パパ さん プロフィール

  •  
パパさん: 人生いろいろ
ハンドル名パパ さん
ブログタイトル人生いろいろ
ブログURLhttp://retota.seesaa.net/
サイト紹介文長女はダウン症、二男は川崎病。人生谷あり、谷あり。本の出版を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/07/16 19:18

パパ さんのブログ記事

  • 難しいからこうなるのです。
  • またまた日本年金機構のずさんな事務処理が露呈しましたね。どうもニュースの内容を見る限り、振替加算を正しく支給できていなかったというのが今回のポイントのようです。私もこれまでに勤務先の役所で年金の仕事に携わったことがありますが、振替加算という制度はとても複雑で年金事務所を案内するように言われておりました。そもそも年金の制度自体、自ら請求や申請をしないとなかなか正しく受給できないようになっております。 [続きを読む]
  • 推測するに
  • 今世間を騒がせているのは、栃木県の障害者入所施設での暴行事件ですよね。その施設で働いていた男性職員が同僚の女性職員と共謀して入所者に暴行を加えていたという報道があります。真偽のほどは、また裁判などで明らかになっていくでしょうから、今はあくまで報道に基づく内容で私の個人的な感想というか気持ちを述べたいと思います。まず、何故職員が入所者に暴力を振るったのか?それは当事者でないと分かりませんが、一つ言え [続きを読む]
  • 真剣にふざける
  • 皆さんは日曜日の夜はどんな番組を観られておりますか?私は最近、「世界の果てまで行ってQ」を観るようになりました。以前は毎週のように観ていたのですが、テレビから遠ざかっていた為か、この番組も観なくなっておりました。しかし、最近またハマり出してしまい、ゆっくりくつろぎながら観ることが増えました。過去に観ていたときは全く気付かなかったのですが、この番組を観ていて凄く感じることがあります。ズバリ、それは「 [続きを読む]
  • テンションについていけません。
  • 長男が合宿で家を空けているときのことです。私も妻も二男もいつも通りの日常生活を送っておりました。しかし、長女だけは何かいつもと違うスイッチが入り、テンションが全然違いました。まず長男が出発する日の朝ですが、私が起きてすぐに長女も起き、長男のことを頑張って起こしておりました。普段はこちらが起こしても起きない長女が、自らパッパッと動いて長男のことを起こしておりましたので、もうその時点で既にスイッチが入 [続きを読む]
  • 心配するな
  • 長男が翌日から泊まりになるという日に、晩寝る前、二男が急に泣き出しました。長男に、「お兄ちゃんは明日からしばらく帰って来ないしね。」と言われてのことです。自分の布団の上でシクシク泣いており、私も何があったのか驚きました。二男に聞くと、「明日から長男が帰って来ないので悲しくなった。」「一緒にマリオカートをしたかったのに出来ない。」と泣いている理由を言いました。続けて、「長女ちゃんとマリオカートをして [続きを読む]
  • 交渉術
  • 何がきっかけだったのかは分かりませんが、最近二男はiPadを禁止されております。しかし実際は、ベースが禁止とされているだけで、ほとんど観て良いことになっております。そんな中、休日のことです。二男が妻に、「公文の宿題が終わったらiPadを観ることを考えてくれる?」と朝から聞いておりました。「観て良い?」ではなく、「考えてくれる?」と少し変化球を投げておりました。もちろん妻もそれに対して、「良いよ。」と返事。 [続きを読む]
  • ダウン症の薬
  • 最近、ネットニュースで読んだのですが、どこかの研究チームがダウン症に有効的な薬の開発に成功したそうです。数ヶ月後の学会で論文が発表され、本格的に治験に入っていくようです。治験で一定の成果が上がり、人体への効果や副作用などが整理できれば保険適用外の薬から保険の適用とされ、一般化されていくでしょう。それが今から何年後のことになるのかは分かりませんが、しばらく様子を見ていくことになりそうです。薬のメカニ [続きを読む]
  • ギュウギュウに詰めるだけ
  • 長男の小学校の行事である合宿が目の前まで迫ってきました。2年前、長女はこちらから断りましたが、長男は特に断る理由もありませんので、2泊3日の合宿に参加します。事前に持ち物の準備をしていたのですが、あまりにも長男が出来なさ過ぎて、私も妻もイライラしております。先日の休日に自分でカバンに荷物を詰めていたのですが、2泊3日もありますので、どうしても荷物が多くなります。合宿のスケジュールの中にも川遊びやキャン [続きを読む]
