Mr.モウムリ さん プロフィール

  •  
Mr.モウムリさん: 正しいパチンコ
ハンドル名Mr.モウムリ さん
ブログタイトル正しいパチンコ
ブログURLhttp://mrmoumuri.blog44.fc2.com/
サイト紹介文パチ生活者による、正しくまっとうなパチンコブログを目指したアレ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/07/20 03:08

Mr.モウムリ さんのブログ記事

  • 最近思ったこと
  • ご存知の通り、パチ界は近年にないほどの変化の時をむかえているわけですが、先行きの見えなさも含めてあんまり心地よい具合ではありませんねえ。私はずっとひとりで打ってますし、比較的交換率の低いお店で遊ぶことが多いですから、必然的にハネデジばっかり打ってたわけですが、ここへ来てハネデジをまともに回すお店を探すのが大変になってしまい(まるっきりないってことはありません)、ミドル以上の機種で遊ぶことが多くなっ [続きを読む]
  • 最近思ったこと
  • このところパチンコがひどく当たらず、パチスロは結構ツイてる感じです。パチスロの方は技術に確かなものがなく、環境を含めた運だけで儲かってると思ってるのである意味どうでもいいって部分もありますから、収支の内訳はパチンコの方が好成績な方が良いです。最近はまったくそうなってないわけで、ネガティブはことばかり考えちゃってます。パチンコ機にしてもパチスロ機にしても、派手目の演出の機種が多くなっています。ビカビ [続きを読む]
  • 楽しいパチンコの話
  • どんなにスベってる機種でもそれなりに楽しむことができる特技を持っている私ですが、ある程度打ち込むことが前提になっています。作った人の意図とは違うところで楽しむというのがキモなんですが、最近のパチンコは色々詰め込みすぎてワケがわかならくなっている反面、色んな演出の種類の組み合わせによって思わぬところで期待できるパターンが発見されたりすることもあります。また、色々あるけど見るべきところは非常に少ないな [続きを読む]
  • 最近思ったこと
  • 毎度のことながら雑多な内容となりますが。パチンコの方は、いわゆる新基準機の割合がずいぶん多くなりました。当たり前ですけどね。そして、新台入れ替えの回数を少なくするお店が多くなっているというもの影響のひとつかと思われます。入れ替えペースが少なくなるのは結構なことで、今までの月2回入れ替えが当たり前というようなペースは異常だったと思います。月1回でも多いくらいだと思います。だって、なかなか面白い新機種が [続きを読む]
  • ノーマルタイプを元気にしよう(クランキーセレブレーション編)
  • 現行ノーマルタイプの楽しさを私なりに広めていきたいと思っています。ここを読んで、1〜2人ほどの人が「ちょっとやってみようかな」と思ってくれたら幸いです。今回はクランキーセレブレーションの楽しみ方というお話です。詳しい人からすると浅い話ばかりかもしれませんが、初心者向けにリーチ目の法則を中心に楽しさをお伝えしたいと思っています。ただし前提として、「ボーナス絵柄を枠内に押せる」「中リールの7の上のスイカ [続きを読む]
  • 今年思ったこと
  • 別にそんなに素晴らしいことを思って過ごしていたわけもないので、とても雑多な内容になりますが、2016年無事生き延びた記念として記事を投稿します。ちょっとマジメな話をすると、パチンコ界は近年にない転換期を迎えています。”その日”はもう明後日ですから、どうなるのか見ものですね。それに関連して、スペックが辛めの機種が多くなっていますが、その辺は一概に悪いことばかりとも思いません。辛い機種の場合、打てれば安定 [続きを読む]
  • 最近思ったこと
  • パチスロの方は、私の大好きなリーチ目マシンが色々遊べるようになって大変けっこうなことなんですが、儲けようと思ったらハナビ以外打っちゃいけないというのが私の環境での状況となっています。でも、いい加減ハナビも飽きてきた・・・というか完全に飽きてますから、色々打ちたいんですよ。サンダーとか、ゲッターマウスとか、新しいところではクランキーセレブレーションとか。クランキーセレブレーション、面白いですねえ。凄 [続きを読む]
  • 古いリーチ目パチスロを古いゲームで遊ぶ
  • サンダーVのゲームをやるためだけにプレイステーション2を買ったという話は前に少し書きましたがその後、懐かしのリーチ目マシンをやるべく、ゲームを買い集めてみたんです。今回は買い集めたゲームのお話です。パチスロ完全攻略ユニバーサル公式ガイド3初代プレイステーション用のゲームで、遊べる機種はライトアランプ、レッツ、サンダーV、Mr.Do!の4種類です。サンダーVが遊べるこのゲームの存在を知らなくてプレイステーショ [続きを読む]
