hiro さん プロフィール

  •  
hiroさん: 『一日一畫』?日本画家 池上紘子?
ハンドル名hiro さん
ブログタイトル『一日一畫』?日本画家 池上紘子?
ブログURLhttp://hiroko1.exblog.jp
サイト紹介文若手日本画作家の創作活動記録。スケッチ、模写、日本画作品、挿絵、展覧会情報など、日々更新。
自由文美大卒業後、京都嵯峨野での創作活動を経て、上京、都内在住。古典絵画模写・修復を学んだ後、創作の道へ。都内の展覧会などに出品する傍ら、日本画教室を開講、個展、アートフェアなどに出品しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2008/07/20 15:32

hiro さんのブログ記事

  • 布博。
  • 今季は、創作の充電期間。以前から気になっていた布博に行ってきました。素敵な作品の数々。愛用している傘の、イイダ傘店さんも出展されていました。若い作家さんのエネルギーや、モノづくり…刺激になりました。感度の高い作品をあつめた、いい展示でした。↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japanese traditional-style pain... [続きを読む]
  • 将棋。千駄ヶ谷。
  • 最近、五歳の息子に将棋で勝てなくなってきたと思ったら、息子10級。私15級…。平手で勝てないはずです。千駄ヶ谷の将棋会館で認定してもらいました。(私は駒の動かし方しかわからない初心者です)小学生の子供たちにも負け続け、角道塞いじゃだめだよ…この手はまずかった、と教えてもらう日々。私も、ちょっと勉強しようかなぁ。千駄ヶ谷の鳩森八幡神社。ちらほらはやざきの桜など咲いていました。↓ラ... [続きを読む]
  • 春蘭。
  • 繊細で透明感あふれる、山の妖精のような春蘭を描いていると、自分まで繊細で清々しい気持ちにさせられます。こういうものを、初心の手習いに選んだ当時の中国文人の美意識に思いを馳せます。↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japanese traditional-style painting [続きを読む]
  • 春蘭。お土産。
  • 神代植物公園のお土産に、春蘭を買って来ました。四君子と呼ばれ、運筆の練習に欠かせない春蘭。短い間しか咲かない山野草なので、実物を見たことのない生徒さんを悩ませています。今週土曜、来週金曜、日曜の教室のモチーフにお持ちする予定です。今しか咲いていないので、是非描いてみてください。最近描きためていた花の品種。神代植物公園で、椿を一気に百種以上手に入れ、その場で写生したものも、とりあえ... [続きを読む]
  • ミシンで創作…
  • 物を増やしたくないので、ミシンを買っておらず、今回レンタルしたのですが、返却期限があるので、ここ数日せっせと子どもたちの袋物など作っていました。お兄ちゃん用。娘用。スタイにミトン。ダブルガーゼ30センチ×4種で、スタイ8枚ミトン4組できました。柄物ガーゼ地は伊藤尚美さんという作家さんのもの。たくさん柄があって悩みました。淡色のアースカラーを合わせても素敵ですが、あえて既製品... [続きを読む]
  • 椿。
  • 木偏に春と書いて椿。春です。↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japanese traditional-style painting [続きを読む]
  • 貝合わせ。
  • 仕込み中。I am painting Kai-awase.Kai-awase (Shell matching )is an old game of Japan.It is a pair of shells of hamaguri(clam
    ), and the pair of shellfish has the same picture on the inside of ... [続きを読む]
  • 貝合わせ。
  • 仕込み中。I am painting Kai-awase.Kai-awase (Shell matching )is an old game of Japan.It is a pair of shells of hamaguri(clam
    ), and the pair of shellfish has the same picture on the inside of ... [続きを読む]
  • 梅図2
  • Plum blossoms.梅の手控え。実梅として植えられている民家のものは、一重の白い花が多く、判別できずお手上げです。↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japanese traditional-style painting [続きを読む]
  • 5月、銀座三越にて展示。
  • 5月末に、銀座の三越で、お世話になっている煎茶のお家元の先生と、ご一緒に展示の企画があります。日本画の小品と、扇子、その他出品予定で、何を描くか、楽しく考え中です。今年の展示予定は、決定分は、4月のNYのアートフェア、5月の銀座三越、(おそらく)秋の福岡岩田屋展示になります。あとは、公募展、来年の個展準備…。1人目の子育てを経て、お仕事の要領が少し良くなった気がします。... [続きを読む]
  • 上巳の節句。
  • 今日は、お雛祭り。ささやかなお祝い膳をつくりました。所属する江東区伝統工芸会の桶栄の桶に、ちらし寿司。一品でパーティー気分。蛤の潮汁のお吸い物もつくりました。食後の蛤は、日本画貝覆いの試作品に…。↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japanese traditional-style painting [続きを読む]
  • オカメザクラ。
  • 早咲きの桜をまた、東新宿の民家で見つけました。多分オカメザクラです。散り際でした。気にして見ていると、桜の早咲き品種をすべて見つけられそう。近隣ですと、新宿御苑にも早咲きの桜が植わっています。木瓜の花も、これからです。木瓜の花は肉厚で、丸く、可愛らしいですが、枝から鋭い棘が伸びます。↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japanese tradi... [続きを読む]
  • 桃の花。初節句。
  • 公園で、桃の花が咲いていました。もう少しすると、早大通りの花桃も見頃になります。今は、まだ蕾も小さかったです。娘の初節句のお祝いに、虎屋の雛折。パッケージに一目惚れ。紐結びが日本の伝統を感じさせます。銀座あけぼのの御所車等々。あけぼのの雛菓子が、さすが、おいしかったです。↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japanese tr... [続きを読む]
  • 寒緋桜。
  • 桜図に寒緋桜を描いて、外に出ると、早稲田のお寺では寒緋桜が満開でした。濃い紅のどくとくの桜です。胃腸炎でお休み中の子どもたちと、日がな一日、絵を描いて過ごしています。↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japanese traditional-style painting [続きを読む]