  • 支援辞退
  • 長女が利用しているヘルパーの事業所から連絡がありました。夏休み前から利用を始めたのですが、先日の外出支援中に長女が急に走り出して、ヘルパーの方が長女に追いつけなかったとのことでした。また、同じ日にタクシーに乗るときに長女が走って先に乗り、ヘルパーの方が追いつくのに時間がかかったということでした。ヘルパーと長女の相性はとても良いが、移動支援の間に長女が交通事故に遭ったり、タクシーに乗って行方不明にな [続きを読む]
  • またまたダラダラ
  • 夏休みが明け、小学校が始まり数週間が経ちました。元々長女や長男の通う小学校は2学期制ですので、夏休みがあったからといって一つの区切りにはなっておりません。夏休み前と後でも変わらず授業が続き、秋の学期が変わるタイミングまではこれまでと同様に授業を受けることになります。で、そんな中の長男ですが、やっぱりダラダラ感が抜けません。毎日少しずつこなしていく宿題のプリントも、全然手を付けずにそのままの状態で提 [続きを読む]
  • 衆生所遊楽
  • 先日、仕事から家に帰り、子ども達にある質問をしました。その質問とは、「今日は楽しかった?」というものです。すかさず長男は、「楽しかった。」と返答。長女は何故そんな質問をされているのかよく分からないという顔をしながら、「楽しかった。」と返答。二男は何度も質問していくうちに、「楽しかった。」と返答してくれました。別に私は「楽しかった。」という返事が欲しかった訳ではありません。むしろ、子ども達の本音がど [続きを読む]
  • ずるいって。
  • 私の職場では休日勤務が結構あります。今年の夏も私は2日間の休日出勤がありました。振替休日になったり超過勤務手当が出たりするのですが、どちらにしても休日に出勤すると、体がとても辛くなります。カレンダーで決められた休日よりも少ない休みになることは、やっぱりこの歳になると体が堪えますね。私の職場では全員が出勤していた訳ではなく、私だけが出勤していた休日もあります。なのに、私が振替休日を取ろうとすると、周 [続きを読む]
  • 布石
  • 先日、長女と長男の通う小学校で日曜参観がありました。もちろん、その日は二男の幼稚園はお休みです。参観には妻が行き、私は二男と留守番をしました。ちょうどその日は、私も二男も少し風邪気味で体調が思わしくありませんでしたので、家でゆっくりできました。小学校の日曜参観は午前中だけの授業で、翌日の月曜日が振替休日になります。まぁ、当然その日は二男だけが朝早くに起きて、幼稚園に行くことになるのですが、知恵のあ [続きを読む]
  • エアーガン
  • 先日、地域のお祭りがあり、長男と二男を連れて遊びに行きました。最近のテキ屋のくじ引きはガラガラですよね。ユーチューブで当たりが出ないというのを観たことがありますが、その影響でしょうか。その代わり、今まで高額なゲーム機などを並べていたテキ屋には、ハンドスピナーが並べられておりました。私はハンドスピナーの何が面白いのかが全く分かりませんが、子どもたちは大好きです。特に二男は、「ヒカキンがこれ持ってた〜 [続きを読む]
  • 寝落ち
  • 夏休みが明けて、かなり日が経ちました。我が家の3きょうだいも、ようやく落ち着いて学校や幼稚園に行けるようになり、日常生活も取り戻しつつあります。そんな中、先日長男の剣道の稽古の日のことです。長女と二男を家に置いて、妻が長男を稽古場まで送っておりました。私が仕事から帰るまでのことで、長女と二男は2人で留守番をしながら夕飯を食べておりました。長男の送りのついでに私も拾ってもらい、妻と2人で家に着いたとき [続きを読む]
  • 癖にはなっておりません
  • 長男のヘッドギアーが再開され、数日が経ちました。ヘッドギアーは毎晩寝る前の歯磨きをしてから装着するのですが、長男自身まだ習慣になっておらず、忘れていることがちょいちょいあります。私が気付けばすぐに装着するように言うのですが、私も全く気付かないときもあります。そんな時は装着せずに朝まで寝てしまっていることもあります。何かきっかけがあれば、毎日のリズムということが出来るのでしょうが、一度離れてしまうと [続きを読む]
  • もう少し理解できれば
  • 夏休みが明け、学校が再開して少し日も経ちました。明けてすぐは長女も学校に行きたくないという意思表示が強く、毎朝何とか行かせている状態でした。少し日が経ち、今は素直に学校に行けている状態ですが、もうただ単純な慣れが出てきただけかも知れません。長女の心の状態までは分かりませんので、慣れてきて学校に行けているのか、はたまた一定の諦めで学校に行けているのかは分かりません。ただ、最近長女はお腹を壊し、ここ数 [続きを読む]
  • 告白?