  • 面白いパチンコ機を打ちたいですねえ
  • 面白い、楽しいパチンコ機、パチスロ機を毎日打って過ごせたら最高です。しかし自分の好みに合った機種ばかり打って過ごすというワケにもいきません。それでも楽しむことを諦めず、どんな機種でも楽しみポイントを探しながら遊んでいます。少し前の機種になりますが、「緋弾のアリア」なんてパチンコは、そりゃもうヒドい演出の作りでした。雑というかなんというか。連続演出とか赤いとエライとか、流行ってるパターンの猿真似で、 [続きを読む]
  • つとに思ってること
  • 儲けるという観点でパチンコを語る時、機械のようになって打ち込むとか、期待値を積み重ねるとか、そういう話がよく出てきます。私は、パチで生計を立てているという設定の架空ブログを書いていますが、その感覚はちょっと違うんです。その感じもわからんでもないのですが、私の場合は儲けが目的だろうがなんだろうが、バクチとして楽しんでいるという気持ちの方が支配的です。18で初めてガチャンコやった時と、基本的には何の変わ [続きを読む]
  • 最近思ったこと
  • 日々パチンコをやっていると、当たるとかハマるとかに翻弄されて、良い調整の台を一生懸命打っていてもそれがバカバカしくなることが少なくありません。どんなに内容の良いパチンコを続けたとしても、自分でコントロールできない運が足りなくて全くの徒労に終わってしまうこともあり、私にもそんな経験が売るほどありますから、ここに何度もその旨書いてきました。万人に1人レベルの不運が自分の身に降りかかってくる可能性は当然 [続きを読む]
  • ノーマルタイプを元気にしよう(ハナビ編)
  • 現行ノーマルタイプの楽しさを私なりに広めていきたいと思っています。ここを読んで、1〜2人ほどの人が「ちょっとやってみようかな」と思ってくれたら幸いです。今回はハナビ(HANABI)の楽しみ方というお話です。超ヒット機種だけに、私ごときが語るべきかという思いもあるのですが・・・。おそらくここ最近のノーマルタイプの中では最大のヒット機種、というよりブッチギリですね。特別な存在の、5号機史に残るパチスロ機に育ち [続きを読む]
  • ノーマルタイプを元気にしよう(ゲッターマウス編)
  • 最近ジワジワと人気を伸ばしつつあるノーマルタイプのパチスロ機がより元気になるということを期待しています。人気が出てきたとは言っても、花火以外の機種はどちらかというとマニアックな人気の域を出ていません。理由は、面白さに気づいていない人が多いから、この1点です。そこで、現行ノーマルタイプの楽しさを私なりに広めていきたいと思っています。ここを読んで、1〜2人ほどの人が「ちょっとやってみようかな」と思ってく [続きを読む]
  • ノーマルタイプを元気にしよう(プチマーメイド編)
  • 1年以上先の話ですが、パチスロの規制強化で、延々続く当たりはダメですよということになります。ただし、誰かがまた規制をかいくぐった機種が作ると思います。(既にリノタイプがありますけど)まったく同じことを繰り返すのがパチ業界です。それはそれとして、個人的にはこの規制はどっちかというと喜ばしいです。AT、ART機は、ごっついのを引いた時の分を平素の遊戯でワリを食っており、荒過ぎでとてもじゃないけどひとりで打て [続きを読む]
  • 最近思ってること
  • いつかここでも取り上げたことがあったようななかったような話ですが(こちらも気づけば9年目突入ですから、いちいち覚えてません)阿佐田哲也というオッサンの小説が大好きで、入手できる限りの本を買って読み漁っています。その阿佐田哲也の作品の中で一番有名なのは「麻雀放浪記」でしょう。この作品に限ったことではありませんが、彼の麻雀(ギャンブル)小説は、バクチ打ちの実体験を面白おかしく脚色して書かれたもので、ち [続きを読む]
  • 最近思ったこと
  • このところずっと、パチスロばっかり打っていますが、パチンコも少しはやっています。「ベルばら」「フィーバーパワフル」などちょっと古めの機種を打っていますが、基本的にほとんどジっとしてるだけで済むのでパチスロでガタガタになった体の癒やしになります。両方の種目を打ってみて感ずるところは、儲けるという観点で見た場合、パチンコの経験はパチスロに活きることがけっこうあるということです。(逆はあんまりないと思い [続きを読む]
  • 最近思ったこと
