hiro さん プロフィール

  •  
hiroさん: 『一日一畫』?日本画家 池上紘子?
ハンドル名hiro さん
ブログタイトル『一日一畫』?日本画家 池上紘子?
ブログURLhttp://hiroko1.exblog.jp
サイト紹介文若手日本画作家の創作活動記録。スケッチ、模写、日本画作品、挿絵、展覧会情報など、日々更新。
自由文美大卒業後、京都嵯峨野での創作活動を経て、上京、都内在住。古典絵画模写・修復を学んだ後、創作の道へ。都内の展覧会などに出品する傍ら、日本画教室を開講、個展、アートフェアなどに出品しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2008/07/20 15:32

hiro さんのブログ記事

  • 関連グッズ。
  • 百貨店での販売用に、小物を制作していただいております。バッグやベビー服など、とても楽しいです。携帯ケースは、携帯ケースの縦横比に新作を描きおろしたい、と考えているのですが、いただいているお仕事で手一杯で…すこし先になってしまいそうです。↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japanese traditional-style painting [続きを読む]
  • 将棋ブーム到来!?
  • 昨日の日本画教室は平良先生のご担当日だったので、家族サービスに息子と千駄ヶ谷の将棋会館に行きましたら、なんと、藤井聡太さん効果で、将棋会館の外まで人が並び、まさかの入場制限!!結局入れず、近場の将棋センターに行ってきました。息子のリクエストでつくった詰将棋ポケットポーチ。創作活動は、貝合わせに扇子作り、オーダー作品、兜、雛人形、、、いただいたお仕事に追われています。ありがた... [続きを読む]
  • 生徒さんの入選。日本画教室。
  • 上野の森美術館の日本の自然を描く展に、生徒さんが多数入選いたしました。今年は、みなさん自然体で日ごろ描いたものを出品されたのですが、初出品で上位入選された方もおられ、こちらまで嬉しい気持ちになりました。おめでとうございます!!展覧会は、2017/8/4-8/23です。アトリエのそばにはあちこちに枇杷がなりはじめました。なかでも、市ヶ谷の外濠に、ひっそりと実る枇杷の巨木群は... [続きを読む]
  • 銀座三越搬出。
  • 昨夜は、銀座三越の搬出をして参りました。今回の展示は、三越様からのご提案で、お煎茶関連の企画展示とのことで、色々な作品作りをさせていただき、とても楽しかったです。準備期間も短く作品作りに追われて、宣伝が行き届かなかったのですが、たくさんの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。おかげさまで、貝覆いも完売し、結界屏風もお嫁入り先が決まり、扇子もなくなり、作品もいくつかお... [続きを読む]
  • 着物で接客。銀座三越。
  • 今回の銀座三越での展示は、いけばな嵯峨御流のご縁で繋がった、お煎茶のお家元にご協力いただいたことから、お茶、お花のご関係のお客様も多くいらしてくださり、私も会場在廊日は、毎日着物で出ております。三越の呉服売り場のお隣ですし着るものに悩むところですが、お煎茶の展示ということで、江戸小紋や紋付色無地にしてみました。嵯峨御流の先生方がサラリとお着物を着ていらっしゃるお姿に、艶やかな華道祭など... [続きを読む]
  • 英語で接遇。
  • 銀座三越で展示の当番中、簡単にですが、英語でお客様とお話をしました。上階がDuty free となっていることもあり、外国人のお客様がとても多いのです。Many tourists came our exhibition.I introduced my art and Japanese traditional crafts.Hello,How are you?Could you ... [続きを読む]
  • 銀座三越。
  • 昨日は銀座三越に出ておりました。海外からのお客様も多く、終日、英語でお話する機会が多かったです。扇子や貝合わせなど小物が売れてしまい、棚が空いてしまうので、追加予定です。昨日はお煎茶席もあり、雅やかな雰囲気でした。今日も14時,16時にお煎茶席があります。本日21日も会場に出ております。是非ご高覧下さい。扇子は、素敵なお着物のお嬢様や、外国のお客様にお嫁入りしました。展... [続きを読む]
  • アトリエ展。飯田橋。
  • 飯田橋の私のアトリエで、日本画家の藤澤裕子さんの展覧会をしています。展覧会名 『花色衣』藤澤裕子日本画展場所 千代田区飯田橋3-3-11斎藤ビル一階会期 5/17〜5/22時間 11時〜18時 作家在廊 最終日午後5時閉場爽やかな初夏の展示です。私は、銀座三越の方に出ていますが、時々顔を出しています。アトリエの方も是非ご高覧ください。↓... [続きを読む]
  • 銀座三越。初夏の煎茶を愉しむ展。
  • 2017年5月15日(月)から5月30日、銀座の三越7階 ジャパンエディションにて、『初夏の煎茶を愉しむ』展にお誘いをいただき、出品いたします。新作日本画、屏風、日本画扇子、その他色々作品を持っていく予定です。今回は、ポストカードセットも作りました。7枚のポストカードと、オリジナル切手52円と82円をおつけしました。1000円+消費税です。ご来場の折には是非お求めくださ... [続きを読む]
  • 英会話と日本画教室。講師のスキルアップ。