  • 皆さんは24時間テレビを観られましたか?私は初日にあったマラソンのスタートまでと翌日の夕方以降を観ることができました。2日目は朝から休日出勤をしており、昼間の部分はほとんど観ることができませんでしたが、それでもブルゾンちえみのスタートとゴールは見逃しませんでした。今年はランナーが当日発表ということもあり、世間的には少しだけ注目されておりましたが、私も個人的に予想をしたりしながら楽しむことができました [続きを読む]
  • 何とか明けました
  • 夏休みが明け、我が家の3きょうだいもようやく学校生活や幼稚園生活にも慣れてきました。始まった当初は、長男のみ何も弊害なく学校に行けましたが、長女と二男は学校や幼稚園には行きたくないとダダをこねました。特に長女は未だに少し登校拒否気味で、放課後デイとヘルパーだけなら行きたいと言っております。放課後デイにしてもヘルパーの利用にしても、学校にきちんと行けているということが最低限のルールになりますので、学 [続きを読む]
  • 結局始めることになりました
  • 長男がギターの体験教室に行きました。結論として、1年間の初級コースを習うことになりました。今入会すれば入会金が半額で、自分の弾きたい曲も弾けるようになるとのことで、入会することが決まりました。レッスンは月に1〜2回ですので、今の習い事にプラスしても、あまり影響はありません。実は、同じところで以前にも体験教室に行ったことがありましたが、そのときは教えてくださる講師の方がイマイチだったので習うのをやめた [続きを読む]
  • 距離
  • 夏休みの生活リズムによるところが大きいのでしょうが、最近長女は家にいる間のほとんどを2階で過ごすようになりました。夏休みは家にいたのは週に2〜3日と、ほとんどを外で過ごしておりました。デイやヘルパーの支援から帰ってきても、リビングにいたのはご飯を食べたりお風呂に入る間程度でした。学校が始まってからもそのスタンスは変わらずに、側から見ていると長女自身が自分の居場所は2階と決めているようです。どうも夏休み [続きを読む]
  • ギターのリスタート
  • 長男が改めてギターを始めることになりました。リスタートした理由は、妻の姉が来年結婚式をするときに、長男にギターの弾き語りを披露してほしいとお願いされたからです。長らく長男もギターから遠ざかっておりましたので、基礎の練習から始めようとしましたが、全然弾けませんでした。こちらも弾けないことに驚きましたが、本人もかなり驚いておりました。基本中の基本であるコードを全く覚えておらず、全て忘れてしまったとのこ [続きを読む]
  • 改善できないですか
  • 直近の二男の心臓の定期検診の付き添いは私が行いました。二男は一人では病院には行けませんので、厳密に言えば付き添いと言うよりは連れて行ったと言った方がしっくりきます。何故私が連れて行ったのか?偶然ですが、長男の過剰歯の抜歯の手術の日と重なったので、妻は長男の付き添いをし私は二男を病院に連れて行くということになりました。久しぶりに二男と一緒に病院に行きましたが、まず病院そのもののレイアウトが大きく変わ [続きを読む]
  • おめでとう!
  • 皆さんは先日行われたW杯アジア最終予選のオーストラリア戦は観られましたか?サッカーファンである私は仕事から帰り、家で釘付けになってテレビで観戦しました。初戦を黒星スタートした国は過去一度も本戦に出場したことがない、と言われており、統計をとっても確率は0パーセントでした。また、日本は過去にアジア最終予選で、オーストラリアに一度も勝ったことがないと言われており、この2点がとても気になっておりました。しか [続きを読む]
  • 頑張って生き抜いてます
  • 先日、長女がヘルパーの外出支援を受けて家に帰ってくると、すぐにお風呂に入りたいと言いました。特に理由があった訳ではなさそうでしたが、帰って来たのが15時頃で、少し早い時間でした。まぁ本人がそう言うので、妻もお風呂に入らせたそうですが、20分程経っても長女がお風呂から上がってこず心配になった妻が覗いたそうです。するとお風呂場ではシャワーがザーザー流れ、長女が横たわっていたそうです。妻はその姿を見た瞬間、 [続きを読む]