、走っている最中なのに巣を作ったりしている(-_-;)この蜘蛛と私は蝶距離ドライブを何度もしている(笑)[画像]せっかく作っているのだからそのままにしてい置きたいけれど、出掛ける時には取ってしまいます。何度作っても壊される蜘蛛、可哀想に…引越せばいいのに。[画像]しかし、巣を壊されても、本当の巣はミ [続きを読む]
  • 明日天気になあれ
  • [画像]どんよりとした鼠色の空の土曜日の遠野駅、いったい何色のプレートになるのだろう?と思っていたら、黒に戻りました。落ち着きます。が、密かに「盛」が金色に。久しぶりの登場です。これは盛岡の意味だそうですが、「さかり」かと思いました、最初は(笑)石炭取り出し口?に白いウェス。おや…(・・?なんか不自然なウェスが上にある…ジーーーー凝視、あ[画像]あれは…[画像]てるてる坊主だ![画像]うなだれて、寂しげな後 [続きを読む]
  • ガガイモ
  • [画像]8月も終わろうかというとある日の北上川と砂鉄川が交わる場所。北上川は泥色、砂鉄川はわりと透明[画像]ぐっちゃぐちゃにならないのは何故?砂鉄川の水はそーーーーっと北上川に気づかれないようにしてちゃかかり混じって太平洋へと行くのでしょうか^m^途中で気づかれたらどうするんだろう[画像]道路脇の草むらに点々と、一株に一輪ずつ鉄砲百合のような花が咲いていた。園芸種だろうか?[画像]いつもの沼(農業用水?)の [続きを読む]
  • 深山鍬形のお嬢さん
  • [画像]8月31日、8月の最後にふさわしい、晴れの日となりましたが、雲にも風にも半分以上秋が入っていたのが残念。本日は9月1日ですが、何やらニュースで、東北は梅雨明けは実はしていなかったっぽいみたいな発表が…って、誰だって梅雨なんて明けてないと思っていたのに、勝手に明けたらしいなんて宣言したのはいったい何故?梅雨明けたらしい宣言の後、二日間ぐらい夏っぽい日があり、その後ずっと雨模様。あの晴れの日はきっ [続きを読む]
  • 8月の青い空
  • [画像]8月も本日で終わりかあ〜夏とされる月も終わりで、明日からは秋分類の9月。今年の夏はなんだか残念でした。とはいえ、6月7月は割とガンガンに暑い日もあった事はあったんですよね、[画像]でも昨年には及ばなかったのは確か。毎回土日に遠野のスーパーで飲料を買って、氷を貰って冷やしていたのですが、今年は一回だけしか氷を貰う事はありませんでした。それほどに暑く無かったって事です。が、機関車運転室の方々は、体 [続きを読む]
  • 丑三つ時の気配
  • [画像]草木も眠る丑三つ時…何かが…視界の端を横切ったような気がした何…??((+_+))あわわ…錯覚か現実か…確認する事に…[画像]正体は…かえるぅ〜〜〜〜????何でカエルがいるんだよ![画像]いつから部屋にいたのか??どうやって入ってきたのか?物凄い猫毛と髪の毛だらけ…(^_^;)テレビ台の下にでも隠れていたのだろうか?[画像]玄関から入ったのかな?他に隙間なんてないはずだし…(・・?[画像]ブッチーやしめ子さんに見つか [続きを読む]
  • ねこばば
  • [画像]チャリで走っている時、前方の道端で猫がいきなり用を足しだした[画像]気配を感じたのか、チラリこちらを見返った猫[画像]再び真剣作業に戻りました[画像]用足し後は丁寧にババを隠します[画像]大でしょうか?小でしょうか?[画像]男子でしょうか?女子でしょうか?可愛い顔をしています[画像]ババを隠した後、笹薮に消えていったように見えますが、平地でははく土手になっているので、そこを上っていったようです、この土手 [続きを読む]
  • 夏の怪しいキノコフェスティバル
  • [画像]夏の妙な長雨のさなか、今年も夏の怪しいキノコフェスティバルが開催されました[画像]小さ過ぎてボケボケになってしまったのは、恐らく「ウマノケタケ」シイタケでいういしづき部分が毛のようです。[画像]キクラゲのようなブヨブヨした白い…キノコ??[画像]触る勇気はありません[画像]これも上と同じものでしょうか?形のしっかりしたブヨブヨのやつ[画像]大きさは一円玉よりも少し小さいぐらい[画像]シロソウメンタケ[画像] [続きを読む]