  • 教室に外国人の方がいらしゃいはじめてから、数年経ちました。細々と英語学習を続け、日常的な簡単な内容で、英語で意思疎通できないことは少なくなってきました。日本画教室をお手伝いいただいている平良先生には、オンライン英会話を受けていただいています。はじめは、「英語…⁈話せません、どうしたら話せますか?」と心細そうだった平良先生も、一年が経ち、「日本画に関することはだいたい英語で話せるように... [続きを読む]
  • 芍薬。初夏。
  • 週末のモチーフだった芍薬が、すっかり開きました。アトリエを飾ってくれています。製作中の作品は、とりあえず、展示して、引きで確認中…↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japanese traditional-style painting [続きを読む]
  • ゴールデンウイーク。
  • 宿題の終わらない子どものように、一生懸命描いています。貝覆いの桐箱も用意ができました。箱にも何か…と凝りだしたら終わらない…止まらない…三越のご担当の方々にも、ギリギリまで描いて、できなければ無いものがあってもいいよ、と温かいお言葉をいただき、ギリギリまで自由に描きたいものを描かせてもらうチャレンジ…。子育てしながらの作家活動。銀座の三越で展示していただけるなんて、本当にありが... [続きを読む]
  • 母の日。カーネーション。
  • 母の日を前に、教室でカーネーションを描きました。最近、日本画ブームなのか、土日の神楽坂教室の生徒さんが増えていて、そろそろ締め切ろうかと考えています。神楽坂教室にご入会、ご移動のご希望のある方は、お早めにご一報ください。成城、上野教室は空席がございます。↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japanese traditional-style paint... [続きを読む]
  • 新緑。
  • 木々の梢に、あっという間に若葉が開きました。みずみずしい葉が、目に眩しいです。最近、作品にも光や風を感じさせたいな、と思います。出品していたアートフェア、ニューヨークのArtexpoが無事終わりました。次は5月15日から、銀座三越ジャパンエディションで、「煎茶を愉しむ」展に、参加させていただきます。結界屏風をつくったり、貝合わせをつくったり、新しいことにチャレンジさせて... [続きを読む]
  • 初めての着彩。
  • 初心者からはじめた生徒さんが、初めて着彩に移りました。特にご希望がない方には、二ヶ月6 lessonほど基礎的なデッサンをしていただいて、着彩に移っています。デッサンを確実に行った後に着彩に移ったので、黄色のバナナの色の変化が、しっかりと捉えられました。明度の整理や、色彩の変化を描き出すかんじゅせいが、写実でも抽象でも、作品を描く基礎力になります。↓ランキングに参加し... [続きを読む]
  • 鉄線(テッセン)。クレマチス。
  • 今週のモチーフは鉄線。無事、屏風も完成。少し落ち着いたので、英語の勉強を再開しました。早朝から遠い異国の方と英会話をしていると、景色の見え方も変わる気がします。日本画でも英語でも、地道な努力は無駄にはならないと信じたい…笑↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japanese traditional-style painting [続きを読む]
  • 屏風作り。
  • 煎茶道具の結界屏風を描いています。四君子をモチーフに、四季使いできるように!と思い楽しんで描いています。最近茶道具を作る方も減り、特に煎茶道具は、もう東京には置いていないそうで、京都に注文するのだとか。伝統的な日本の文化も正に風前の灯火で、他にする人がないなら、描いていきたいと考えています。↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japanese tr... [続きを読む]
  • 平良志季先生、個展。
  • 日本画教室をお手伝い下さっている平良志季先生が、明日から池袋西武にて個展です。百貨店での初個展ということで、かなり頑張っていらしたので、とても楽しみです。皆様ぜひ見にいらしてください!↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japanese traditional-style painting [続きを読む]
  • チューリップと春の歌。
  • 今週の教室のモチーフはチューリップと小手毬でした。子どもたちに日本語のきれいな童謡を聞かせたいな、と春の歌を探しては歌っています。息子はUAさんの童謡アルバム「うたううあ」が気に入って、ずっとかけています。UAさんは嵯峨美の卒業生の方で、歌を聞くと、桂川の風景や、嵐山の自然、嵯峨美での創作生活が思い出されます。長文の読み聞かせができるようになった上の子には、親が子供の興味に関... [続きを読む]
  • 花の盛り。
  • 早稲田〜飯田橋。桜や蒲公英、早大前の桃の花も見頃です。数日、あれ、なんだか木の枝が細かく分かれはじめた、と見ていたら、あっという間に芽吹きはじめました。子どもに連れ出される外遊びで、子どもに春を教えていただいているようです。春の歌を、いくつも探しながら歩く、公園からの帰り道…。↓ランキングに参加しています。 お願いします。Japa... [続きを読む]