  • 相変わらず、2週間に1回のペースで新台入れ替えを行うお店が多く、どんどん新しい機種が入ってはほとんど活躍せずに消えて行きます。名前を出して悪いけど、例えば「仄暗い水の底から」とか、わざわざ導入する意味あるんでしょうか。いや、ヒット機種に育つ可能性だってゼロではありませんけど、すぐに客が飛んで高いお金をはたいて買った台が無駄になる・・・いや、その分を我々がサンドに入れてるお金でまかなうという具合になる [続きを読む]
  • 懐かしい話007
  • 懐かしい話001 002 003 004 005 006大学生の頃、ちょっとした止め打ちやらなんやに凝っていたという話を前回書きましたが、今回はその頃に打っていたちょっと印象に残っている機種の話です。メジャー機種に関しては今さら改めて書くようなこともありませんので、少しマイナー気味の機種に絞って思い出してみました。湘南物語(ニューギン・ハネモノ)けっこうヤクモノのクセが出る機種で、出る台(席)が決まっているような感じで [続きを読む]
  • 最近思ったこと
  • パチンコ界はマイルド方面へ進もうという雰囲気がないでもないですが、うまくいくんですかね。パチンコは黎明期から現在に至るまで、荒い方へ荒い方へと変化し続けて、マイルド方面に戻ったということはほぼありません。昔の初代・大工の源さんあたりは、これ以上荒いパチンコ機なんて考えられないと思っていたのですが、そこからさらに荒くなっているんですから恐ろしいです。厳密に言うと、その源さんタイプの後はちょっとマイル [続きを読む]
  • 最近思ったこと
  • パチンコ業界も大きく変わるところですが、今後については実際に見てみないことにはどうなるか見当もつきません。最悪の自体も想定しておくべきかなとは思います。ただ、パチンコで儲けるということについては正解とか絶対的な方法論なんてありませんし、今日の今日までデタラメの繰り返しでやってきたわけですから、なるようになる、そう腹をくくって日々ノホホンと過ごすのが良いと思ってます。考えてみりゃ当たり前です。遊び、 [続きを読む]
  • 最近思ったこと
  • 相変わらずパチスロばっかり打っています。普通にスイカを狙うのが面倒なゲッターマウスがけっこう人気があるのは何故なんでしょう。だったらサンダーVももっと人気になればよかったのに。ゲッターマウスの場合は中押しでスイカ狙いの煩わしさを回避する方法があるから、ということでしょうか。わかってないなあ、ちょっとぐらい面倒くさいのが楽しいの!リーチ目機は。※ゲッターマウス中押し手順の図を作りました。ネット上を調 [続きを読む]
  • 懐かしい話006
  • 懐かしい話001 002 003 004 005ヒマな大学生の有り余る時間を活かして、フィーバービューティフルIIというデジパチを打って、パチンコで儲けることに夢中になっていました。当たり確率1/205、意図的な連チャン機能のないノーマルタイプですから安定していることは確かですが、1000回ハマることだってあってもおかしくありません。でも、そういう不遇の展開に見舞われることもなく、運に後押しされて、自分の力で勝てるようになった [続きを読む]
  • 最近思ったこと
  • 相変わらずパチスロばっかり打っています。多かれ少なかれ運の後押しを受けていることは間違いなさそうですが、パチスロの設定ばっかりは台を開けてみないことには、設定6に座れたと思って喜んで、実際に大儲けしたという日があったとしても、本当に100%設定6かどうかなんてわかりません。だから、手応えがあるんだかないんだかわかりませんね。楽しく面白く過ごせればそれに越したことはないという思いで打ち始めて、なんだかん [続きを読む]
  • 懐かしい話005
  • 懐かしい話001 002 003 004大学生当時、デジパチに手を出すようになったという話は前回に書きましたが、その当時既に登場からけっこう経っていたにも関わらず大人気機種だったフィーバーパワフルIIIの後継機が登場しました。覚えている人も少ないと思いますが、フィーバービューティフルIIというノーマルデジパチです。当たり確率1/205で当たり1個で約2400個出るという機種で、高い当たり確率と意図的な連チャン性のないノーマル [続きを読む]
  • 懐かしい話004
  • 懐かしい話001 002 003大学生になった私は、最初のうちは割と真面目に授業に出ていたのですが、最初の前期試験を終えてみて、要領よくやればほとんど学校へ行かなくても単位の心配はないな、とダメな手応えを感じ、朝からパチンコ店に入り浸るロクデナシになってしまいました。高校生の頃はハネモノ専門でしたが、デジパチにも手を出し始めました。初めて打ったデジパチは西陣の球界王でした。CR機の方じゃなくて、ノーマル現金機 [続きを読む]